青野武一衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  1回発言   2265文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  1回発言   3624文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言   5889文字発言

本会議発言一覧

第26回国会 衆議院 本会議 第36号(1957/04/27、27期)

ただいま議題となりました昭和三十年度一般会計予備費使用総調書(その2)外五件の承諾を求めるの件並びに昭和三十年度一般会計国庫債務負担行為総調書外一件について、決算委員会における審議の経過並びに結果を御報告いたします。本件は、いずれも本年二月十二日本委員会に付託せられ、二月十九日池田大蔵大臣より説明を………会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 本会議 第8号(1957/11/13、27期)

ただいま議題となりました昭和二十九年度一般会計歳入歳出決算、同特別会計歳入歳出決算、同国税収納金整理資金受払計算書及び同政府関係機関決算書につきまして、決算委員会の審議の経過並びに結果を御報告いたします。本決算は、昭和三十一年一月、第二十四回国会に政府より提出せられまして、決算委員会は、同年二月、政………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員  1) 12回発言  40987文字発言
 第23回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  1回発言   7470文字発言
 第24回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員  2) 15回発言  80631文字発言
 第25回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  6回発言  31304文字発言
 第26回国会 37回出席(長 37 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  2回発言    778文字発言
 第27回国会  4回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 25)  6回発言  32703文字発言

  27期通算 164回出席(長 41 代理理事 0 代理 0 理事 95 委員 28) 42回発言 193873文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            78回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 77 委員  1) 32回発言 153309文字発言

 決算委員会
            57回出席(長 41 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  4回発言   6055文字発言

 法務委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  9)  4回発言  27426文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3726文字発言

 行政監察特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3357文字発言


委員会委員長経験

 決算委員会委員長(第26回国会)
 決算委員会委員長(第27回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第22回国会)
 運輸委員会理事(第23回国会)
 運輸委員会理事(第24回国会)
 運輸委員会理事(第25回国会)
 法務委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1955/05/12、27期)

大体きのうの打合会でかなり詳細に質問が繰り返されておりますので、なるべく重複をしないように二、三点御質問したいと思います。私どもはこの前の洞爺丸事件から、こういうことが起らないことをひそかにこいねが…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1955/05/16、27期)

越智さんからの御報告と中居さんからの補足で大体は尽きておると思いますので、蛇足をつけ加える必要はないと思いますが、特に一、二点申し上げておきたいと思いますのは、二重になるかわかりませんが、第三宇高丸は…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1955/05/23、27期)

三木運輸大臣のあげ足とりではないが、長崎総裁が辞職なさいまして、十河信二さんが後任の総裁になったということを新聞記事で見せていただきましたが、三木運輸大臣の選考の方針は、国鉄の機構外から後任総裁を作り…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1955/06/10、27期)

柳田さんに二、三お尋ねしたいと思います。今関谷君からの御質問で、大体資金の面についての大ざっぱな御意見は聞いたのですが、大体国内線にしても国外線にしても、航空事業というものが年々赤字が累積していく。結…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1955/06/13、27期)

これは時間的に非常に急いでおりますので、日航法の改正案にはさまって緊急の質問を申し上げたいと思います。実はこれは計画課の課長補佐の諸君とわれわれの同僚が一昨日から昨日にかけて、新潟市の日和山の展望台の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1955/06/15、27期)

私は緊急動議を提出したいと存じます。その趣旨内容は、こういう決議をこの運輸委員会で御賛同を得て決定したいと存じますから、その決議の案文を一応朗読させていただきます。決議会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1955/06/24、27期)

河野政務次官にお尋ねいたしますが、私は数日前から三木運輸大臣の御出席を要求しておったのですが、どういうわけで本日出席できないか、お聞かせ願いたい。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1955/07/08、27期)

私どもの社会党も、この共同修正案については賛成でございます。ただ賛成の意思を表明する際に運輸大臣、政務次官、荒木航空局長に特に希望を申し上げて――強い意味ではあるいは要求という言葉が適切であるかもわか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1955/07/14、27期)

警視庁の課長さんがおいでになっておりますので、一つ念のためにお伺いしておきたいと思います。昨年あたりの統計を見ますると、大体七万二千五百人からの死傷者という数字が出ておりますが、東京あたりのこの事故…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1955/07/19、27期)

提案者に対して私は一、二点御質問申し上げたいと思います。これは政令で決定することでありますが、これは船も汽車も三等が原則であるかどうか。これより討論に入りたいと存じますが、通告がありませんので討論を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1955/07/20、27期)

私は日本社会党を代表いたしまして、各派共同話し合いの上提出しました井岡君説明の修正部分に対して賛成、自動車損害賠償保障法の修正部分を除く原案に対してもまた賛成をいたすものであります。賛成の趣旨を明ら…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第33号(1955/07/22、27期)

私はこの新潟の砂丘の決壊について、各党の一人として十六日に東京を立って十七日の市民大会にも、また現場の視察にも参ったものでありますが、これは質問ではなく、大蔵省並びに三木運輸大臣に心から希望したいこと…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1955/12/15、27期)

引き続き運輸委員会の問題になっております国鉄公社と行政管理庁の勧告によって引き起された対立関係が、実は私ども聞いておりましてもまだはっきりした点がのみ込めないところもあるのであります。けれども、この勧…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1956/02/28、27期)

私は本日の運輸委員会に吉野運輸大臣が御出席になっておりますので、質問の本筋に入る前に一つ二つ御質問を申し上げておきたい。それは逆に考えますと、日本の再軍備を強行していくような結果になりますが、問題の韓…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1956/03/06、27期)

自動車局長に、正木君の御質問に関連してちょっと申し上げてみたいと思います。全国のそれぞれの団体からいろいろ陳情書も参っておりますが、私も現実に体験しておる者の一人でありますが、今全国的に自家用のトラッ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1956/03/09、27期)

十河総裁は今ないそでは振れないという御答弁でございましたが、きのうもこの問題について同僚委員から副総裁に対し次々に質問をいたしましたが、性格的におとなしい副総裁は、非常に熱心にまじめに御答弁をしていた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1956/03/23、27期)

時間がありませんから、要点だけ二、三点御質問申し上げたいと思います。幸い運輸大臣がおいでになっておりますから、私は運輸大臣にきょう御答弁をしてくれというその目的のために質問するのではありませんが、関係…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1956/04/03、27期)

関連。手柴警邏交通部長にこの際一言お尋ねしておきたいと思います。都合によったら、お会議の関係もありますので、明日もう一ぺん御出席をわずらわすようになるかもわかりません。このごろ流しのタクシーに乗って…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1956/04/18、27期)

関連して。十河総裁にちょっとお尋ねいたしますが、これは私が昭和二十四年に当選して国会に出てから、第一回から最近までの国鉄と専売の関係だけ、当時二公社ですが、公共企業体労働関係法で問題が起るたびに、労働…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1956/04/19、27期)

私は本日は日本国有鉄道法の一部を改正する法律案について、主として条文を中心にして御質問申し上げる予定でありましたが、十河国鉄総裁がまだ御出席になりませんので、まことに恐縮ですが運輸大臣にお尋ねいたしま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1956/04/20、27期)

きのう御質問申し上げるものを、本会議の関係で多少残しておりましたので、同僚委員の井岡大治君が大体発言する予定になっておりますが、今所用があって出ておりますので、その間できれば残った御質問を申し上げたい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1956/04/25、27期)

鉄道監督局長と運転局長に私はお尋ねしたいと思います。それはきょうの新聞を見てみますと、四月二十四日、きのうですが、夜中の二時四十分ごろ、東北本線須賀川駅構内の福島県須賀川市栄町付近で、五十一両連結の大…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第33号(1956/05/08、27期)

ちょっとお尋ねしたいと思いますが、二、三年前の運輸委員会で問題になったのですが、アメリカが北方定点観測船の観測費用を大体四分の三負担しておったのを、アメリカの都合で中止するということになりましたときに…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1956/06/01、27期)

私は提案者を代表いたしまして、赤松勇君外九名が提案者になっております日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約第三条に基く行政協定及び日本国における国際連合の軍隊の地位に関する協定の実施に伴う航空法の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第36号(1956/06/02、27期)

この前、運輸大臣にお目にかかりましたときに、去る運輸委員会で質問いたしました佐世保港外において、韓国所有のフリゲート艦に第六あけぼの丸という漁船が追突を受けて、二十五名の乗組員がむざんにも二十一名、死…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第37号(1956/10/20、27期)

去る十五日の午後六時二十二分に、六軒駅で非常に大きな鉄道事故がありましたことは、遭難された人はもとより、遺族の方々に対して私どもは心からお気の毒に存じ、再びこういう事故の起らないために運輸委員会を開い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1956/06/03、27期)

ただいま三田村委員から四項目の決議を含む動議が提出されました。私は、社会党を代表いたしまして、この動議並びに四項目にわたっての決議案の内容について賛成の意思を表明したいと思います。私は、きのうに限っ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第45号(1956/05/11、27期)

山本総務部長にちょっと御質問しておきますが、今の御説明の中で、たとえば副議長それから小宮議員あたりの答弁を聞いておりますと、臨時県会の請求がなされておるというが、臨時県議会はその要求によって開くのかど…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1956/11/21、27期)

質問に先だって港湾局長から御報告をお願いしたいと思っておりましたが、大体御報告がありましたので、了承する点もあります。しかしこれを日米合同委員会にかけて、そうして当局の考えておられるように入札制度とい…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1956/11/26、27期)

先週の水曜日に運輸委員会が開かれまして、実は局長さんにはかなり具体的に御質問申し上げたのでありますが、どうしても運輸大臣に御出席を願って、運輸大臣の責任で御答弁をしてもらわなければならぬ個所がありまし…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1956/11/30、27期)

委員長のお許しを得て私はここに決議文を御決定していただきたいために、動議を提出いたします。この二十五臨時国会の劈頭において、先週の水曜日でありましたか、それからその次の金曜日にも私から、横浜を中心に…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1956/12/03、27期)

大体三回にまたがってこのガソリン税増徴の問題はかなり具体的に、詳細に質問が行われておりますので、私はきわめて簡単に重要だと考えておる点をお尋ねしたいと思います。それは私どもが質問する根本的理念が、日…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1956/12/05、27期)

先ほど運輸委員会が開会せられる前に、松山委員長主宰のもとに理事会がありまして、大体理事会の御了承は求めておいたのでありますが、運輸委員会の御承認を得まして、私と下平委員の二人は、もちろん本省の港湾局長…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1956/12/12、27期)

今の山口君の質問にまだはっきりした御答弁がないようでありますが、ちょうど幸い政府関係から天埜局長と関東海運局長の下田さんがおいでになっておりますが、先日現地に視察に参りましたときの関東海運局長のお話で…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 決算委員会 第20号(1957/04/04、27期)

そうすると遺憾ながらこの事情は明らかでないが、その点をもう少し突きとめれば、この事件の核心が浮き彫りに出てくると思う。特に銀行局長も御承知の通り去年の八月、九月に事実上あれは取付騒ぎがあって全国的に大…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 決算委員会 第36号(1957/05/14、27期)

発言中です。山田長司君の発言中です。それと同時に、この北陸電力で金を千五百万出すというような問題は、北陸電力としては秘密にする必要はない。さっき臼井井委員に言っているように、あなたは秘密にする必要が…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1958/02/25、27期)

私は津島長官に一、二御質問申し上げたいと思いますが、会計検査院から出された昭和三十年度決算検査報告と三十一年度の決算検査報告を津島長官はお読みになったかどうかを一つお聞きいたしたい。あわせて、ここに…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1958/03/14、27期)

私は、中村運輸大臣がせっかくおいでになっておりますので、二、三御質問を申し上げたいと思います。と申しますのは先月の二十五日と記憶いたしまするが、防衛庁長官と運輸大臣とがおいでになりました決算委員会の席…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1958/04/03、27期)

私は唐津法務大臣にお尋ねいたします。午前中の委員会で岸総理大臣の御出席を願って、そのときに御質問したいと思いよしたが、私の社会党所属委員の発言者が非常に多かったので実は遠慮したわけでありますが、三悪…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第26号(1958/04/16、27期)

質問の前に、関係各省のお呼び申し上げた方が御出席になっておるかどうかを一つ委員長からお確かめ願いたいのですが、総理府法制局、科学技術庁、経済企画庁、農林省、大蔵省、法務省、以上六つの関係当局の御出席を…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1958/04/23、27期)

私は委員長のお許しを受けて法務大臣に質問したいと思います。四月の十六日でございましたか、参議院でのあっせん収賄畔と暴力取締り関係の法案の審議のために、法務大臣と竹内刑事局長がこちらに御出席できなかっ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1958/04/25、27期)

私は、二十三日の法務委員会で、法務大臣並びに竹内刑事局長に、長崎の機労の事件について、これが年末手当その他四項目を要求して、そして順法闘争を行うに当って、門司支部の副委員長の馬場義治君、安永静夫君、山…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22