下川儀太郎衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  2回発言   8139文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   1575文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  3回発言   9714文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第33号(1955/06/25、27期)

私は、ただいま上程になりました自民両党提案になる恩給法の一部を改正する法律の一部改正法案中、主としていわゆる旧軍人恩給に関する件につきまして、日本社会党を代表して、提案者並びに鳩山総理、その他関係諸大臣に質問せんとするものであります。質問に先だちまして、われわれ日本社会党の態度をこの際明確にしておき………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第48号(1955/07/27、27期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました国防会議構成法案に対して反対の意を表せんとするものであります。(拍手)私は、討議に当って痛感することは、今日ジュネーヴにおける四巨頭会談の結果が、よしんば最後的な結論は得ずとも、国際危機の緩和と、世界諸民族に平和ヘの希望を与えたことは、偉大なる事実………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第9号(1956/02/16、27期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案になりました憲法調査会法案に対し、いささか質問せんとするものであります。なお、本論に入る前に、若干提案者に質問いたしたいと思います。すなわち、本提案者である山崎巖君の警保局長時代に私は治安維持法に問われ、死に値する屈辱と辛苦を与えられましたが、年変って、今日、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  8回発言  40663文字発言
 第23回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 17)  1回発言   3257文字発言
 第25回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  3回発言   9591文字発言

  27期通算 102回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 97) 12回発言  53511文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            90回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 85) 12回発言  53511文字発言

 貿易振興に関する調査特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第24回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1955/03/26、27期)

ごあいさつ早々失礼ですが、今度の三十年度予算に関する大体の輪廓を一つ御説明願いたいと思います。これは着任早々、約一週間余りですが、大体の構想はもうできていると思いますから、この際われわれの研究に資した…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1955/03/31、27期)

本来は調達庁の長官とそれから防衛庁の長官並びに外務省関係の方々に出会ってお聞きしたいのですが、問題はアメリカ駐留軍の空軍の使用について主としてお伺いしたいと思います。御承知の通り、先般埼玉県入間郡に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1955/06/16、27期)

それはあくまでもあなたの自画自賛の世論だと思う。これは日本に軍隊を持つということは、重大な問題です。従ってたとえその名前が自衛隊であろうとも、その性格内容は、これはもう軍隊といっても差しつかえない。そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1955/06/28、27期)

先ほど来高橋議員の話を聞いていると、やはり約束という言葉が非常に強く押し出されている。それから先般の本会議における答弁を聞いても、やはり国の約束である。そうすると、今度の修正あるいは軍人恩給を復活する…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1955/07/05、27期)

ただいままでの質疑応答を聞いておりますと、はなはだ明確でございません。先般も江崎委員から防衛六カ年計画に関連しての質疑がなされましたが、今茜ケ久保君の聞いておることは、これはいつ撤退するのか、いつまで…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第41号(1955/07/15、27期)

きょうは重光外相の出席を求めて、自衛隊三法に対して、いろいろな外交に関する問題を聞く予定でありましたが、予算委員会に取られておりますので、主として自衛隊三法の法案の内容に触れた点を若干質問して、重光外…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第42号(1955/07/18、27期)

重光外相は時間が非常にないそうでありますから、なるべく簡単に要約して質問いたします。御承知の通り今まで内閣委員会は、自衛隊三法あるいは防衛六カ年計画等々に対しまして激しい論争をやって参りましみけれども…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第47号(1955/07/26、27期)

ただいま田原君から質問をいたしておりますが、どうも大蔵大臣のただいまの答弁は何か自由党の修正案と政府原案と食い違いがあるように思いますので、もう一度一つ御答弁を願いたいと思います。時間がありませんか…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1956/02/09、27期)

だいぶ、船山防衛庁長官はいじめられたようでございますが、ただいま西村君が武断政治に物言わせるなというようなことを言っているけれども、私たちの日から見ると、これは武断政治以上のことを船田長官はやっておら…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1957/02/20、27期)

私の質問しようとする問題は、昨年九月東富士演習場においてアメリカ兵の農夫に対する殺人未遂事件に関することでありますが、その件の調査方をお願いしたので、その報告をまずお聞きしたいと思います。さっそく実…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1957/03/15、27期)

時間がありませんので、簡単に質問いたします。岸総理は六月アメリカにいらっしゃるそうでありまするが、この主たる目的は何でございましょうか。それから先般小滝長官は防衛六カ年計画を目下作成中だと言われまし…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第46号(1957/10/08、27期)

最初にお伺いしたいことは、昨年の九月七日静岡県の東富士演習場において米軍のトルジェク一等兵に根上きぬえさんがねらい撃ちされた、この事件に関しましては本委員会においてやはり本年の二月二十日にわれわれは追…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22