国会議員白書トップ衆議院議員野原覚>27期国会活動まとめ

野原覚衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  2回発言   3112文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  3回発言  11818文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   5821文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  6回発言  20751文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第10号(1955/03/31、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、在日米軍の使用する大阪市立大学杉本町学舎の接収解除に関し、政府の関係各大臣に対しまして緊急の質問をいたさんとするものであります。大阪市立大学の杉本町学舎のアメリカ占領軍による接収は、大学並びに大阪市の猛烈なる反対にもかかわりませず、昭和二十年十月、在日米軍の軍事施………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第35号(1955/06/29、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となっておりまする本第二十二特別国会の会期延長一カ月に対し、絶対反対の討論を行わんとするものでございます。(拍手)御承知のように、本特別国会の会期は、召集になりました三月十八日から六月三十日まで百五日と決定をされておるのでございます。その間、私どもは、………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第23号(1956/03/16、27期)

私は、提案者を代表いたしまして、議員清瀬一郎君の懲罰を求むる動議の趣旨弁明を行わんとするものであります。(拍手)事案は、申すまでもなく、清瀬一郎君の国会軽視と日本国憲法侮辱の言動に関するものであります。(拍手)すなわち、清瀬一郎君は、昨年七月五日、第二十二国会におきまして、憲法調査会法案の提案趣旨説………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第48号(1956/05/12、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となっておりまする、本国会の会期を、十七日間、六月三日まで延長するの件に関しまして、絶対反対の討論を行わんとするものであります。(拍手)御承知のように、本通常国会は昨年十二月二十日に召集になりまして、その会期は、国会法の定むるところによりまして、五ヶ月………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第54号(1956/05/24、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となっておりまする教科書法案につきましての委員長報告に対し、文教委員長佐藤観次郎君に質問をいたしまするとともに、あわせて鳩山内閣総理大臣及び清瀬文部大臣に若干の質問をいたさんとするものであります。(拍手)最初に私は鳩山総理大臣にお尋ねをいたしたいと思う………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第2号(1957/12/23、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、教職員の勤務評定につき緊急質問をいたさんとするものであります。教職員の勤務評定に関しましては、愛媛県におきまして過去一年有半にわたって紛糾を続け、本月二十日全国教育委員長協議会は試案を決定し、文部省はこの試案を参考として、全国的にすみやかに実施させようとしておるの………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 72) 46回発言 124698文字発言
 第23回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18) 13回発言  31125文字発言
 第24回国会105回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 60 委員 45) 66回発言 189718文字発言
 第25回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  5)  6回発言   4880文字発言
 第26回国会 72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 29) 52回発言 205814文字発言
 第27回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  4)  8回発言  48348文字発言
 第28回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員 15) 31回発言 117874文字発言

  27期通算 350回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事162 委員188)222回発言 722457文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           217回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事162 委員 55)141回発言 106201文字発言

 文教委員会
           128回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員128) 80回発言 595479文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  20777文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第24回国会)
 議院運営委員会理事(第25回国会)
 議院運営委員会理事(第26回国会)
 議院運営委員会理事(第27回国会)
 議院運営委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1955/03/24、27期)

程度でなくて、以内とはっきり。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1955/03/25、27期)

実は私どもの党から、緊急に緊急質問を出したい、このように考えるのです。提出者は私、野原覚でございます。その内容は、在日米軍の使用している大阪市立大学の校舎返還の問題でございます。この問題は、参議院にお…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1955/05/11、27期)

私は、椎熊さんの意見に賛成いたしますが、なるほど人身売買という点だけでは緊急質問にならぬと思う。これは椎熊さんのお説が正しいと思う。今度神近さんが緊急質問をなさる内容は、頻発というところにある。戦争中…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1955/05/12、27期)

そうなりますと、本会議が終ったら、そのことで直ちに議運を開かれるわけですね。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1955/05/28、27期)

私は、山中君が御質問になるということはけっこうだと思います。賛成したいと思います。しかし、少くとも沖繩問題が重要であるという点で、先ほどの委員長の説明を聞きましても、井上委員の補足の説明を聞いても、八…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1955/06/02、27期)

委員長の提案に私は賛成いたします。この種と申しますけれども、この種のものは重要法案であるから、これはやはり理事会で決定通りやってもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1955/06/04、27期)

私ども、とやかく申し上げたくないのですが、きょうの両党総裁の会見、それに対する質疑ということになりますと、相当時間がかかるのじゃないかと思います。これは両派にとって重要な問題でしょう。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1955/06/09、27期)

それは了承できません。ただいまの椎熊君の御発言ですが、国会における戦いを、私どもは共闘でやっておることは事実です。しかし党がはっきり別々です。なお合同もされていないので、考え方もまた違うわけです。それ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1955/06/17、27期)

私は今の官房長官の御答弁を伺いますと、恩給法の一部改正を本会議に上程するか撤回するかということにつきましても、委員会と関連があるから、政府としてはその取扱いについては態度をきめていない、こういうことに…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1955/06/25、27期)

大蔵関係はわかりませんか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1955/06/29、27期)

大体意見は出尽しておるので、福永委員から、お互いの良識によって発言をすれば問題はないじゃないか、こういうことでございますから、実は私も反対討論に立ちますけれども、私だって半時間以上の原稿を作ろうといっ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1955/07/01、27期)

今の荒舩さんの御質問に関連して委員長に要望したいが、この問題は、やはり議運としては徹底的に事態を究明していただきたい。国会として、いいかげんにこの問題をうやむやにしてもらっては困る。従って、佐藤という…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1955/07/05、27期)

並木さんにお尋ねしたいのですが、私は並木さんの良識を実は信じたいのです。並木さんとしては、もとより国会の会期の延長は、決して滞在費が目的であるなんて、そんなばかなことは毛頭お考えじゃないと思います。私…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1955/07/07、27期)

この問題は、あえて論駁する必要も認めないのでありますけれども、しかし私は、社会党としては、懲罰動議を提出した党として、実は聞き漏らすことのできない発言がありましたので、一言しておきたいのであります。そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1955/07/08、27期)

この前の委員会で申し上げましたように、実はこの緊急質問は、これに類した緊急質問が前に出されて上程になっておるわけです。しかしながら、わが党が青野ヶ原と板付の基地に関する質問をいたしまするのは、立川の基…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1955/07/14、27期)

先刻の理事会で私も申し上げたのでございますが、私どもの党から出しております青野ヶ原と板付の問題につきましては、一部委員の方々の中には、委員会等で十分質疑をすれば事足りるではないか、かように申されておる…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1955/07/15、27期)

大体今多数の方々が賛成でございますから、党としては一部意見を持っておるわけでございますけれども、しかし、そういう点に固執しておりましては、いつまでも調査室長が決定しない、そういうことではどうかと考えま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1955/07/19、27期)

本日保留になったわけは、ほかに議案があるからという、ただそれだけの理由ですか、どうですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1955/07/21、27期)

図書館長にお尋ねいたしますが、衆議院から七名、参議院から七名、合計十四名の専門調査員が増員になったわけでございますが、これで専門調査員の員数は十分でございますかどうか、まだ足りないようなことはありませ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1955/07/22、27期)

先例も調べてみると確かにあるようです。発議者、賛成者の追加もしくは取り消しは配付後はこれを許さないという先例があるとすれば、私は、なおさらのこと議案の提出者並びに議案に対する賛成者の行動は慎重でなけれ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1955/07/25、27期)

ただいまの委員長のお話しは、連日本会議を開きたい、このことは先例にもあるし、会期末ということでもあるから、こういうことでございます。私は委員長の御提案の理由にありますように、会期末ということがやはり連…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1955/07/26、27期)

今の官房長官の御発言ですが、私は、あなたはよくも正直におっしゃったと思う。その点私は敬服するのです。なるほど政府は、当初五月末までが政府の案であったと思うのです。そういうところから官房長官もそういう発…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1955/07/27、27期)

私は、衆議院議長さんにちょっと質問いたしたいと思います。この国会が始まりましてから、議員の委員会並びに本会議における出席状況がどうなっておるか、どうも私どもの拝見したところでは、召集に応じない議員はな…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1955/07/28、27期)

実は図書館の建築のことでございますが、先般建築の設計の当選者も決定いたし、建設書といいますか、設計書をめぐって何か紛糾があるやに仄聞しておるのです。この点について、実はいろいろと投書なり、陳情書等が私…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1955/07/29、27期)

私どもは椎熊委員の暫時休憩という御発言に対しては、できるだけ努力したいとは思うのですけれども、遺憾ながらそれには協力できない、賛成できません。ところで今問題になっておりますのは、委員長から出されておる…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1955/03/25、27期)

今内藤課長から御発言中でございますけれども、昭和三十年度の文部省の要求する予算については、当文部委員会としては大きな関心があるわけです。従ってあなた方がこういう立場で要求するというような御説明を聞いた…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1955/03/31、27期)

文部大臣に対しまして若干の問題についてお尋ねをいたしたいと思うのであります。第一点は教育の二法律についてでございます。教育の二法律というような法律が文化国家を標榜する日本に適用せられておるということは…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1955/05/06、27期)

ただいま辻原委員から学校給食についての質疑があったわけですが、私は文部省がこの問題で予算を要求されておりますから、調査ができておると思うのでお尋ねをするのですが、今日貧困児童家庭が、貧困のために給食代…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1955/05/10、27期)

私は文教関係の一般行政につきまして、当面しておる大きな問題と思う点について、二、三大臣にお伺いをしたいのであります。その第一は、大臣も御承知のように、富士山麓の実弾演習が数日前から問題になりまして、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1955/05/13、27期)

関連いたしまして私も質問いたしたいと思いますが、同時にただいまは国立学校設置法についての質疑であろうと思いますから、この点についても伺いたいと思います。まず第一に尋ねたいことは、文部省の所轄外の学校と…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1955/05/17、27期)

修学旅行の問題についてでありますが、私この前の委員会で文部当局に都道府県教育委員会の修学旅行についての基準についての要求を出しました。直ちにその要求がいれられて、小学校と中学校だけが出されておるのでご…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1955/05/20、27期)

まず第一は教育財政についてお尋ねをいたしたいと存ずるのでありますが、最近都道府県の教育委員会では、教職員の給与の支給につきまして、昇給なり昇格というのがスムーズにいっていない、こういうことを教職員諸君…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1955/05/24、27期)

関連して。この富士山麓の原始林の棄損につきまして、先ほど委員長から御答弁があったのでございますが、委員長から述べられました今回の原始林の棄損というものは、日米の富士山麓使用の協定通りにアメリカ軍が行動…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1955/05/27、27期)

私は最初に調達庁、それから国鉄の当局、なお自治庁に対してもあとで質問がございます。調達庁は実は三日にわたっておいでを願っておりながら、質問を許してくれぬものですから、今日まで延びておったのであります。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1955/05/31、27期)

まず質問の前に委員長にお尋ねしますが、きょうの委員会は予定としては何時までお続けになりますか。質問の内容は、過日頻発いたしました修学旅行の災禍についてであります。この問題は三木大臣並びに河野政務次官…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1955/06/03、27期)

私は大臣に御質問いたしたいと思いますが、質問をいたします前に、大臣に要望があるのでございます。大臣も御承知のように、この文教委員会は週にわずか五時間ないし六時間しか今日持たれていないのであります。しか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1955/06/07、27期)

京都大学事件に関しまして数名の方からるる質問がなされて、参考人の田中さんから御答弁があったわけでございますが、しかし私その質問を承わっておりましても、どうもピンとこないものがあるのでございます。従って…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1955/06/13、27期)

私はただいま陳述されました三名の参考人の方並びに文部当局に対して若干質問をいたしたいと思うのでございますが、その前に、当委員会としても、二松学舎がかって一代の漢学者として名の高かった三島中州先生の創立…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1955/06/17、27期)

大臣に地方公務員である教職員の夏期手当についてお尋ねいたします。大臣も御承知のように、すでに閣議で、今回の夏季手当については〇・七五に対して超過勤務手当ないしは日宿直料の繰り上げということで〇・〇五を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1955/06/21、27期)

ちょっと関連して……。ただいま辻原委員と緒方局長との質問やり取りを承わっておりますと、ただいま辻原委員が質問いたしました財政再建計画に基いて、財政再建団体の長が予算を調製するという権、この点は教育委員…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1955/06/24、27期)

関連して……。ただいま並木委員の御質問になりました学校給食に関する作業員でございますが、私聞き漏らした点があればまことに恐縮ですけれども、重ねて御答弁いただきたいと思いますのは、学校給食に関する作業員…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1955/06/28、27期)

すでに時間は午後一時十五分であります。私は、幸いに大臣も御出席でございますから、教科書の問題なり給食の問題等について実は本日は相当突っ込んでお尋ねしたかったのでございますけれども、一時十五分という時間…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第24号(1955/07/08、27期)

私は二、三の問題についてお尋ねいたしたい。まず第一の問題は、不正常授業解消促進臨時措置法であります。第二の問題は、同僚小牧君が質問いたしました教科書の問題、第三はその他、これらの点についてお尋ねをいた…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1955/07/12、27期)

ただ一点だけ……。ただいま小林委員から、教育二法律制定の際の二十四の偏向教育の事実について質問をされたわけでございますか、当時教育二法案が上程になりまして当委員会で審議された際に、私どもは反証をあげて…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第28号(1955/07/22、27期)

先日の委員会で、私は、今回本年度の予算に計上いたしました不正常授業の解消のための予算は、これは年次計画になっておるかということをお尋ねいたしましたところ、その通りだ、こういうことでございましたが、この…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第29号(1955/07/26、27期)

危険校舎の問題について、管理局長にお尋ねいたしますが、危険校舎が今日一体どれだけあるかということは、各方面の統計がばらばらでございます。文部省は、この危険校舎の数を、昭和二十九年度末現在でよろしゅうご…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1955/12/01、27期)

明日までに決定するということには、私どもも決して異存は持っておりません。実は先ほどこの委員会が始まるまでに参議院に連絡をとったが、参議院はちょうど議運をやっておって、どうしても連絡がつかない。そこでこ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1955/12/02、27期)

すみやかに結論を出すということには、決して異議を申しておりません。従ってそのことはそれでいいのですけれども、私どもすみやかに結論を出したいというので、実は国会対策委員長も出て、本日国会対策委員長、書記…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1955/12/03、27期)

特別委員会の設置にからんで、委員長の問題までも議論が出たわけです。その委員長の問題について、慣例がどうこうということで、池田君と福永さんとの間にいろいろ意見の相違もあったように思うわけですが、この問題…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1955/12/05、27期)

実は決議案の提案を社会党から先週いたしましたときに、われわれとしては、今週の火曜日にはぜひ上程願いたいということを主張していて、大体そういうふうに努力しようというような了解がついておりましたので、今委…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1955/12/07、27期)

これは提案をされました自由民主党に対して御質問いたしますが、先ほど山中君から、この案件の処理に関して話し合いがまとまらぬ場合には、つまり社会党側の意見を聞きたいが、話し合いがどうしてもまとまらぬならば…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1955/12/14、27期)

今、山中君から言われた点は、出先のわれわれとしてはほんとうに努力します。できるだけ皆さんの意思に沿いたい。ところが事情は、参議院で実は議案の問題で朝来紛糾しておって、対策委員長が調停に立たなければなら…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1955/12/15、27期)

それは反対です。参議院で予算委員会があって、外務大臣に質疑が集中されておるために、外務大臣としてもなかなか時間があかない、これはなるほどそうであるだろうことはわかります。しかし、一方衆議院においては、…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1955/12/16、27期)

両党賛成だから、問題はないようですけれども、次の通常国会も間近にありますし、本会議開会中に上れば、もちろん上程をして決定してもらったらいいと思いますが、開会中に上らない場合、途中休憩その他の方法をとる…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1955/11/29、27期)

ただいま社会党の横山委員から学区制の問題で初中局長に質問をいたしておるわけでございますが、私は関連してただいまの点についてお尋ねをいたしたいことがあります。それはかって国会が休会中でありましたときに文…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1955/12/06、27期)

大臣にお伺いしたいと思いますが、この前の文教委員会で大臣から私ども承わつたのでございますが、清瀬新文部大臣の文教に対する考え方というものはそのまま党の方針がとられる、こういうことであつたと思うのであり…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1955/12/08、27期)

大臣に二、三お尋ねをいたしたいと思います。まず第一点は、地方公務員である教職員の年末手当でございます。大臣は地方公務員である教職員に対しましても国家公務員並みの年末手当が出されなければならぬ、国家公…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1955/12/13、27期)

文化財保護委員長がお見えでございますから、私は文化財に関する問題で二つの案件についてお尋ねしたいと思います。一つは、すでに委員長も御承知の通り、最近大阪府の教育委員会が仮指定をいたしましたイタスケの…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1955/12/15、27期)

文化財保護委員長にお尋ねをしたいと思いますが、保護委員長も御承知のように、正倉院の裏に有料の観光道路ができておるようであります。この料金を取る観光道路というものは、私どもの手元にいろいろ陳情書も参って…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1955/12/20、27期)

次回の本会議の議題は……。それでは本日の委員会はこれをもって散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1955/12/23、27期)

開会式に関しましては、今度は大事な通常国会の再開で、ございますから、四者会談の申し入れの趣旨を尊重されて、政府においても一月二十三日に再会でき得るよう最善の努力を尽す、これを議運の委員会の要望として伝…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1956/01/20、27期)

議題に供することは差しつかえないわけですが、私は特段に反一対するわけでもありませんけれども、国会法第三十九条のただし書きの、両議院一致の議決に基き云々という、この点の趣旨からいたしまして、明確にしてお…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1956/01/30、27期)

参議院側は、おそくも三時までには開会いたしますね。そうすると一時間半と見て四時半、ですから、衆議院の再開は、一つ時間を励行して、どんなことがあっても五時までに再開できるようにいたしたいと思います。そ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1956/01/31、27期)

福永さんの言われた、相互に努力しなければならぬことは当然のことだろうと思いますが、特にわが党から今池田君を通じて出しております点は、昨日の河上氏の代表質問に対する自由民主党側のヤジというものは、何とい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1956/02/03、27期)

社会党は、重要法案については、すでにこの前の委員会で決定したように、十分説明もしてあるし、なお、われわれとしては質問もしたいということで、一応の検討であって、なお十分に考えなくてはならぬものがあるので…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1956/02/14、27期)

ただいま委員長が申されましたが、同一の緊急質問に対しては、原則としてやはり私は両方とも許すということは過去においてなされていないと思う。ただ、たまに例外はあったようであります。従ってこの春季闘争に関す…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1956/02/17、27期)

ちょっと訂正していただきたいのですが……。外務大臣は病気のため入院中でありますので、本日の質疑に対する答弁はできないので、適当の機会に答弁することにいたします。御了承願います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1956/02/21、27期)

福永さんの方で自民党の主張等がありましたから、そういうように訂正されたのですけれども、僕は委員長がまとめられた、明後日扱いをきめる、これでいいと思います。おそらくあなたの御主張のようになる公算が大きい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1956/02/23、27期)

私は、実は重要な問題について、私どもとしては議院運営委員会で究明もし、それから議院の名誉のためにも、事態を明らかにしなければならない緊急な事柄にぶつかっておるのでございます。従って、そのことは議員の一…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1956/02/29、27期)

これは昨日来、本会議中に理事会を開きまして、社会党から堤出しております健康保険法等の一部を改正する法律案、これをやはり提案趣旨説明をさしていただきたいということで、私ども要望したのでありますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1956/03/02、27期)

議事進行について――。今、山本委員から事務総長に対する見解、議長の考えというものを質問したいのに対して、福永委員から、そういうことは二大政党対立のときに云々という御意見でございます。これは皆さんお聞き…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1956/03/06、27期)

私はこの機会に、官房長官にただいまの問題について端的にお尋ねをしたいと思う。官房長官は、総理を常時補佐されておる方として、最近の総理の御答弁は、いささか失言が多過ぎると、あなた自身もお考えになっておら…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1956/03/09、27期)

重要法案の取扱いは、その法案が提出されてきた場合に、自由民主党の方で、社会党が重要法案として要求しても、本会議における趣旨説明をする必要がない、こういう発言をしていただけばいいと思う。事前にすべての法…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1956/03/15、27期)

理事会では、なるほどこれが問題になったのですが、本日は上程しないではなかろうかという考えで別れたのじゃない。国会対策委員長同士の話し合いに対する、議運の出先としての認識の違いがあるから、これを確かめて…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1956/03/16、27期)

補足いたしますが、質問者の受田君から、委員会審議等の関係で、実は非常に答弁を急いでおる。ダレス来朝にも関連がありまして、ダレスはもう近く来るわけですから、その前にということですので、これは後刻でなしに…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1956/03/22、27期)

できるだけ本会議を早く開くことに異議ありませんが、いろいろ今朝来の経過等につきまして報告しなければなりませんし、代議士諸君としても質問があるわけで、代議士会は三十分以上かかりますから、四時開会、十分前…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1956/03/23、27期)

まず最初に私からお尋ねをしたいと思いますのは、このたび政府から提出せられました公職選挙法の一部を改正する法律案、この内容は私どもしさいに検討をしてみたのでございます。ところが驚くべきことには、この二十…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1956/03/27、27期)

関連して……。当時委員長代理を務められた宮沢さんにお尋ねしたいのですが、これは、具体的な三月二十三日の招集というものは、あなたがしたという発言も、宮沢さんがしたという発言も、内閣委員会の理事会で昨日申…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1956/03/29、27期)

僕もちょっとうっかりしておったのですが、やって下さい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1956/04/06、27期)

辻原君は、教育二法案の審議で、今質問続行中です。だから暫時休憩してもらおう。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1956/04/10、27期)

関連して官房長官にお尋ねしたいのですが、今のあなたのお言葉を聞いておりますと、半年も任命がおくれたのは、与党内の動向等もあって、というお話がありました。そうなりますと、これは政府がこの委員会の案件を、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1956/04/17、27期)

御議論は尽きたということですが、議論は尽きていないのです。私どもに議論させれば、まだたくさんあるわけです。そこで、今委員長は重要な発言をなさったのですが、私はこういうことは、この議運で採決というような…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1956/04/19、27期)

これは変えてきたから、理事会においては留保ということになっておるのです。きょう帰って相談して、次回の議運で決定するということになっておりますから……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1956/04/20、27期)

皆さんの要望もあるから、時間制限という悪例だけはやめる意味で、私どもにおいても、議運でそういう時間制限をやめるという意味におきまして、二時間ということで、時間制限については、これは制限したのじゃないの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1956/04/24、27期)

関連して……。五十六条の二項、これは「議院の議決で委員会の審査を省略することができる。」委員会の審査を省略する場合には、やはり議院の議決が要るわけなんだ、五十六条の二項を読んでみると。だから発議者は……会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1956/04/28、27期)

福永さんは、議院の会議において即時討論採決するのか、せぬのか、これは失礼ですけれども、党の方針をどのようにお考えなのか、どうも御返事できかねるようであります。そこで私は委員長にお尋ねいたしますが、聞く…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1956/05/02、27期)

それは手続として、委員部からきてなかったら、どうにもならぬじゃないですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1956/05/08、27期)

売春防止法の提案遅延の責任に関する緊急質問は、これを撤回いたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1956/05/11、27期)

官房長官の答弁をお聞きしまして、大事な点がみなぼけておる。だから、私はもう一度お尋ねしますが、選挙法の修正について、政府は、与党修正についてやはりあずかっておるのですね。これはイエスかノーかを言って下…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1956/05/12、27期)

まことに恐縮ですが、実は私の方の国会対策委員会で、議運を入れて至急相談したいということで、五時には何としても開会できるように私ども努力いたしますから、本会議は五時開会、この点御了承願います。――――…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1956/05/15、27期)

一時半。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1956/05/16、27期)

自治庁長官にお尋ねしたいと思うのですが、さっき井上委員からも質問をしたことですけれども、実は、私どもが非常に重要と考えておるのは、地方自治法の一部改正と、選挙法が、同時に参議院にいく、もし参議院で地方…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1956/05/22、27期)

その前に、今の委員長の御発言で、重要な点について間違いがあるから、私は御訂正を願いたい。議長はこのような議運の公開の席上で、そういう二十二日に上げるということを言明したことはありません。議長の希望とし…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1956/05/23、27期)

大蔵大臣一萬田尚登君の不信任決議案の、この理由書のついた紙でございますが、本文は「本院は、大蔵大臣一萬田尚登君を信任せず。」となっております。ところが見出しが「一萬田大蔵大臣不信任決議案」となっており…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1956/05/28、27期)

異議はないのですが、非常に大事なことだから、一言発言したいと思いますことは、小汀利得さんはその履歴を見ますと、現職が、日本経済新聞社顧問、これは別にして、私立大学審議会委員、国家公安委員会委員、中央教…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1956/05/29、27期)

これは福永さんにお似いにならぬ御発言で、日比賠償というのは、結局この協定の内容がやはり問題ですから、この批准承認を国会が与えるという場合に、この八億ドルと出されておる賠償をどうするか、この支払いはどう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1956/05/30、27期)

官房長官にお尋ねしますが、非常勤の方にしたって、給与は出ていなくても手当は出ているのですか。国会が承認する以上は……。そこで官房長官に要望したい点は、できるだけすみやかな機会に、国会が終るまでに、こ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第59号(1956/06/01、27期)

小会派も反対です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第60号(1956/06/02、27期)

どうもお聞きしておって、はなはだ明確性を欠くわけですが、そこで私簡単なことをお尋ねします。あなたがマグロの試食会をなさったということがございましたが、これは何回くらいやられましたか。なお、二千四百万…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第61号(1956/06/03、27期)

賛成討論は池田禎治君。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第62号(1956/06/18、27期)

各議員が帰省中ですから、これは衆議院議長名で、帰省しておることを建前にして、本人の住所あてに通知文書を出していただきたい。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第63号(1956/07/14、27期)

ただいま議運の委員長から申されましたように、私どもの方としては、成規の手続をもって臨時国会開会要求をしております。その要求書の中には、先ほどお読み上げになったように、三つの内容があります。第一は日ソ交…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第64号(1956/07/16、27期)

池田君の質問は、非常に僕は重大な案件だろうと思うのです。それで官房長官から御答弁をいただきたいことは、あなたは、参議院は議運を開いて常任委員の割り振りも可能だし、それから議長が指名するという、参議院規…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第67号(1956/11/10、27期)

理事会では、御承知のようにこの間の議運でも、この問題については私どもの方からも意見を出して、相当もんだわけでありますが、両方話し合いの結果妥結を見たのは、でき得るだけ衆議院としては会期の延長はしない、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1956/02/07、27期)

学校の給食用としてアメリカから脱脂粉のミルクが免税で輸入されておるわけでございますが、この脱脂粉ミルクが最近横流しをされまして、新聞の報道によりますと、長崎県教育委員会の不正がすでに暴露され、東京の地…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1956/02/14、27期)

関連してお尋ねしたいと思います。先ほど監理局長は河野委員の質問に対して、今回のミルク事件は文部省には絶対に波及しない、こういう断定をされたのでございますが、私もそのことを望みたいのです。文部省に波及し…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1956/02/21、27期)

大臣にお尋ねいたします。一つは教育委員会法の関係でございますが、これは一体いつごろ国会に出す御予定でしょうか、お伺いしたいと思うのであります。二つ目の私の質問は、学校給食の例のミルクの横流し問題でご…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1956/02/23、27期)

私は先般の文教委員会におきまして、高知県の小学校で二月十一日に行われたという祝日としての式典の問題についてお尋ねをいたしたのでございますが、その際文部大臣の御答弁は、教育委員会が許可をしたのだから問題…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1956/03/03、27期)

私は本日は総理に対しまして、紀元節の問題ないしは臨時教育制度審議会等にわたる数点についてお尋ねをいたしたいのであります。紀元節の問題は、事は小さい問題のようでございますけれども、現内閣の文教に対する…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1956/03/06、27期)

文化財保護についてお尋ねいたしたいのであります。私は去る十二月十五日の本委員会におきまして正倉院の御物についての質問をいたしたのでございますが、これは高橋委員長も御承知のように正倉院の裏に有料の観光道…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1956/03/13、27期)

ただいま高橋委員長から私の先日の委員会における質問に対する御回答があったのでありますが、ますますもって私は疑惑を深めずにおれないのであります。そこで私は何回も申し上げまするように、この奈良にある日本肥…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1956/03/19、27期)

私は本会議において懲罰の動議を提出いたしました際にも申し上げましたが、お尋ねしたいことは、あなたが訂正いたします、これは自発的に言われたということであります。しかも議事進行のためにおっしゃったそうでご…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1956/03/20、27期)

関連でございますから簡単にお尋ねいたしたいと思います。まずお尋ねしたいことは、辻原君の質問に対して大臣はこういう答弁をされておる。私は学者の意見には耳を傾けました、こういうことでありました。そこであな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1956/03/30、27期)

私は宗教法人法の所轄庁であります文部省に対しまして、ただいま衆議院の法務委員会あるいは参議院の法務委員会等で取り上げられております立正交成会について二、三お尋ねをいたしたいと思うのであります。立正交…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1956/04/04、27期)

私は地方教育行政の組織及び運営に関する法律案について質問をいたしたいと思うのでございます。まず最初に、昨日同僚の辻原君から問題点を指摘いたしまして、いろいろ質問されたようでございますが、きのう私ども…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1956/04/06、27期)

関連ですから、簡単に質問したいと思います。今竹尾政務次官の御答弁の中にもございましたが、なおまた文部大臣が、今日まで私どもの質疑に対して一貫して答えてきた非常に重要な内容をもった答弁事項があるわけであ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第29号(1956/04/12、27期)

午前中同僚の辻原委員から、第一条につきましてお尋ねをいたしたわけでございますが、それに対する大臣の御答弁を私は拝聴いたしておりまして、依然として私の疑点が解消をいたさないのであります。そこで私は少し方…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第36号(1956/05/09、27期)

関連して大臣に御質問申したいと思いますが、まず私が御質問を申し上げる前に、ただいまのロボット問題ですが、大臣、これはあなたがどんなに勉強されても、専門の調査員には、失礼ですけれども及ばないのです。あな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第37号(1956/05/10、27期)

竹尾政務次官の御答弁にいたしましても、それから丸山政府委員の御答弁にいたしましても、私は御答弁としては了承できますけれども、これは竹尾さんも御承知のように、今日まで国会が開かれて文教委員会の都度、基地…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第40号(1956/05/17、27期)

関連して。大臣でも緒方さんでもけっこうでございますが、学習指導要領というものは、これはわかりきったことをお尋ねいたすようですけれども、だれが作るのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第41号(1956/05/18、27期)

ただいままで大臣の教科書法案についての御答弁を拝聴して参っておるのでございますが、そこで私は大臣の御答弁をお聞きいたしまして、この教科書法案というものは国定教科書を考えてはいない――なるほど法文の上で…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第43号(1956/05/21、27期)

あとでまた私に質問の時間もあるようでございますが、回りくどく同じことを繰り返してもどうかと思いますから、ただいま小牧委員の質問に関連して第十五条の検定審議会委員の任命についてでございますが、なるほどこ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第46号(1956/06/03、27期)

ただいまの八木委員の質問に関連いたしますが、永山政務次官はどうも内閣委員会で相当しぼられたと見えてなかなかしっぽをお出しにならぬ。私は、自衛隊の奈良の問題は相当話が進んでおると聞いている。だからこの委…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第48号(1956/07/17、27期)

私はまず高橋委員長にお尋ねいたしたいと思いますが、過去数回にわたって、委員長も御承知のように、正倉院の問題についてお尋ねをして参ったのであります。その私の質問に対する文化財保護委員会の御答弁を要約して…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第53号(1956/10/26、27期)

高橋委員長にお尋ねしたいと思いますが、例のいつも国会で問題になって参りました奈良の肥鉄土会社のあの未許可の道路については、すでにあなたの方で許可をしたような新聞報道がなされておる、こういうように聞いた…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1956/11/14、27期)

私は、前の三者の質問に対する総理大臣の御答弁がありましたので、その点について実は関連してもう一度お尋ねをしたいと思います。その第一点は、委員会審査省略というような態度に政府が出たために、国会は混乱し…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1956/11/17、27期)

社会党の質問時間ですが、これは議運のわれわれとして責任を持ちますから、合計一時間四十分以内で三名が終了するように御了解願いたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1956/11/20、27期)

だから、委員長、二十二日に議運の理事会でも開いて、情勢を見て相談があればする。二十四日は、何にもなかったら……。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1956/11/26、27期)

開会時刻は、これは各党の都合もありますから、通告でなしに……。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1956/11/27、27期)

それでばしばらくこのまま待ちますか。先刻来申し上げました共同宣言の批准について承認を求めるの件外三件は、一括して議題となるのであります。従って、重大なる案件でございますので、各党のこの案件に対する態…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1956/12/06、27期)

二、三の点について、御両人にお尋ねをしたいと思います。まず第一の点は、ただいま井上委員が質問されて、中村国会対策委員長が御答弁なさった中で、七日間の会期延長をしたわけは、これはスト規制の案件が骨子で…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1957/01/21、27期)

官房長官に質問があります。かりに三十日に予算書が提出されたとしまして、施政方針演説、これはできるだけ最短距離ということになろうかと思いますが、その翌日にでもできますか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1957/01/29、27期)

質問が前後しますけれども、私がお尋ねしたいことは、この通常国会は、これは官房長官御承知のように、本来予算国会なんです。そのために憲法上、通常国会としておる。従って、予算の提出がいつであるかということは…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1957/01/31、27期)

国会対策の報告等も代議士会でしていないし、二時半ごろにしていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1957/02/04、27期)

わが党は、社会党の質疑者を四人すでに通告をいたしておりますが、第一陣には、委員長の鈴木茂三朗氏をお願いしたいと思います。そこで質疑の時間については、大体理事会におきましては、社会党二時間、自民党一時…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1957/02/05、27期)

官房長官にお尋ねしますが、あなたは新聞記者との会談で、臨時総理の権限、性格等について、臨時総理は人事権と解散権がない、こういうことを言われたという報道を私ども耳にしておりますが、事実ですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1957/02/06、27期)

なお犬養さんの表彰された場合には、登壇をされて謝辞を述べられるのですね。そこのところをはっきりしておいて下さい。本日はこれで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1957/02/12、27期)

理事会の話し合いもございますから、ただいま園田委員の提案せられた件について、社会党は賛成いたします。いたしました。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1957/02/14、27期)

このA、B、C、Dに分けた基準、これは何を基準にしてA、B、C、Dと分けたか。提出する日の先後によって分けておるわけですか。このAだBだCだというふうに分けたについては、何か基準があるのですか。それ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1957/02/20、27期)

非常に岸総理大臣臨時代理は、私は重大発言をされたと思う。あなたに私、端的にお尋ねをいたしますが、総理大臣の一身上の専属権以外はあなたにあるのだとおっしゃる。それでは一身上の総理の権限とは、憲法上のどこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1957/02/21、27期)

次回の本会議は来週火曜、これはきめておきましょう。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1957/02/25、27期)

衆議院の方が先だろう。午後零時十四分休憩会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1957/02/26、27期)

官房長官の御等弁を承わっておりますと、岸内閣というものは石橋内閣と同一だという認識をあなたは持っていらっしゃるが、その通りなのかどうか、これは大へん重要なことです。岸内閣というものは石橋内閣と同一であ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1957/03/05、27期)

次会まででけっこうですが、竹尾弌君を撤回した理由を一応お聞きしたい。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1957/03/07、27期)

これに関連というわけでもありませんが、ちょっと法案を委員会に付託する件について、非常な疑義を生じてきた案件があるわけです。というのは、御承知のように、もみにもんだ国土開発縦貫自動車道建設法が、衆議院で…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1957/03/09、27期)

その前に……。先ほど理事会を開きましたときに、社会党としては、消費者米価値上げ反対決議案、それから春季闘争に対する緊急質問、この二つをすでに前から提出しておりますので、ぜひとも本日の本会議に上程しても…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1957/03/13、27期)

その点で、実は定刻ということにはするけれども、話し合ってくれというのが、ここ数回黙って予鈴を鳴らしておる。僕のところは、代議士会をやっておって、仕方がないから、中断させたこともある。一つそういうことが…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1957/03/14、27期)

ちょっと委員長、答弁の前に……、これは私は委員長にも要望したいと思いますが、議院運営委員会の質疑応答というものは、本会議における質疑応答と何ら変らない。私どもは質疑をするときには、いわゆる喫煙は遠慮し…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1957/03/26、27期)

この種緊急質問は、与党の立場にいらっしゃって――相当政府の方は労働大臣の所見、官房長官談話、特に石田官房長官のごときは、なかなか強硬な談話を秋田にまで行って発表しておる。こういう状態は、私は政党内閣の…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1957/03/28、27期)

そのことは国会法を再検討する場合に考慮したらいいと思う。今の制度のもとではやむを得ないのです。だから、そういう経費の問題、あるいは実質的な内容の問題から、参考人でも証人でも公述人でも一緒だ、こういうこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1957/03/29、27期)

何かあるのですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1957/03/30、27期)

社会党としては、記名採決を要求いたしますから、御協力をお願いいたしたい。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1957/04/09、27期)

わかりません。次に緊急上程をお願いするものでございますが、内閣委員会から、雇用審議会設置法案が、全会一致で上って参っておりますので、これをお願いいたします。それから農林水産委員会から、土地改良法の一…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1957/05/06、27期)

本日の本会議の開会時刻については、商工委員会の審議終了を待ってきめる、こういうことですね。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1957/05/10、27期)

きのう一日委員会の審議がストップ状態に置かれているということにつきましては、佐々木君同様、私としてもきわめて遺憾に存じますが、これにはいろいろな関係もありますので、それらの原因を極力排除して、すべての…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1957/05/14、27期)

大蔵委員会のは……。なお、明日以降、会期も迫っておりますから、本会議を連日開かしていただきます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1957/05/15、27期)

緊急上程の順序ですが、理事会において、いろいろ議論がありましたけれども、大体落ちついたところは、全会一致を本日のところ先にやる、こういうことであります。外務委員会のがもし上程になるとすれば、お聞きしま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1957/05/16、27期)

それは趣旨弁明その他はだれがやるのですか。緊急上程の議案はほかにあるかもわかりませんから、議運は暫時休憩にいたしたらどうかと思いますが……。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1957/05/18、27期)

この種の決議案は、両党の話し合いをいたしまして、反対等のないような状態において出すべき種類のものであり、またそういうことに先例もなっておるわけであります。しかるところ、私どもの社会党といたしましては、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1957/05/20、27期)

前に説明は聞いておるからいいでしょう。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1957/05/28、27期)

山中君の発言はもっともな点があるわけです。完全に励行されてきたとは思われない。やはり問題があったのだ。個人的にもいろいろ指摘されてきております。従って、この申し合せの文章に権威を持たせる意味からも、こ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1957/10/31、27期)

続いて官房長官に一言お尋ねしておきたいのですが、外務大臣の外交方針演説は取りやめられたということの理由と、それから取りやめたから、施政方針の中に外交に関しては入っておるのかどうか、その辺について御説明…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1957/02/13、27期)

同僚の佐藤委員から紀元節につきまして質問をいたしましたので、私はその点について、なお一つ明確に大臣から御答弁をお願いいたしたいと思うのであります。まず第一点は、紀元節とそれから学校との関係については…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1957/02/27、27期)

私は南極地域の観測船宗谷の件について、南極地域観測統合本部長であります文部大臣並びに海上保安庁長官、それから外務省当局に対して、二、三お尋ねをいたしたいと思うわけであります。この問題は、先般この委員会…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1957/02/28、27期)

ちょっと大臣に、公立大学の問題で平田委員から質問があったようでございますが、私もその質問に関連してお尋ねをしたいと思います。先ほど大臣は、平川委員の質問に対して、できるだけ都府県にやってもらいたい、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1957/03/13、27期)

文部大臣並びに郵政省当局に、私は教育テレビの問題を中心に若干お尋ねをしたいと思うのであります。これは大臣も御承知のように、世の中がテレビ時代に入ってきたようでありまして、テレビが開設されました当時は…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1957/03/20、27期)

給食婦の問題で関連してお尋ねしたいのでありますが、法的な概念としては給食婦といえども学校教育に従事する職員、こういうものの中に入ると思いますが、その点どう考えるか。第二点は、なまの乳を使う場合におい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1957/03/27、27期)

大臣が来なければ困ります。それからなお委員長に要望いたしますが、私も委員会の出席がいろいろな関係で十分ではございませんけれども、きょうは十時から招集しておる。それが十一時になっても開会できない原因は…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1957/03/29、27期)

時間がありませんから簡単にいたしたいと思います。法務省がまだ見えておりませんから、委員部の方から至急呼んでいただきたい。きょうの毎日新聞を見ますと、都留教授がアメリカの治安委員会で証言をしたと、「ワ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1957/04/04、27期)

私は、先週のこの文教委員会で稲垣政府委員に対しまして、このたび、たしか先月であったかと思いますが、三月の二十六、七日都留一橋大学教授がアメリカの国会に喚問をされております。そのことが意外に各方面に波紋…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1957/04/10、27期)

井上政務次官にお尋ねします。先週の文教委員会で都留教授の喚問の問題を取り上げまして、外務省当局の見解もお伺いしたのでありますが、その際、日本の公務員をアメリカの国家機関が日本政府に対して何らの連絡すら…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1957/04/11、27期)

二、三お尋ねをしたいと思います。まず質問の第一点は、六つの条件を付して許可をした、こういうことでございますが、その六つの条件には期限はないのかということです。まずそれからお尋ねいたします。第三点は、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1957/04/17、27期)

重複を省きまして、永田さんと山本さんに簡単に二、三点お尋ねいたします。私どもでは零下四十度とか零下五十度という低温は、およそ想像もできないのです。そういう低い温度のもとにおいて、基地を設営する、あるい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1957/04/25、27期)

灘尾文部大臣に、緊急にお尋ねをいたしたいのであります。私がお尋ねをいたしたいことは、先般四月十日のこの委員会において、自民党の高村委員から、佐賀県教職員組合の、二月におけるいろんな要求に関連してのお尋…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1957/04/27、27期)

佐賀県の教員組合の幹部が教育委員会から停職処分になり、あわせて二十四日には警察権がこれに介入をしてきております。この点につきましては、一昨二十五日私は文部大臣に質問をいたしておるのでございまするけれど…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第22号(1957/05/08、27期)

佐賀県の教職員組合が三割、三割、四割の実力行使に訴えた、こういうところから地方公務員法第三十七条の違反、あるいはまた第六十一条四号による逮捕、検察権の発動もしくは第二十九条による県教育委員会の行政処分…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1957/05/11、27期)

関連して。石井さんにこの前私が質問をしまして、そして私は三百名くらいじゃないか、こうお尋ねしたのは、私どもでもこの調査はなかなかつかめないのです。警察はこっそり参考人として調べることもあるわけですから…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第27号(1957/05/18、27期)

御承知のように、国会もきょうで閉会になるようでございますから、私は佐賀県教組の問題につきまして、簡単に御答弁が残された点について確かめておきたいと思うのであります。まず第一は、検察庁当局、井本さんに…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第28号(1957/07/09、27期)

関連して。内藤局長にお尋ねしますが、あなたは今までは指導してきたのですか、きていないのですか。これから指導する、これは当然のことなんだ。ところが今日まではどうだったか。今までは指導したけれども、依然と…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第29号(1957/07/10、27期)

ちょっと関連して。これはやはり具体的な会計面についての質問ですから、委員会は国政に関してはあらゆる質問ができるわけなんです。質問されたら答弁はあなた方の義務なんです。それができなければやめてもらう以外…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1957/07/12、27期)

関連して。福田局長と高橋院長にちょっとお尋ねしたいと思いますが、日本芸術院というのは日展をやるために、設けたものではない。官制によりますと、日本芸術院は芸術上の功績顕著な芸術家を優遇するために置かれる…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第32号(1957/07/26、27期)

本日は松永新文相の文教政策を私どもお聞きいたしまして、質問をしたいと思うのでありますが、文部大臣がただいま閣議だそうでございますから、その間私は最近文化財の事務局内部に起りました奇々怪々たる事件につき…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1957/03/18、27期)

私は、昭和三十一年度の予算補正に関連して若干の質問をいたしたいと思うのでありますが、まず大蔵大臣にお尋ねをいたしたいのであります。それは大臣も御承知のように、昭和三十二年度の本予算が目下参議院で審議…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1957/11/01、27期)

十一時半。明日は午前十一時理事会、引き続き委員会ということに御了承願いまして、本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1957/11/02、27期)

本日、勝間田君の質疑に対して要求大臣をたくさん要求しておりますが、外務大臣と経済企画庁長官は、どうも御出席にならないように理事会で承わったのです。そこで、外務大臣の答弁はどなたがするのか、また、経済企…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1957/11/13、27期)

ただいま読み上げました一番最後の「本申合せに反した場合は、議院運一甘委員会において調査の上、適当な措置を講ずること」、幸か不幸か、この中元の場合における、さきの通常国会が終ってからの申し合せに違反した…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1957/11/14、27期)

なお、私から申し上げたい点は、去る今月の十一日に、社会党から議員立法を提出いたしておるのであります。その案件は、皆さんも御承知のように、地すべり等による災害の防止等に関する法律案で、十一月十一日にわが…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1957/11/04、27期)

私は、文部大臣に、重要な道徳教育の問題と、ただいま教育界で非常に問題になっております勤務評定の問題を中心として若干お尋ねをいたしたいのであります。なお、その前に、文教委員会の権威のためにお伺いをいた…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1957/11/06、27期)

私は本日は文部大臣並びに内藤初等中等局長に対しまして、教科書の問題を中心にお尋ねをいたしたいと思うのであります。私は最近あるところから書類を入手いたしたのでございますが、その私の入手いたしました書類…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1957/11/08、27期)

私はこの臨時国会に入りましてから、十一月の四日に文部大臣に対しまして、勤務評定と道徳教育についてお尋ねをいたしました。そうして一昨日の六日には教科書の問題を取り上げまして、教科書の駐在員の問題と、それ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1957/11/14、27期)

文部当局にお尋ねをいたしますが、全国の教員諸君の厚生費の問題についてであります。国家公務員並びに地方公務員に対しましては年額六百円の厚生費の計上がなされておるけれども、教育公務員については今日まで一文…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1957/12/20、27期)

けっこうです。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1957/12/23、27期)

議事順序は……。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1958/01/23、27期)

官房長官にお尋ねしたいと思います。第二十八通常国会というのは、政府も御承知のように、召集されたのは十二月の二十日であります。そうして二十四日から年末年始の自然休会ということになって、私どもは、その際…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1958/01/30、27期)

大蔵大臣にお尋ねしたいと思いますが、貸借対照表の正誤だけ出ておるのですけれども、これはどう考えても一つ疑問が私どもにあるのは、歳入歳出には、その正誤の訂正は何ら影響を来たさないかどうかということであり…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1958/02/03、27期)

川上貫一君が小会派クラブを代表して発言を求めておるわけでありますが、小会派クラブは、所属の議員は共産党が二名、それから小林信一君がおるようであります。私どもは、二大政党の建前で議事の運営をはかってきて…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1958/03/03、27期)

この種の緊急質問は、非常に重大な内容を含んでおりまして、社会党としては、ぜひとも本日の本会議に上程していただきたい、こういうきつい要望を持っておるわけであります。しかし先ほど理事会において取扱いが協議…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1958/03/11、27期)

内閣提出法律案として、第二十四回国会以来、内政省設置法案と内政省設置法の施行に伴う関係法令の整理に関する法律案、この二件が提出になりまして、自来内閣委員会では継続審議として本国会まで審議されてきておる…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1958/03/14、27期)

この順番だね。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1958/03/19、27期)

先ほど池田君からILO条約の第八十七号批准について総理に質問があり、総理からも尊重するという御答弁があったのです。尊重するということは、これは当然なことなんです。日本は、御承知のようにILOの常任理事…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1958/03/20、27期)

定刻一時。次に、次回の本会議の件についてでございますが、次回の本会議は、二十五日火曜日、定刻から開会することといたします。従って、二十五日午前十一時から理事会、理事会散会後に本委員会を開会することと…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1958/03/26、27期)

連絡していただいて……。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1958/03/27、27期)

この予定の分は、全会一致ですね。次に、次回の本会議の件についてでございますが、次回の本会議は明二十八日定刻から開会することにいたします。従いまして、次回の委員会は明二十八日午前十一時理事会、理事会散…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1958/03/31、27期)

院議で決定したことを尊重することはむろんであるという御答弁でありますけれども、しかし、今回の酒税法の一部改正案の審議の経過に立って考えますと、その通り事は運んでいないのです。で私は、あまりにも大蔵大臣…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1958/04/01、27期)

四日に本会議をやるんだったら、四日にやったらいいじゃないか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1958/04/08、27期)

やがて恩給法が本会議の議題となります際に、私どもはその以前に、大蔵大臣の議運委員会における出席を要求いたします。その席上において大蔵大臣の所信のほどもただしたいと思いますので、委員長におかれましては、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1958/04/09、27期)

国会法の一部改正案の第五十五条の二についてでございますが、議事協議会が設けられました場合に、その協議会におきまして意見が一致しないときは、議長がこれを裁定することができるとあるわけであります。このこと…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1958/04/10、27期)

一時でいける。次に、次回の本会議の件についてでございますが、明十一日金曜日定刻から開会することといたします。従いまして、明十一日午前十一時から理事会、理事会散会後に委員会を開会することといたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1958/04/15、27期)

記名を要求しておきます。ただし、場内において交渉することもありますが、一応記名を通告します。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1958/04/17、27期)

これには書いてない。次に、次回の本会議につきましては、明十八日定刻から開会することにいたします。従いまして、明十八日午前十一時から理事会、理事会散会後に委員会を開会することといたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1958/04/22、27期)

社会労働もだね。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1958/04/24、27期)

衆議院の委員会で審議して、きょう上るのですか。なお、本会議終了後もう一ぺん議運を開きますから、この際暫時体憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1958/04/25、27期)

私は、所信の表明ができるとかできないとか、先例にあるとかないとか、そういう議論をしようとは思わない。私どもが申し上げますことは、荒船君が発言された中にありましたように、この不信任案上程に伴う解散という…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1958/02/12、27期)

十分御質問のあったあとですから、私は簡単にお尋ねしたいと思うのですが、統合推進本部というのが文部省内にございます。そこで、新聞を見ますと、統合推進本部から指令というものが出されるように私どもは拝見して…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1958/02/27、27期)

今回の南極観測の第二次越冬の件につきまして、最終的な経過の報告が緒方局長からなされたわけでございますが、私はこれらの点を総合して若干お尋ねしたいと思うのであります。二月二十五日の朝刊を拝見いたしまし…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1958/03/05、27期)

私も僻地について若干お尋ねしたいんです。私は今日は僻地とは関係もございませんが、かつて私は僻地に五年間教員をしたことがございますので、僻地の教員、僻地の子供たちあるいは僻地におけるその親たちの考えがど…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1958/03/07、27期)

文部大臣にお尋ねしたいと思います。この前の国会であったかと思いますが、教員の勤務評定が昨年から問題になりました際、私どもはこれを文教委員会で取り上げまして、文部大臣の御見解なり、文部当局のこれに対する…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1958/03/14、27期)

文部省とそれから厚生省にお尋ねをしたいのであります。それは昨年であったと思いますが、鳩森小学校の環境が非常に問題になりまして、たしか昨年の六月十五日であったと記憶しておりますが、旅館業法の一部改正がな…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1958/03/26、27期)

新聞の報道によりますと、三月十五日に教育課程審議会から小学校、中学校教育課程の改善についてという答申が出されておるようであります。この答申に基きまして、特に道徳教育の時間特設という点で通達が下部に流さ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1958/04/02、27期)

私は、大臣に二、三重要な問題でお尋ねをしておきたいと思うのであります。一つの重要な問題についての質問は、勤務評定の問題でございますが、この問題は、今日勤務評定を実施することが、教育の現場にどのような…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1958/04/16、27期)

内藤局長に私は質問したい。あなたは最近通達を次から次へと出しておるのですが、あなたが出された通達の中に産業科の新設についての通達が出されておるように聞くのですが、これは一体どういう内容のものですか。そ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1958/04/23、27期)

文部大臣にお尋ねをしたいと思いますが、教職員の勤務評定の問題は、まことに遺憾ながら最悪の事態に突入して参ったと思うのであります。大臣も御承知のように、本日は東京都の教職員諸君が勤務評定反対のために重大…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22