横銭重吉衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

27期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   1935文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   1835文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  5回発言   6222文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  7回発言   9992文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第43号(1955/07/19、27期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました失業保険法改正案に反対の意を表するものであります。(拍手)失業保険法は、申し上げるまでもなく、失業中の者に対し保険金を給付することによってその生活を保障するという、わが国社会保障制度の重要な一環をなすものであります。この保険制度あるがゆえに、わが国………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第27号(1956/03/27、27期)

ただいま議題となりました補助金等の臨時特例等に関する法律の一部を改正する法律案について、私は日本社会党を代表して反対の意見を表明するものであります。(拍手)以下、私は、本法案に対する反対の理由を申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第24号(1957/03/26、27期)

ただいま議題となりました三法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、補助金等の臨時特例等に関する法律の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第31号(1957/04/09、27期)

ただいま議題となりました両法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、国有財産特殊整理資金特別会計法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第34号(1957/04/19、27期)

ただいま議題となりました、国有財産法第十三条第二項の規定に基き、国会の議決を求めるの件について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本件は、諸外国の大公使等の謁見、接伴等に利用しております皇居仮宮殿の改装工事と、仮宮殿前広場の舗装工事及び皇居平川橋の改修工事並びに昭和二十九年………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第36号(1957/04/27、27期)

ただいま議題となりました公共企業体職員等共済組合法の一部を改正する法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、前国会より引き続き継統審議されました健康保険法の改正案に照応し、公共企業体職員等共済組合法につきましても所要の改正を行うとともに、あわせて長期給………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第40号(1957/05/14、27期)

ただいま議題となりました三法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず第一に、中小企業の資産再評価の特例に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 13回発言  42019文字発言
 第23回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  13815文字発言
 第24回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39) 16回発言  61526文字発言
 第25回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  10808文字発言
 第26回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員  1) 18回発言  95813文字発言
 第27回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  1)  6回発言  13852文字発言
 第28回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 21)  8回発言  37499文字発言

  27期通算 163回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員107) 66回発言 275332文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           124回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員 68) 48回発言 207350文字発言

 社会労働委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 16回発言  61183文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    653文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6146文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第26回国会)
 大蔵委員会理事(第27回国会)
 大蔵委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1955/05/17、27期)

関連しまして、今、つき添い制度のことについてお話を伺っておりますと、この趣旨は、きわめて看護力の低下を来たさない、さらにまた医療態勢をよくするというような趣旨のもとに、この制度の改革をしようというよう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1955/05/24、27期)

今結核予防法の一部改正の案が出まして、さらに結核の予防を広範囲に行なって結核の撲滅をはかりたい、こういうふうに考えておられる政府のお考え方に対しては、心から賛意を持つものでございますが、これらの点につ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1955/05/25、27期)

今のつき添い看護の問題につきまして、なお関連がありますので、一、二ただしたいと存じます。先般来、つき添い看護の問題について、いろいろ質疑が繰り返されておるわけでございますが、当風の説明を聞いておって、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1955/05/26、27期)

昨日の医療の監査につきましての質問が途中で打ち切られましたので、この点について大臣にお伺いいたしたいと存じます。最近の結核対策に対して厚生省の施策が強化されて、どしどし結核撲滅の線に進んでおるように…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1955/05/27、27期)

だいぶ時間がたちましたので、要点だけお伺いをいたしたいと思います。療養所を預かっておられます砂原先生と岡田先生にお伺いいたしたいと思いますが、共通の点がございますので、よろしくお願いいたします。療養…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1955/06/16、27期)

内田参考人に伺いますが、本日の組合側の代表として出席されているあなたの肩書きが、財務部長ということになっておりますが、組合長あるいは書記長というような代表的な人が、なぜ出席されなかったのか、現在の組合…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1955/06/24、27期)

健康保険法の改正並びに国民健康保険法の改正について、大臣に要点について御質問をいたしたいと思います。民主党の公約であるところの社会保障の強化ということは、当然健康保険法の改正あるいは国民健康保険法の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1955/07/01、27期)

大臣にお尋ねをいたします。先般の千葉県の市川市の式場精神病院の火災については、御存じのことと存じます。この精神病院の火災には、最近の例を見ましても、二十四年に国府台の病院が火災を起しまして、五名ほど焼…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第37号(1955/07/08、27期)

今度の失業保険法の改正について、政府は一体どういうような目的をもってこれを改正しようとしておるのか。現在までの失保法の運営を見てみますと、二十二年に制定をして以来、二百六十億円からの備蓄をいたしまして…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第39号(1955/07/12、27期)

次に資格確認の件についてお尋ねをいたします。今度の改正の特徴は、従来は強制加入で、第六条規定をそのまま適用されただけでありましたが、今度の場合には資格確認の条項が入って、ここで被保険者が資格を確認され…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第45号(1955/07/19、27期)

失業保険法の一部を改正する法律案に対する修正案を、両派社会党として提出をいたします。失業保険法の一部を改正する法律案の一部を次のように修正する。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第53号(1955/07/29、27期)

政府の提案されているところのあんま、はり、きゅうの原案について若干伺いますが、わが国には約十万人近い目の不自由な人がいると思います。そこで、盲人に対するところの職業の補導、あるいは職業の保護というよう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第54号(1955/07/30、27期)

私は、今日厚生大臣の御出席を求めて大臣の御答弁をお願いしたいと、数日前からお願いしておった。ところが参議院の関係で今日御出席になれないので、かわりに局長から伺いますから、大臣の代理として一つお答えを願…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1955/12/09、27期)

つき添い婦の問題は、二十二国会におきまして、相当に論議をせられました。これは医療制度の改革という時期に当って派生してきたところのつき添い制度を廃止をして、厚生省の案によるところの、常勤労務者の制度を実…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1955/12/14、27期)

最初に森永さんにお伺いいたしますが、今度の問題の責任は、何といいましても直接にMFのカンにあった。従ってこれによって発生したところの事故者、これらに対する治療に万全を期すということに対しては、森永さん…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1956/02/16、27期)

所得税の改正について若干御質問いたしたいと思います。給与所得税の控除額を引き上げる、こういう傾向については賛意を表するのでありますが、ただ税体系のうち、所得税の、特に給与所得税に対するものの考え方が非…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1956/03/06、27期)

関連質問。今の共済組合法についての質問と関連して、一点だけお伺いしたいのです。各共済組合で預っておる金は、相当な額に達しておるわけです。この預入先はどういうふうなところに指定してあるか、この点を伺い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1956/03/08、27期)

賠償等特殊債務処理特別会計法案が出ましたことにつきまして、若干御質問いたしたいと思います。賠償は、平和の回復に伴って当然日本の行わなければならない問題であるけれども、またこの総額の決定の仕方、あるい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1956/03/09、27期)

法案について若干御質問いたします。本案提出の理由については、先般御説明があったのでありますが、これらの観点からしますると、日本銀行法及び臨時金利調整法、こういう点だけを中心にしてこの問題を考えようと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1956/03/16、27期)

前日に続きまして、賠償問題その他についてお伺いをいたしたいと思います。今ビルマとの賠償が終結し、新たにまたフィリピンとの賠償が緒につこうといたしておるわけであります。これらの問題に関しまして、賠償物の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1956/03/22、27期)

補助金等の臨時特例の法律改正に当って、一、二点伺いたいと思います。国の財政の中から相当の部分をさいて補助金という制度で出しておられますが、これはどういう考え方の上に立って出しているか、まず最初にこれを…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1956/03/30、27期)

先般閉鎖機関の問題に関係して、朝鮮における私有財産の取扱いについて、外務省の所信をただしました。このときの答弁はあまり明確でございません。ところが最近の新聞によりますと、先日アメリカのダレス長官が来日…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1956/04/03、27期)

前日に引き続いて若干御質問いたしたいと思います。殖産銀行の業務の場合は、当時朝鮮総督令においてその設立が認められ、運営が行われた、こういうふうにごく特殊な立場に立っておるものであるが、設立の場合には、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1956/04/12、27期)

大臣に伺います。現在の金融機関の重立ったものは、大蔵大臣の免許になっているわけでありますが、この免許になっている金融機関を、大臣としてはいずれも健全に育てたいと考えているかどうか、この点伺いたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1956/04/19、27期)

日銀総裁に、若干お伺いをいたしたいと思います。大へんお忙しいところをわざわざ御出席いただきまして、ありがとうございました。今度の金融制度調査会設置法案の全般的な問題について伺うつもりでしたが、時間を制…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1956/05/17、27期)

物品管理法案の資料に出ておるわけですが、これは明治二十二年制定のものが古過ぎるから改めたい、こういう趣意だと思うのでありますが、しからば二十二年というならば、これは日清戦争前ですね。これはきわめて古い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1956/05/25、27期)

専売行政について若干お伺いいたしたいのですが、四月からいこい等のたばこが発売されてから、新生あるいはバット、こういうような下級たばこの品不足という声がちまたに出ておる。このことはおそらく専売局において…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第44号(1956/07/16、27期)

金融の問題について若干御質問いたします。六月において銀行の貸し出しが異常な数字に達したということが、新聞に報道されておるわけでありますが、その原因となったもの、あるいはまたこれをどういうふうに見ておら…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1956/08/10、27期)

関連して一点だけ伺いますが、現在銀行に対する監査を実施する場合に、大蔵省の監査と、それから日銀の監査との間に連絡がとれておるかとれていないか、この点について伺います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第47号(1956/08/11、27期)

大臣に御質問いたします。来年度の予算編成が迫っていると思うのでありますが、予算編成の中には、自民党が年来唱えてきたところの大減税の政策というものが出るのではないか、こういうふうにも考えますし、かつまた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第52号(1956/10/11、27期)

今比嘉代表から沖縄の実情並びに要望されております点について承わったのでありますが、今われわれに対して訴えられましたこういう問題は、沖縄の米軍あるいは日本側の政府というような面に対しては、どういうふうな…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1956/11/28、27期)

大へん時間がおそくなりましたので、重複を避けまして簡単に御質問を申し上げておきます。なおその前に、きょう大へんおそくなったのにもかかわらず、長時間御質疑に応じていて下さる参考人の方々に対して敬意を表し…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1956/11/29、27期)

今奥村委員から第一相互の問題について詳しく質問が行われたわけですが、常盤相互に続いて第一相互の問題が起って、この問題の処理をどういう方法で再建の軌道に乗せるか、このことを考えたときには、今大蔵省のとっ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1956/12/05、27期)

銀行局長に質問をいたします。前の国会で発足をしたところの金融制度調査会は、その後どういうふうな経過をたどっておりますか、この際伺っておきたいと思います。それから第二の問題といたしまして、これははなは…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1957/02/13、27期)

先ほど春日委員から、中小企業の金融について論ぜられたわけですが、論じ残された点について、若干伺いたいと思うのです。中小企業の金融の問題は、一つには利子の引き下げであり、もう一つは資金量の増大である、こ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1957/02/19、27期)

補助金等の臨時特例に関しては、昨年も一年間の延長を行なったわけです。昨年の場合においても、われわれとしては、この特例を出して押えることは地方行政に対して影響するところが大である、従ってこの延長は行うべ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1957/03/08、27期)

国税庁長官がまだ来られないので、主として主税局長に質問したいと思いますが、主税局長はきょうの毎日新聞を読まれましたか。その一つの点として、東京通信工業というのがトランジスター・ラジオの部分品を作って…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1957/03/12、27期)

国有財産に関連をして、元連合国の財産の返還に関する問題について若干伺いたいと思います。連合国の財産は、戦争勃発とともに、いわゆる敵産管理として処理しておったのでありますが、この財産に関して、当時は個人…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1957/03/14、27期)

おそくなりましたので、一、二点一つ伺っておきたいと思います。国税庁長官にお聞きいたします。二月二十二日に広島の東税務署が火災によって全焼した。これによって徴税期を迎えて相当程度重要書類が焼けてしまっ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1957/03/20、27期)

私は、印紙税についてちょっと伺いたいと思います。税を新しくとったり、あるいはまた増徴する場合には、とられる者に対して納得させるだけの強い理由がなければならぬと思うのです。そういうはっきりとした理由がな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1957/03/26、27期)

産投のあり方について若干ただしたいと思います。産業投資は、いろいろな角度からこれを必要とするという考え方で投資をされておると思うのでありますが、現在行われている産業投資の運用が、果して妥当に行われて…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1957/04/05、27期)

元連合国人の持っておった財産の返還に関して、先日当局に対して質問をいたしましたが、当該局長も出ておらないで確たる返答等も得られなかったわけであります。本日また重ねて一つ御質問いたしたいと思います。こ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1957/04/16、27期)

国民金融公庫の取扱いにについて若干の点で一つお承わりをいたしたいと思います。国民金融公庫が開設せられてから逐年にわたって相当の成果をあげておる、こういうふうに了承しておるのですが、現在における取扱い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1957/04/19、27期)

臨時受託調達特別会計法案について若干御質問いたしたいと思います。それぞれ関係者より御答弁をお願いいたしたいと思います。この法案の内容を見まするに、きわめてわかりにくいややこしい過程を通っておるのであ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1957/04/23、27期)

銀行局長に若干御質問したいと思います。銀行局は、直接各銀行に対して経営上のいろいろな問題について指示を与え、あるいはまた国会等からの要望の起った問題に対してこの処理を扱ったり、いろいろな町での指導監督…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1957/05/08、27期)

関連して。今奥村委員から質問しておるのは、製造に対する免許だと思います。ところがこの反対の場合もまたあるのであります。それは、卸売あるいは小売の免許をかなり厳重に行なっておる。そうすると、消費者の便、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1957/05/14、27期)

外貨の破綻に対して、日銀が公定歩合を引き上げてこの対策をとる、こういうような情勢になって、今各委員からこの点に対する質問が行われたわけですが、この問題の一つとしては、わが国の設備投資が盛んに行われた、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1957/05/15、27期)

預金等に係る不当契約の取締に関する法律案が出されたわけでありますが、これを新しく出さなければならなくなった理由、あるいはこれを出すに至ったその背景、内容、こういうようなものについて、少しく詳細に御答弁…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第40号(1957/05/18、27期)

今の御答弁を承わっておると、一月前とあとでは値引きをしておる、あるいはまた多少違う点があるようにおっしゃっていますが、実際にやっておるのはそうじゃないのじゃないですか。実際は、今年使うところの肥料の代…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1957/08/12、27期)

今内藤委員からきわめて重要な点について御質問があったが、今日の金融事情について、どういうふうに変化するのか、あるいはまたこの引き締めがいつまで続くのか、いつの時期になったならば好転するのか、こういうよ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第49号(1957/09/11、27期)

今、明年度の予算で、減税をしない方針だ、こういうふうに聞かされているのですが、これは、予算の規模の関係からそう考えておるのでありますか。あるいは、税の性質から見て、減税の必要なしと考えておるのですか、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1957/10/05、27期)

管財局長に閉鎖機関関係の問題で若干質問したいのですが、まとめて質問しますから、等弁もまとめて一つお答えを願いたいと思います。第二十六国会の当委員会で行なった東拓ビル返還に関する私の質問に対して、正示…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1957/12/18、27期)

自治庁の選挙局長にお伺いいたしますが、都道府県会議員の選挙は明後年の五月に迫っております。大体選挙のことでいろいろきめていく場合に、少くも一年くらい前にいろいろな点がきまらないと困る。特に、今度の場合…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1957/11/06、27期)

ちょっと関連して。先ほど質問の中に、貯蓄組合の件が出ておったのですが、この点を伺っておりますと、今銀行その他の金融機関がたくさんあって、これらが預金の獲得に全力をふるって努力をしておる。そういう中にお…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1957/11/07、27期)

さっきの横山委員の御質問の中で、青色申告の問題が出たのですが、国税庁長官に一点だけ伺っておきたいと思うのです。農家経営の者に対しては、青色申告を認めていないのかどうか。この前の青色申告の問題で、できる…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1957/11/08、27期)

今のことに続いてお伺いをしておきますが、今度の法案によって、税金を軽減することによって輸出の振興をはかろう、その精神はきわめて適切なものであって、これはしかるべきものだ、こういうふうに思うのです。しか…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1957/11/14、27期)

大臣にお伺いしますが、今の福岡銀行ですが、約四十日にわたって争議が行われております。このことを御存じのことと思うのでありますが、この争議が、銀行として相当信用上にも関する大きな点があろうし、かつまた争…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1957/12/12、27期)

先ほど春日委員が、来年度の予算の編成に対して大臣の所信をただした、それに対して大臣の方からは、ほとんど答弁になるような答弁はなされていない、発表するまで待てというような態度であったわけです。これは、今…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1958/04/03、27期)

関連して。今の田中委員の質問に対して、御答弁は、要望は昨年の夏ごろあって、一月の十七日に正式の申請が出た、こういうのであるが、要望があってから正式の申請書が出るまでに、こういうような事業では、通常、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1958/02/18、27期)

関連して。横山君の質問中ですが、御了承願つて、銀行局関係でちょっと質問したい。前の国会において、いろいろと引き続いてなおまだ解決しない問題があるので、まずそれらの点で、若干ただしてみたいと思う。現在…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1958/02/19、27期)

管財局長に質問いたしたいと思います。これは、前の国会以来しばしば質問が行われ、あるいはまた大蔵委員会としての大体の与野党の見解も出ているところの、元連合国の財産を戦時中に民間人に対して払い下げ処分を行…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1958/02/25、27期)

時間もだいぶ過ぎたので、大臣に、金融上の問題について数点お伺いしたいと思います。一つは、現在の商業行為として行われている約束手形が、不渡りが増大しておる。それから融通期間が非常に長くなっておる。こう…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1958/03/20、27期)

補助金等の臨時特例に関する法律案が、さらにまた本年一回だけ認められようとしておるわけです。しかし、これは本来臨時特例というものは、一回だけに限るものである。これが二十六年以来、毎年々々ことしだけことし…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1958/04/10、27期)

今、春日委員が、行政上、法規上の問題からただしましたが、私の方からは、少しく具体的な問題で御質問いたしたいと思います。この三十年の一月二十六日、大蔵省が臨時検査を行なったときには、相当の問題点があっ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1958/04/15、27期)

二点についてお伺いいたします。証人は、昨年の十二月ごろ古荘頭取から川島幹事長に対して一千万円の政治献金が行われたという世上に流れているうわさに対し、何か聞いたことはございませんか。怪しい金と見られる…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1958/04/16、27期)

そこで、実は古荘さん、私はあなたに千葉銀行の金融の状態についていろいろお聞きしたい、これから聞くのですけれども、先ほどここで各派の代表者が集まって、レインボーに対する融資は、このあと与党の方から聞いた…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22