栗原俊夫衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   1460文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   3706文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   2051文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  3回発言   7217文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第18号(1955/05/19、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして蚕繭処理方式に関しまして、農林大臣に対し二、三緊急質問をいたします。時間が制限されておりますので、きわめて簡単にお尋ねいたしますが、事は全国の全養蚕農民並びに製糸業者、繭取扱い業者に関係しておりますので、きわめて重大な問題であります。何とぞ明確なる御答弁をお願い申し………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第20号(1956/03/09、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案理由の説明のありました公共企業体等労働関係法の一部を改正する法律案について、鳩山総理大臣ほか関係大臣に対して質疑をいたしたいと考えます。(「総理大臣を呼んでこい」と呼ぶ者あり)総理大臣は見えないようでありますから、後刻この席において答弁をいただきたいと………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第28号(1958/04/10、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案になりました日雇労働者健康保険法の一部を改正する法律案に対して反対の意を表するものであります。今日、わが国における医療保障の中心課題は国民皆保険の問題であります。御承知のように、皆保険というものは、いまだ医療保険の恩恵に浴していない二千七百万人の人々に………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47)  1回発言    101文字発言
 第23回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 79回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 79)  4回発言   5667文字発言
 第25回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  1回発言   2253文字発言
 第26回国会 63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63)  7回発言  32815文字発言
 第27回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  3回発言   2095文字発言

  27期通算 264回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員264) 16回発言  42931文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           152回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員152)  6回発言   3345文字発言

 社会労働委員会
            81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 81)  5回発言  15653文字発言

 運輸委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  4回発言  19665文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4268文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1955/05/11、27期)

どうも椎熊さんからの話は、けさ新聞に出たからあの事件を取り上げるという想定での御発言かもしれませんが、神近さんがどういうことを発言するかわかりませんから……。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第60号(1956/06/02、27期)

証人は、宣誓した証人として、鰹鮪連三〇発第五三号の書類の末尾についておる、ビキニ補償金のうち日本鰹鮪本部が使用せるものという、こういう書類を本部においては一切やったことはない、こういうことを証言してお…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第61号(1956/06/03、27期)

まず最初に、ただいま山中君の質問に対しての関連で、小出さんに伺います。レセプションに応じたというが、それは寄付金という形で応じたのですか、あるいはレセプションに参加するという何らかの会員券とか、そうい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第17号(1956/03/10、27期)

関連して。どうもきのうから聞いているとおかしいのです。当局の説明によると、四月一日から医薬分業は実施する、しかし今問題になっておる新医療費体系はちょっと工合が悪い、何とか四月一日からやらなければならぬ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1956/03/20、27期)

持ち時間三十分程度というお話でございますから、簡単に質問しますから、答弁の方も簡単、率直にお願いいたしたいと思います。まず第一に、四月一日から新看護体制に入るということを伺っておりますが、これは一斉…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1956/12/06、27期)

ただいま提案されております議院運営委員長の椎熊三郎君の不信任動議につきまして、賛成の討論を行いたいと思います。先ほど山本委員から提案の説明がございました。なおまた、ただいま八木委員からも賛成の討論がご…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1957/02/15、27期)

大臣に数点お伺いしたいと思いますが、同僚各位のすでに質疑をした問題でありますけれどもおさらいのつもりでお教えのほどをお願い申したいと思います。今回国民皆保険という大旆をかざして、四カ年間に皆保険を完…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第31号(1957/03/28、27期)

本日生活保護法による医療扶助に関連して質問を申し上げようと思っておりましたが、本日の厚生省の方の段取りから申しますとまことにどうも不手ぎわで、遺憾この上ないと思います。医療扶助に関連しておりますので、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第36号(1957/04/10、27期)

引揚者給付金等支給法案はいよいよ最終の段階でもございますので、総理に二、三の点についてお尋ねいたしたいと思います。この法案は引揚者の方々が在外資産補償の要求の中から生まれてきた法案でございますが、でき…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第39号(1957/05/09、27期)

時間もだいぶ切迫して参りましたので、ごく数点だけをお尋ねいたしたいと思います。先ほど来参考人の皆さんのお話を聞いておりまして、日本の蚕糸業の振興が輸出の増進にかかっておる、こういうことは全く同感でござ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第41号(1957/05/14、27期)

足鹿委員の質問に関連して二、三お尋ねしたいと思います。先ほど蚕繭処理の問題について足鹿委員からお尋ねがあったわけですが、蚕糸業法の十五条の二ができたときに、私は群馬県の出身でありますが、群馬県ではどえ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第42号(1957/05/15、27期)

この際農林大臣に一、二点伺っておきたいのでありますが、御承知の通り蚕糸業法の第十五条は繭の検定取引を強制しておるようであります。いろいろな物産で強制検査というものはありますけれども、繭の強制検定は特殊…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1957/02/20、27期)

私は、大学の設置に関して二、三お尋ねをいたしたいと存じます。まず最初に、よく世間で学校の昇格運動というようなことがございますが、手続上からいえば、たとえば短期大学を四年制の大学に昇格する、こういうよ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1958/04/23、27期)

起立採決ですね。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1958/04/25、27期)

たとえば今佐々木君が言った通り、一身上の弁明の機会を与える。こういうことも、考え方によっては成り立つと思うのだ。しかし今回は、場合が違うと思うのです。挙後における国会の運営に支障を来たすのではないか…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1958/03/07、27期)

同じく繭糸価の安定の問題について少しくお尋ねしたいと思うのですが、ただいま吉川委員の質疑応答で大体尽されたように思いますけれども、二、三点さらにお尋ねをしてみたいと存じます。まず先般の予算分科会で、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22