国会議員白書トップ衆議院議員原茂>27期国会活動まとめ

原茂衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   4447文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   9031文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言  13478文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第24号(1955/06/07、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいまの昭和三十年度予算修正三実に対する重政委員長のごく簡潔たる報告に対し、重要なる数点に関しまして、委員長並びに総理大臣、大蔵大臣等にその見解並びに所信を伺いたいと存じます。(拍手)まず、質問の前提といたしまして本修正予算が運用せられようとするわが国経済の現状………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第24号(1956/03/20、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました社会党提案による衆議院解散要求決議案に賛成の意を表明せんとするものであります。(拍手)一昨日日本にやって参りました米国のダレス国務長官に政府与党の幹部諸公は会われたそうであります。ダレス長官から、日本のアジアに対する戦略的貢献とおだてられま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  5回発言   8682文字発言
 第23回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56) 19回発言  53342文字発言
 第26回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 16回発言  61142文字発言
 第27回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  4回発言  16408文字発言
 第28回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 10回発言 102467文字発言

  27期通算 166回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員166) 54回発言 242041文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 逓信委員会
            97回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 97) 29回発言 111626文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37) 10回発言  73825文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27) 12回発言  34184文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   7281文字発言

 建設委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   5029文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10096文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1955/03/25、27期)

時間もありませんので、予算の内容等についてはあしたまた御質問を申し上げます。一点だけお伺いしたいのですが、今の国際放送の交付金の問題にも関連がありますが、本年度と三十年度、一体国際放送の内容に何か拡充…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 逓信委員会 第22号(1955/06/30、27期)

さっき御説明の中に、公社とこの国際会社とが結合することは、サービスの低下を来たすおそれがあるから望ましくない、結論的にはこういう御説明でありましたが、どういう点からこのサービスの低下が予想せられるので…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 逓信委員会 第32号(1955/07/26、27期)

要するに佐賀放送局の増力をやるか、唐津に新たな中継所を設けるか、あるいはこれに準ずる方法で唐津の難聴地域の解消を急速に行うか、こういう答弁があればいいのだと思います。そういう答弁と同じことを今まで何回…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 逓信委員会 第33号(1955/07/27、27期)

本請願の要旨を申し述べます。夢野郵便局は、夢野電話局と同一の借り入れ局舎でありまして、狭隘不便の実情にあったので、昭和三十八年十一月村費七百五十万円を投じまして、一年以内に郵政局がこれを買い上げること…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 逓信委員会 第36号(1955/07/30、27期)

関連して。一点だけ伺いますが、今の工事の問題で、最初の随意契約の問題ですね。さっきの御説明ですと、十万何千点という点がついておる、その点が多いから清水組でやったのだということを簡単に述べられたわけであ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1956/03/13、27期)

日本原子力研究所について、二点に分けて大臣にお伺いをいたしたいと思います。最初に、基本的な問題の一つとしてお伺いいたしておきたいのは、御承知のように、一九五三年に、アイゼンハワーの提案によって、八カ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第22号(1956/05/16、27期)

何か非常に時間がないそうでありまして、まことに恐縮でございますが、本部の機構の問題に関して、少しくお伺いしたいと思います。私も簡潔にお伺いしたいと存じますので、先生からも、ごく簡潔にお答えをいただい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第9号(1956/03/27、27期)

今の質問に対してやはり鈴木さんからその答弁を私どもは聞きたいので、一つ御一説明を願います。先に太田さんにお尋ねいたしますが、この小選挙区制の実行によりまして、選挙の結果がどうなるかということは、神様…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第11号(1956/03/30、27期)

関連して。総理の政局安定に関して関連してお伺いしますが、過去の小選挙区に今までいろいろな弊害があるというので、一度で小選挙区制度は終っているわけですが、今回のあなた方のお考えで強引にこの小選挙区をもし…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第12号(1956/04/03、27期)

今、山村委員から、この問題で休憩あるいは理事会に入ることは不賛成だ、こういう御意見があったのですが、単なる質疑が行われたのではない。社会党のこの案に対して撤回を求め、しかも天下に謝罪をせよと要求したわ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第13号(1956/04/04、27期)

今の滝井君の質問は、今日この重要な選挙制度を変えようとするときに、四面楚歌というか、各世論が、ハトマンダーだといって、区画の変更に関して非常に非難している、おそらく全国民的なふんまんが起っているのを押…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第16号(1956/04/11、27期)

私は、三大政党育成問題と政局の安定という件に関して、さきに総理にも質問をいたしましたが、同僚佐竹委員と重複しない範囲におきまして、二、三の点を問いただしてみたいと思います。その前に、一点お伺いしてお…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第21号(1956/04/18、27期)

関連して。一点だけ今の答弁に関連してちょっとお伺いしておきますが、総理は今民主主義の反逆者ではないとおっしゃったわけです。組閣の当初におきましても、総理の一番大きな方針は、議会を通じて民主主義のルール…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第23号(1956/04/20、27期)

関連して。ビラの配の問題の前の放送の問題をちっともう一度お伺いしておきたいのです。九号の「放送については、次の区分による回数以内 但し、日本放送協会の放送設備を利用するものは、それぞれ当該回数の半数以…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第26号(1956/05/04、27期)

一昨日の山村班長から報告がありました第二班の御報告に、補充の意味で関連した報告をしておきたいと思います。順序を追うてやりますと時間がかかりますので、大体四人の供述人の方々の供述を中心にいたしまして、こ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第28号(1956/05/07、27期)

関連して。ただいま鈴木委員から政府の見解をただしたわけであります。特にわが国の現状から見ましたときに、こういう小選挙区法がもし施行されるといたしますと、非常に連座制の強化というものがその裏打ちとならな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第32号(1956/05/14、27期)

今の問題に関連いたしまして、総理大臣にちょっとお伺いしたいのですが、三点に分けてお伺いします。最初に、今回のこの与党の出した大修正案ですが、この修正案を政府がのんだわけですが、こういうことになった直…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第33号(1956/05/15、27期)

昨日、総連と長官に対する同僚委員からの政治責任の追及がありましたのに関連いたしまして、総理に、議長裁定の詳細な内容に関して御承知かどうか、今回与党の出した修正案に対して、表面に出ておる文字のほかに議長…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第36号(1956/08/23、27期)

関連して。今の長官の御答弁で、少しく私どもの参考意見を申し上げて、御考慮願いたい。二つあるのですが、一つは、今のようなお考えで、議員がこういう中に入ることは後に拘束を受ける心配があるからといった心配…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1956/02/09、27期)

時間がないそうですから簡潔に、一、二点大臣にお伺いしたいと思います。一昨日の大臣の松井委員に対する答弁の中に、放送法の改正に関して、占領下にできたものだから、断固改正する、こういうお答えがあったわけ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1956/02/29、27期)

今の八木委員の質問に関連して大臣に一点お伺いしたいのですが、協会の側の固定資産だけ固定資産税になって、あと電電公社その他には納付金になっておる、これはそういうようにはっきりきまったのでしょうか。あと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第12号(1956/03/07、27期)

この放送法の改正問題は、村上郵政大臣ばかりでなくて、前大臣からも実は非常に大きな問題になっているわけです。従って今日基本方針を出されるということになりますと、数年来の懸案に対するピリオドをここにつける…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第25号(1956/08/27、27期)

関連して。今の森本委員の言われた人命に関する事故、これは重大なんですが、こういうことを考えるのに、さっきの阿部さんの論評の問題、最後に大臣が答弁されたその答弁とも関連があるわけなんですが、こういう事故…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第26号(1956/08/28、27期)

本委員会に切りかえられましたが、さっきの小委員会に引き続いて大臣に一つ確認だけしておきたいのですが、さっき沖繩の千キロワットの放送に関して、政務次官から非常にはっきりした処置をとるという言明がありまし…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1957/02/14、27期)

だいぶ時間がたっておりますので、簡潔に二点だけお伺いいたします。きょうの御説明の中で、一応お伺いしておきたいと思いますが、先ほどからの岡さんの質問を通じまして問題になった焦点にも関連があるわけですが、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第42号(1957/09/17、27期)

関連して。大臣のおいでになったすぐの御説明によりますと、コールダーホール型にしろ、あるいはその他のアメリカから輸入しようという問題にしろ、一応大臣の御答弁では、基本方針はすでにきまった。ただ白パーセン…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第43号(1957/09/20、27期)

だいぶ時間も経過して、しかも詳細にわたって質問がありましたので、ダブらないように気をつけて、約六点ばかり御質問申し上げたい。そこで御答弁なさる側も、どうぞ簡潔に御答弁になっていただいてけっこうです。…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第25号(1957/07/09、27期)

中島委員から大半のことを聞いたようですから、補足的に基本的な問題を二、三お伺いしておきたいのですが、両省にお伺いしたい第一点は、この第五号台風、これに関連した全般の問題ですが、同時にその後も西日本その…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1957/02/19、27期)

質問を二、三申し上げる前に今の石橋アワーの問題で、ちょっと会長の答弁の中で一つだけ気になるのでお伺いしておきたいのです。何か時の総理が放送をしようとするときの回数と、野党の総裁が放送するときの回数は…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1957/02/21、27期)

先日に引き続いて、ごく簡潔に三点お伺いしたいと思います。先日の委員会では、ソ連、東ア向けの放送に関して、特に中共に関する国際放送の問題についてお答えいただいたわけなんですが、今まですでに中共とはやって…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1957/02/27、27期)

郵便物の問題で一点お伺いしますけれども、去年ですか郵便物を、書留などを含めて大量に紛失した事件がありました。あの跡始末はどうなっていますか。それから内容の確認の問題でございますが、これは非常に事務的…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第19号(1957/04/06、27期)

関連して。さっき局長の御答弁では、函館は他に影響がないから許可をした。そういう論法からいうと、今の静岡その他の地区は他に影響があるから、今のところは許可できないというような建前で、目下審議でもしている…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第25号(1957/05/11、27期)

有線放送電話に関して二、三質問をしておきたいと思います。先に政務次官にお伺いして公社にもお伺いしたかったのですが、政務次官はまだ見えないようでありますから、それでは総裁がおいでになりますから、公社の方…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第26号(1957/05/13、27期)

関連。今三カ所だけとおっしゃいましたが、あと長野にありませんか。それからこの問題と別でありますが、ちょっとお尋ねしておきたいと思います。今名古屋にテレビの集中された鉄塔が立っておりますが、あれにはN…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第27号(1957/05/14、27期)

今上林山委員からアウト・ラインの質問が出たわけでありますが、二十四年に出された法律と、二十九年に一度改正になったこの条章に照らしながら二、三お伺いをしたい。その前に今お話の切手とそれから印紙で比べて…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第28号(1957/05/15、27期)

もう時間がありませんので、一問だけ公社にお伺いしたいのですが、戦争中にわからなくなった電話の復旧状況、完全に復旧しているのかどうか。例を言いますと、戦争前に持っていて戦災でなくなった。今日まで本人はそ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第29号(1957/05/16、27期)

一点だけ。いつごろ割当が決定される予定ですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第31号(1957/07/17、27期)

今小泉委員が御質問したと問題旨のことで、補足して一点だけお伺いしておきたいと思いますが、財政投融資の繰り延べに関して、就任されてからも新たに閣議でこれを論じたことがございますか。そこで今公社の公募債…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第32号(1957/08/12、27期)

時間が非常に迫ってきたようですから、大臣の御答弁をいただきますが、一つ簡潔にお答え願って、問題はあればあとでまたゆっくり審議をしたいと思います。前大臣のときからも申し送ったのですが、今の政府の経済政…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 逓信委員会 第33号(1957/09/16、27期)

時間の制約がありますので、一つ答弁を簡潔にお願いしたい。今上林山委員の御質問があった中の大臣の御答弁で、二、三先にお伺いしたいと思うのですが、あとNHKの予算に関して質問をしたいと思いますから、そのよ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1957/11/14、27期)

一点だけ大臣にお伺いしたいのですが、きょうの大臣の所見をお伺いしますと、やはり科学技術のほんとうの盛り上る力というものは、すそ野の拡充強化にあるんだということを、国民は深く銘記すべきであるということを…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1957/11/12、27期)

外務省の局長さん、それから厚生省の次官がおいでになっておられるそうですから、ある意味では教えていただくこともだいぶありますが、それに付随しまして、今日の段階で適切な処置をぜひとっていただきたいという趣…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1957/11/12、27期)

今の御答弁ですと、十二億の財源、がないからちょっとこれは不可能だと最初に不可能ときめて、しかしながら手数料、が少しく妥当でないから改正する意思がある、こういうことに結論がなると思うのですが、一体他の業…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1957/11/14、27期)

時間がないですから、簡潔に私もお伺いしますが、大臣も簡潔にお答え願います。五点お伺いします。第一点は、おとといの委員会で、切手それから印紙の手数料について、板野さんからたしか御答弁があったのですが、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1958/02/07、27期)

大臣に対する質問として二点だけお伺いしたいと思います。大臣から本国会においてまず基本的政策の説明がされて、その中で国内資源を最も有効に利用するという基本の立場が明らかにされたのですが、本来、ことに原子…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第9号(1958/03/05、27期)

前回の委員会のときにも質問を中途で少し残しておいたわけですが、特に今日の日本の科学技術が非常に国家的にもレベルの低いという点が大きな問題になっているわけですが、これを早期に、ある意味では諸外国、特に進…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1958/03/07、27期)

先日質問しましたが、あと少しお伺いする残りがありますので、お伺いしておきたいと思います。順を追って申し上げるといいのですが、前と多少逆行する点もありますので、その点御承知の上で御答弁願いたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1958/03/18、27期)

時間がないところ、まことに申しわけありません。一点坂田先生にお伺いしておきたいと思うのは、先ほど一般的な立場から三つ、四つご意見をお伺いしたわけなのですが、結論的に言いますと、まだ現在の原子力発電その…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1958/03/19、27期)

三点外務大臣並びに厚生省の援護局長もおいでになっているようでございますからお伺いしたい。まず第一に、農業労務者の、特にアメリカのカリフォルニア州に対する派米を行って参っておりますが、その実情について…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1958/02/19、27期)

こまかいことを含めて五点お伺いしたいのですが、最初に施設の問題をお伺いしたい。予算その他のこまかい内容はわからないのですが、事業計画といいますか、新しく郵便局舎の新設等、これも重要なのでぜひやらなけれ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 逓信委員会 第9号(1958/03/04、27期)

要点だけ三つお伺いします。一つは今の御答弁を聞いておりますと、特定郵便局制度というものの持っている合理、不合理性に対しては、調査会の答申が出たにもかかわらず、まだ研究がなされていない、それほどむずか…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1958/03/05、27期)

ただいま総裁の御答弁をいただきまして、ある程度私どもも満足をしたわけですが、基本的に一点だけお伺いしておきたいのは、工作工場の将来について現在までの経緯を見ますと、いろいろ自動化等も進むに従ってだんだ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 逓信委員会 第14号(1958/03/14、27期)

会長に一つだけ聞いておきます。きのう、会長の答弁をお聞きしていましたら、現在出されておる三十三年度の予算は次善の策である、最善の策としては料金の値上げをしたいのだ、こういう御答弁をなさっておられました…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 逓信委員会 第19号(1958/03/28、27期)

今行われています各種の春闘について、特に郵政大臣の所管の全逓を中心にした郵政大臣の考えをお伺いしたいと思うのであります。最初にお伺いしたいのは、昨日職場大会をやり、その職場大会が定刻よりも一時間ない…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22