茜ケ久保重光衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   2240文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  1回発言   4159文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言   6399文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第44号(1955/07/21、27期)

私は、ただいま提案されました防衛庁設置法の一部を改正する法律案外二案に対しまして、日本社会党を代表して絶対反対の討論をするものであります。(拍手)わが日本社会党が再軍備に反対をし、日米安保条約並びに行政協定に対する反対態度を堅持しておることは、今さら申し上げることもございませんが、今回ここに上程され………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第21号(1957/03/14、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案に対し、次の諸点について、岸総理大臣初め関係各大臣に対し、政府の所信をたださんとするものであります。政府が行政事務を施行される場合に、その仕事の末端で非常な苦労をしている官公吏の諸君がほん………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43) 17回発言  69756文字発言
 第23回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   6166文字発言
 第24回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56) 23回発言 130376文字発言
 第25回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  10025文字発言
 第26回国会 53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53) 14回発言  85874文字発言
 第27回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  1回発言  26891文字発言
 第28回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  6回発言  30310文字発言

  27期通算 193回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員193) 64回発言 359398文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
           167回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員167) 55回発言 333242文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言    632文字発言

 地方行政委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  4回発言  21230文字発言

 農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   4084文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    210文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1955/06/29、27期)

与党の諸君は何でも強引にやろうとする。社会党の了解を得ないで民主党と自由党で勝手にきめておいて……。それから会期延長についての採決の方法についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1955/03/26、27期)

御説明を聞いておりますと、経費で二百万円、人員で九人の職員の節減になる。経費の節減もけっこうでありますが、すぐに政府の諸公が人員整理で犠牲を人に持って来るというきらいが多いのでありますが、今回の九人の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1955/03/29、27期)

調達庁長官のお話を聞いておって非常に力強く思ったのであります。私は妙義の演習地の関係をやっておりましたが、一言、二言伺いたい。第一点は、日本の調達庁はアメリカの演習地を接収するためのただ単なる執行機関…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1955/03/31、27期)

長官の方は時間がないようですから、いろいろな質問はまたあとに回すといたしまして、下川君の質問の答弁に対する関連として一、二申し上げたいと思います。それは民主党の諸君が選挙その他に際して再軍備を非常に主…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1955/05/14、27期)

辻君 の言は私は非常に不可解だと思う。私も内灘を知っておる。妙義の闘争もやっておる。妙義の闘争は、この前長官にも言っておる。武装警官は何回も入っておるが、しかも現地の住民は武装どころかいつもまる裸です…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1955/05/19、27期)

基地の問題についていろいろお尋ねしたいのでありますが、その前に、去る十七日未明に東海道線での米軍トレラー・トラックと列車衝突事件があったのであります。この点につきまして私どもは非常な関心を持っておりま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1955/06/03、27期)

質問に入る前に議事進行につきまして。委員長はだいぶ時間をお急ぎのようですが「私はきょうは重大な基地関係の問題だと思います。しかも参考人が全国から参っておりまして、傍聴席にも関係の方が非常にたくさんおい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1955/06/08、27期)

文部大臣にちょっとお尋ねしたいことがあるのです。きょうの議題とはちょっとかわりますけれども、ぜひこの際お聞きしたいのでございます。と申しますのは、全国にあります大学の附属学校であります。特に小、中学校…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1955/06/16、27期)

議事進行。今鳩山首相の答弁を聞いておると、われわれは全然納得が参りません。特に自衛のためだとおっしゃいますが、今の進んだ近代戦において、攻撃をかける軍隊はあらゆる近代装備を持っております。そうしますと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1955/06/24、27期)

江崎委員から福島長官に非常に含蓄のあり過ぎる質問がありまして、どうも私どもは少し変な気持でありますが、いま少しく前回の委員会に関連した質問をいたしたいと存じます。六月三日の参考人を喚問しましたときの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1955/06/25、27期)

妙義山の演習地の事後処理に関しまして大蔵当局にお尋ねしたいと思うのであります。妙義山の演習地の中止の決定いたしました借り上げ地ないしは買収地の面積でございますが、買収されました土地の正確な面積をお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1955/07/05、27期)

防衛問題に入る前に、防衛庁に一つ伺っておきたいことがあるのです。それは竹橋の旧近衛歩兵一連隊の跡でありますが、あそこに現在警察学校と学生会館があるのでありますが、その学生会館が何か防衛庁の自衛隊の使用…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第37号(1955/07/09、27期)

一昨日の委員会の最後に、長官から私どもが要求をしている防衛六ヵ年計画に対する政府の所信とかいわれるものを朗読されたのでありますが、朗読されたままで行方がわからなくなって、実は質問の機会を逸したのであり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第44号(1955/07/20、27期)

鳩山総理においでを願ったのは、防衛三法の審議に当りまして、私どもは真剣に討議をし質問をいたしておるのでありますが、防衛庁長官の御答弁を承わっておりますと、どうもその場をのがれることにきゅうきゅうとして…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第47号(1955/07/26、27期)

田中委員の質問に関連してですが、防衛庁長官の御答弁の中で、国防会議の構成員のいわゆる民間人を除外した場合に、国防会議の実体がなくなりゃせぬかという質問に対する長官の御答弁がはっきりしておらぬのでありま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第48号(1955/07/27、27期)

調達庁長官に、今問題になっております飛行場関係、特に立川の問題を中心にお尋ねいたしたいと思うのであります。その第一点は、七月二十一日の読売新聞、七月二十二日の朝刊三多摩版等に、東京調達局長はこういう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第49号(1955/07/28、27期)

総理に一言だけお聞きしたいのであります。それは提案者の清瀬さんもそうでありますし、説明されました古井さんもそうでありますか、この憲法の内容はいかようにあろうとも、占領下でアメリカが押しつけた憲法である…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1955/12/01、27期)

第二次鳩山内閣が総辞職をしまして第三次鳩山内閣が誕生したわけでありますが、ここで基地問題について調達庁の担当大臣になられました倉石大臣に対しまして以下二、三お尋ねをしたいと思うのであります。第一点は…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第39号(1956/04/20、27期)

警察官の拷問の件について少しお伺いしたいのです。京都事件はだいぶ問題になりましたが、あの京都事件の四人の被疑者は警察で相当拷問を受けた事実があるといいますけれども、そのいろいろな関係方面の御意見として…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第61号(1956/10/15、27期)

大麻国務大臣も見えておりますが、一応先ほどの同僚淡谷君の質問に関連して石井長官にお伺いいたします。私は前斎藤国警長官以来かわりました石井長官には人間的な一つの信頼と、何といいますか個人的な期待を持って…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第62号(1956/10/16、27期)

警視総監が参考人としておいでになりましたので、参考人ではございますが、今回の砂川の問題につきましては、当面の責任者でありますので、そういった意味において私ども端的にお尋ねをするし、警視総監も一つ端的な…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1956/02/08、27期)

私も調査団の一員でありますが、別に補足説明することはありません。ただ第四十三師団長が重大なことを申しましたのでこのことを一言つけ加えておきたいと思います。それは、板付基地の福岡市内における非常に重要…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1956/02/09、27期)

私は日本社会党を代表いたしまして、この決議案に賛成の討論を行うものであります。去る一月十一日から十五日にわたる五日間の現地調査の結果に対する御報告は自民党の真崎勝次同僚委員から詳細に述べられたのであ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1956/02/14、27期)

基地問題の根本的な点についてお伺いしたいことがありますが、本日は長官が参っておりませんし、さらに担当大臣も出席しておりませんので、基本的問題は次会に譲りまして、本日は、先般の根付飛行場の調査に参った際…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1956/02/15、27期)

石橋委員の質問に関連して船田長官にちょっと一言明言していただきたい。と申しますのは、先ほど法規課長がどうしても話がつかぬ場合には、何か変な条項に照らして強制収用ができるようにおっしゃった。石橋委員の重…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1956/02/21、27期)

憲法調査会の法案が提出されまして――先国会もでありますが、今回また出されました憲法調査会法案の提案理由を見ますと、アメリカから押しつけられた憲法であるから改正の必要があるということを強調しておられるの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1956/03/07、27期)

質問に入る前に、一言岸さんのことを正式に言っておきませんと困りますので……。憲法調査会の法案は、政府提出でなく、自民党の岸幹事長を筆頭提案者として、自民党全員の賛成を得て提出しているのであります。そこ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1956/04/03、27期)

では日本社会党並びに自由民主党を代表いたしまして動議を提出いたします。附帯決議会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1956/04/06、27期)

私は、大自民党の初代総裁になられました鳩山総理に対して野党の最初の質問者のようでありますから、ここで鳩山総理に、大自民党の、しかも初代の、そしてまた輝ける公選による総裁に就任されましたことを心からお喜…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第35号(1956/04/12、27期)

宮内庁の事項は内閣委員会の所管でありましけれども、なかなかお尋ねする機会がなかったのであります。今回いい機会であるので、私は二、三の点につきまして長官に質問したいのでありますが、ちょうど留守だそうであ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第36号(1956/04/17、27期)

いろいろ聞きたいことがあるのでありますが、時間の制約もあるようでありますから、私の方も簡潔に聞きたいと思います。長官もどうぞはっきり御答弁していただいて、質問の要点を明瞭にさしていただきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1956/04/25、27期)

きょうはおもに外務大臣に質問する予定でありましたが見えませんので、まだたくさん長官に御質問することがありますので、その中の一、二点を外務大臣が見えるまでお尋ねいたします。防衛庁は試案ではありますけれ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1956/04/26、27期)

私は日本社会党を代表いたしまして、内閣委員長山本粂吉氏の不信任案の理由を申し述べます。その前に私はただいまの山本委員長が、私が不信任を出しまして、不信任案の動議が提出されましたにもかかわらず、同時に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第42号(1956/05/08、27期)

あるいはだれか聞いたかもしれませんが、今度の凍霜害であります。群馬県は非常にひどいのであります。桑が全滅でありますし、麦が非常にやられた。麦の被害が非常に大きいのであります。群馬県では麦と桑がやられま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第46号(1956/05/15、27期)

今船田長官に対する質問が出ていますので、関連して申しますが、その前に、調達庁の担当大臣である倉石労働大臣に、もうすでに先週から出席を求めて了承を得たにもかかわらず、いまだ出席がないことはまことに遺憾で…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第48号(1956/05/17、27期)

今片島君の御意見がありましたが、私はやめる方に賛成です。それは金鵄勲章は決して無視しませんが、やはり私は現憲法の建前からいって、戦犯とは言いませんし、悪いとは存じませんが、やはりこれは廃止すべきだ。さ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第53号(1956/06/01、27期)

南方連絡事務局に今の床次君の質問に関連してちょっとお伺いしたい。講和発効前の問題については、私ども非常に不満でありますけれども、今の御答弁を了承はできませんが一応聞きおく程度にいたします。そこでこれ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第56号(1956/09/05、27期)

二又トンネルの件について一言伺います。今官房副長官は責任はないというようなことをおっしゃったのでありますが、私どもが現地で調査したところによりますと、あの膨大な旧軍の火薬を貯蔵したトンネルを爆破するに…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第58号(1956/09/07、27期)

給与担当の倉石労働大臣が来るのを待っておったのですが、来ないようですから人事院の方に聞きたいと思いましたが、委員長がだいぶ時間を気にしているようでありますから、委員長の意を体して質問しませんが、一つ早…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第60号(1956/10/26、27期)

船田国務大臣の御説明に対する現地のいろいろな状態については、委員長の計らいで三十一日にいたしますが、ただいまの御説明の中で私どもちょっと了解に苦しむことは、船田国務大臣が円満に事を運ぶために党の浅沼書…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第62号(1956/11/05、27期)

与党の委員から防衛問題が出ましたけれども、この問題につきましては、私どもは次の臨時国会で船田防衛庁長官にはみっちり御質問したいと思うのであります。本日は許されました時間が少いので、一つ端的に砂川の問題…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1956/11/28、27期)

防衛長官にいろいろ質問する事項があるのですが、時間がないようでありますから、一、二点だけお伺いしておきたいと思います。それは先般防衛長官が大阪方面に御出張の折に、新聞記者会見で長官の意見として出されま…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1956/12/03、27期)

関連して。この問題は次の機会に少し長官の意向をただしたいと思ったのですが、受田君が触れましたので関連して一言申し上げます。国防会議の法案は、前の二十二国会にも出されまして、与党側の非常に強硬な審議態度…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第6号(1957/03/05、27期)

この問題は内閣委員会でやることもあるだろうと思いますが、ちょっと今中馬君の質問に関連してお聞きしたいことがあるのです。恩給局長の説明によると、傷病恩給をもらう者が普通恩給ももらっておるということがござ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1957/05/16、27期)

交通取締り関係、特に運転免許と交通事故に対する二重処分の件に対してお尋ねしたいと思うのであります。最初に自動車運転免許の件でありますが、これは先般、当国会の劈頭だったと思うのでありますが、警備部長に…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1957/02/04、27期)

すでに新聞で御承知かと存じますが、去る一月三十日、群馬県相馬ケ原演習場におきまして、米人兵による日本人の射殺事件が起ったのであります。この間の詳しいことは、後ほど当委員会における審議過程において申し上…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1957/02/06、27期)

私は質問に入ります前に、本日の委員会がすでに十一時になりましたが、政府委員の出席のおそかったために一時間に近い時間的なロスを生じたことは、まことに遺憾と思います。政府委員諸君の精励を要望し、さらに委員…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1957/02/08、27期)

私は質問に入る前に一言委員長に御要望があります。と申しますのは、きのう委員会運営の正常化に関しましていろいろ問題があったのでありますが、その際まことに遺憾なことには、自民党の国会対策委員長並びに議院運…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1957/02/14、27期)

岸内閣総理大臣臨時代理、並びに外務大臣はすでに御存じと思いますが、先月三十日群馬県相馬ケ原の米軍基地において起りました一米兵の日本婦人射殺事件に対しまして二、三点に限り、簡明率直に、総理大臣代理並びに…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1957/02/19、27期)

相馬ケ原事件は、いよいよ検察庁に事件が送られましたが、これに付随した、私は特にきょうはなくなられた坂井なかさんの補償と申しますか、賠償と申しますか、こういった点について政府の御所見とこれに対する対策を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1957/03/01、27期)

調達庁担当である小滝国務大臣が今予算委員会で答弁中だそうでありますので、それまで今井長官にお伺いいたします。先般の相馬ケ原事件のその後の経緯でございますが、二、三日前のラジオを聞いておりますと、アメ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1957/03/07、27期)

小滝国務大臣が見えておりませんが、増原次長がお見えでありますので、去る四日に起りました美保飛行場における自衛隊航空機事故について若干お尋ねしたいと思います。問題の核心に入る前に、C46が自衛隊にアメ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1957/03/14、27期)

所管が違うのでありますけれども、ちょうど法務省設置法の一部改正が出ましたので、少しお伺いしたいと思います。それはいろいろありますけれども、特に刑務所関係の看守――昔は看守と申しましたが、今は何と言う…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1957/03/29、27期)

だいぶ質問がございましたので、私がお尋ねしようと思った点も出たようであります。しかし私は定員法というものを見まして――実は世の中に不思議なことがたくさんございますが、現在の定員法を調べてみまして、特に…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第43号(1957/05/18、27期)

実は岸総理がアメリカにいらっしゃる前に、基地の問題について一、二点お伺いを申し上げ、さらに要望したいと思ったのでありますが、岸総理の日程の都合上、当委員会に御出席できませんので、調達庁の担当国務大臣で…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第44号(1957/09/02、27期)

岸総理のアメリカ訪問に対して質問する材料がございましたが、同志諸君からだいぶん聞きましたので、私は具体的問題について二、三お伺いしたいと思います。第一点は、今回の岸総理のアメリカ訪問に関しまして、日…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第46号(1957/10/08、27期)

関連して伺いますが、刑事局長の答弁を聞くと、私は絶対納得いきません。これはとんでもないことでありまして、そんなあなたの答弁で、この事件を、今までやってきたようにうやむやにすることは絶対に納得できないこ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1957/12/13、27期)

私は調達庁と大蔵省にお伺いしたいと思います。最初に調達庁にお伺いしたいのでありますが、最近アメリカ軍の撤退がだいぶ行なわれておるという新聞などの報道でありまして、国民はもうすでに陸上部隊などはほとんど…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1958/02/19、27期)

関連して。お聞きしていますと、何か全部無実の罪で投獄されたように聞くんですが、そういう例があるといっても、どういう理由で日本人を全部そんなに無実の罪、無実の罪で、ソ連が投獄しなければならなかったか。…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1958/02/19、27期)

ただいま日本原の具体的な問題で、管財局長の御答弁でありますが、結論としては、まだ認可が出ていませんので、効力を発生しておりませんが、私ども昨年の質問に対する御答弁と、今局長は変らないということをおっし…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1958/02/25、27期)

そういった答弁が私は非常に不誠意だと思うのです。おそらく防衛庁としては、陸上自衛隊の演習場なり今後の部隊の編成、特に一万人の増員が予定をされておりますが、そういった中で、これはかなり具体的な要望がある…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1958/03/07、27期)

だいぶんおそくなりましたけれども、しばらくごしんぼうをお願いいたします。最初に防衛庁長官に、この間大蔵委員会でちょっとお尋ねしました日本原の演習場の件でありますが、あれはいつからお使いになる予定です…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1958/03/18、27期)

こういう機会でありませんと、皇室関係のことについての質問の機会がなかなかありませんので、この際宮内庁長官に二、三お尋ねしたいと思う。終戦後すでに十数年を経まして、国民の間には戦前と違った生活態度なり…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1958/03/28、27期)

私は岸総理にこの際政治的な御答弁を願いたいと思うのであります。と申しますのは、だいぶ防衛論争が長い間続いて参っておりますが、しかも日本社会党が全面的に反対して参っておりまする中で、警察予備隊ができまし…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22