相川勝六衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  5回発言   6667文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  1回発言    816文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  6回発言   7483文字発言

本会議発言一覧

第26回国会 衆議院 本会議 第15号(1957/03/05、27期)

ただいま議題となりました二法案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、外務省設置法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第21号(1957/03/14、27期)

ただいま議題となりました両法案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、厚生省設置法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第24号(1957/03/26、27期)

ただいま議題となりました両法案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、防衛庁設置法の一部を改正する法律案の要点を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第36号(1957/04/27、27期)

ただいま議題となりました両案について、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。両案は、行政機構改革の一環として、第二十四国会において政府より提出され、自来継続審査中でありましたことは、御承知の通りであります。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第41号(1957/05/15、27期)

ただいま議題となりました、纐纈弥三君外三十七名の提出にかかる国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、本案の要旨並びに提案の趣旨を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 本会議 第5号(1957/11/08、27期)

ただいま議題となりました一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。去る七月十六日、国家公務員の給与に関し、人事院より国会及び内閣に対して報告及び勧告が行われましたが、政府は、その内容等につき検討いたしました結果、十二………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  3回発言  24032文字発言
 第23回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53)  0回発言      0文字発言
 第25回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 46回出席(長 46 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言     17文字発言
 第27回国会 11回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  2)  2回発言   3158文字発言

  27期通算 173回出席(長 57 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員 91)  6回発言  27207文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            84回出席(長 57 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  2)  3回発言   3175文字発言

 予算委員会
            49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49)  3回発言  24032文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 国土総合開発特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 内閣委員会委員長(第26回国会)
 内閣委員会委員長(第27回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1955/03/28、27期)

まず重光外務大臣にお伺いいたします。外交上のことはほかの委員からもたびたび質問いたしておりまするし、再び繰返しますことは多少くどいようでありますが、私現内閣の施政のうちで一番心配なことの一つは、やはり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1955/05/11、27期)

一緒の質問だから、一緒でなければだめです。午後四時十七分休憩会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1955/05/12、27期)

外交問題について鳩山総理大臣並びに重光外務大臣に質問いたしまするが、まず鳩山総理の方に申し上げます。お疲れでございましょうから御着席のまま、しかしながら声はなるべく大きく、明瞭に願います。私は前国会…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第45号(1957/09/03、27期)

これより質疑を許します。稲村隆一君。そこで私から申し上げたいのですが、現憲法では言論の自由その他基本的人権は、法律をもっては制限できな政府の人々はいろいろ憲法を軽視するいことになっております。どうも…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1958/02/28、27期)

ちょっと関連して。午前中以来淡谷さんの御質問を伺いまして、まことに重要なことでありますから私も提案者に質問をしてみたいと思います。そこで、大体淡谷さんのいろいろ根堀り葉堀りお聞きになるお気持を聞いて…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 内閣委員会 第33号(1958/04/23、27期)

私は簡単に賛成の討論をいたしたいと思います。本案は、御承知の通り先国会において、当委員会も本会議も通過しておりまするし、その際に十分論議をしておりまするから、この際詳しい論議はいたしません。ただ簡単に…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22