国会議員白書トップ衆議院議員椎名隆>27期国会活動まとめ

椎名隆衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

27期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   1566文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  1回発言   1566文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第59号(1956/05/31、27期)

ただいま議題となりました接収不動産に関する借地借家臨時処理法案につきまして、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のように、終戦直後、旧連合国占領單の進駐を見るや、連合單は直ちに不動産の接収を開始したのであります。この不動産接収は戦後の非常措置であったのにもかかわらず、日本国………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54) 13回発言  31850文字発言
 第23回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 83回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 36 委員 46) 18回発言  35003文字発言
 第25回国会  9回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事  4 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 73回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 43)  6回発言   7898文字発言
 第27回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言

  27期通算 250回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事 79 委員168) 37回発言  74751文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
           128回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事 79 委員 46) 37回発言  74751文字発言

 農林水産委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言

 補助金等の整理等に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第23回国会)
 法務委員会理事(第24回国会)
 法務委員会理事(第25回国会)
 法務委員会理事(第26回国会)
 法務委員会理事(第27回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1955/03/30、27期)

人権擁護局長にちょっとお伺いしまするが、憲法上人権擁護ということがあるので、その義務を履行するために、仕方がなくて人権擁護局というものがあるのじゃないでしょうか。真に活動する意味の人権擁護局とは受け取…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1955/04/01、27期)

関連して。御承知の通り選挙というものは、ばかでできなくて、といって利口な者はやらないかもしれませんが、つかまえられて自殺した自殺の動機等を見てみますと、いずれも小心者、こうなっておるわけであります。私…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1955/05/24、27期)

私から二、三お尋ねしたいのであります。森さんは今まで選挙運動に携わったことはありますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1955/06/15、27期)

今の問題に関連してちょっと伺いたいと思うのですが、裁判事務に直接関係のない連中だけを減員する、そうすると裁判の審理はどうなりますか。審理するについて差しつかえを来たすか来たさないか。さらにお伺いいた…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1955/06/18、27期)

最近養老院とかあるいは精神病院が火事で焼けて死亡者がだいぶ出ておるのですが、きょうの読売新開にも千葉県の式場精神病院が焼けて死者が十四名、行方不明が十三名あったということが出ているのですが、これは設立…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1955/06/20、27期)

ちょっとお伺いしますが、運転手の場合などには、違反を犯した場合には免許証に一々書き込まれますが、それと同じように、朝鮮人あたりが罪を犯したときには登録証に犯罪を書き込みますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第31号(1955/07/06、27期)

二、三お伺いしたいと思います。この第二条に規定いたしました売春の定義の中には「婦女が対償を受け、又は受ける約束で不特定の相手方と性交する」ということに相なっておるのでありますが、そういたしますと、この…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第32号(1955/07/07、27期)

一番最初に近藤春子さん、池上よし子さんにお尋ねしたいと思います。今日は、お二人さん並びに参考人全般に申し上げますが、暑いときで、熱い話、しかも特別に暑い部屋でお話を伺っておるということは、今最も重要だ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第34号(1955/07/11、27期)

国務大臣にお伺いいたします。売春問題対策協議会ができてから相当たっておるのですが、この売春問題に対する結論が出たでございましょうか、まだ出ないのでございましょうか。それから紅露政府委員にお伺いいたし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1955/07/19、27期)

売春問題は非常に大きな社会問題でありまするので、当委員会におきましても慎重審議されまして、夜おそくまで各委員熱心に審議せられたことを、厚く御礼申し上げます。と同時に、私は本法案に対しては反対の意思を表…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第41号(1955/07/26、27期)

昨日の読売新聞の夕刊に「議員立法、原則的には反対、政府態度を決定」これは議員立法は大部分予算措置ないしは予算の変更を伴うものなので政府としては原則的に反対する方針を決定した、こういうことが出ておるので…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第43号(1955/07/28、27期)

二、三お伺いしたいのでございます。職業に尊卑はないが、上下のあることは申し上げるまでもないのでありますが、執行吏の商売はあまりいい商売ではない。しかしながら民事裁判の究極は執行であります。この執行吏の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第44号(1955/07/29、27期)

警察庁の方にお伺いいたしますが、これは津の市内の中学校に対して市の教育委員会から永泳を学ぶようにという通牒があって、橋北中学もやるようになったのですか。これより、日程第七は検察行政に関するものであり…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1955/12/21、27期)

警視総監に一、二点伺います。松田巡査が立番勤務中午後十時十一、二分ごろ十七、八才の女が同派出所に来た。そして、一丁目八番地はどこでしょうと聞いた。その直後にあの爆発事件が起きた。十時十一、二分ごろに女…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1956/02/10、27期)

一つだけお伺いいたしますが、できることなれば、履行の勧告とかあるいは履行しないから過料に付すというようなことがないのが望ましいのです。私の考えていますのは、審判とか調停ができるときに、調停委員の方々が…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1956/02/13、27期)

簡単に二、三お尋ねしたいと思います。この十五条の二並びに十五条の三でありますが、履行の勧告並びに履行の命令は権利者の申し出に基いてできるのは当然でございますが、なお、家庭裁判所の調査官が調査した結果…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1956/02/14、27期)

山口参考人にお伺いしたいと思います。理論はさておきまして、実際上の取扱いですが、今強制執行制度を改正するといいましても、なかなかすぐに改正するというわけにも参りません。といって、零細な金額を権利者が一…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1956/02/15、27期)

きょうは人権じゅうりん並びに人権侵害の問題をやっておられるのですが、議題をぐるっと変えまして、私は、人権じゅうりん、人権侵害ではなく、むしろ検事のあまりに寛容な処置のため善良な帝都の市民が夜出て歩けな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1956/02/20、27期)

第四条の第一項中「長の認可」を「長の選考によってする認可」と、選考という字が入ったのでありますが、結局、長の認可と長の選考というのは、どの程度の相違がありますか。これを挿入した経過について一つ説明して…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1956/02/22、27期)

十四才未満の外国人に対しては外国人登録証明書申請のときにも写真を添付する必要はない、指紋もとらないことになっておるのですが、十四才から十五才になった場合には指紋をやはりとることになるのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1956/03/14、27期)

関連して。警視総監にお伺いいたしますが、昨年度における警視庁の犯罪捜査費は一体幾らくらいでございますか。ただいまお尋ねの捜査費を狭く割った詳細な資料はここに持っておりませんので、それはお答えできない…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1956/03/19、27期)

刑事訴訟費用法第二条の証人の日当というところ、それから、第三条、第四条、第五条、第七条のこれらの刑事訴訟費用の点については国家予算があるわけですが、その予算は全体で幾らくらいになっておりますか。討論…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1956/03/28、27期)

世耕委員の質問に関連いたしまして、小中学校の生徒に対する指導理念について何か参考資料がありましたら、提出していただきたいと思います。戸田人権擁護局長、何か御発言がありますか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1956/04/11、27期)

先月の三十日に文教委員会で文部大臣が、著しく公共の福祉に反する場合には文部省としては裁判所に対して解散請求を行う権限があるので調査を続けていくと言っているが、文部省で今事実を調査しているとすれば、具体…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1956/04/30、27期)

罹災都市借地借家臨時処理法の一部を改正する法律案についてちょっとお伺いしたいと思いますが、御承知の通り、国会が開会中にこの罹災というような問題が起ればよろしゅうございますが、もし閉会中に罹災が生じたと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第34号(1956/05/12、27期)

答弁を保留して、世耕委員の質問に関連してお伺いしたいと思います。この法案が出ましても、やはり世耕委員のおっしゃられる通り、文書図画で青年男女の春情を催すようなものがあるとするならば、これに対して厳重…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第35号(1956/05/25、27期)

少しお伺いしたいのですが、第三条の権利金の算定と第十二条の権利金の算定とは同一ですか、それともしんしゃくされますか。第三条は、やむを得ざる措置で仕方がない、当然そういう立法をしてもいいのだ、第十二条は…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第37号(1956/05/29、27期)

三月十二日に中川さんに横井さんが質問をした後に、あらためて中川さんの方からだれか名古屋の方へ調査員を派遣したことがありますか。それから、一般論として申しますが、椎名委員の御指摘のように、選挙違反は特…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第38号(1956/05/30、27期)

両先生に一つだけお伺いいたします。第一点は大体問題がないので、第二点の強制疎開の問題でございますが、あの当時における強制疎開はいわば国の命令でありまして、疎開者の自由意思というものはほとんど認められ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1956/05/31、27期)

まず戸田人権擁護局長にお伺いいたしたいと思います。御承知の通り、京都五番町事件は、世人を非常に霊験させましたし、検察庁並びに警察署の取調べがいかにずさんであり、いかに処置が不当であったかということが…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第40号(1956/06/01、27期)

簡単に庭野さんにお伺いしたいと思います。これは、あなた直接のことではないので、わからなければわからないでけっこうでございますが、長沼妙佼さんのことについてお伺いしたいと思います。どうも、妙佼さん、法務…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1957/02/27、27期)

大ざっぱに二、三お伺いしたいと思いますが、滞納処分と強制執行等との手続の調整に関する法律案の目的はどこにあるのですか。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1957/02/28、27期)

昨日に引き続いて二、三質問したいと思います。大蔵省提出の参考資料の「国税徴収法規準用法令調」を見ましても、八十に近い諸法規が私債権に優先して徴収し得ることになっておることは御承知であろうと思います。…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1957/03/15、27期)

管理職手当は昭和二十七年の十二月に大体政府職員に給与せられることになったのでありますけれども、判事の管理職手当というのはことしようやく一二%だけ認められるようになったのですが、何でそんなにおくれたので…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1957/03/29、27期)

関連して厚生当局にお伺いいたしますが、日本に結核患者が約三百万あり、そして国費として百三十数億費されておるが、一体日本に性病患者はどれくらいありましょうか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1957/04/12、27期)

この規程ができたごとは、人権尊重の趣旨に従って、私は非常にいいことだと思います。しかしながら、第二条の「その者が罪を犯さなかったと認めるに足りる十分な事由がある」、これは不起訴処分だろうと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第34号(1957/05/18、27期)

関連して……。最高裁の機構改革というものは非常に重大であることは申し上げるまでもないのであります。今法務大臣の説明を聞いておりましても、欧米先進国に対してこの実情調査に行ったことはないということであ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22