永山忠則衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   3407文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  1回発言   3407文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第43号(1955/07/19、27期)

ただいま議題になりました、各派共同提案でございまする戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議案の趣旨弁明をいたします。まず、決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 52) 21回発言 125015文字発言
 第23回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第24回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   1673文字発言
 第25回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第26回国会114回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員114) 16回発言  39015文字発言
 第27回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63) 11回発言  57971文字発言

  27期通算 240回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員240) 49回発言 223674文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
            72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 72)  5回発言  20142文字発言

 運輸委員会
            59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59) 19回発言  96637文字発言

 文教委員会
            51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51) 17回発言  49338文字発言

 内閣委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  2回発言  11097文字発言

 社会労働委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  2回発言  20879文字発言

 予算委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  2回発言  23536文字発言

 大蔵委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   1198文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    847文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1955/05/09、27期)

大体大臣や竹山建設大臣は、選挙のときには道路並びに鉄道新線建設の関係の地においでになりまして、これが建設はぜひともわが党でなければいかぬのだ、わが党は一つ大いにこれに対して主力を尽してやるということの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1955/06/07、27期)

ただいまのお言葉を聞いて、河野政務次官は毅然として二十三線へ割り込ませないような態度で努力されるような空気にも見えますので、了解という言葉もございましたが、これは非常に利害関係を持っておりますので、断…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1955/06/10、27期)

私は大臣並びに事務当局の御尽力で、大体解決を見たという関係を聞きまして、ただいまの取締り、処罰等の問題については、またその結果に応じて質問をいたすことにいたしまして、こういうことがないように、抜本的な…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1955/07/13、27期)

本案の目的であります被害者の保護をはかって、自動車運送の健全なる発達に資するという観点が完全に行われるということができますれば、本案は実に時宜を得たものであると考えられるのでございますが、この点に対し…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1955/07/14、27期)

事故防止に関して内閣の方で委員会を作ったのでありますが、その具体的な実行に関する問題をどういうように今実施いたしつつあるかという点、特に運輸省並びに警視庁の方で事故防止の計画を立てられましたその計画に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1955/06/24、27期)

民主党の政策で、住宅、減税、社会保障というような順で、予算案をお作りになったといわれているのでございますが、大体そういうような順序で御方針をお定めになったわけでございますか。そこで、社会保障制度の諸…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第32号(1955/06/30、27期)

業務局長がおられますから伺いますが、薬価の合理的価格調整という関係につきまして、政府の方では、薬価基準を官僚的な立場においてこれが決定を見られているのでございますが、製薬業者並びに医師会あるいは薬剤師…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1955/06/10、27期)

ただいまの大坪局長の御答弁では、きょう検査官を呼ばなかったのは、自分で答弁できると思って呼ばなかったということに解釈できると思うのですが、その点もう一度お伺いいたします。つたように、これは大坪経済局…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1955/05/13、27期)

今回の不祥事件に多数の学童が犠牲になっておりますことに対しまして、まことに哀悼にたえない次第でございまして、委員長、この際三十秒黙祷を全員起立してやっていただくことをお願いしたいのでございます。なお…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1955/06/07、27期)

重複を避けまして、簡潔にお問いをしたいと思うのでございますが、ただいまの応答を聞きまして非常に疑問になる点は、今回同学会を解散した原因は、直接の暴力行為だけでなく、その同学会の温床に巣食うておる共産主…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1955/06/17、27期)

日本学校給食会法案に関しまして質問をいたしたいと思うのでございますが、その前に、大臣にちょっとお尋ねいたします。合併市町村の関係で、中小学校の改築に対して優先的に取り扱うということが合併市町村の精神に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1955/06/28、27期)

今のに関連をした点から質問を申し上げたいのでありますが、大臣は、六月十七日の外務委員会で給食の面から有畜農業、酪農といったような関係とあわせて妥当なる案を考えたいと言われておりますが、結局、脱脂粉乳の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第22号(1955/07/04、27期)

今回の事件が円満に解決をいたしておりますので、何も御質問を申し上げる点はございませんが、これを契機といたしまして、NHKの方でも将来女性の品位と人格を尊重するという考え方のもとに指導方針を十分確立して…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1955/07/05、27期)

ちょっとお問いいたしますが、昭和四年から昭和十六年の間の学校看護婦あるいは養護婦等、いろいろの名称の人々で、非常勤の人に対しては、恩給通算の対象になるかならないかということを提案者に御質問申し上げます…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第24号(1955/07/08、27期)

博物館法の一部を改正する法律案に関して質問をいたしたいと存じます。学芸員の講習制度を認定制度に改めることによりまして、学芸員の資格は低下しないかということでございます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1955/07/15、27期)

本委員会は、しばしば新生活運動の基本方針について質疑をいたしておるのでございますが、この方針が、今どういうような状態になっておりますか。それから地方組織をどうするかということにつきましては、これは中…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第28号(1955/07/22、27期)

不正常授業に関連をいたしまして、主として僻地で複式教育をやつておるところは、質的におきましては、二部教授と同じように、教育上非常に不利を見ておるわけでございますが、これと相並んで、主として僻地の複式教…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第29号(1955/07/26、27期)

危険校舎改築促進臨時措置法の一部を改正する法律案に対する付帯決議を申し上げます。本委員会は危険校舎改築促進臨時措置法の一部を改正する法案について次の付帯決議を附して賛成するものでございます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1955/07/29、27期)

評議員は理事と同じような公務員になるわけでありますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1955/07/19、27期)

自由党を代表いたしまして、本決議案に賛成をいたすものでございます。反対党の方から言われましたように、この決議の文案そのものはけっこうだということでございますので、われわれは、ここに各派共同提案として…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1955/06/01、27期)

時間厳守といっても、前の人で三十分も水増しをした人がおりますので、そう言われてもいけませんから、その点あらかじめ御了承を願います。社会保険の赤字対策に対して質問をいたしたいと考えております。そのうち…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第38号(1956/10/22、27期)

国鉄参宮線の事故に対しまして、総裁が率直にその責任をみずからおとりになるという点に対しましては、国民感情から見ましても非常に感激をしておるところでございます。われわれ国民は、今後不注意による事故をなか…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1957/02/15、27期)

小委員会は陸運に関しても設けていただくように、理事会で諮ってもらいたいと思うのであります。それは自動車輸送並びに鉄道輸送は、今日国鉄の運賃改訂の問題並びにガソリン税、軽油引取税の値上げ等の問題に関連い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1957/02/22、27期)

時間がありませんから、資料要求を一応お願いしておきたいのでありますが、今のことに関連しておりますが、揮発油税、地方道路税、軽油引取税等が営業損益に及ぼす影響調べの中に、スエズ運河以来の値上りが入れてな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1957/03/05、27期)

炭労の争議は非常に激化しようとしておるわけでございますが、国鉄の方では輸送面において貯炭関係がどういうようになっておるのでございますか。これに対する対策がどういうようにできておるかを聞きたいのでありま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1957/03/15、27期)

今主婦連合会の関係並びに労働組香関係の皆さんの御意見の中心は、やはり物価が値上りするという点が一番大きな点でございますが、これに対しまして高城さんの日本商工会議所の方ではどういうような御調査をされてい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1957/04/16、27期)

ちょっと関連して申し上げたいのでありますが、現地の方の声は、どうも当局が定員過剰だというような、いかにも当局には何らその責任がないということをカバーするような宣伝が強過ぎる。実際上この定員という問題は…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1957/04/24、27期)

悲惨なる第五北川丸の遭難に関しまして、当委員会は左記事項を政府に要望することを申し合せをしたいのでございます。一、政府はこの際羅災救助法発動の精神にかんがみ、死体引き揚げ作業ほか諸費用はもちろん、見…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1957/05/13、27期)

この際ただいま修正議決されました小型船海運組合法案に対しまして、自由民主党並びに日本社会党共同提案になる次のごとき付帯決議を提出いたします。この際案文を朗読することにより、その趣旨説明にかえることとい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1957/05/18、27期)

私も時間がございませんので、関谷委員にならいまして一応自動車局の方へ小委員会で御質問をいたします点を一、二追加しておきたいと思います。今日トラック営業が燃料費の税率引き上げ並びに金融関係も漸次中小企…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第36号(1957/07/04、27期)

議事進行。鉱山局長お見     えでございますか。――大体こういうような問題を取り上げねばならなくなったということは、鉱山局長が業者とよく協調して、円満にやろうという態度に出ないからこういうことになっ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第41号(1957/05/21、27期)

社会福祉事業等の施設に関する措置法案が継続審議になったのでございますが、この法案に関しまして、質問を申し上げたいと思うのでございます。社会福祉法人または更生保護会が、生活保護法、社会福祉事業法等の国…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第30号(1957/04/18、27期)

森林行政が、公有林、民有林あるいは森林組合関係の維持育成強化という方面に重点的に行政が行われずして、官僚行政の面に移行するかのような感がありますことを非常に遺憾に思うておるものでございますが、森林行政…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1957/03/06、27期)

中央教育審議会が短期大学制度の改善について答申を出しておるのでございますが、これに対して文部省のお考えはどういうような取扱いに進もうとするものでございますか。そこで、高等学校を併置して三年制にすると…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1957/03/20、27期)

前になまの乳をできるだけ飲ますように指導する、またなまの乳の価格が下らないように留意をするということで、農林当局と懇談をしていくという点を当局の方で御研究されるようになっておったのでございますが、これ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1957/04/25、27期)

本年度の赤字は三千万円でございますか、お尋ねいたします。本日はこの程度とし、次会は二十七日午前十時より理事会、十時三十分より委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1957/04/27、27期)

ただいま議題となりました、国立及び公立の学校の事務職員の休職の特例に関する法律案につきまして、その提案の理由を御説明申し上げます。すでに御承知の通り、国立または公立の学校の校長及び教員が、結核性疾患…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1957/05/16、27期)

ただいま議題となりました教育職員免許法施行法の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由を申し述べます。元来、教育職員免許法施行法は、教育職員免許法制定以前の旧教員免許関係法令による教員免許状を…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1958/02/18、27期)

もう一度適当な水路を見出せば、昭和基地に越冬いたしたいという考え方を強く持っておるようでございますが、そういうことになりますと来年度はどうするか、また外国の船に援助を受けねばならぬという結論になるかも…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1958/02/21、27期)

関連しまして。駐留軍の労務者に対する問題ですが、道路運送法第六条によりまして許可にならぬ場合がありますが、そういった場合には、既存業者に増車を認められるとか、そのほかの業者に許可されたというような場合…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1958/03/04、27期)

私は三江線と今経済企画庁が構想いたしておりまするダム建設の関係について質問いたしたいと思います。三江線は陰陽連絡の最短路線でありまして、産業開発の培養線として陰陽両地区における産業経済の振興と観光文…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1958/03/06、27期)

事故防止の中心をなすものは、何といっても企業の健全化と道路の整備に待たなければならぬのでございます。この企業の健全化と道路の整備という基本ができずに、ただ走行キロが多過ぎるとか、あるいは労務管理がよく…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1958/03/05、27期)

今中川委員が言われましたように、今回の恩給改正は不均衡是正ということでございますが、実際問題としてはさらに不均衡が残ったという結果になっておりますことをわれわれは遺憾に思っておるのでございます。それは…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1958/04/04、27期)

受田委員の質問で大体了承いたしたわけでございますが、すなわち今度内閣に傷病恩給の調査の委員会を発足をされたわけでございますが、それは内部疾患だけじゃなしに、その他の関係においても不合理性を是正する。従…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1958/02/07、27期)

それから五カ年計画で、農村の生活水準が都市と比べて低いわけですが、これが五カ年の経済の成長率に応じてどういうふうに是正されるかということについての表が、この五カ年計画にどういうふうに出ているかを、あと…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1958/02/14、27期)

われわれは岸内閣に非常なる期待をいたしておるものでございます。岸内閣が第一に声明をいたしましたものは三悪追放でございます。すなわちその中で貧乏追放を強く打ち出されておるということでございます。本年度予…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1958/02/27、27期)

関連して。広島国税局の方も非常に言っておりますから、お願いいたしたいと思います。〇・三%とおっしゃいましたのは、各地方ごとにそういった実情に即した平均的な米価をとらえて、それからさらに〇・三%を引く…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1958/03/12、27期)

ただいま大臣は、今度の予算で、教員養成充実に関する調査費を組んでおるから、委員会制によって十分一つ実情を調査して万全を期したいという御言葉をいただいたのでございますが、大体の委員会の構想並びに現在教員…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1958/02/26、27期)

厚生大臣御用があるということでありますので、最初社会保障関係を質問いたしたいと存じます。国民皆保険ということは昨年来高らかに掲げられた目標でございますが、これに対する皆保険の関係法案はいつごろお出し…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22