国会議員白書トップ衆議院議員小平忠>27期国会活動まとめ

小平忠衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  1回発言   5044文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   1713文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言   6757文字発言

本会議発言一覧

第26回国会 衆議院 本会議 第22号(1957/03/19、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府提案による昭和三十一年度一般会計予算補正(第2号)外二案に対し、反対の意思を表明せんとするものであります。岸内閣は、さきの本院本会議におきまして、組閣に対する所信の表明を行なったのでありますが、その基本をなすものは、石橋内閣の施政方針を踏襲することを強調したも………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第2号(1957/12/23、27期)

ただいま議題となりました九州地方開発促進に関する決議案につきまして、自由民主党、日本社会党の両党を代表いたしまして、簡単に賛成の討論を行いたいと思います。提案者の趣旨説明によって明らかなように、山口県を含む九州地方は、その資源と立地条件に恵まれながら、一部の鉱工業地帯を除いて、全般的に開発が著しくお………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  4回発言  46936文字発言
 第23回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言  10016文字発言
 第24回国会 46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 30) 11回発言  35764文字発言
 第25回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  1回発言  16212文字発言
 第26回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 32)  5回発言  32912文字発言
 第27回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言  12265文字発言
 第28回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  4回発言  32764文字発言

  27期通算 155回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員131) 27回発言 186869文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            89回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 72) 10回発言 108071文字発言

 国土総合開発特別委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 50) 15回発言  73349文字発言

 農林水産委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   5449文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第24回国会)
 予算委員会理事(第25回国会)
 国土総合開発特別委員会理事(第25回国会)
 国土総合開発特別委員会理事(第26回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1955/03/28、27期)

農業課税の問題につきましては、その緊急重大性から、過日衆議院の本会議におきましてわが党の日野吉夫君から質問いたしたのに対して、大蔵大臣も農林大臣も、きわめて重要な問題であるからして、速急に実情を調査し…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1955/05/11、27期)

私は三十年度の国家予算につきまして、特に重要な諸点につきまして、総理大臣及び関係閣僚に質問いたしたいと思います。総理は連日御精勤でお疲れのことでもございましょうし、どうぞすわったまま答弁されてけっこう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1955/05/24、27期)

減収加算問題に関しまして、今朝の閣議の決定なり、大蔵大臣の記者団に発表せられたやに聞きます内容等について、きわめて重大な問題が包蔵せられておりますから、ただいまの稲富委員の質問に関連してお伺いいたした…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1955/06/07、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、三十年度の国家予算案に対し総締めくくり的観点に立ちまして、総理大臣以下関係閣僚に若干の質問を行いたいと思います。まず第一に、民主、自由両党の共同修正案に対しまして…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1955/12/08、27期)

私は食糧問題を主として関係閣僚にお伺いをいたしたいのでありますが、すでに定刻の時間も参っておりますし、農林大臣はお見えになっておりませんが、大蔵大臣並びに北海道開発庁長官がお見えになっておりますから、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第11号(1956/03/27、27期)

ただいま委員長から、理事会の申し合せによりまして、努めて本法案の内容について質疑をしてもらいたいとの御発議がありましたが、これはたびたびの審議会におきまして、すでに一般問題の質問は終っておりますから、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第12号(1956/03/28、27期)

関連して。私はこの問題について、昨日もきわめて紳士的に政府当局に質問を申し上げまして、その所信を承わりましたが、私は理解できない。さらにこのことは、委員長に対しても、大体三十一年度の公庫自体の八十億と…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第13号(1956/03/30、27期)

若干お伺したいのです。三宅さんから、全般的な、さらに基本的な問題について御質問がありましたので、私はきわめて具体的な問題についてお伺いしたいと思ったのであります。実は私のお伺いしたいことは、この公庫の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第15号(1956/04/02、27期)

簡単に二点ほどお伺いいたしたいと思います。最初に、知事の田中さんにお伺いいたしますが、公庫法案の審議の過程で、参考資料として公庫の業務方法書の配付があったわけです。それによりますと、公庫の融資対象は…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第21号(1956/05/22、27期)

関連して。大臣はただいまきわめて重要な発言をされました。少くとも政府が法案を国会に提出するということについては、あらゆる面から総合いたしまして、これは最も適切妥当であるという確信の上に立って提出されな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第22号(1956/05/23、27期)

本日の委員会は、昨日のお約束通り、北海道開発庁設置法の問題につきまして、主管大臣たる正力長官初め、経済企画庁長官並びに行政管理庁長官にもおいで願いまして、きわめて重要な問題でありますから、総括的な質問…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第24号(1956/09/22、27期)

午前中の時間もだいぶ経過いたしておりますし、北海道の開道以来の冷害、凶作につきまして永井委員からきわめて適切なる意見を加えた質問がありまして、大体の要点は尽きておりますけれども、あなたが火曜日にお立ち…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第25号(1956/09/26、27期)

北海道の冷害凶作問題につきまして、きわめて重要な点を一、二点お伺いしたいと思うのです。具体的な問題は、二十九日開会予定の農林水産委員会で、大臣以下政府当局にお伺いしたいと思っておりますが、秋の収穫を目…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第52号(1956/08/24、27期)

第九号台風によって、ただいまいろいろ御審議されましたように非常な被害を受けました。これが日本海に参りまして弱まり、北海道は比較的軽微に終ったのであります。ところが御承知のように北海道は、今年未曽有の冷…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第56号(1956/10/10、27期)

時間がありませんから簡単にお伺いいたしたいと思います。ただいま建設大臣から通路等の事業に対する所見の一端を伺いましても、きわめて抽象的な御意見であります。ただいま永井委員から指摘のあった全般的な道路事…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1956/02/03、27期)

議事進行について。ただいま議題となっておりまする三十年度の食管特別会計の予算補正につきまして、足鹿委員の質問に対する農林大臣を初め政府委員の答弁を拝聴いたしておりますと、この食管特別会計に、特に昨年来…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1956/11/30、27期)

ただいまの総理大臣なり外務大臣の御答弁を承わっておりますと、特にただいまの外相の御答弁でありますが、きわめて楽観を許されないという。先般の本会議の席上におきましてあなたの答弁されました内容、あるいはあ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第8号(1957/04/02、27期)

総理大臣にお伺いいたしたいと思いますが、北海道の第一次五カ年計画も三十一年度で終りまして、いよいよ本年度は第二次五カ年計画の第一年度に入ったわけであります。北海道の第一次五カ年計画の経緯につきましては…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第9号(1957/04/03、27期)

北海道開発公庫法の一部を改正する法律案につきまして、石井大臣にお伺いいたしたいと思いますが、この公庫法の一部を改正する法律案の内容につきましてお伺いする前に、きわめて重要なるこれに関連する問題について…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第10号(1957/04/04、27期)

関連して。それは大蔵大臣、政府与党である自由民主党の、特に三浦さんは前予算委員長であり、党の大幹部であります。特にこの問題は、今大蔵大臣に質問されました内容で明確のように、過日の党の東北、北海道関係の…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第21号(1957/05/17、27期)

この委員会も今国会最後のようでありますから、簡単に三点、大臣にお伺いいたします。御承知のように、開発庁長官は十人をこえる多くの方々がかわりまして、国会でもいろいろ所信表明がありましたが、先刻鹿島大臣…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1957/03/07、27期)

外務大臣にお伺いいたしますが、昨日も本委員会におきまして井出農林大臣から御答弁ありましたその結果によりますと、目下会談中の日ソ漁業問題についての見通しも、近くその結論が出るやにうかがわれるのであります…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第2号(1957/11/08、27期)

では、先般北海道の国政調査をいたしましたにつきまして、五十嵐委員長外私ども委員の北海道近地方現地調査につきまして、簡単に御報告申し上げます。北派遣班は、去る八月五日上野を出発いたしまして、鉄路北海道…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第8号(1958/03/28、27期)

北海道の総合開発が国策として取り上げられまして、御承知のように第一次五カ年計画が三十一年度で終り、三十二年度は一応ブランクにはなったのでありますが、三十三年度を第二次五カ年計画の第一年度として発足をす…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第9号(1958/04/01、27期)

大蔵大臣お急ぎのようですので、きわめて要点だけを簡単に質問いたしますからお答え願いたいと思います。先週の金曜日の本委員会で、石井大臣が本法案の政府出資に関しまして、本年はいろいろの事情から政府出資は…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1958/02/18、27期)

ただいま議題となっております昭和三十二年度の予算補正の内容は、食管特別会計の赤字補てん及び調整勘定設定のため、一般会計より食管特別会計への繰り入れ三百十億円と、交付税及び譲与税配付金特別会計への繰り入…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1958/02/19、27期)

昨年の八月十六日にワシントンにおきまして、ワシントン輸出入銀行と日本銀行との間に一億一千五百万ドルの農産物借款協定をいたしておるわけであります。一体この協定は日銀法第何条の規定に従いまして、日銀がこの…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22