池田禎治衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  2回発言   5981文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   3743文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  1回発言   1801文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   3688文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  5回発言  15213文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第16号(1955/05/12、27期)

私は、ただいま三木運輸大臣より報告になりました宇高連絡船の遭難事故について、日本社会党を代表いたしまして、若干の質問をいたしたいと思うのでございます。昨日並びに本日衆議院の運輸委員会におきまして逐次遭難の模様の報告を受けたのでありますが、これに対しまする当局の答弁というものは、実は私はまことに誠意の………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第35号(1955/06/29、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました会期の三十日間延長につきまして、この大幅の延長に対して反対の討論をいたすものでございます。(拍手)言うまでもなく、国会は、憲法の定めるところによりまして、常会は百五十日間、特別国会並びに臨時国会は、召集に当りましてその会期の期日を決定するの………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第14号(1956/02/28、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府提出による昭和三十一年度予算三案に反対し、日本社会党提出の政府案組みかえ要求の動議に賛成の討論を行わんとするものであります。(拍手)政府提出による昭和三十一年度予算三案につきましては、先ほど、わが党の矢尾喜三郎君から、詳細にその趣旨の説明が明らかにされたのであ………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第35号(1957/04/23、27期)

私は、日本社会党を代表しまして、本決議案に対し賛成の意を表明せんとするものであります。(拍手)国家再建の基盤が教育にあることは申すまでもないところであります。わが国は、敗戦という未曽有の惨禍を体験して、一そうこの点に思いを深くし、民主主義の上に立つ文化国家建設という高遠な理想のもとに、従来の教育に一………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第4号(1958/01/29、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、本日提案されました昭和三十三年度予算案の国会提出遅延に伴う国会審議権の侵害に対し、岸内閣の政治的責任を追及するとともに、岸総理大臣の所信をたださんとするものでございます。(拍手)言うまでもなく、明年度の予算案は、わが国今後の政治経済の方向を具体的に示すものでありま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 74回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 74) 41回発言  75651文字発言
 第23回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20) 15回発言  15773文字発言
 第24回国会 75回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 75) 40回発言  62938文字発言
 第25回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  6回発言   3896文字発言
 第26回国会 66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 47 委員 19) 36回発言  51658文字発言
 第27回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  1)  3回発言    757文字発言
 第28回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員  8) 16回発言  20143文字発言

  27期通算 306回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 91 委員215)157回発言 230816文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           224回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 91 委員133)134回発言 145274文字発言

 運輸委員会
            73回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 73) 17回発言  57654文字発言

 文教委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言   7876文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  16660文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3352文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第26回国会)
 議院運営委員会理事(第27回国会)
 議院運営委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1955/04/01、27期)

運輸大臣に二、三お尋ねいたします。運輸大臣は就任以来しばしばの御言明にもありまするが、鉄道の新線計画はどういう構想に基いて重点的に行うものでありましょうか。そのあなたの構想というものを御披瀝願いたいと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1955/05/17、27期)

私は運輸当局に対する質問等は本調査団の結論を待ち、本委員会の決定を見た上でいたしたいと思っておりますので、本日は調査団の報告に基く二、三の質問にとどめたいと思っておるのであります。委員長でも調査団のど…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1955/06/07、27期)

私は労働政務次官がお見えになって、先ほど来いろいろお話になっていることを聞きまして、関連して質問をいたします。ただいま永山委員から、労働次官はここにあまり来ないから経過は知らぬだろうというように言われ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1955/06/10、27期)

私は大臣がおられないのは遺憾に思いますが、今回の業界の混乱はまことに遺憾なことであって、本来私はこういう席にこれを持ち込まれることは迷惑千万であると思う。本委員会としては、これが全国的なことならともか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1955/06/24、27期)

数日前の新聞を見ますと、外資委員会で丸善石油の申請によるところの大型タンカーの建造について、外資の輸入を三百万ドル申請をして、これが許可になったということが報ぜられておるのであります。さらにまたこれは…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1955/06/28、27期)

この際運輸大臣に私は別にくどくど申しませんが、従来のあなたの政治的な発言というものは、善意に解されてきておったが、今日われわれは善意にとれなくなった。そこであなたはその期日をこの委員会に明示されなけれ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1955/07/19、27期)

私はこの際お許しを得まして、参考人の皆さんにこういう趣旨で皆さんのおいでを願ったということを、一言申し上げておきたいのであります。先月外資委員会におきまして、アメリカの銀行の三百万ドルの外資輸入を許…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1955/07/20、27期)

先般の本委員会におきまして、運輸大臣に対しまして丸善石油の自己保有船の建造申請について、慎重を期して、造船合理化審議会はもちろん、本委員会におきましても、その納得のいくような結果をもって承認を得る、こ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1955/03/22、27期)

関連して申し上げますが、その委員会には関係の人々、すなわち法務大臣とか刑事局長を、委員長において正式にこの委員会に出席を要求しておいていただきたい。では本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1955/03/23、27期)

委員会だけは決定しょうじゃないですか。そこで私が注意を喚起したいのは、行政監察特別委員会は、私は不当財産取引調査特別委員会、隠退蔵物資等に関する調査特別委員会以来やってきたんだが、この委員会の長年の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1955/03/24、27期)

吉田内閣のときには、しばしば、国会に出席せざることをもって国会軽視のはなはだしきものなりと言って、野党は常に主張して来た。与党においては、どういう扱い方をなさって――そういう閣僚が国会に出席せざること…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1955/03/30、27期)

ちょっとお尋ねしますが、理事会では……。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1955/03/31、27期)

緊急質問は、本日見ますと自由党の方からも提出なさっておるようでございますが、実質的には本日をもって自然休会に入るような形ですから、最後の本会議だということで、でき得べくんば、わが党は三つ出ておりますけ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1955/05/11、27期)

今の山本君の発言にしても、各党間の了解ということについては十分しんしゃくした発言をしておるから、十分か十五分で尽せないという議論ももっともだが、逆な意味からいえば、十分か十五分ぐらい許さぬというような…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1955/05/12、27期)

重要な問題の場合、緊急事案が先ですか、それとも大臣の発言が先ですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1955/05/17、27期)

保留というのは、私は理事会の経過は知らないのですが、これを取り上げてまかすという気持はあるのですか。この際伺っておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1955/05/19、27期)

日程に上っておるのは全会一致ですね。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1955/05/26、27期)

大体与党の出席率が悪いんじゃないですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1955/05/28、27期)

それは理事会でどういう話をあなた方はしたか知らぬが、その理事会には各党から出ておりますから、その決定を了承するにやぶさかではないのですけれども、そういうことをやるなら、これから議院運営委員会は要らない…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1955/05/31、27期)

説明を聞き、それに対し各党の質問も行う。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1955/06/02、27期)

質問をするのに、与党である民主党だけがどうするということでなく――民主党の方の質問ならそういうこともいいが、これは野党の質問である。われわれの方の要求であるから、そういう点に干渉するということでないで…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1955/06/04、27期)

何の報告ですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1955/06/07、27期)

この委員会において、大蔵大臣の戒告決議案が不幸にして否決されました。私どもといたしましては、あくまでも本会議の冒頭において大蔵大臣の戒告決議案を提出する用意をいたしております。従いまして、所要の手続を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1955/06/09、27期)

椎熊委員の御発言、私どもまことに傾聴するところでありますが、あなたが特に指摘された速記録の内容全般について、実はまだ討議しておりませんので、果して今まで質問した点が全く同趣旨であるかどうかということに…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1955/06/14、27期)

私は、ただいまの椎熊委員の御発言はわからないわけではありませんが、本会議において政府の趣旨説明を聞き、それに対する三党の質問を許すということは、本委員会できまっていることです。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1955/06/16、27期)

十五分。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1955/06/17、27期)

官房長官に私の方の井上君からお尋ねすることになっておったのですが、今ちょっと席をはずしましたので、私から一言お尋ねいたします。それは、恩給方の一部を改正する法律案、これは本委員会におきましては、本会議…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1955/06/21、27期)

日程第三はどういうことになりますか。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1955/06/25、27期)

補助金の方の審議状況はだれかわかりませんか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1955/06/28、27期)

官房長官の話によると、できるだけ短かい期間に全部成立させたいというが、これは虫がいいというより、少し度合いが過ぎておる。御承知の通り、今日までちょうど百日間です。そうして先ほど福永委員も言われたが、与…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1955/06/29、27期)

会期延長問題は、私も、率直に言って、予算がまだ成立していない現状から行けば、議論は別として、現実には若干延長を認めなければならぬことは当然なことです。社会党といえども、その点については、政府の案であろ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1955/07/01、27期)

ちょっと待って下さい。その趣旨は了といたしますが、ぜひという言葉ですが、私の方でも大体次会までにはきめて参るつもりですが、いやでもおうでもそれ以外には延ばさぬ、認めないとぎりぎりに言われると、その点ど…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1955/07/05、27期)

私は、人数を制限してやるということなら、幾日で行けとかいうことは言いたくない。行くならば調査のできるようにしなければならない。この前の委員会で、行くならば、そんなことで十分見ることも見れぬというような…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1955/07/07、27期)

ただいま山本君から申された通りでありまして、すでに前の委員会等においてもこのことは進行しておることでありますので、もはや遷延を要しないと思います。本日の本会議には適当に上程して付議されるよう、国会法等…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1955/07/14、27期)

実は私の方の松前さんの質問は、卸承知のように、先般世界的な科学者であるアインシュタインを初めとしていろいろな人が、世界六ヵ国に対しまして、原子力を戦争に用いないということで、日本の湯川博士も加わって、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1955/07/22、27期)

自由党はあくまでも続けますか。それでは、緊急質問は保留することに御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1955/07/27、27期)

商工委員会の方が先ですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1955/07/28、27期)

建設委員長に関することはどうなっておりますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1955/07/29、27期)

どういう法案があるのですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1955/03/26、27期)

私は人事院総裁に二、三の点についてお尋ねをいたしたいのです。この人事院の勧告したものをさらに衆参両院で修正をしたことは、あなたの述べられた通りです。たまたま先般の国会の本会議にこれを上程するときになっ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1955/07/15、27期)

私は、先般外資委員会でアメリカ銀行の三百万ドルの外資の輸入を許可した、この問題につきまして、これは言うまでもなく丸善石油の三万三千トンの大型々タンカーを建造許可する、その旨を含んだ内容でございますので…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1955/12/09、27期)

総裁に対する質問は、電化ということだけでなく広範な問題について多々ありますので、日を改めてやるようにお願いしたい。次会は公報をもってお知らせすることにいたしまして、本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1955/11/22、27期)

どうですか、小山さんの御意見もあることですから、一応理事会をやって、相談もして、でき得べくんば満場一致で、こういうことで禍根を残すことがないようにしたいと思いますので、御苦労でもそういう便宜をはかって…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1955/12/01、27期)

それは最終の案というお話のようですが、実は、先ほど参議院の運営委員会でも、やはり大蔵大臣の財政上の所信を披瀝すべきが至当ではないか、内閣がかわって、第三次鳩山内閣ができた臨時国会において、進んで政府が…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1955/12/02、27期)

井上、山本両氏から、今意見を表明されたのですから、あえて私は自説にこだわろうとは思いませんが、今言われた基本的な態度、構想というものは、議会政治を守る上からいっても十分考えてもらわなければならぬ。考え…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1955/12/03、27期)

理事会でも、井上さんの言ったようなことは一々取り上げられておる。やはり参議院は、大体正午をもって終るということが慣例なんですから、きょうのような特殊の事情というものを認めないわけではないけれども、やは…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1955/12/03、27期)

本日の委員会で決定になりましたことが、自由民主党さんの方の御都合で本会議を取りやめて、日程をすべて変更して月曜日に行いたいということでございます。私どもといたしましても、こういう事態につきましてはまこ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1955/12/05、27期)

決議案の取扱いについて、自由民主党の方でまだ御決定がないようでございますが、本日のところ延ばすということはけっこうですが、それは本日ということであって、できればすみやかに次の本会議において上程できるよ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1955/12/06、27期)

私は、井上さんの言うことはもっともだと思う。ただ、私も非公式に聞いた話ですけれども、おいで願っても、時間が非常に少いということも聞いておる。最初の話では、次回り本会議においで願って、それに間に合うよう…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1955/12/07、27期)

社会党としても、先ほど来自由民主党の方の提示された理由、読み上げられた理由というものを承わって、実はさらにもっとお伺いしたいと思っておりました。この際われわれとしては、深くもっと聞きたいと思っておるよ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1955/12/08、27期)

私はこの点については、山中君が先ほど審議の中心は委員会にあると言われたが、私はそう思わない。ことに第一国会以来こういう委員会制度に改まったものでありますけれども、やはり近年の状態はどうであるかというと…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1955/12/12、27期)

私の方は、今国会対策委員長から、原則としては記名採決をやってもらいたい、こういうことでございますので、一応原則はそういうふうに申し上げて、あとで党とは打ち合せたいと思っています。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1955/12/13、27期)

まだ案件を出しておりませんが、私の方では、実は本日の国会対策委員会において、民主政治確立に関する決議案と申しますものを提出することを決定いたしました。今その案文を作成いたしております。本来ならば、案文…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1955/12/14、27期)

今の山中君のお話はごもっともですが“実は私、対策委員長にも個人的には申し入れしました。きのう委員長にも、与党の理事の方にも、社会党としての私見を私は申し上げた。この臨時国会でこういう問題を上げるという…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1955/12/15、27期)

それをきめるについて、ちょっと懇談にしてもらいたい。先刻私から申し上げましたように、本決議案は、本日のところ留保いたしまして、明日の議運において、扱いについて再検討することに決定いたします。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1955/12/16、27期)

昨日来、すでにいろいろな議論が尽されておりますが、私は、この国会は二大政党対立という、一つの日本においては画期的な現象を呈した議会であり、かつまた今までにおいても比較的円満に運んで参った。本日閉会を迎…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1956/04/19、27期)

ちょっと運輸当局にお尋ねしますが、昨年の行政管理庁の勧告、並びに本年国鉄の経営調査会が答申されましたいわゆる外郭団体の整理、本来の業務に専念すべしという、抽象的に申せばそういう勧告が行われておるわけで…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第37号(1956/10/20、27期)

時間もありませんので私は一点だけお尋ねしておきます。近年の国鉄の不祥事件は跡を断たないのでありまして、まことに私は遺憾のきわみであります。国民は今日の国鉄に対しまして限りなき不満を持っていることは、私…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1956/01/20、27期)

議事進行について……。先ほど来承わっておると、二十五日に国会の開会式をやるというお話のようですが、それは、私どもが今日官房長官においで願ったのも、総理の施政方針の演説、わけても三十一年度予算案というも…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1956/01/21、27期)

事務総長に伺いますが、この中に行政監察特別委員会に対する費用はどういうことになっておりますか。一年分を計上してありますか。それでは、ただいまの事務総長の説明の通りの予算が、閣議で認められておるようで…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1956/01/31、27期)

この際私、一言申し上げておきます。昨日の本会議において、わが党の代表質問の第一陣である河上顧問の質問に対しまして、与党側から、時には速記も困難なような状態、あるいは傍聴席でも全然聞き取れないような事態…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1956/02/14、27期)

理事会の話は私は聞いておりませんが、緊急質問をわが党の赤松君から出しておる、それに対して、今度から新しい方式で与党の方からも質問者を出すという、これを新しい例にするということなら、そういうルールを作る…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1956/02/23、27期)

私は、ただいま野原君の提案に対して、これは本委員会の構成に関するきわめて緊急なことでありますので、他の日程に先んじて、この扱い方をお願いしたい。それは議長にも、ぜひともその問題につきまして、衆議院の名…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1956/02/24、27期)

予算委員会が三時から始まって総括質問をやるので、その間に本会議をやられては困るのだという強い要望があったのです。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1956/02/29、27期)

それはこの委員会では、社会党はすでにもう今日からいえば、三週間くらい提出をする準備をしておるけれども、政府提出案と一緒にやろう、そのときに趣旨説明を許してもらいたい、それは了とする、しかし、それはその…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1956/03/02、27期)

大体いいと思いますが、その点、場内交渉にしておいて下さい。次いで本会議における趣旨説明を聴取する案件、国防会議の構成等に関する法律案、内閣提出、この趣旨説明は先刻申し上げた通り、国務大臣船田中君、質…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1956/03/06、27期)

ただいまわが党の井上委員からの質問に対して、総理大臣の健康の問題につきまして、政府を代表して根本官房長官から、大へん心強いことを仰せられましたので、これを了とするものでありますが、ただこの際一、二お尋…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1956/03/13、27期)

先ほどの理事会でも、第三の佐竹晴記君の緊急質問につきましては、次会においてぜひとも上程されるように、御努力を与党においてもお願いいたしたいということを懇請しておきましたたが、本委員会においても、重ねて…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1956/03/15、27期)

私は、委員長の言われるような、あるいは福永さんの言われるようなことがわからなくないが、それでは内閣委員会において清瀬文部大臣が発言を求めておるなら、 どうしてこの委員会に進んで出てきて、この委員会にお…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1956/03/20、27期)

ただいまのわが党の井上委員からの発言は、この委員会の申し合せに基いた、本会議の円滑なる運営ということをねらって発言したのでございますので、今福永委員の申されましたように、不測の事態のなからぬようにお互…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1956/03/22、27期)

ただいまの福永委員の御発言、私はまことにごもっともと思います。私どもも本会議を円滑に運営するということにおきまして、相一致する部面におきましては御協力することは当然のことでありまして、もとよりやぶさか…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1956/03/23、27期)

これは社会党がかねてから留保しておったものでありまして、従来の慣例等からいきまして、先議案件があとに説明されるというようなことは、将来にとっても悪例となるので、やはり慣例に従いまして――ことに内容につ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1956/03/27、27期)

それは別のテーマを出して下さい。私は事務総長に伺いたいが、あなたの答弁は通り一ぺんである。私は立法府に席を置くことは、正直に申して短かいのですが、私どもが通念として心得ておることは、旅行であろうと、病…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1956/03/29、27期)

八木君のは二、三分の幅を認めてくれということですが……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1956/04/06、27期)

どうしてもきょうやらなければならぬですか。そこで本日の本会議は時間はどういたしますか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1956/04/10、27期)

官房長官にお尋ねすると同時に、意見ですが、あなたは、さっき川北君が最も適任なりというので、郵政当局からもそういう強い同意を求められたということをおっしゃっておるけれども、これは本委員会として、国鉄の経…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1956/04/17、27期)

ちょっと懇談に移らしていただきたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1956/04/19、27期)

今、官房長官のお話を聞いておると、政府は河野農林大臣を政府代表としてソ連に派遣することは、漁業交渉の妥結を求め、その成立を期待しながらやるのではないですか。そうであるとするならば、私は全権として、その…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1956/04/20、27期)

私は率直に言いまして、昨日来の経過もあって、私ども十分に責任も感じております。その点、私ども毛頭この際避けようと思っておりません。しかしながら、国会で、福永委員の言うがごとく、はなはだしく非常識なこと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1956/04/24、27期)

承知しました。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1956/04/28、27期)

そういうことではなく、日程に上程すべき案件として、当然付加されんことを私は望みます。もし時間の都合がつかなくて本日上程かなわざる場合には、明確にせられるよう希望いたします。そこで五国務大臣の不信任決…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1956/05/08、27期)

渡辺君の順序はどこでやりますか。それで開会は……。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1956/05/10、27期)

ちょっと、この際議長さんにお尋ねをいたしたい。ただいま地方行政委員会に、地方自治法の一部改正案が上程されております。これは三月十五日に付託されまして、すでに今日までに五十数日間を経過しております。し…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1956/05/11、27期)

私からも二、三官房長官にお聞きしたい。冒頭にあなたは、会期の延長は国会がきめるんだから、とおっしゃるが、その通りです。責任政治のもとにおいて、政治のもとにおいて、政府と与党は表裏一体です。そういう言葉…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1956/05/12、27期)

荒舩さんにお願いしますが、きょう院内の警察及び秩序に関する小委員会を開かれましたね。実は、どういうふうに進めるかということを、おきめになったことだけでもけっこうですが、私の方の佐竹代議士が、新聞等で、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1956/05/16、27期)

この際、太田自治庁長官にちょっと二、三お尋ねいたします。さらにもう一つ申し上げます。地方行政の委員長は社会党の大矢氏でありますが、その委員長が招集して、与党がこれに応じないならば、残念ながら成立しな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1956/05/22、27期)

これは自由民主党の方にお尋ねしておきますが、私どもの方も同一の人がいつまでもやっておるということがあるのですけれども、あなた方の方ではそういうことはどうですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1956/05/23、27期)

理事会にまかしておきましょう。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1956/05/28、27期)

決議案は、両党の話し合いがつけば出されるので、この種のものは今までもあったようですが、その場合、必ずしも私は与党が趣旨説明をするということではなく、社会党もやり得る場合があるということを、御了承願いた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1956/05/30、27期)

官房長官にちょっとお尋ねしますけれども、国会の同意を求めるもの以外のことについて、私はくちばしを入れませんが、両院の同意を要する各種委員において、どういう扱いを受けておるか、たとえば待遇はどういう扱い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第60号(1956/06/02、27期)

ちょっと証人に申し上げます。今、あなたのお手元にお持ちであるならば、鰹鮪連三〇発第五三号の原簿を拝見をいたしたい。なお、今の経費の概算でございますが、大体会議費が百六十万くらいかかっております。これ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第61号(1956/06/03、27期)

坂田道太君です。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第63号(1956/07/14、27期)

適当な機会というばく然たる言葉ではなくて、たとえば、交渉するについても相手があることですから、その結果を待たなければならないことはいうまでもないのですが、交渉の終了後すみやかな機会に開くとか、あるいは…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第64号(1956/07/16、27期)

官房長官にちょっとお尋ねしますが、この前の本委員会で、あなたは、ただいまは開く考えはない、適当な機会にという御発言がございましたけれども、その適当な機会というものを、もっと具体的に申されるお考えがあり…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第65号(1956/11/06、27期)

私はあなたと議論しようとするものではありませんが、ただいまの御答弁は、私はまことに不可解千万であって、内閣に公務員制度調査室というものができておるから、それで給与問題等は扱うと言うけれども、そもそも人…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第37号(1956/05/10、27期)

私は福岡県の学芸大学の小倉分校についてお尋ねをいたしたい。それは昭和二十九年の第二十一国会だったかと思いますが、本委員会で、しかもこの部屋において特殊な地域におけるところの学芸大学については考慮する、…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1956/11/12、27期)

十二時。それでは、運営委員会は休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1956/11/14、27期)

先ほど来鳩山総理の御答弁によりますと、重要性は同じだ、こういうことをおっしゃっておられます。ただいまわが党の井上委員から質問した点につきましてあなたは明答を避けられましたが、それでは私お尋ねいたします…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1956/11/29、27期)

委員長、この緊急質問の件をここで取り上げて下さい。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1956/12/03、27期)

十五分にして下さい。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1956/12/06、27期)

ちょっと関連して。それは官房長官の御答弁としては、あまりにも官僚的な答弁の仕方だと僕は思う。責任政治の内閣のもとにおきましては、あらかじめ日数を定めて、政府、与党が打ち合せをいたしまして、この期間のう…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1956/12/19、27期)

今の発言の中にありましたことは、私は蛇足は加えませんけれども、すでに衆議院で、当時の国務大臣や政府委員を除いた全員の全会一致で提出された国土縦貫自動車道路法というようなものが、四国会を経ており、しかも…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1957/03/06、27期)

すでに井岡委員より発言があり、かつまた委員長、大臣、次官、それぞれ率直に所信を述べられましたので、私は多くを申し上げません。ただ私はこの際一言本委員会におきまして申し上げたいことは、ただいまの国会法と…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1957/04/11、27期)

私は運輸大臣と、細目につきましては民鉄部長の御答弁でけっこうですが、最近の私設鉄道のあり方につきまして一言お尋ねをいたしたいと思っております。先般一時世論を沸かしました日映問題というか、日本映画会社…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1957/07/03、27期)

関連して。時間がだいぶおそいですから、簡単に私は大臣にお尋ねしたいのです。この前、いわゆる労働組合の春季闘争というもので、大量の処分者が出て、解雇者とか行政処分の者がたくさん出ておる。私どもはこの処分…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第37号(1957/09/30、27期)

今の真鍋委員の質問に関連したことで、山鹿温泉鉄道というのがあります。これについてのお答えはあったでしょうか。なければ、これは今全線開通できておらないのです。どうにもならない。しかもその構成というものは…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第38号(1957/10/01、27期)

航空管制の話について、私も一言申し上げたいのですが、あなたがいろいろと申されておられるが、これは何といっても先行するのは安全保障条約に基く行政協定によってやられているのです。これは幾らあなたがそうしま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1957/01/21、27期)

今委員長からお話のあったように、与党では二十八日に開会式をやりたいというような希望があって、野党の方でも、これに対して特に異論を言うことはございません。ただ率直に承わったところ、予算の提出がおくれると…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1957/01/29、27期)

官房長官にちょっとお尋ねします。官房長官は、なかなか練達の士でありますが、冒頭に、前言が違ったことに対して遺憾の意を表されたので、これはわれわれとしてちょっとあっけない格好であります。あなたが、すみや…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1957/02/04、27期)

それは、実際は川上君に発言を許すのだけれども、小会派の代表に発言を許すということで……。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1957/02/05、27期)

むろん私も昨日の決定通り異論ありませんが、時間等に多少の狂い等のありました場合は、場内交渉でいたしたいというつもりでもございますから、その場合は、一つ場内交渉にしていただきたい、こう思っております。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1957/02/12、27期)

先般、朝日新聞の夕刊の「今日の問題」というところで国会の施政方針の演説の日に、開かれたのが一時十七分である。定刻を過ぎること十七分間である。口に国会の運営の正常化を言い、あるいは時間の厳守ということを…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1957/02/14、27期)

この十分間というのは、先ほど理事会でも申しましたように、やはり本会議における質問というものは、そういう時間の制限をするとかいうことはどうか。ただ冗漫にわたらぬように、これは党で責任を持って、もし冗漫に…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1957/02/16、27期)

先般来提出されております宇治市に予定される研究用原子炉設置に関する緊急質問を、本日の本会議においてぜひともお認めいただきたい。そうして、ただいま予算委員会におきましては、両党の間に折衝中の問題もありま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1957/02/20、27期)

ただいま官房長官並びに岸内閣総理大臣臨時代理から、石橋総理の御病気について、あるいは登院に対する見通しにつきまして、今後に対する御説明がありました。私どもは、石橋内閣が成立いたしまして、開会式の日取り…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1957/02/26、27期)

今までの議論の中に、法理論もありましょうし、前例もありましょう。私は必ずしも旧憲法下の前例というものを言おうとは思いません。ただ、今官房長官の御答弁によりますると、前例であり、慣習であるという。それで…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1957/02/27、27期)

社会党の方では解散要求決議案等が出ておることもあって、社会党としては総理の所信をただした後に、党としても態度をきめなければならぬこともありますから、ただいまの休憩をしてくれということについては異論はご…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1957/02/28、27期)

私どもの方の国会対策委員長の話では、十分か、十二、三分ということですが、趣旨弁明のことですから……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1957/03/05、27期)

いや、十五分にして下さい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1957/03/07、27期)

私の方も異議ありません。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1957/03/08、27期)

十分では無理ですから、十五分間にして下さい。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1957/03/13、27期)

社会党においては異議ございません。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1957/03/14、27期)

建設大臣にお聞きしますが、今、国会に高速自動車国道法案というのがあなたの方から提出されておりますね。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1957/03/19、27期)

一応記名にしておいて下さい。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1957/03/30、27期)

もう上ったんですか。なお、明日の本会議の開会時刻につきましては、理事、委員長に御一任願いまして、できるだけすみやかに理事の間で御相談を願って、明日の開会順序をおきめいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1957/04/23、27期)

私どももその通りであります。なお、本決議案の趣旨説明は、提出者の坂田道太君が行うことになっております。賛成討論として、社会党の池田頭治君から通告がありますので、これを許可することといたしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1957/04/27、27期)

一時半のつもりで……。委員会は暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1957/05/07、27期)

三案とも小会派が反対でございますか。それでは、本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1957/05/14、27期)

酒税のやつは……。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1957/05/15、27期)

交付税及び譲与税については、社会党は反対でありますから、反対討論の通告をすることをただいま留保しておきます。場内においてあらためて御通告いたします。順序は、最初に人事承認の件をやっていただきまして、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1957/05/16、27期)

私の方では事後承諾を求めることにいたしまして、承認をいたします。ただ、この際一言私は申し上げておきますが、理事会におきまして官房長官のおいでを願って、その答弁を得たので、私は満足いたしますけれども、ま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1957/05/17、27期)

大蔵委員会の上り工合も見ながらやりますけれども、おおむね八時四十分を目途として予備振鈴を鳴らしていただきたい。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1957/05/19、27期)

先ほどの理事会でもお話がありましたように、両党の間においてそれぞれの話し合いというものが進められておりました。その妥結した点に基きまして、一般職の給与その他につきましては、参議院の回付案に私どもは上程…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1957/05/28、27期)

僕は文章のあやのことでなく、山中君の心配しておる「適当な措置」ということは、全くその通りです。従って、これは例年の例からいえば、議長の名前をもって議員に送付きれる。これは違反者を作ることをもってよしと…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1957/10/28、27期)

官房長官がお見えになっておるようですから、この際、官房長官にお尋ねをいたしたいのですが、政府は一体どういう法案をお出しになろうとしておるのか。新聞等におきまして間々拝見することはありますが、こういう公…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1957/10/31、27期)

きょうの官房長官の御回答というよりも、政府が進んで総理大臣の施政方針の演説をし、大蔵大臣の財政演説をなさるということにつきましては、大へん私どもは政府の態度に対して敬意を表します。社会党の要求した外務…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第33号(1957/09/26、27期)

関連して。私は佐藤委員からすでに私の言わんとするところを尽されましたので多くを申し上げませんけれども、文部大臣はこの決議案の経過というものはまだ御承知ない。これは私は今さら繰り返して申し上げようとは思…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1957/04/26、27期)

私は、この際岸総理大臣に若干の質問をいたしたいと思うのであります。岸内閣は、この国会の途中ではからざりき石橋前首相の不慮の病気によりまして新任されたわけでありますが、岸総理はその所信の表明におきまして…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1957/11/02、27期)

委員会は当然ある。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1957/11/08、27期)

この際、大へんどうも自由民主党の御寛大な扱いに対しまして、わが党としては深く感謝いたしておる次第であります。つきましては、他の二案、地方公営企業労働関係法の一部を改正する法律案並びに教育公務員特例法の…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1957/11/14、27期)

ちょっと待って下さい。その前に今の継続審議の問題について申し上げたいと思います。本日の法務委員会におきまして継続審査に関する案件を提出したところ、これにつきましてはいろいろと疑義もある、かつまた、手続…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1958/03/04、27期)

ちょっと私は関連いたしまして二、三お尋ねいたします。今私は山口君のだんだんの主張に対しまして、実は国鉄のお考え方というものは必ずしも妥当なものとは思わない。さらに私はかりに百歩を譲ってあなた方の主張が…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1957/12/20、27期)

ちょっと一言申し上げますが、話し合いはついてないのです。私の方としては、かねての持論であって、特別委員会というものは、その国会に限り特別に設置されるものであるから、こういうふうに一年も二年も続けておる…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1958/01/23、27期)

ただいまの官房長官の御答弁は、私は当を得ておらないと思う。予算の規模が大きくなって、それがためにいろんな計数的な、あるいは事務的に煩雑を加えてきた。それあるがゆえにこそ、大蔵省は政務次官を二人にすると…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1958/01/30、27期)

大体それを確実にやらなければ、今、ニュースとかテレビとかの関係があって、これがはなはだしく食い違うようであったら、確認をしておいてやらぬと困る。その間に二十分も三十分も食い違いがあってはね。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1958/01/30、27期)

ただいま官房長官から御説明がありましたが、正誤表は確かにわれわれも手元にいただいたのであります。ただ社会党といたしましては、この問題を、政府が当初お考えになっていたよりも、もっと重大に考えておる。これ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1958/02/01、27期)

社会党は、大体のことにつきまして了承を得ておりますけれども、両院の間に、すなわち参議院の方において、もう少し待ってもらいたいという話がありますので、きょうのところは留保願いまして、次の機会に延期を願い…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1958/03/11、27期)

内容について、この委員会でとやかく言うことはできないと思う。内閣が、提出者が、責任を持って確定したものを、軽率に下げるという無責任のことは、厳重に慎しまなければならぬ。さっき野原君から話のあった国家公…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1958/03/19、27期)

昨日社会党から、国際労働条約第八十七号批准に関する決議案を国会に提出いたしました。そこでこの際、総理大臣と労働大臣に、二、三の点についてお尋ねいたしたいと思うのです。まず総理大臣に伺いたい。昭和二十…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1958/03/25、27期)

実は、きょう委員会の開会までに間に合わなかったのですが、私の方で緊急質問を一つお願いしたい。そこで、明日本会議をお開きになりますならば、そのことは成規の手続をもって提出された後に申し上げるべきでありま…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1958/03/31、27期)

十五分。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1958/04/01、27期)

いや、場内交渉で……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1958/04/08、27期)

恩給法等の一部を改正する法律案は、委員会を通過いたしておりますけれども、この重大な――社会党としては重要法案として認め、かつまた、政府でも、議員の間におきましても、きわめて重要な法案として注目されてお…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1958/04/23、27期)

それは場内交渉だ。次に、次回の本会議の件についてでございますが、明二十四日木曜日定刻から開会いたします。従いまして、明日午前十時から理事会、理事会散会後に委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1958/04/24、27期)

調理師法案とけい肺法というのは、これは参議院から回ってきたのですか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1958/04/25、27期)

荒船君のただいまの御発言でありますが、これは過去に前例なしとしないということも聞いております。しかし内閣の不信任案が出されたときに、総理大臣がその所信を表明するということは、私は平仄が合わないと思う。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1958/03/12、27期)

関連して。大臣と局長にお伺いしますけれども、去る二十六国会の本会議において、院議をもって決定せられました教員養成機関の改善と充実並びに理数科教育及び自然科学研究の振興に関する決議案、この決議案について…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22