平田ヒデ衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

27期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   1863文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   5415文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言   7278文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第51号(1955/07/30、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、三重県津市橋北中学校の水泳遭難事件に関し、文部大臣に対し二、三お伺い申し上げたいと思います。一昨二十八日津市中河原浜において橋北中学校生徒三十六名の水死した事件につきましては、まことに遺憾きわまりないことでございまして、ここにつつしんで、深く哀悼の意を表する次第で………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第54号(1956/05/24、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程になりました教科書法案に対し、社会党提出の修正案に賛成し、政府原案に反対の討論をいたすものでございます。(拍手)戦後における教育改革は、個人の尊厳を重んじ、真理と平和を希求する人間の育成を主眼目として、六・三制度、教育委員会制度等の実施を通じて着々と行………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  9回発言  18072文字発言
 第23回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    388文字発言
 第24回国会 53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53) 15回発言  52825文字発言
 第25回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   2202文字発言
 第26回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 12回発言  22097文字発言
 第27回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    355文字発言
 第28回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言   8723文字発言

  27期通算 137回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員137) 43回発言 104662文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
           132回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員132) 43回発言 104662文字発言

 農林水産委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1955/05/24、27期)

私松元事件に関連いたしまして、お伺いいたしたいと思うのでございます。この問題はただいま政務次官が申されましたように、人身売買の問題とは違っておりますが、私福島県の出身でございますけれども、実際に今まで…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1955/05/27、27期)

私は文部省の予算、私立学校振興会に対する出資に必要な経費七億五千万円の計上に関連して、文部省の夜間大学に対する熱意を吟味させていただきたいと思うのでございます。まず第一に私立大学の振興についてでござ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1955/05/31、27期)

この前の委員会におきまして、質問を途中で打ち切りましたので、何かしり切れトンボみたいでしたから、初めからまた申し上げたいと思います。私は文部省の予算について私立学校振興会に対します出資に必要な経費七…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1955/06/03、27期)

私文部大臣にお伺いいたしたいのでございますが、新生活運動についてでございます。これはこの前から三宅委員、それから小林委員からも御質問ございましたので、大体お考えは承わつておるのでございますけれども、最…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1955/06/24、27期)

この間二十二日の毎日新聞でございますが、これに新生活運動費のことについて書いてございました。これは二十一日の閣議の決定事項として蚊とハエの撲滅運動のことでございますけれども、この予算八十一億一千万円が…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第22号(1955/07/04、27期)

私は質問と意見を織りまぜまして、ごく簡単に申し上げてみたいと思います。先ほど轟さんのお話の中に、私たちは非常にきびしい訓練を受けつつ、当然休むべき日も休まないで、りっぱな芸術作品を作るべく一生懸命に努…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1955/07/05、27期)

ただいまの問題でございますけれども、学校の性教育のことにつきましては、私はやはり必要だと思います。ただだれがそれを生徒、児童に教えるかということは、人の問題でございます。これはよく小中学校では家庭科の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1955/07/15、27期)

ちょっと大臣に質問申し上げますが、けさの読売新聞の八ページでございますけれども、高校生の性の問題についてずいぶんたくさん記事が載つておりましたが、ごらんなさいましたてしようか。それからもう一つお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1955/07/29、27期)

相模湖事件や紫雲丸事件のあの痛々しい事件の記憶がまだ消えずにおるときに、こういう問題が起ったということを非常に遺憾に存ずる次第でございます。ここに小さな魂と遺族の方々に対して深く哀悼の意をささげる次第…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1955/11/29、27期)

教育行政に対する総論的な質問の中に各論の一つもあってよいのではないかと思って立ち上ったわけでありますが、特殊教育の問題につきましてお伺いいたしたいのでございます。あまり今までは差別的であり、片手落ちで…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1956/02/14、27期)

私は特殊教育についてお伺いいたしたいと思います。大臣並びに緒方局長さんにお伺いいたしたいと思いますが、去る二十三臨時国会の初頭におきまして文部大臣は教育の機会均等を力説され、そうして特に特殊教育につ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1956/02/29、27期)

紀元節のことについてでございますけれども、ただいまの北村先生の御意見まことに私ごもっともであると思いますが、日本の紀元節は全く学問的には取るに足りない伝説の域を出たものでないということは、もうこれはお…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1956/03/20、27期)

けさほどの朝日新聞にこのたび上程されております教育委員会と教科書制度の改正法案について矢内原総長ほか十氏が声明を出されておりますけれども、これを大臣はけさほどお読みになりましたか。そこでさらにお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1956/03/23、27期)

ただいま議題となりました市町村立学校職員給与負担法及び教育公務員特例法の一部を改正する法律案の提案理由を御説明申し上げます。幼児教育についての重要性は今さら述べる必要もないくらいでございますが、こと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1956/03/27、27期)

前回の委員会で現行制度か教育にプラスした点、いわゆる成果についてお尋ねいたしましたところが、大臣は調べて報告するとおっしゃいましたので、それをお伺いいたしたいのでございます。私はどういうことをお伺いい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1956/03/30、27期)

私は、三月の六日及び三月の十三日に、本委員会におきまして野原委員が質問いたされました正倉院裏に設けられた観光道路について、お尋ねをいたしたいと思います。経過などにつきましては、もう時日もたっております…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1956/04/25、27期)

教科書制度のことについて大臣にお尋ねいたします。初め少し問題が大きゅうございますけれども、新教育の根本的なねらいは、教育の国家統制と画一性の排除にございました。これは申すまでもございませんけれども、こ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第36号(1956/05/09、27期)

午前中高村委員から質問がございましたけれども、私は大臣にお尋ねいたします。第二章第一節の検定というところの第五条の検定の基準ということについてでございますけれども、大臣のお持ちになっていらっしゃいます…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第37号(1956/05/10、27期)

今度の教科書はお値段が高いというような声が一般から出ております。それも御考慮に入れられての案だと思うのでございますけれども、この定価の問題について、政務次官から御意見を承わりたいと思います。いろいろと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第40号(1956/05/17、27期)

関連して。ただいまの小林委員の学習指導要領についての質問に関連してお伺い申し上げたいのでございますが、ただいま緒方局長さんは、指導要領は大綱をきめるのだとおっしゃいました。私の聞くところによりますと、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第41号(1956/05/18、27期)

大臣にお尋ねいたします。先ほど小林委員の質問に対して教科書は教材の一部であるという御答弁がございまして、私もその通りであると思っております。参考書的性格のものであるということになるわけでございますけれ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第45号(1956/06/02、27期)

私は具体的な問題について二、三点お伺いいたしたいと思います。この法案を見ますと、非常に大ざっぱにできておりまして足りない点も感ぜられるのでありますけれども、とにかくこうして一歩前進されたことは大へん喜…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第47号(1956/07/16、27期)

大臣のただいま辻原さんにお答えになった御答弁に関連してちょっとお尋ねいたしますが、文部省の管轄は幼稚園から大学まででございますけれども、幼稚園は共学などと申せませんが、男女共学の可否の焦点であります。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第52号(1956/10/25、27期)

北海道東北の冷害のことは御承知でいらつしやると思うのでございますけれども、私ども東北でございますけれども、この間福祉事務所二、三カ所に参りましたら、子供の姿が見えなくなっているのを御存じですかという質…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第53号(1956/10/26、27期)

私は辻村事務官にお答え願いたいと思うのでございますが、問題の映画を見まして――問題の映画といいますのは、ただいまこの委員会で問題になったような、いわゆる不良と目されるような映画でございますが、その映画…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1956/12/05、27期)

加藤さんの御質問でたいてい尽きているように思いますけれども、私は特殊学級を作るにつきまして、一番根本的な問題は、それを導いていかれる先生の問題だろうと思いますが、きのう西原小学校でございますか、あすこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1957/02/13、27期)

関連して大臣にお伺いしますが、ただいまのいわゆる建国を記念する祝日を持とうというふうに自民党の方ではお考えがまとまっておられるようでございますけれども、その建国記念日をどういう形でなさろうとしていらっ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1957/02/28、27期)

佐藤先生の御質問に関連してでございますが、公立大学は文字通り公立でございまして、補助もなし、借金するところもなし、禁治産者のように府県の経費だけでまかなわれておりますので、いわゆる谷間の大学と言われて…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1957/03/13、27期)

昭和三十二年度から東京大学に附置新設される予定の物性研究所につきまして、その規模、将来の構想等を具体的にお伺いいたしたいと思います。二月二十八日の委員会で、河野委員から御質問がございましたので、重複す…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1957/03/14、27期)

関連して。ただいままでの御質問を承わっておりましてふと思いついた質問なんでございますけれども、精神病に対する発熱療法としてマラリアの療法がございますね。そのマラリアの療法の問題については、別に何かこう…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1957/03/20、27期)

昨年の第二十四国会におきまして、成立をみました就学困難な児童のための教科用図書の給与に対する国の補助に関する法律によりまして、初めて準要保護児童二十一万五千人、これは全小学生の七%でございますけれども…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1957/03/29、27期)

私は南極本観測の計画についてお尋ねをいたしたいと思います。問題点を二つにしぼってお伺いいたしたいと思います。私、作年の予備観測のときに御質問申し上げまして、前文部大臣の清瀬先生がそこにお見えになってい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1957/04/10、27期)

ただいま議題となりました市町村立学校職員給与負担法及び地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案の提案理由を御説明申し上げます。幼稚園教育は幼児の心身の発達を助長せしめ、小学校入学…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1957/04/11、27期)

関連して。先ほどの委員長の御説明に、二月の二十六日に専門審議会史跡部会の答申がなされているようでありますが、この答申を資料として御提出をお願いいたしたいと思います。それからもう一点でございますが、三…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1957/04/17、27期)

このたびの国際地球観測年の予備観測につきましては、基地の設営あるいは氷海脱出など予想されなかった幾多の難関に直面されながらも、本観測のために貴重な体験をお積みになり、本日ここにこうしてお三人をお迎え申…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第27号(1957/05/18、27期)

お答えいたします。このたび提案いたしました法律案の第一条の趣旨は、神戸、大阪、京都、名古屋、横浜の指定都市の定時制高校教職員の給与が府県費支弁であることは教育上非常な支障を認めますので、市支弁に切りか…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第30号(1957/07/11、27期)

関連して田中さんにお伺いいたしますが、百四十九名の病原体の接種をされた患者さんでございますけれども、男女の性別比率はどうなっておりますか。男が何人、女が何人。こういった意味から私ども一、二御質疑を重…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第33号(1957/09/26、27期)

佐藤委員の御質問に関連して大臣にお伺いいたしたいと思います。科学枝術教育の振興につきましては歴代文部大臣の常に力説されたところでございますけれども、その具体策について特にお伺いいたしたいのでございます…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1957/11/14、27期)

大臣にお伺いいたしますが、ただいまの河野委員の御質問に関連いたしまして、女子大学卒業生の就職の門戸がはばまれております。はばまれておるだけではなくて、全然試験さえも受けさせてもらえない実情でございます…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1958/02/12、27期)

関連して、基本的な問題について二、三点お伺いいたしたいと思います。なお私は遅刻して参りましたので、前の河野委員の御質問をよく伺っておりませんので、あるいは重複いたすかと思いますが、その点は御了承願いた…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1958/03/19、27期)

私は初中局長さんに一言だけ申し上げたいのです。時間がなくて実は私、立ち上ることを許されなかったのを特別にお願いしたわけでございますが、昨日の午前中、特殊教育の振興促進に関する懇談会が第三議員会館の第一…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1958/04/04、27期)

大臣にお尋ねいたしますが、大体辻原委員の質問で尽きておるわけでございますけれども、文部省の養護教諭の配当基準でございますね。小学校は一千五百名について一人、中学校は二千名に一人ということでございますけ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1958/04/16、27期)

議事進行についてお伺いいたしますが、本委員会の法案審議は、いつも政府提出の法案が優先的に取り扱われております。議員提出の法案はなかなか日の目を見ないでおるわけでありますが、これはどうしてそういうふうに…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22