須磨弥吉郎衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

26期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  1回発言   5790文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  2回発言   3554文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  1回発言   8973文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  2回発言   3459文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  6回発言  21776文字発言

本会議発言一覧

第23回国会 衆議院 本会議 第2号(1955/12/02、27期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、鳩山総理大臣並びに重光外務大臣の御演説について若干のお尋ねをいたそうとするものであります。(拍手)まず第一に、二大政党制についてであります。二大政党制が確立され、この二大政党が政策を中心として国民の前に互いに相切瑳し、政権の円満な授受をなし得る道が開かれましたこと………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第25号(1956/03/22、27期)

私は、ただいま御説明のございました能代市の大火災につきまして、自由民主党を代表いたしまして御質疑を申し上げたいのでございます。今回の大火災は、ただいまの御報告にもありましたような大きな被害でございまするが、その被害面が市街の三分の一に当り、また、組合病院を初めといたしまして、多くの医療機関並びに淳城………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第30号(1956/04/03、27期)

ただいま議題となりました条約五件につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果を簡単に報告申し上げます。第一に、私的請求権に関する日蘭議定書について説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第4号(1956/11/17、27期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、鳩山総理大臣並びに重光外務大臣の演説について、意見を付して、若干のお尋ねをいたしたいと思うものであります。まず、私は、質疑に入るに先だちまして、鳩山、重光及び河野の三大臣並びに松本全権等を初めとする日ソ交渉全権団が数次にわたる折衝を遂げられ、ここに、終戦後わが国に………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第24号(1957/03/26、27期)

ただいま議題となりました、航空業務に関する日本国とスイスとの間の協定の締結について承認を求めるの件、日本国とブラジル合衆国との間の航空運送協定の批准について承認を求めるの件、日本国とドイツ連邦共和国との間の文化協定の批准について承認を求めるの件、日本国とインドとの間の文化協定の批准について承認を求め………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第41号(1957/05/15、27期)

ただいま議題となりました国際原子力機関憲章の批准について承認を求めるの件、特殊核物質の賃貸借に関する日本国政府とアメリカ合衆国政府を代表して行動する合衆国原子力委員会との間の第二次協定の締結について承認を求めるの件、特殊核物質の賃貸借に関する日本国政府とアメリカ合衆国政府を代表して行動する合衆国原子………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

26期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 37回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 34 委員  2)  4回発言   2855文字発言
 第23回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  8)  3回発言   2449文字発言
 第24回国会 96回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 55 委員 39)  6回発言  12769文字発言
 第25回国会 24回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 17 委員  6)  4回発言   1612文字発言
 第26回国会 77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員 52)  4回発言  18933文字発言
 第27回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  8)  1回発言    161文字発言
 第28回国会 48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 29)  2回発言   5789文字発言

  27期通算 313回出席(長  0 代理理事 4 代理 0 理事165 委員144) 24回発言  44568文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
           162回出席(長  0 代理理事 4 代理 0 理事156 委員  2) 15回発言  22302文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            73回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 73)  4回発言    639文字発言

 予算委員会
            65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 65)  2回発言  20734文字発言

 日ソ共同宣言等特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  1)  2回発言    209文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    684文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

 国土総合開発特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第22回国会)
 外務委員会理事(第23回国会)
 外務委員会理事(第24回国会)
 外務委員会理事(第25回国会)
 内閣委員会理事(第25回国会)
 日ソ共同宣言等特別委員会理事(第25回国会)
 外務委員会理事(第26回国会)
 外務委員会理事(第27回国会)
 外務委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1955/04/06、27期)

鳩山総理大臣に対して二、三お尋ねをいたしたいと思いますが、最近数日間に起りました外交案件のうちで、重光外務大臣が渡米をされるという問題について、まことにわが国民の関心が一点に集まっておる様子でございま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1955/05/11、27期)

ただいま議運はまだ開かれておりませんでしたが、その関係者並びに私の方では国会対策委員長等と相談いたしましたところ、そういう希望があるならば、これはまず外務委員会でおきめになることがよろしかろう、こうい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1955/06/16、27期)

農産物に関します協定は非常にお急ぎの様子に見受けられますが、これはどういうわけでお急ぎになりますのか、その御説明をいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第29号(1955/07/13、27期)

私は日本民主党を代表いたしまして、本改正案について賛成の意を表明いたします。昨年の日米相互防衛協定が締結せられたことに伴いまして、わが国においては、この秘密保護法ができたのでございますが、引き続いて米…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1955/12/06、27期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、委員長の選任されますまで、規則第百一条第四項により、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1955/11/30、27期)

国際情勢が非常に変って参ったような様子もございますが、それはともかくといたしまして、いよいよ政府におかれましては、党派が合同をいたし、大きな政党となったのでございます。その新党の政策は一般の政策、緊急…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1955/12/13、27期)

ただいま西尾委員からの御発言はごもっともでございますけれども、実は先ほどの理事会におきまして、私どもは大体においてさような話し合いをいたしたわけでございます。松本委員の御懸念はごもっともな次第でありま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1955/12/23、27期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、委員長が選任されますまで、規則第百一条第四項により、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1956/03/30、27期)

きわめて小さな関連質問でございますが、このオランダとの取りきめによりまして、日本とオランダとの関係をよくするという御趣旨の御説明もあったわけであり、私もそう信ずるわけでありますが、病院船の問題に関して…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第37号(1956/04/28、27期)

ただいま愛知委員からタイ特別円についての御質問がありましたので、関連して一言だけ伺っておきたいと思うのであります。いろいろタイ国に来征される人たちの話を聞きますと、このタイ特別円の取り扱いに関する誤解…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第49号(1956/05/24、27期)

ただいま北沢委員からの質問で、きわめて重要な領土問題の全貌がはっきりいたしたのでございますが、この機会に私は、アメリカ側のこれに関する見解の最近の発表についておただしをいたしたいと思うのであります。こ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1956/03/28、27期)

今回の大火に対しまして、私は私どもの党を代表して先般現地を見て参ったのでありまするが、ただいま御当局のお話もございましたが、またここにその概要もございますが、だんだんと建設省並びに厚生省、消防本部等か…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1956/02/24、27期)

当予算委員会はだんだん終りに近づいて参ったのでございますが、きょうはわが日本の外交問題を中心として二、三お尋ねをいたしたいと思うのでございます。外交は、これから新しく条約を作る場合ももちろん国交に非…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1956/11/12、27期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、委員長が選任されるまで、規則第百一条第四項により、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1956/12/03、27期)

私は自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となっております細目協定について、賛成の意を表するものでございます。わが国将来の文化の発展と民生の向上をはかりまするためには、原子力平和利用を国家の総力…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第1号(1956/11/17、27期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いずに、植原悦二郎君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第5号(1956/11/22、27期)

議事進行。これはただいまの穂積君の御質問に関連しておりまする党の問題でございます。この党議については、私がこれに参加をして作った責任者の一人といたしまして、御参考までにお答えをいたします。夫年の十一月…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1957/02/22、27期)

私は簡単に一、二御質疑をいたしたいのでございますが、われわれの最も注目をいたしておりまする問題が多い中に、日韓問題というものが非常に浮び上ってきておる様子でございますが、金公使が最近来往いたしておりま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1957/03/13、27期)

日ソ漁業交渉の最近の情勢が非常に不明確でございますので、ちょうど専門的な政府委員もおられることでありますから御説明を願いたいと思います。私の承わりたいことはどういう点できまるかきまらないかよりも、非常…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1957/07/31、27期)

総理大臣にまず二、三お伺いをいたしたいのでございます。東南アジア並びにアメリカをお回りになりました結果としまして、私は何と申しても世界一般に、日本の外交というものはもはやサンフランシスコの体制というよ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1957/03/04、27期)

本委員会におけるいろいろな質問が出まして、大体出尽しておるやにも思われるのでごさいまするが、今日は、私は新しい内閣の外交政策等について伺うのでございまするが、まず最初に大蔵大臣にお伺いいたしたいのでご…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1957/11/01、27期)

これより会議を開きます。私が年長者のゆえをもちまして、衆議院規則第百一条第四項により、委員長が選任されるまで委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1958/03/07、27期)

われわれの同僚のこのインドネシア条約問題についての質問がだんだんと進んでおりますから、私は重複を避けまして二、三の点を伺ってみたいと思うのであります。第一にわれわれが、ことに賠償という協定をでかしま…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1958/03/19、27期)

簡単にお伺いをいたしたいことが二件ございます。一つは、日中貿易協定に関連いたしまして、台湾政府は何らか非常に強い態度をとるという新聞報道がありますが、その新聞報道と相待って私が聴取したラジオ放送により…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22