笹本一雄衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  3回発言   4318文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  2回発言   1736文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   1531文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  6回発言   7585文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第20号(1956/03/09、27期)

ただいま議題となりました中小企業信用保険法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。中小企業信用保険法は、中小企業者に対する事業資金の融通を円滑にするため、中小企業者に対する貸付及び中小企業者の債務の保証につき政府が保険を行いまして、中小企………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第38号(1956/04/26、27期)

ただいま議題となりました下請代金支払遅延等防止法案について、商工委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、本法案の概要を申し上げます。親事業者の下請事業者に対する下請代金支払い遅延などの不公正行為は、従来、独占禁止法等の措置によって、これが防止に努力して参ったのでありますが、経済………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第57号(1956/05/29、27期)

ただいま議題となりました、内閣提出、日本製鉄株式会社法廃止法の一部を改正する法律案、並びに、内閣提出、機械工業振興臨時措置法案につきまして、商工委員会における審議の経過並びに結果につきまして御報告申し上げます。まず、日本製鉄株式会社法廃止法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第21号(1957/03/14、27期)

ただいま議題となりました商工組合中央金庫法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審査とその結果の概要を御報告申し上げます。商工組合中央金庫は、中小企業等協同組合の系統金融機関でありまするが、最近の中小企業金融の情勢にかんがみまするとき、同金庫の果す役割はいよいよ重要となって参ったので………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第25号(1957/03/28、27期)

ただいま議題となりました自転車競技法等の臨時特例に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過とその結果の概要を御報告申し上げます。現行の自転車競技法等の臨時特例に関する法律は、昭和二十九年に一年間の限時法として制定されたものでありまして、競輪、オートレース及びモーター………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第15号(1958/03/14、27期)

ただいま議題となりました合成ゴム製造事業特別措置法の一部を改正する法律案外一案について、商工委員会における審議の経過及び結果の概要を御報告申し上げます。まず、合成ゴム製造事業特別措置法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47)  1回発言   2853文字発言
 第23回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  1回発言    513文字発言
 第24回国会 64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 63 委員  1)  3回発言   5315文字発言
 第25回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 10)  2回発言   5393文字発言
 第26回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 42 委員  1)  2回発言  11166文字発言
 第27回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員  3) 10回発言  29475文字発言

  27期通算 221回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事156 委員 65) 19回発言  54715文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           205回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事156 委員 49) 18回発言  49792文字発言

 日ソ共同宣言等特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   4923文字発言

 大蔵委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 国土総合開発特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 商工委員会理事(第23回国会)
 商工委員会理事(第24回国会)
 商工委員会理事(第25回国会)
 商工委員会理事(第26回国会)
 商工委員会理事(第27回国会)
 商工委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1955/07/11、27期)

この際繊維産業に対する総合施策について大臣のお考えを伺っておきたいと思います。繊維産業は戦後の復興に一期を画すると言ってもよい重大な転換期に来ておることは皆様御承知の通りでございます。ここにおいて今度…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1955/12/16、27期)

私は自由民主党、社会党、並びに各派を代表いたしまして、この際外資導入等に関する決議案を発議いたしたいと存じます。決議案を読み上げます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1955/12/21、27期)

今また問題になっております例の可燃性繊維、あれは昨年この委員会で私が主になりまして質問をし、そうして政府もそれに力を入れて昨年はアメリカの上院であの程度の効果をおさめた。これは当時出先も非常に孤軍奮闘…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1956/01/13、27期)

湯川さんや繊維局長からいろいろ対米輸出問題の経過についてのお話を拝聴しました。今の処置については万全を尽しておるというふうに拝聴いたしましたが、しかしこの問題が起きてくる原因をもっと研究してもらわなけ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第60号(1956/06/02、27期)

日本経済の総合的施策並びに国土総合開発に関する小委員会の調査はいまだ終了しておりませんが、現在までの経過について簡単に御報告申し上げます。小委員会は、二月十七日、三月五日及び十七日と三回開会いたしま…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1956/12/05、27期)

今の永井委員の質問に関連してお尋ねいたします。それはガス事業についてでありますが、二十四国会の商工委員会において、木材利用合理化に関する決議が採択されたのであります。これは御承知と思いますので、決議の…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第7号(1956/11/25、27期)

先日来熱心に審議が続けられておりまするこの委員会におきまして、これは全国民の視聴を集めて、また絶大な関心と議論の的になっておることは、今さら言うまでもありません。そこで委員諸君においてもあらゆる角度か…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1957/02/20、27期)

私はわが国の産業経済の発展にとって最も基本的な重要な四つの部分に関しまして、大臣並びに事務当局に対して質問をいたしたいと思うのであります。その四つの部門と申しまするのは、すなわち石炭、電気、石油及び鉄…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1957/03/08、27期)

ただいまの石炭鉱害に関する法律案にも関連する問題でありますが、北九州にある三菱化成株式会社の黒崎工場所有になっておる瀬板貯水池のことについて質問いたしたいと思うのであります。昨年の夏私たちが北九州調…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1958/02/27、27期)

貿易問題について二、三お尋ねしたいのであります。一問一答でいきますと時間がかかりますので、ずっと続けて御質問しますから、メモをとって、一つこの席で御答弁願いたいと思います。まず第一には、新聞にも出て…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1958/03/05、27期)

蚕糸局長に伺いますが、言うまでもなく生糸は、今中共を別にしまして、世界の生産の八〇%が日本です。イタリアが、まず一割ちょっとであります。あとは南方の方でございます。ところが、戦後におきまして、中共が非…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1958/03/12、27期)

私は合成ゴム製造事業特別措置法の一部を改正する法律案について、二、三質問をいたしたいと思うのであります。まず第一には、日本合成ゴム株式会社は、昨年の十二月設立されたのでありますが、その設立の経緯並び…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1958/03/13、27期)

それでは、今の内田委員の質問に関連して、その間にちょっと伺っておきます。内田委員から、あらゆる質問をされたので、ただ一点だけ聞いておきます。団体組織法に関する政令については、成案が固まり次第に、この…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1958/03/18、27期)

ただいま審議が行われておりまする日本貿易振興会法案について、先日、通産大臣より説明を拝聴いたしましたが、その御説明の要点は第一には貿易振興事業を強力に実施する中枢機関として、従来のジェトロを、特殊法人…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1958/04/01、27期)

工業用水道について、一、二お尋ねしたいと思います。工業用水道事業者を、地方公共団体とその他の者とに分けて、取扱いを区別しているが、それはどういう理由によるものであるか。元来、工業用水道事業は、公共性が…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1958/04/02、27期)

計量法の一部を改正する法律案について、二、三御質問を申し上げたいと思っております。計量法は、いわば経済憲法の一つの柱であり、従いまして、その改正には、慎重を期さなければならないことは言うまでもありませ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1958/04/08、27期)

石炭鉱業は、わが国経済の健全化のために、常に安定した姿であることが望ましいのであるが、戦後十数年の動きを見ましても、常に激しい変動を示していることは、まことに遺憾であります。石炭鉱業においては、安定し…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1958/04/09、27期)

昨日、航空機工業振興法に関連して、国有施設の使用について、委員長に、大蔵省とか労働省とか首都圏整備委員会あるいは調達庁の意見を聞きたいという申し出をしておったのでありますが、今その関係の人たちが見えて…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1958/04/10、27期)

私は自由民主党、社会党両党を代表いたしまして、計量法の一部を改正する法律案に対しまして、附帯決議を付することを提案いたしたいと思います。まず、その案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22