長谷川四郎衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30) 33回発言  10674文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  9回発言   2163文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03) 42回発言  12951文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  8回発言   1912文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  2回発言   1244文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21) 94回発言  28944文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第1号(1955/03/18、27期)

日程第五及び第六は延期されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第3号(1955/03/22、27期)

常任委員のうち、議院運営委員の員数はこれを二十五名となし、直ちに議長において指名せられ、その他の常任委員の選任は延期されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第4号(1955/03/23、27期)

常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第7号(1955/03/28、27期)

中央選挙管理会委員の指名については、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第9号(1955/03/30、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、国営競馬特別会計法を廃止する法律案、期限の定のある租税に関する法律につき当該期限を変更するための法律案、国債整理基金への繰入及び補助金等に関する特例の期限を変更するための法律案、右三案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第10号(1955/03/31、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内田常雄君提出、電気料金改訂に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第12号(1955/04/25、27期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、明後二十七日定刻より本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第18号(1955/05/19、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、栗原俊夫君提出、蚕繭処理方式に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第19号(1955/05/26、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、昭和三十年度一般会計暫定予算補正(第1号)、昭和三十年度特別会計暫定予算補正(特第1号)、昭和三十年度政府関係機関暫定予算補正(機第1号)、右三件を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第22号(1955/06/02、27期)

自作農維持創設資金融通法案の趣旨説明は延期し、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第23号(1955/06/04、27期)

恩給法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案及び健康保険法の一部を改正する法律案の趣旨説明は延期し、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第24号(1955/06/07、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、昭和三十年度一般会計予算、昭和三十年度特別会計予算、昭和三十年度政府関係機関予算、右三件を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第26号(1955/06/09、27期)

予算委員長の選挙は、その手続を省略して議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第27号(1955/06/11、27期)

残余の議案の趣旨説明は延期し、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第28号(1955/06/14、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、入場譲与税法の一部を改正する法律案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第29号(1955/06/16、27期)

積雪寒冷単作地帯振興対策審議会委員の選挙については、その手続を省略して、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第31号(1955/06/21、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、日程第三とともに、内閣提出、少年院法の一部を改正する法律案を追加して、両案を一括して議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第32号(1955/06/23、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、奥村又十郎君外四百三十名提出、在外財産処理促進に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第33号(1955/06/25、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、経済審議庁設置法の一部を改正する法律案、建設省設置法の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第34号(1955/06/28、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、足立篤郎君提出、米価に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第35号(1955/06/29、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、中居英太郎君提出、東北水害に関する緊急質問を許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第36号(1955/07/01、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、過度経済力集中排除法等を廃止する法律案、地方自治法第百五十六条第六項の規定に基き、工業品検査所の出張所の設置に関し承認を求めるの件、右両件を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第37号(1955/07/05、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、山花秀雄君提出、立川飛行基地土地強制調査に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第38号(1955/07/07、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、渡辺惣蔵君提出、北海道水害対策に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第39号(1955/07/08、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、開拓者資金融通特別会計法の一部を改正する法律案、労働者災害補償保険特別会計法の一部を改正する法律案、国有財産特別措置法の一部を改正する法律案、地方自治法第百五十六条第六項の規定に基き、税関支署の設置に関し承認を求めるの件、右四件を一括議題と………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第40号(1955/07/12、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、日程第二及び第三とともに、首藤新八君外六名提出、砂利採取法案、及び、山手満男君外七名提出、輸出品取締法の一部を改正する法律案を追加して、四案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第41号(1955/07/14、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、通商産業省設置法の一部を改正する法律案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第42号(1955/07/15、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、日程第一とともに、川俣清音君外十名提出、森林法の一部を改正する法律案を追加して、両案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第43号(1955/07/19、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、永山忠則君外二十五名提出、戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第48号(1955/07/27、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、国防会議の構成等に関する法律案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第49号(1955/07/28、27期)

ただいま議題となりました、国立国会図書館法第十一条第二項の規定による議院運営委員会における審査の結果を、簡単に御報告申し上げます。まず、図書館の活動状況について申し上げます。その第一は、国会に対する奉仕の面であります。これにつきましては、両院議員から調査要求が増加するのに応じまして、海外その他からの………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第50号(1955/07/29、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、山下春江君外六名提出、健康保険赤字克服の根本対策に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第51号(1955/07/30、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、健康保険法の一部を改正する法律案、岡良一君外十一名提出、健康保険法等の一部を改正する法律案、(「話がついておらぬ」「話はつけてある」「暫時休憩」と呼び、その他発言する者多し)内閣提出、厚生年金保険法の一部を改正する法律案、船員保険法の一部を………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第1号(1955/11/22、27期)

議院運営委員長の選挙は、その手続を省略し、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第2号(1955/12/02、27期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明三日定刻より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第4号(1955/12/05、27期)

常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第5号(1955/12/06、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、岸信介君外五名提出、国際連合への加盟に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第6号(1955/12/08、27期)

国土総合開発審議会委員の選挙は、その手続きを省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第7号(1955/12/12、27期)

検察官適格審査会委員の選挙については、その手続を省略し、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第8号(1955/12/13、27期)

裁判官弾劾裁判所裁判員及び同予備負の選挙は、その手続を省略して議長において指名せられ、予備員の職務を行う順序については議長において定められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第9号(1955/12/14、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、岸信介君外六十八名提出、日韓問題に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第11号(1955/12/16、27期)

裁判官弾劾裁判所裁判負の選挙については、その手続を省略し、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第4号(1956/01/30、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。井上良二君提出、政府の予算案提出遅延に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第6号(1956/02/03、27期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和三十年度特別会計予算補正(特第3号)を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第8号(1956/02/14、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、製造たばこの定価の決定又は改定に関する法律の一部を改正する法律案、日本国有鉄道に対する政府貸付金の償還期限の延期に関する法事の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第9号(1956/02/16、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、田中伊三次君提出、総評の春季闘争に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第10号(1956/02/17、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和三十年度一般会計予算補正(第1号)、昭和三十年度特別会計予算補正(特第4号)、昭和三十年度政府関係機関予算補正(機第1号)、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第11号(1956/02/21、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、航空業務に関する日本国とフランスとの間の協定の批准について承認を求めるの件、航空業務に関する日本国とインドとの間の協定の締結について承認を求めるの件、航空業務に関する日本国とオーストラリア連邦との間の協定の締結について承認を求めるの件、国際民………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第12号(1956/02/23、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、日本学術会議法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第13号(1956/02/24、27期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、法務委員長提出、司法書士法の一部を改正する法律案、土地家屋調査士法の一部を改正する法律案、右両案は委員会の審査を省略してこの際一括上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第14号(1956/02/28、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和三十一年度一般会計予算、昭和三十一年度特別会計予算、昭和三十一年度政府関係機関予算、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第19号(1956/03/08、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第一ないし第三とともに、内閣提出、開拓者資金融通法の一部を改正する法律案を追加して、四案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第20号(1956/03/09、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、住宅金融公庫法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第21号(1956/03/13、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、労働保険審査官及び労働保険審査会法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第22号(1956/03/15、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、船舶職員法等の一部を改正する法律案、道路運送車両法の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第23号(1956/03/16、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、平野三郎君提出、硫安値下げに関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第24号(1956/03/20、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外五名提出、衆議院解散要求に関する決議案は提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第25号(1956/03/22、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外五名提出、重光外務大臣不信任決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第27号(1956/03/27、27期)

日程第一はあと回しとせられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第28号(1956/03/29、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、八木一男君提出、健康保険医の総辞退に関する緊急質問を許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第29号(1956/03/30、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、岸信介君外四名提出、在ソ未帰還同胞の引揚促進に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第30号(1956/04/03、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、田原春次君提出、米国における日本製繊維製品「ボイコット」に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第31号(1956/04/06、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、岡良一君提出、日本原子力研究所の敷地問題に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第32号(1956/04/10、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、森林開発公団法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第33号(1956/04/12、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、計量法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第34号(1956/04/17、27期)

外務大臣の報告に対する残余の質疑及び議事日程は延期し、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第35号(1956/04/19、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外四名提出、国務大臣清瀬一郎君不信任決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第36号(1956/04/20、27期)

残余の日程は延期し、本日はこれには散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第37号(1956/04/24、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第六及び第七とともに、内閣提出、金融制度調査会設置法案を追加して、三案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第38号(1956/04/26、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、国家公務員共済組合法第九十条の規定による公務傷病年金等の額の改定に関する法律案、昭和二十三年六月三十日以前に給付事由の生じた国家公務員共済組合法等の規定による年金の額の改定に関する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第40号(1956/04/28、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外四名提出、小林国務大臣不信任決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第44号(1956/05/02、27期)

日程第四は延期されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第45号(1956/05/08、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、神田大作君提出、全国的霜害対策に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第46号(1956/05/10、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第二とともに、内閣提出、農林省設置法の一部を改正する法律案を追加して、両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第51号(1956/05/17、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、物品管理法案、国の債権の管理等に関する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第52号(1956/05/22、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、繊維工業設備臨時措置法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第53号(1956/05/23、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外四名提出、防衛庁長官船田中君不信任決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第55号(1956/05/25、27期)

飼料需給安定審議会委員の選挙については、その手続を省略し、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第56号(1956/05/28、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、岸信介君外十一名提出、東北開発に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第57号(1956/05/29、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日本国とフィリピン共和国との間の賠償協定の批准について承認を求めるの件を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第59号(1956/05/31、27期)

首都圏整備審議会委員の選挙については、その手続を省略し、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第61号(1956/06/02、27期)

裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙は、その手続を省略して議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第62号(1956/06/03、27期)

北海道開発審議会委員の選挙については、その手続を省略し、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第2号(1955/12/23、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、岸信介君外九名提出、北海道開発推進決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第3号(1956/11/16、27期)

国務大臣の演説並びに趣旨の説明に対する質疑は延期し、明十七日定刻より特に本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第5号(1956/11/20、27期)

検察官適格審査会委員の選挙については、その手続を省略して、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第6号(1956/11/26、27期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外四名提出、労働大臣倉石忠雄君不信任決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第7号(1956/11/27、27期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との共同宣言の批准について承認を求めるの件、貿易の発展及び最恵国待遇の相互許与に関する日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との間の議定書の批准について承認を求めるの件、北西太平洋の公海における漁業に関する………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第9号(1956/11/30、27期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、神田博君外三十九名提出、中小企業金融年末対策に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第10号(1956/12/03、27期)

緊急質問に関する動議を提出いたします。すなわち、この際、今澄勇君提出、日韓会談と抑留同胞即時帰還に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第17号(1956/12/12、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第三及び第四とともに、内閣提出、一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案を追加して、三案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第18号(1956/12/13、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外三名提出、衆議院解散要求に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第22号(1958/03/28、27期)

ただいま議題となりました議院法制局法等の一部を改正する法律案外三件について、提案の趣旨を御説明いたします。第一に、議院法制局法等の一部を改正する法律案は、最近における立法事務の増加に応じ各議院法制局の機構を整備するため新たに次長を設けるとともに、これに伴い、国会職員考査委員会の委員に法制次長を加える………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第31号(1958/04/17、27期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律等の一部を改正する法律案について御説明いたします。まず、第一の、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部改正は今回内閣総理大臣等特別職の職員の給与改訂に対応して、この際規定を整備し、議長は内閣総理大臣、副議長は国務大臣、議員は………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会113回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 80 委員 31) 24回発言  23185文字発言
 第23回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  2)  8回発言   5612文字発言
 第24回国会129回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事127 委員  2) 27回発言  29826文字発言
 第25回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員  2)  9回発言  23354文字発言
 第26回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  3)  2回発言   2772文字発言
 第27回国会 10回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  3 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 50 委員  1) 18回発言  41230文字発言

  27期通算 359回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事309 委員 47) 88回発言 125979文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           160回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事150 委員 10) 50回発言  19020文字発言

 商工委員会
           136回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事133 委員  0) 33回発言  98525文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  2)  4回発言   7877文字発言

 地方行政委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  1回発言    557文字発言

 逓信委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第22回国会)
 商工委員会理事(第22回国会)
 議院運営委員会理事(第23回国会)
 商工委員会理事(第23回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第23回国会)
 議院運営委員会理事(第24回国会)
 商工委員会理事(第24回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第24回国会)
 議院運営委員会理事(第25回国会)
 商工委員会理事(第25回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第25回国会)
 議院運営委員会理事(第26回国会)
 商工委員会理事(第26回国会)
 商工委員会理事(第27回国会)
 議院運営委員会理事(第28回国会)
 商工委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1955/03/24、27期)

たび重なるというのでなく、初めてです。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1955/04/23、27期)

二十七日の冒頭やってもらったらいかがでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1955/05/26、27期)

きょうは、四百六十七のうち二人しか欠席していません。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1955/05/31、27期)

先ほどきまった明後日行われる質問に対して、このごろは一応きめられた時間があまりにも延長し過ぎますので、ふしだらに思われますから、質問時間を十分とおきめ下さって、十分は十分限りで、一分でもオーバーするこ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1955/06/02、27期)

この種のものを一一取り上げて本会議でやるということになりますと、切りのないことである。私は、この種の程度のものを取り上げてやることには絶対反対いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1955/06/21、27期)

程度でなく、十分。そうしますと、本会議の開会時刻を何時にいたしますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1955/06/28、27期)

日程第四、第五は外務委員会のものですが、外務大臣がちょうどこの時間にビルマ大使との会見をしなければならぬので、政務次官でお許しを願いたいということですが……。次に、先ほどの緊急質問の出席大臣のことで…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1955/07/01、27期)

運輸大臣はおられますね。この問題について伺いたいが……。それから、もう一つは、国鉄に対しては、特急券というものは、特急券を買わなかったら非常に経費の節約になるという意味ばかりではありますまい、これは…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1955/07/05、27期)

ただいま五名という程度で出張をすることにおきまりのようでございますが、今農林水産委員会に付託されている案件は九件ございます。これらは最も重要な法案でございます。ですから、各党が賛成であるならば、反対な…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1955/07/08、27期)

椎熊さんから、ただいお聞きの通りのお話しがあったのでございます。いずれにいたしましても、御本人もおらないことでありますから、山中君の御主張通りでやむを得ないと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1955/07/21、27期)

今の渡辺君のお話は、以前は質問書が乱発されるという憂いがある場合には、議運を通して取り扱ってきたという例がございます。今の問題は非常に重要ですから、ただいまのことも、きょう御決定というわけにもいきませ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1955/07/22、27期)

とんでもない。越権もはなはだしい。われわれの個人のやったことをあなた方に詰問される必要があるか。委員長、委員長に要望するが、私どもは、議運委員会というものは、ほんとうになごやかに円滑にやりたいという…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1955/07/27、27期)

これは社会党両派が反対で、修正です。この討論の持ち時間についてお諮りいたしますが、それぞれこれを十分程度ということにして御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1955/07/28、27期)

図書館の運営小委員会におきます審査の経過並びに結果について簡単に御報告を申し上げます。本小委員会は、この間四回にわたり種々国会図書館の運営等に関し審査をいたしたのでありますが、まず図書館の活動状況に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1955/07/29、27期)

池田君のお話しもわからないことはないのですが、あと決議案が出るか出ないか予想もされていないので、出る場合にはあなたの発言にあるように、私どもの方でも考えておりますから、そのような処置をとりたいと思って…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1955/05/10、27期)

関連して。そうすると、一つ大臣に承っておきたいのですが、日本の産業構造というもの、たとえばお考えになるところの百年の計を立てた国是とした産業というものを、どういうものを重点にして進んでいこうかというお…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1955/05/18、27期)

計量法について二、三お伺いいたします。今度新しく変った方法によりますと、今まで国へ納入したものが地方の都道府県に納入されるんだということでございます。一体今まで年間にどのくらいのものが検定料金として…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1955/05/24、27期)

ちょっと東京都のあなたにお伺いいたしますが、東京都というような特定の市街地、すなわちこういうような生産をなさっておる工場地帯、メーカーを持っておるところに対しては、あなたの意見もまことにけっこうだとい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1955/06/02、27期)

公庫を作るときに当って公庫の人員が五十有余名しかおらないので非常に職員が限定されている、こういうことであったのですが、このごろの公庫の職員はどのくらいにふえているか。また理事を一名増員するとかいうこと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1955/06/03、27期)

ちょっと一点だけ聞きます。昭和二十七年以来、日本で石油を五百万トン出すのだという確信の上に立って、私は本日まで運動を続けたものですから、何ら関係がないとは申さないのであります。これだけのことをなさなけ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1955/06/24、27期)

ただいまも同僚委員からたくさんのこまかい点について御質問がありましたが、これだけ広い通産省の中でナンバー・ワンといわれる局長がこの立案をしたというからわれわれは驚かざるを得ない。そのナンバー・ワンとい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1955/07/12、27期)

本法案は各派共同の提案によるものでありまして、この際質疑及び討論を省略いたしまして直ちに採決されんことを望みます。またさらに本日各知事会の名をもっていろいろな反対の理由等が述べられておりますが、本法案…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第48号(1955/07/25、27期)

それでは私は局長にお伺いいたします。先日来もお聞きしているのでございますけれども、この法案をもし通過させることになりますると、中小企業者が、事業を現に行なっているもの、すなわち既設のものが非常に有利に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第33号(1955/07/04、27期)

ちょっとあなたに伺いますが、あなたの家で割烹旅館をやっていて、あなたの家でも分けるのに困難だというようなお説なんですが、あなたの家なんかかえって分けやすいのじゃないかと考えるのです。たとえばあなたのと…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1955/12/05、27期)

野原君の言うこともごもっともだと思います。しかし、政府との調整でなく、党内の調整ですから、党内の調整がとれたからこそ、まことに申しわけなかったけれども、解決がついたから本日開くということになったのです…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1955/12/06、27期)

先ほどそういうようなお話もございましたので、党に帰りましていろいろ御相談申し上げてみたのですけれども、いまだかつて、たとえば皇太子にしてもさようなあいさつをしたことがないので、今後させるというならば、…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1955/12/07、27期)

すでに初めの二つの問題については、予算委員会でこれと関連しておるのをやっておるから、おかしいじゃないかという考え方もあるわけです。私、結論を出すわけではないが、今ごろになってこんなものをやってもしよう…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1955/12/16、27期)

この問題につきましては、今日まで本委員会において相当議論が尽されたと思いますが 本会議でなければ必ずしも議論を全からしめることができないという池田さんの御見解は、大いに間違いである。そんなことは別にい…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1955/11/28、27期)

もう一つついでにつけ加えます。きっと打ち合せが済んでおると思うのですが、たとえば年末に対する金融を地方銀行側としては総額幾らくらい、大銀行は幾らくらいのものを貸し出しをするか、これは内容がはっきりして…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1955/12/09、27期)

関連して……。年末金融ばかりでなく金融問題で皆さん方がこれほど懸命にやっていて、どうしてこれほどの不満が出てくるのであろうか、こういうことを新しく御就任なさったところの長官はお気づきになっておると思う…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1955/12/13、27期)

関連して。今の大倉さんの話は、僕らは無関心であったけれども、非常に注視しなければならぬ問題があると思います。あなたがとった処置は国内的な問題であってということが一つ、もう一つはその影響が国際信用上に大…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1955/12/16、27期)

関連して、今お話を聞いていて大臣から答弁したように、前段は皆さんの目的が前段にあるというならば、私たちはこれに賛意を表すること決してやぶさかではありません。しかしあとの問題は非常に大きな問題だと思う。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1956/02/15、27期)

ちょっと聞きたいのですけれども、年に何回くらいの収穫をすることができるかということをお聞きしたい。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1956/02/20、27期)

関連して。文部省もこぞって日本の科学技術振興にだいぶお力を入れておるというお話でございまして、まことにけっこうなことでございます。そのお力を入れた結果、現在、日本の電子顕微鏡というものは、世界の第一位…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1956/01/21、27期)

先ほど来お話のように、今度はっきり二大政党対立という立場から、社会党の方で二時間やられるということでありますから、まことに申しにくいことではありますが、あなたの方は御遠慮願いたいと思います。なお、三…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1956/01/25、27期)

私ちょっとそれに関連して……。ただいまの井上さんのお話もまことにけっこうだと思いますが、その半面、また予算委員会が開かれますと、各大臣が全部独占されてしまいます。従って、ほかの委員会を開くに至らないと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1956/02/03、27期)

私ちょっと今後の参考のために、議論をするのではなくて、……。言だけ皆さんに聞いてもらいたいと思うのです。一昨日の問責決議案提出後というものは、社会党の委員各位の話によりますと、各委員会が開かれない。し…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1956/02/14、27期)

この問題は、理事会でも話があった通りでございます。なぜ理事会がスムーズにいったかというと、この問題は議運で取り上げたものでない。国会対策委員長が相会してこの問題を取り上げたわけでございます。従って、こ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1956/02/29、27期)

簡潔とはどうなんですか。大体今までの例からいって、十分なら十分やって、十分以上やっても簡潔というのか、そこをはっきりしてもらいたい。念のため申し上げます。本日本会議日程の前に、健康保険法等の一部を改…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1956/03/01、27期)

参議院の都合がありまして、長くおられません。総理大臣は三十分くらいしか出られないそうです。それでは運営委員会はこれをもって散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1956/03/06、27期)

公共企業体等労働関係法の一部を改正する法律案に対しましては、私ども党に帰りましてよく相談をしまして、次の機会に結論を申し上げたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1956/03/08、27期)

あしたでよければ、あしたでいい。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1956/03/16、27期)

あまり軽微だとは思っていない。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1956/03/27、27期)

それでは御報告申し上げます。三十一年度予算審議の際、御決定を願った議員秘書の滞在手当につきましは、これは国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正いしまして、国会開会中は一日に定額二百円…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1956/03/29、27期)

私の方で適当にあらずということは、要するに社会党のお方の出席がなかった。これを称して適当にあらずというので、採決という面に立って、過半数があれば委員会は当然開け、採決もできますので、それに対して疑義は…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1956/03/30、27期)

農林はだれの報告ですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1956/04/19、27期)

六時四十分予鈴、五十分きっちりに始めて下さい。暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1956/04/24、27期)

大蔵委員長のと一緒にやれないですか。そうすると、きょうの本会議の日程の順序ですが、一番先に接収貴金属等の処理に関する法律案中修正の件、それからその次は特定郵便局長等の案件に対する撤回の動議の趣旨弁明…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1956/05/08、27期)

十分程度。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1956/05/16、27期)

あなた方の方は、選挙法は重要法案だというので、御存じのように、あれだけの混乱まで起しております。それほどの重要法案だからこそ、私どもは審議を早くしてもらいたい。これが私たちの考え方です。しかも議長の裁…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1956/05/29、27期)

それなら、党と党で折衝したときに、あなた方は言ってくれればいい。今ごろになってそんなことを言っても……。次に、もう一つ緊急上程の問題でございます。商工委員会から、日本製鉄株式会社法廃止法の一部を改正…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第59号(1956/06/01、27期)

明日まで……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第60号(1956/06/02、27期)

それでは、長い慣例とか、つき合いとかいうのは……。誓しているんだ」と呼ぶ者あり〕会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1956/02/16、27期)

その前に、ちょっと軽工業局長に二、三伺いたいと思います。現在、時代の寵児ともいわれるように、石油化学というものは非常に多くの会社からこれをやりたいということで、あなたのお手元にもたくさんの申請書が出…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1956/03/02、27期)

私は軽工業局長と経審の斎藤博士に一つ御質問申し上げたいと思う。綿、羊毛、これらの輸入量を逐次縮小して、外国為替の面から日本の経済というものを安定に導こうというのが、政府の根本政策だと私は考えるのであり…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1956/03/14、27期)

関連して。ちょっと誤解がある。みんなも誤解している。加工業者をただ加工するだけという考えを持っていると思うが、あなたの方は加工業者即卸問屋なんでしょう。その点を間違えている。福田さんの方は加工業者です…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1956/04/16、27期)

ただいまの発発者も大分考え違いをしているようだし、社会常提案の百貨店法の第六条につきまして、提出者に御意見を承わります。何か社会党のお出しになっているものは、第六条は「百貨店業者は、次に掲げる行為に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第64号(1956/10/18、27期)

石炭局長に二、三お伺いいたします。私が申し上げるまでもなく標準価格というものがありまして、標準価格は石炭鉱業審議会の議を経て決定をすることになっておりますし、またこの中には値下げを勧告することもでき…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第65号(1956/10/19、27期)

一点だけお伺いし…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1956/11/12、27期)

この際、動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いずに、有田喜一君を委員長に推薦いたしたいと思います。何とぞ皆様の御賛成をお願い申し上げます。委員長有田喜一君に本席を譲ります。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1956/11/22、27期)

科学技術振興について、非常にこの点を重く見ておられる政務次官がきょうはおいでになっておるので、政務次官に対しまして、三十二年度の予算に対して、大蔵省としてどういうような考えを持っておられるかというよう…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1956/11/20、27期)

二十二日も、二十四日も、一応やることにしておいて下さい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1956/11/27、27期)

そこで聞いておかなければならぬのは、短かかったとかなんとかで、またあとで文句を……。午後六時五分休憩会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1956/11/29、27期)

これは一応党へ帰って相談してみなければ、御返事できかねます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1956/12/19、27期)

委員長一人、社会党二人、自民党から二人、五人ですね。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1956/11/26、27期)

石油の問題でございますが、スエズ問題発生以来、国民がいろいろ疑惑を抱いておる点がございますので、二、三承わりたいと思うのでございますが、人類が火を発見して以来、エネルギー資源の利用は幾多変化しておりま…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1956/12/05、27期)

きょうは特許庁の長官に二、三承わりたいことがありまして、さらに日本の特許行政がいかなる方向に向って進んでいるかという点を伺いたいのであります。特許庁というものがいかに必要に迫られているかということは…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1956/12/12、27期)

関連して……。ただいま広範にわたってのお話でございまして、要するに日本の経済をいかに立てるかという大きな問題だと思うのです。たとえば工業施設の問題、農地の問題、失業問題、そして日本の工業力をいかに伸張…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1957/01/21、27期)

いろいろ御協力を願いました宿舎が、大体今月六室入れますし、二月末、三月初旬までには、さらにアパート式のが二十四室が入れることになります。そういたしますと、現在会館に泊っておる方々は全部解決がつくことに…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1957/01/29、27期)

それでは、けさほど庶務小委員会を開きまして事務総長の説明を聞いて協議いたしました。その決定いたしましたのは、本院関係、訴迫委員会及び弾劾裁判所の予定経費要求についてでありまして、御報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1958/03/20、27期)

一昨日の庶務小委員会におきまして協議決定いたしました一、二の案件につきまして、御報告、御了承を得たいと存じます。一つは、事務局の定員規程でありますが、各省とも共通して行われる常勤労務職員の定員化と、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1958/03/26、27期)

この際、庶務小委員の了承を得ました二、三の案件について御報告を申し上げ、御了承を得たいと存じます。第一は、議院法制局法等の一部を改正する法律案であります。その内容は、最近における立法事務の激増に応じ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1958/03/28、27期)

これはどうして十五分やるのか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1958/04/10、27期)

庶務小委員会において協議決定いたしました若干の案件について御報告をいたします。第一に、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律等の一部を改正する法律案でありますが、これは特別職の職員の給与改訂に対…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1958/04/24、27期)

参議院提案だ。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1958/04/25、27期)

私どももむずかしい理屈でなく、あなた方の方から出てきたやつが、要するに不信任決議案であって、不信任決議案だということになれば、私は、不信任案というものは内閣の更迭を意味しはしないが、解散決議案とそこに…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1957/12/24、27期)

日中貿易の問題は今日きょう始まった問題ではないのでありまして、その日中貿易が、何だかこのごろは、不振の様相を呈してきておる。すなわち、日中貿易は、昨年の五月以降無協定のままになっておる。これは御承知の…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1958/02/11、27期)

二、三簡単な問題を承わりたいと思います。三十三年度は、重要施策として科学技術の振興が取り上げられておることは御承知の通りでありまして、日本の科学技術の振興の目的は、すなわち、日本経済の国際競争力の向…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1958/02/19、27期)

先に横山さんに、私の聞き違いかどうか、一点を承わっておきたいと思います。すなわち、中共との貿易につきまして、バーター制をとっておられる。従って、政府が外貨というものにもう少し特別の御配慮を願うことがで…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1958/02/27、27期)

ちょっと関連して。言葉じりをとって申し上げるのではないのですが、ただいまのお答えは、均衡を保つために輸出の奨励に重点を置いているのだというお答えのようでございますが、私たちの考え方と、ちょっと食い違っ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1958/02/28、27期)

私は、一点だけ承わりたいのですが、二月の十一日の私の質問の中に、大臣の答えがあります。そうすると、今のあなたのお話を承わっていると、大へんな食い違いがあるように私は考えます。たとえば、今の寄付金の問題…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1958/03/06、27期)

今、いろいろな御意見があったのですが、ただ一つ、伺ってみたいのは、公庫の中には、理事がたくさんいるでしょう。その理事が、各県を分担して担当しているという理事はいないのですね。全部一緒くたなのですか。何…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1958/03/11、27期)

企業合理化促進に関連をしまして、私はサウジ・アラビアの石油の問題を、少し聞いてみたいと思います。あわせて企業合理化の方針というものに対して承わってみたいと考えております。この協定は私たちは何ら相談を…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1958/03/20、27期)

関連しまして御質問申し上げたいのは、バナナの輸入の件でございます。昭和三十二年度下期輸入外貨予算に基く台湾バナナの外貨割当は、三月の四日午後五時に行われたそうでありますが、今期差益率の決定に際しまして…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1958/03/26、27期)

大臣は、五、六分だけれども来るように話してあるのだが、特に委員長の方から言ってもらいたい。従って、きょうは、繊維の問題は、そう軽々に処理できるべき問題ではないので、大臣の確固たる信念の上に立って、推進…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1958/04/16、27期)

非常に明文化された法案でございますが、二、三承わっておきたいと思います。提案者に御質問申し上げます。水洗炭事業の実情等について、お伺いするのですが、水洗炭事業というものは、本法律案の第二条の定義によ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1958/04/17、27期)

中小企業庁長官にお伺いいたします。小売商業特別措置法案につきまして、消費生活協同組合、こういうものを、そもそも作らなければならなかったという理由というものは、私は、もう今日においては、ないと思う。すな…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1958/04/22、27期)

案文を朗読いたします。小売商振興のための措置に関する件会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22