国会議員白書トップ衆議院議員山崎巌>27期国会活動まとめ

山崎巌衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   3979文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  2回発言   2669文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  5回発言  16085文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  8回発言  22733文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第37号(1955/07/05、27期)

私は自由党を代表し、ただいま上程になりました憲法調査会法案に関し、本法案は日本民主党全員賛成のもと、清瀬一郎君外四名の提出にかかわるものではございまするが、事、憲法改正につながる重要案件でございまするがゆえに、この機会に鳩山首相に対し若干の質問をいたさんとするものであります。質問の第一点は、憲法問題………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第9号(1956/02/16、27期)

ただいま議題となりました憲法調査会法案につきまして、提案の理由及び法律案の概要について御説明を申し上げたいと存じます。現行憲法が民主主義と平和主義並びに基本的人権の尊重にその基本的原則を貫く点におきましては、何人もこれを不可とするものはないと信じます。しかしながら、現行憲法が、昭和二十一年、占領の初………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第10号(1956/02/17、27期)

森君の提案者に対する質問に対して御答弁を申し上げます。私どもが憲法調査会法案を提出いたしました理由は、昨日提案の際に申し上げた通りであります。すなわち、現行憲法の多くの長所は、これを尊重擁護すべきはもとよりであります。従いまして、民主主義、平和主義並びに基本的人権の尊重の三原則を尊重、擁護することは………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第17号(1957/03/08、27期)

ただいま議題となりました昭和三十一年度一般会計予算補正(第1号)、同特別会計予算補正(特第1号)につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。これら補正二案は、昭和三十二年度本予算と同時に去る二月一日予算委員会に付託され、本八日討論、採決されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第18号(1957/03/09、27期)

ただいま議題となりました昭和三十二年度一般会計予算外二案につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本予算三案は、去る二月一日予算委員会に付託され、本九日討論、採決されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第22号(1957/03/19、27期)

ただいま議題となりました昭和三十一年度一般会計予算補正(第2号)外二案につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。本補正予算三案は、去る十三日委員会に付託され、昨十八日池田大蔵大臣より提案理由の説明を聴取した後、直ちに審議に入りました。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第35号(1957/04/23、27期)

ただいま議題となりました昭和三十二年度特別会計予算補正(特第1号)に関する予算委員会の審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、去る四月十六日委員会に付託され、本日討論、採決されたものであわます。本予算補正は、新設の臨時受託調達特別会計に関するものでありまして、この会計は、日本国とアメリカ合………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第36号(1957/04/27、27期)

ただいま議題となりました昭和三十二年度特別会計予算補正(特第2号)及び昭和三十二年度政府関係機関予算補正(機笥1号)につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果につき御報告申し上げます。本補正予算二案は、去る二十二日本委員会に付託され、同日政府より提案理由の説明を聴取し、去る二十五日より本日………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47)  1回発言   9452文字発言
 第23回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40)  1回発言   3838文字発言
 第25回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 25回出席(長 25 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第27回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言    118文字発言
 第28回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  0回発言      0文字発言

  27期通算 146回出席(長 25 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員121)  3回発言  13408文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            95回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 95)  2回発言  13290文字発言

 予算委員会
            47回出席(長 25 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  1回発言    118文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 予算委員会委員長(第26回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第40号(1955/07/14、27期)

私はただいま議題となっておりまする地方自治法改正案等につきまして、重要な諸点について自治庁長官並びに法制局長官に対しまして若干の質問をいたしたいと存じます。第一の質問は本法案の基本的目標についてであ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第45号(1956/05/11、27期)

今日遠方から御出席をわずらわしておりまする参考人のお顔ぶれを見ましても、今日この委員会で私どもが伺いたい問題は、福岡県の財政一般という問題よりも、むしろ県の昭和三十一年度の予算を専決処分をされましたそ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1957/11/04、27期)

過般、憲法調査会の発足と同時に予算委員長を辞任いたしました。在任中、ことに昭和三十二年度予算の審議に当りましては、皆様の非常なる御協力によりまして大過なきを得ましたことは、心から感激にたえません。今後…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22