高橋禎一衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  4回発言   8247文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  2回発言   2012文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  7回発言   8914文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   4630文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21) 14回発言  23803文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第33号(1955/06/25、27期)

ただいま議題となりました二つの法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。まず、経済審議庁設置法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第39号(1955/07/08、27期)

ただいま議題となりました恩給法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案について内閣委員会における審査の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。本案は、その裏づけとなる予算的措置を遂げ、民主、自由両派の共同提出にかかるものでありますことは、御承知の通りであります。改正の眼目は、旧軍人関係の恩給と一………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第46号(1955/07/25、27期)

私は、ただいま議題となっております杉原国務大臣不信任案について、日本民主党を代表いたしまして反対の討論を行い、同不信任案はすみやかに否決さるべきものであるということの理由を鮮明いたさんとするものでございます。(拍手)本不信任案の理由としての言い分を承わりますと、第一は、杉原国務大臣が長期防衛六カ年計………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第49号(1955/07/28、27期)

ただいま議題となりました、清瀬一郎君外四名提出の憲法調査会法案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。本案は、わが国の国情に照らしまして現行日本国憲法に自主的に検討を加え、関係諸問題を調査審議し、その結果を内閣及び内閣を通じて国会に報告する機関として、内閣に憲………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第5号(1955/12/06、27期)

ただいま議題となりました罹災都市借地借家臨時処理法第二十五条の二の災害及び同条の規定を適用する地区を定める法律案につきまして、提案の理由並びにその要旨を御説明申し上げます。御承知のように、昭和三十年十月一日午前二時四十五分ごろ新潟市医学町一丁目県庁第三分館より出火した火災は、折柄佐渡沖を通過した二十………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第7号(1955/12/12、27期)

ただいま議題となりました罹災都市借地借家臨時処理法第二十五条の二の災害及び同条の規定を適用する地区を定める法律案の提案の趣旨を御説明申し上げます。御承知のように、昭和二十一年九月十五日より施行の罹災都市借地借家臨時処理法は、あるいは罹災建物の旧借主に優先的に借地権を取得させ、あるいは、逆に、躍災地の………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第10号(1956/02/17、27期)

ただいま議題となりました家事審判法の一部を改正する法律案につきまして、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。家事審判法施行以来、家庭裁判所が家庭の平和と健全な親族共同生活の維持のために大きな成果をあげつつありますことは、周知の通りであります。しかしながら、家庭裁判所において審判がな………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第13号(1956/02/24、27期)

ただいま議題となりました司法書士法の一部を改正する法律案及び土地家屋調査士法の一部を改正する法律案の二法案につきまして提案の趣旨並びにその内容を御説明申し上げます。御承知のように、司法書士法は、一般国民の嘱託を受けて、裁判所、検察庁または法務局もしくは地方法務局に提出する書類を作成する業務を、原則と………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第16号(1956/03/01、27期)

ただいま議題となりました外国人登録法の一部を改正する法律案につきまして、提案の要旨及び委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のように、本年十月末ごろから来年一月ごろまでの間に、五十数万人に上る大量の外国人登録証明書の一斉切りかえが行われ、しかも、この切りかえに際しましては、十………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第19号(1956/03/08、27期)

ただいま議題となりました、内閣提出、下級裁判所の設立及び管轄区域に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、法務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案の要旨は、第一は、簡易裁判所の名称はその大部分が所在地の市町村の名称を冠している関係上、最近の市町村の廃置分合等に伴い………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第29号(1956/03/30、27期)

ただいま議題となりました罹災都市借地借家臨時処理法第二十五条の二の災害及び同条の規定を適用する地区を定める法律案につきまして、提案の理由並びにその要旨を御説明申し上げます。御承知のように、昭和三十一年三月二十日午後十一時ごろ、秋田県能代市畠町二十番地より出火した火災は、折柄北々東十五メートルの強風に………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第44号(1956/05/02、27期)

ただいま議題となりました罹災都市借地借家臨時処理法の一部を改正する法律案の提案理由を御説明申し上げます。御承知のように、昭和二十一年罹災都市借地借家臨時処理法が制定され、戦災地における借地借家人保護の措置がとられることになり、翌二十二年火災、風水害等の災害にもその適用を見ることになり、自来、宮崎県延………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第49号(1956/05/15、27期)

ただいま議題となりました売春防止法案について、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、政府の提案理由の要旨を申し上げます。終戦後の世相の混乱と道義の頽廃並びに性道徳の低下によって売春を行う女子の数が著しく増加したばかりでなく、それがすこぶる露骨となって参りましたことは御承知の通………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第18号(1958/03/20、27期)

私は自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となっております刑法の一部を改正する法律案に関して、岸内閣総理大臣を初め関係閣僚に対し、若干の質問をいたさんとするものであります。岸総理は、就任以来、しばしば、いわゆる三悪追放について所信を表明され、ことに、今国会の休会明け劈頭、衆参両院において行われた………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員 29)  9回発言  29091文字発言
 第23回国会  7回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 42回出席(長 42 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第25回国会  5回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 11回発言  54234文字発言
 第27回国会  6回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  3 委員  2)  1回発言   7530文字発言
 第28回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  6) 11回発言  33004文字発言

  27期通算 209回出席(長 51 代理理事 1 代理 0 理事 81 委員 76) 32回発言 123859文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
           146回出席(長 51 代理理事 1 代理 0 理事 33 委員 61) 28回発言 120945文字発言

 内閣委員会
            49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員  1)  4回発言   2914文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 法務委員会委員長(第23回国会)
 法務委員会委員長(第24回国会)
 法務委員会委員長(第25回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第22回国会)
 法務委員会理事(第27回国会)
 法務委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1955/03/29、27期)

富士山麓の演習場のことについて、こまかい二、三の点をちょっと伺っておきたいと思います。こういう問題の取扱いは、申すまでもなく米軍に対する施設提供に関することで、これは国民感情にもいろいろ影響があります…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1955/05/12、27期)

私はこの問題にうといのですが、今問題になっている使用条件というものは、一体いつ決定されたものかということが第一。それから第二には、この使用条項の一般条項の四の後段というか、ただし書き、「現地において調…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1955/06/23、27期)

私は会計検査院法の一部を改正する法律案は、政府提出の原案に賛成をし、社会党両派より共同提案にかかる修正案には、反対をいたすものであります。原案につきましては、これまでの委員会において質疑応答が尽され…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第48号(1955/07/27、27期)

この際憲法調査会法案を日程に追加し、その審議を進められんことを動議として提出いたします。憲法調査会法案を議題とし、まず提出者より提案理由の説明を求めます。古井君。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1955/04/01、27期)

これは警察庁の長官にお尋ねしたいと思うのです。警察庁から提出されております被疑者の自殺者及び傷害を受けた者に対する調べに関して質問いたします。こういう自殺なり、傷害なりを受けた事件というのは、検察庁に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1955/05/28、27期)

近ごろ交通事故が頻発いたしまして、人命の被害の多いことはまことに遺憾であります。特に国鉄の事故はその規模も大きく、洞爺丸の沈没事故とか、あるいはまた先般の紫雲丸と第三宇高丸衝突事件のごときは、一瞬にし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1955/06/14、27期)

法律案について二、三局長にお尋ねいたしたいと思います。この少年院から逃走をした人というのは在院者ということになるのですか、ならぬのですか。すなわち少年院法における在院者というのはどこまでをいうのか、そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1955/06/17、27期)

警察長官はおいでにならないようですが、警察庁からだれか来ておりますか。銃の数というものは、大体どのくらいあるか見当がつくものなんですか、つかないものなんですか、その点を一点。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第37号(1955/07/16、27期)

私はこの段階において、若干従来の質疑応答等に重複する面もあるかとも存じますが、何しろむずかしい問題でして、申し上げるまでもなく、国家を統一し、治安を維持していくために、刑罰をもって臨むかいなかというこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1957/02/07、27期)

私は第二十三回国会から本国会まで約一年余りにわたりまして衆議院法務委員長を勤めたわけでございます。御存じのように、きわめて未熟な、そして政治的な素質の非常に乏しい私でございまして、当初委員会の運営につ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1957/02/14、27期)

私は二点ほど関連質問いたしたいと思います。まず第一点のやさしい方から申し上げます。問題はただいま最後に佐竹委員から御質問があった点に関連をするわけでありますが、私どもは、相馬ケ原演習場におけるこのた…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1957/02/15、27期)

ただいま福井委員から質問があったところでありますが、ちょうど私が昨日の委員会で質問いたしまして、その御答弁はきょうの委員会でというふうに了承いたしておりましたが、もう一度簡単に繰り返しますと、政府の力…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1957/03/13、27期)

この際私は政府に御要望を申し上げておきたいことがございます。それは、最高裁判所の機構改革、それから上告制度の改正ということは、もう相当長い間論議されておるのでありまして、今国会においては一応その結論を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1957/03/20、27期)

法務大臣にお尋ねいたしたいと思います。第一は、この裁判所法等の一部を改正する法律案を提出されるに至った理由は大臣よりすでに本会議及び当委員会において御説明があったところでありまして、その趣旨は了承す…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1957/03/26、27期)

法務大臣に、先ほど猪俣委員から質問された問題に関連して一つお尋ねしておきたいと思いますが、この法案によりますと、これは三十三年六月一日から施行するということになっております。それから、最高裁判所の判事…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1957/04/02、27期)

関連して事務総長にちょっとお尋ねしますが、最高裁判所で、小法廷を構成したり、それからその法廷で取り扱う事件の範囲といいますか権限、それをきめられるのは、実際はどういうふうにやっておられるのですか。今…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1957/04/12、27期)

ちょっと法務大臣に。判事補の職権の特例等に関する法律の一部を改正する法律案、これによりますと、この判事補の職権の特例というものを当分の間認めるという趣旨であることが法文上明らかなのですが、当分の間とい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1957/04/25、27期)

長時岡お疲れだと思いますので、従って、簡単に二、三お尋ねしたいと思います。少々重復するような点もあるかもしれませんが、お許しを願います。なお、最高裁判所を愛するがゆえに、これまでおせじ抜きで率直なお尋…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第35号(1957/08/08、27期)

私は中国、九州関係の国政調査の結果の報告をいたしたいと思います。私どもの班に所属した委員は古屋貞雄君、坂本泰良君、それに私を加えて三人の委員のほかに、桜井調査員、それに法務省から一名、最高裁判所から…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第36号(1957/08/09、27期)

法務委員会も当分開かれないようでありますから、この機会に神近委員の御質問に関連して二、三質問し、かつ私の要望も申し上げておきたいと思うのであります。第一は、先ほど神近委員より質問のありました、そうし…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1957/11/12、27期)

私から御報告を申し上げたいと存じます。私ども衆議院各国最高裁判所機構調査団は、先ほども他の委員よりお話のありました通り、去る九月二十四日午後六時二十分羽田空港を出発いたしまして、十一月三日午前零時十…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1958/02/18、27期)

関連して……。密入国者とそうでない外国人との犯罪の発生数はどういう割合になっているか、その点をちょっと伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1958/02/20、27期)

刑の執行に関連して、これは法務大臣に一番関係のあることですから、法務大臣にお尋ねいたしますが、死刑の言い渡しの確定した事件で、しかも刑事訴訟法によりますと、六ヵ月以内に法務大臣は死刑執行の命令を出さな…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1958/02/21、27期)

売春防止法の一部改正法案、婦人補導院法案につきまして、昨日の委員会で、三田村委員、吉田委員等からも質問がございました。若干その質問に重複するような部分もあるかとも存じますが、申し上げるまでもなく、売春…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1958/02/27、27期)

本日は警察庁刑事部長も御出席でありますので、まず、この前の委員会で私が留保しておきました警察当局に対する質疑をいたしたいと思います。この売春防止法の完全実施もいよいよ間近に迫って参りました。特にそれ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1958/03/04、27期)

私は、参考人の方々にお尋ねをいたします前に、政府委員が御出席になっておられますから、政府側に対してまずその所見を承わっておきたいのであります。と申しますのは、申し上げるまでもなく、日本国の憲法第二十二…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1958/03/06、27期)

提案者を代表いたしまして決議案文の朗読及び趣旨の説明をいたしたいと思います。附帯決議(案)会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1958/03/13、27期)

これまで資料が出ているのだと思いますけれども、ちょっと手元にないものですからお願いしておきたいのですが、これは法務省と裁判所側――と申しますのは、検事の仕事、裁判官の仕事というのはほかの行政事務などと…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1958/03/14、27期)

ちょっとお尋ねしますが、執行吏の制度については、御存じのようにいろいろ議論があると思うのです。今のままでいいか、あるいはもっと根本的に改正する必要があるのじゃないか、こういうわけですが、あれは、いわば…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1958/03/28、27期)

林君の質問に関連して一、二お伺いしておきたいと思います。私は、この贈賄者側、特にその贈賄者が法人である場合、団体である場合のことについてお尋ねしたいと思います。それはやがてこの被害法益にも関連してく…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1958/04/03、27期)

ごく簡単に総理とそれから法務大臣の所信も伺えればけっこうだと思います。実は、私の長い間こういう質問をする機会を待っておった問題があるのであります。これは名前をあげることはいささか私といたしましても非…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第27号(1958/04/17、27期)

裁判所職員定員法の一部を改正する法律案に対する修正案は、お手元に配布してある印刷物の内容の通りでありますが、この修正案を提出いたしました理由について簡単に御説明申し上げますと、政府原案の附則には、この…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22