横山利秋衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  2回発言   8183文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  2回発言   9558文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   3704文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  5回発言  21445文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第33号(1956/04/12、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程になりました両法案に反対をいたすものであります。(拍手)そもそも、閉鎖機関は、戦争中における在外金融、海外拓殖、あるいはまた戦時統制の各機関であって、戦後、財閥と同じく、帝国主義的侵略に従事したことをもって強制解散と相なったものであります。これは、個人………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第49号(1956/05/15、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、公共企業体等労働関係法の一部を改正する法律案に対し、反対討論をいたすものであります。(拍手)先ほどのお話にもあったように、公労法は、昭和二十三年七月一日、マッカーサー元帥から内閣総理大臣あて発せられました書簡によって、当時の複雑な労働事情の中で、占領軍の一方的判断………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第8号(1957/02/14、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました所得税法の一部を改正する法律案並びに法人税法の一部を改正する法律案について、総理及び大蔵大臣に率直に所信を承わりたいと存ずるのであります。(拍手)質問の第一は、公約の履行という点であります。税金について国民の言い分は山ほどある。よしや、それが………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第43号(1957/05/17、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程になりました接収貴金属等の処理に関する法律案に対し絶対反対するとともに、社会党の提案した修正案に賛成するものであります。(拍手)惨たんたる敗戦をあとにして十二年になりますが、全国津々浦々には今なお戦争の傷痍のいえぬ不具の人々があり、夫を失い、遺児をかか………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第22号(1958/03/28、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました政府提出の税法四法案に反対し、社会党提出の修正案に心から賛成をいたすものであります。(拍手)昭和三十三年度の税制改正案の成案過程は、予算編成が神武以来の難航と見苦しさを露呈いたしましたのと表裏一体をなすものであります。元来、昨年九月十日、三十………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 14回発言  62528文字発言
 第23回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言  12403文字発言
 第24回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54) 33回発言 247170文字発言
 第25回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  6回発言  31465文字発言
 第26回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56) 31回発言 256385文字発言
 第27回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  5回発言  53201文字発言
 第28回国会 35回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 29 委員  5) 18回発言 134916文字発言

  27期通算 206回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 29 委員176)110回発言 798068文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           184回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 29 委員154) 93回発言 601194文字発言

 社会労働委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13) 11回発言 137338文字発言

 地方行政委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  4回発言  29025文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  22690文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7821文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1955/03/29、27期)

最初に国債整理基金への繰入及び補助金等に関する特例の期限を変更するための法律案について伺いたいのであります。この国債整理基金への繰り入れと補助金等に関する特例の期限を変更する二つの問題について、どうい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1955/03/30、27期)

先ほど井上委員が質問いたしました競馬法についてでありますが、昨年の四月から国営競馬が離れます、九月十六日までに一般会計に繰り入れられた額はどのくらいになりますか。それから続いてお伺いしたいことは、公…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1955/05/17、27期)

本日提案されました地方道路税法案を中心にして御質問いたしたいと思います。最初に政務次官にお伺いをしたいのですが、鳩山内閣が税法について公約をいたしました重要な問題の一つは、中小企業の課税の軽減と、そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1955/05/20、27期)

これは委員長にお願いをいたしますが、委員長初め、本日は野党側、特に社会党側が非常にたくさん出席をして、大蔵大臣にお伺いをしようと思っておりますので、与党側――自由党の皆さんもそうではございましょうけれ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1955/05/26、27期)

一般的な質問で恐縮でありますが、きのう自由党の組みかえ案が発表されまして、伝えられるところによりますと、すでに民主党においてはこれに対する態度をおきめになり、政府においても寄り寄り協議をいたしておる。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1955/06/02、27期)

ただいま議題となりました昭和三十年の夏季の賞与に対する所得税の臨時特例に関する法律案について、両社会党を代表して、その提案の趣旨と内容について御説明申し上げます。わが国の生活様式から、夏季におきまし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1955/06/11、27期)

国有財産特別措置法の一部を改正する法律案について、若干政府の所信をただしたいと思います。かねてこの国有財産のうち、国有機械の交換につきましては、昨年の十月、十一月、十二月の二、三回にわたって交換額が…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1955/06/16、27期)

ただいま議題となりました所得税法の一部を改正する法律案につきまして、提案の理由を御説明申し上げます。夜間勤務労働者の夜間労働に対して支給される金額は、平均して僅少であり、実費支弁的な内容を持っている…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1955/06/18、27期)

ただいま議題になりました諸税について、御質問をいたしたいと思います。最初に、今次修正の重要な問題になっている選択控除の制度について質問いたしたいと思いますが、今度の選択控除につきまして、新聞の伝える…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1955/06/22、27期)

私はここに日本社会党を代表しまして、所得税法、法人税法、租税特別措置法等の改正に関する政府原案、並びに、自由、民主両党の修正案に対し、強く反対をするものであります。低額所得者の減税こそは、今次総選挙…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1955/07/07、27期)

今川島委員から御質問がありました。これを省いた部分についてお伺いしておきたいのであります。私この問題をながめてみて、国税庁側が、労務行政についてどういう考え方を基礎に持っておられるか不思議な気がいたし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1955/07/08、27期)

附帯決議をつけて賛成をいたします。お手元に配付されております附帯決議をごらん願います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1955/03/31、27期)

太田さんに聞きます。だいぶ長時間で参考人の方々にまことに恐縮でありますが、重大な問題でもございますから、私少し復習の意味もかねて総括的に短時間で質問いたしたいと思いますので、簡単に御答弁をお願いしたい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第41号(1955/07/15、27期)

本日の新聞によりますと、すでに政府側としても御存じのはずだと思うのでありますが、鳴海町において非常に奇異な事件が突発をいたしました。本鳴海町を初め、名古屋周辺の十一カ町村は、すでに去る三月でございまし…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1955/12/13、27期)

今のお話に関連してちょっと早川さんにお伺いしたいのですが、東京その他の少数の大都市の人たちと国家公務員との比較の問題ですが、それはどういう方法で比較されておるのですか。討論の通告がありますので、これ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1955/12/15、27期)

この法案に関連をいたしまして、非常に興味のある質疑が行われましたが、私は法案の骨子をなしております勤労所得税の減税について、政府にお伺いしたいと思うわけであります。昨日から始まりました勤労者諸君の五…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1955/11/29、27期)

まずもって私は榊原参考人並びに木村先生に遠路わざわざおいでいただきましたことを厚くお礼申し上げます。日ごろ御存じよりのお二人の先生でありまするし、私の先輩でもあります。しかし本日私がこれから質問をい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第40号(1956/05/08、27期)

大臣がじきおいでになるそうでありますから、その以前に少し労政局長にお伺いしておきたいと思います。政府側の提案理由の説明の中に、「周知のごとく占領下早急の間に立法されたものであり、その内容はいわゆる飜…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第41号(1956/05/09、27期)

きのうに引き続きまして質問いたしたいと思います。きのう主として御質問をいたしましたのは、本法改正についての基本的前提として、主として三点をあげて大臣のお返事をいただいたのであります。第一点は、労使の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第42号(1956/05/10、27期)

昨日の問題は主として十六条並びに三十五条、給与総額についての質問をいたしましたが、いささか疑念のあるところがございますので、その質問を少し継続をいたしたいと存じます。きのう御質問をいたしました給与総…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第44号(1956/05/12、27期)

まずもって藤林参考人におわびを申し上げておきます。早朝よりおいで下さいましたにもかかわらず、国会は小選挙区の問題で非常に混乱をいたしておりまして、ずいぶん長くお待たせいたしましたことにつきまして心から…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第45号(1956/05/14、27期)

与党並びに政府側にお願いをいたしておきますが、もう連日御質問をいたして参りましたが、まだ質問が非常に多いのであります。きょうはまた十時から待っておりますにかかわらず一時間半もおくれてきて、一時間で終っ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1956/02/07、27期)

私も春日委員と輻湊しない資料の提出をお願いしたいのであります。所得税法の今御説明になりました中で、「最近の所得税負担の状況に顧りみますと、給与所得者の負担が他の所得者の負担に比べて特に重い」という判…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1956/02/09、27期)

ただいま提案になっております諸法律案について、大蔵大臣に御質問を申し上げたいと思います。顧みますと、一萬田さんが大臣になられましてから、税制の改正はすでに再び三たび、今また行われようとしております。…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1956/02/10、27期)

総裁にお伺いいたしますが、聞き漏らしかもしれませんが、さっきピースを値下げして五割増しだとおっしゃいましたけれども、きょう提出されました資料には、ピースは構成比からいって、四・九%が五・六%にしかなら…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1956/02/14、27期)

この間の金曜日、専売と国鉄の二法案についてはずいぶん時間をかけましたので、きょうはこの間の続きで、政務次官にお渡ししてあるげたを一つ返していただきたいと思います。言うまでもなく、国鉄について、三十億…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1956/02/16、27期)

ちょっと今の質問に関連をするのでありますが、今最後に話が出た地方における勤労者の動き、比較論からする問題と相呼応をして、取込各都市、市町村において、こういうようなお知らせが方々で出ているわけであります…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1956/02/17、27期)

きのうの続きになるわけでありますが、税金の中における目的税のあり方について、まずお伺いをいたしたいと思うのであります。ガソリン税にひもがついておる、去年地方道路税ができ、ことしは軽油税ができる、さらに…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1956/02/21、27期)

最初に大臣にちょっと二、三点だけ伺っておきたいと思います。先般来より税の問題について継続して聞いておるのでございますが、大臣に二、三点重要な点だけを質問して、あと事務局にお伺いいたしたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1956/02/24、27期)

あなたの話は自治庁としてであると思うのですけれども、お話の中心をなすものは、道路が作られるべき財源があればいいと思う、それはどこから持ってこようといいのではないか、道路さえ作られればいいのではないかと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1956/03/03、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、租税特別措置法等の一部を改正する法律案並びに関税定率法の一部を改正する法律案に対して、反対の意見を申し述べるものであります。まず、租税特例措置法の反対の理由を申し…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1956/03/06、27期)

先週本委員会を通過いたしました在外公館管借入金の返済の準備に関する法律を廃止する法律案に関連をいたしますが、直接関連をいたしませんので質問を延期いたしておりましたが、私の質問いたしたいのは、この法案の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1956/03/09、27期)

ちょっと資料の要求をお願いしておきたいのですが、今提案された理由の中で、「国家公務員等が内国旅行を行う場合、従来、国家公務員等の旅費に関する法律の規定に定められた等級より下位の等級によって鉄道旅行また…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1956/03/15、27期)

先日に引き続きまして国家公務員共済組合法の関係の法案について質問をいたしたいと思います。この間私が質問をいたしまして、岸本給与課長に、非常に不満である、しかしながら政府が別に提案をされるという年金の額…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1956/03/16、27期)

簡単に質問をいたしますから、一つさっぱり答弁をしていただければ、時間がかからないと思います。先ほど春日委員から御質問がありました、この賠償の歳出の問題について話を承わりますと、あと予備費が七十億しかな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1956/03/22、27期)

簡単にお答え下さればいいのですが、この問題について、今平岡委員の質問に関連してのみお答え願いたい。この九億九千万の金を日本が出資する、そしてその代償を何に求めるかという点について、大臣は先ほど、東南ア…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1956/03/23、27期)

特定物資納付金処理特別会計の法案について、政府にお伺いをいたしたいと思います。この特定物資の差益金は、どのくらいこの会計法案に関連をして入るわけでありますか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1956/03/27、27期)

余剰農産物資金融通特別会計法の一部を改正する法律案について、お尋ねをいたしたいと思います。余剰農産物協定も第二次になっておるわけでありますが、この協定の根本的なあり方について、政府としては考えるべき…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1956/04/06、27期)

私も資料を要求いたしたいと思います。私は、旧日本占領地域に本店を有する云々の法律案について御質問をいたす予定になっておりますが、根本的には、先ほどの閉鎖機関令と同じでありますから、その資料もあわせてい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1956/04/10、27期)

旧日本占領地域に本店を有する会社の本邦内にある財産の整理に関する政令の一部を改正する法律案について、御質問申し上げます。最初にきょうもらいました資料の「主なる在外会社の整理状況調」これはきわめてアウト…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1956/04/17、27期)

委員長にお願いしてお遂ますが、岸本課長にお伺いするかたわら、政務次官に一つ伺いたいことがありますので、出席で遂るように取り計らわれたいと思います。もし出られなければ、政府を代表してどなたか…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1956/05/22、27期)

税理士法が今回改正されまして、税理士の業務についての若干の是正が行われるわけでありますが、この機会に、一つ政府側にただしておきたいことがございます。それは、根本的に税金の問題について、本委員会で繰り返…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第41号(1956/05/31、27期)

ちょっと関連して……。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第45号(1956/07/17、27期)

関連をいたします事柄ですから、お尋ねいたします。大臣の御答弁が今のような状況ですと、これはなかなか話がおさまらないのでありますから、一つはっきりお答えを願ったらいいと思う。まず第一に確認をいたします…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1956/08/10、27期)

国有財産の適正な管理と処分ということについては、先年来国民の非常に注目をいたしておるところでありまして、行政管理庁もこれについて、過ぐる国会の前でありましたか、勧告を与え、大蔵省もこれに対しては、いう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第47号(1956/08/11、27期)

瞬間がございませんから、項目的に、重複しないような点を質問いたしますから、先般の委員会でもそうでしたが、大臣がはっきり言うて下されば、時間が非常に経済的に済みますから、そのつもりで一つ御答弁願いたいと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1956/10/10、27期)

先ほどから与党の委員諸君の質問を承わっておりますと、税制について、非常に傾聴すべき意見がございましたたとえば前田委員からは、納税しない者の社会保障をどうするかという意見の開陳がありました。また増税は慎…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第52号(1956/10/11、27期)

主税局長がまだおいでにならぬそうですから、私の質問を次会に呵したいと思います。ただ長、官もそこにおられますから、一つだけ強く要望しておきたいことは、きのうの問題です。機械の耐用年数の圧縮の問題ですが、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1956/02/25、27期)

私は地方税の改正法案、特にその中における軽油税を中心として質問をいたしたいと思います。まず最初に政務次官に、問題がたくさんありますのできわめて簡潔に伺いたいと思います。税制について政府がかねがねお約…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1956/02/29、27期)

まず専売の方にお伺いしますが、先ほど私もやはり同じような印象を受けたのです。三公社の中で金額も少いかもしらぬけれども、あまり大したこともない、それで取るなら便利な方でやってくれ、こういう軽い印象を受け…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1956/11/20、27期)

三十一年度の食糧管理特別会計の借入限度等の特例に関する法律案について、いささか質問いたしたいと思います。これによりますと、本年度の証券、借入金及び資金一時借入金の現行の限度額を一千億増加するというこ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1956/11/27、27期)

この間この法律案に関連して私が質問をいたした点で、二点ばかり保留になっておる問題と、それから追加の質問をいたしたいのであります。一つは大蔵省に預けてあります点ですが、宮川さん、あなたこの間の事情を聞い…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1956/11/29、27期)

時間も非常におそくなりましたし、ただいま岸本課長に聞きますと、参議院の内閣委員会で、私が今これから質問しようとしておりますことについての質疑応答も、一応済んでおるようでありますから、簡単率直に政府側に…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1956/11/30、27期)

時間があまりありませんし、ほかの委員の御質問もあるでしょうから、簡潔に御質問をいたしたいと思います。税制調査会には非常に長い間御苦労さんでございますけれども、第一にお伺いしたいのは、その調査会のもの…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1956/12/04、27期)

ただいま議題となりました昭和三十一年の年末の賞与等に対する所得税の臨時特例に関する法律案につきまして、その趣旨と内容について御説明申し上げます。わが国の家庭生活の習慣は、冬季におきましては各種経費の…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1956/12/05、27期)

管財局長に主として三つの点についてお伺いをいたしたいと思います。第一の点は、国有財産の今後の方向の問題であります。先般行政管理庁が国有財産のあり方に対して非常な非難をいたしました。自来審議会が設置を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第42号(1957/04/20、27期)

今の八田委員の続きになると思いますが、公社とは何ぞやということから始めたいと思います。公社とは何ぞや。公社とは国家機関ではない、公共企業体である。公共企業体と国家機関とはどこが違うか、これをまず大臣か…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第44号(1957/04/24、27期)

質問をいたします前に、藤林委員長を初め仲裁に当られた皆さんの非常な御労苦に対して、敬意を表する次第であります。この問題は、今私伺っておりまして、藤林さんのいろいろな見解で多くの示唆を受けたのであります…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第48号(1957/05/07、27期)

今お二人の質問とあなたの答弁を聞いていますと、だいぶ私は松浦さんがきょう何というか率直に言うていらっしゃらぬと思います。私は御存じのように選挙区は名古屋です。私の選挙区に来て、東京から新聞記者を連れて…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第50号(1957/05/14、27期)

時間がありませんから、ごく簡単に二点お尋ねいたします。一つは、先ほど横路委員の質問に小倉副総裁から二十三日の問題については労使間で今回は処分しない、こういう約束をした、こういう報告がありました。その…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1957/02/08、27期)

租税特別措置法の一部を改正する法律案についてまず質問申し上げたいと思います。御就任なさった政務次官は、非常に温厚な方だそうでありまして、しかも本法案についての責任をあなたに追及するのは、ややお門違いで…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1957/02/12、27期)

大臣にお伺いいたしたいことがいろいろありますが、きょう私は、税及び税制一般についてお伺いをいたします。先にお断わりをしておきますが、ものの考え方を伺いたいのでありますから、局長初めその他の人は、私が求…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1957/02/13、27期)

政府側に資料を要求しておきたいと思います。この間大蔵大臣に御質問いたしましたときに、大蔵大臣の主たる要点が公平ということであります。今度の答申の中で、強く不均衡をうたっておるものが三点ありますが、おそ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1957/02/20、27期)

日本国有鉄道に対する政府貸付金の償還期限の延期に関する法律の一部を改正する法律案でありますが、昨年当委員会において、この三十億何がしという貸付金については、言うならば無条件で一年延期をいたしたのであり…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1957/03/01、27期)

関連して。今石村委員から二点にわたっての、私の本会議の質問に対する答弁についての質問に対して、あなたのお話は、やはり二点とも本会議における言葉ときょうおっしゃった言葉とは違いがある。たとえば擬制説の問…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1957/03/05、27期)

この間資料の提出をお願いしておきましたら、本日出て参りましたが、ここに法人企業と個人企業との負担額比較表なるものが出てきましたが、私がお願いしたのは、公平論に立って、それぞれ法人で問題になっておりまし…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1957/03/08、27期)

長官についでに一つお伺いしますが、この間お知らせ問題で、わが党は手分けをして今の申告の実情を調べた。そうしたらこういうことが出てきました。十五日までが申告をする期限になっているのですが、例年ならば二割…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1957/03/12、27期)

税法について、引き続いて質問をいたしたいと思います。この間の人格なき社団についての結論は出ましたか、それをまず簡単にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1957/03/15、27期)

大臣にお伺いいたしたい問題は、当面の給与問題であります。お断わりをいたしておきますが、本件は社会労働委員会ないしは予算委員会でやるのが適当かと存ずるのでありますが、しかし緊急せっぱ詰まった問題でもあり…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1957/03/19、27期)

先般来問題になっておりました人格のない社団または財団に関して、あらためて総括的な質問をし、同時に先般来理事会で問題になりました疑点を公けに確認いたしたいと思います。もう一度お伺いしますけれども、人格…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1957/03/28、27期)

多目的ダム法案に関連をいたしまして、短かい時間でありますから、率直に大臣にお伺いしたいのは、愛知用水の問題であります。愛知用水が発足をしましてから一年半たちますけれども、いささかも工事に着手をしていな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1957/03/29、27期)

昨日とん税及び特別とん税についていろいろと質問いたしたわけでありますが、なお問題が解決をいたしませんので、あらためて質問をいたしたいと存じます。きのう申し上げましたように、本件は、そもそもさかのぼれ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1957/03/30、27期)

主として修正案及びその精神について小山委員にお伺いをいたしたいと思うわけでございます。今度のこのガソリン税ほど世間を非常に震憾させたものはない。特に仁徳以来の減税と呼号される中で、仁徳以来の大増税と…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1957/04/09、27期)

国有財産に関する基本的な問題を議論すべき一番いい機会でございますから、多少整理はされておりませんけれども、この際この法案に関連して、国有財産について質問をいたしたいと思います。今回国有財産の白書が出ま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1957/04/19、27期)

公社が来ます前に、政務次官は二十五分に向うへ行かれるということでありますから、まず政務次官にお伺いしましよう。端的に聞きますから、一つ端的にお答えを願いたい。お迎えも来ておるようでありますから、その趣…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1957/04/26、27期)

先般来、本法案につきまして理事会においていろいろと相談をしていただきました点について、政府の所信をお伺いいたしたいと思います。私が主張しておりました点は、さきに国鉄とか、あるいは電電とか、あるいは専…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1957/05/08、27期)

国有財産法の一部を改正する法律案について、基本的なことをお伺いしたいと思うのでありますが、これによりますと、中央審議会及び地方審議会をこの際法制化するというのであります。今日まで審議会が、審議をして結…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1957/05/15、27期)

まず附帯決議の案文を朗読いたします。臨時通貨法の一部を改正する法律案に対する附帯決議会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1957/05/16、27期)

大へん恐縮ですけれども、質問をする一番の中心である春日委員が今整理をしておるそうでありますから、私の質問はちょっとはずれるかもしれませんが、五分間ばかりお許し願いたいと思います。実は、先般本委員会で…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1957/05/17、27期)

きのうの晩、正示さんに、接収前後をめぐり、行政監察委員会におきまして疑惑の生じた点について、その後の実情を調べてもらいたいとお願いしておきましたが、その結果をまず御報告願います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第44号(1957/07/10、27期)

この間国政調在でた州地方をずっと回ったのでありますが、私どもは、今承わりましたように、一般的な実情はほぼそのようなことであろうと思って回りましたところ、驚いたことに、九州に参りますと、南も北も、金融機…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第45号(1957/07/11、27期)

参考人の皆さんには、お待たせをいたして恐縮でございますが、私がただいまより質問をいたしますことは、専売公社の皆さんは、すでに昨年以来本委員会で取り上げたことでありますので、十分御存じの通りで。あります…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1957/08/12、27期)

今銀行局長からちょっとお話があったのであるが、私は少し三公庫を例にとって、実情を私の品から話して、大臣にお伺いしたいと思うのであります。この委員会で、政府機関から三百五十億出ることはきまった。ところが…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第49号(1957/09/11、27期)

ちょっと関連して。大臣、それは抽象的な言葉を言われるけれども、ここ二、三回の大蔵委員会を通じて、あるいは政府と野党との間を通じて、大臣が税に関して言われたことは、もう二、三にとどまらぬのですよ。臨時国…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1957/10/05、27期)

あとに春日さんが待っていますから、管財局長に簡単に要点を質問しますから、簡単でけっこうでございます。最近駐留軍の地上軍が約三万撤退するについて、国有財産が相当膨大に日本へ返還をされる、こういう状況が…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第52号(1957/10/10、27期)

あなたは、ほんとうにおわかりになって言っていらっしゃると、聞いておっても私は思うのです。けれども、腹の中でわかっておっても、私どもを納得させるような御答弁がないわけです。繰り返し石村さんがいっておるよ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1957/04/26、27期)

いろいろとお伺いしたいことがございますが、瞬間も必ずしも豊富でないようでありますから、問題を整理してお伺いをいたしたいと思います。運輸大臣にちょっと最初にお伺いをいたしますが、業績賞与というのは、一…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1957/11/08、27期)

大臣にお伺いをいたします。私は第一に、国鉄の紛争にからまる経過並びに今後の展望、その中における根本的な諸問題に触れて、大臣の所信をお伺いしたいと思います。その前に、私どもの見方と大臣の立場と、非常な違…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1957/11/12、27期)

私は日本社会党を代表して公共企業体等労働関係法及び地方公営企業労働関係法の一部を改正する法律案の提案の理由並びに内容の大綱を御説明申し上げたいと思います。公共企業体等労働関係法いわゆる公労法の改正案…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1957/11/04、27期)

私は、主として税金のことについて大臣に伺いたいと思うのであります。今まで春日委員を通じて承わったところでは、将来のことについては、あまりおっしゃらないようであります。それを、水かけ論をやっておっても切…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1957/11/07、27期)

ただいま設置することに決定をいたしました小委員会に関連して、今日の税の執行の面について、二、三長官及び大蔵省に質問をいたします。先般大臣に質問をいたした点でありますが、要するに、戦後税制の変遷がいろ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1957/11/14、27期)

引き続いて質問をいたしたいのでありますが、きょう大蔵大臣は、よろいを着てここに来ておられるような気がします。一体今日のこの委員会並びにその質問をどういうふうにあなたは見ておられるのであるか、先ほどから…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1958/02/06、27期)

実は、ちょうど一年くらい前に本委員会で取り上げまして、国税庁に研究を依頼いたしました問題が二、三ありますので、この機会を利用して、その研究ぶりを御報告願いたいと思います。といいますのは、第一に問題に…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1958/02/13、27期)

私は、例によって税制を中心にして、大臣に十分にお答えを願いたいと思います。そのために、前段として、大臣のものの考え方を少しお伺いしておきたいと思います。と申しますのは、去年の財政演説と今年の財政演説と…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1958/02/14、27期)

きのうに引き続きまして、質問をいたしますが、あとの方もいらっしゃいますので、問題を限定いたしまして、大蔵大臣に質問をいたしたいと思います。一萬田さんの今回の構想の中で、最も一萬田さんらしいといわれ、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1958/02/18、27期)

この間本委員会で私が質問をいたしました、俗にいう兼業農家、片つ方が工場、会社、官庁等へ勤務して、片つ方は農業ないしは事業をやつておる場合、同一の家族の場合に、合算を分離せよという私どもの主張に対しまし…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1958/02/25、27期)

大臣にはこれに関連して質問が三、四ありますから、しばらくお待ちを願います。今委員長から話がありました、国家公務員その他の人々の年金制度について、すでに当委員会は、本国会の冒頭において、提出法案の一つ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1958/03/04、27期)

この間本委員会で、日本原の問題を中心にして、わが党の委員が質問をいたしたわけであります。ちょうど私委員長席におりましたために、基本的な問題を実はお伺いしたかったのですが、この際基本的な問題を含めて、具…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1958/03/12、27期)

私は、大蔵省の原案の説明を受けて、承知しているわけです。しからばお伺いしますが、大蔵省の原案の中におけるものの考え方は、この二つの法律を改正をすることになるのではないか、当然のことではないか、この点は…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1958/03/13、27期)

大臣、新聞をごらんになっておるだろうと思いますけれども、今大臣の身辺に対しまして、わが党としては、非常に不気味なものの考えを持っておるわけであります。といいますのは、今二人の委員を通じていろいろあなた…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1958/03/18、27期)

関連して。まことに委員長のお話ごもっともでありますが、私どもとしては、委員長のおっしゃるように円満な、いわゆる常識なるものをもってやってきたわけでありますが、あんまり目立ちますと、私どもとしても、やっ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1958/03/19、27期)

あとの方もありますから、簡単に質問いたしたいと思います。きのうわが党より提案をいたしました、いわゆる酒団法の一部改正につきまして、政府の所信をただしておきたいと思うわけであります。御存じのように、酒…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1958/03/25、27期)

関連して。せっかくのお話ですが、少し話が違うのです。先ほどのお話は、横路委員の言いますように、とにかく理事会で話をする、一応そういうことになったから、きょう理事会を開いて、そうして逐一報告があると思っ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1958/03/26、27期)

石村委員からも御質問があるようでありまするが、私はきわめて概括的ではございますが、山際参考人にお伺いをしたいと思います。要すれば、きのうすでに参議院で山際さんには所見をお述べになりましたので、なるべ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1958/03/27、27期)

昨日、私から租税特別措置法の減税預金制度についての質疑の中で、減税預金を取扱うべき証券業者の認可基準、証券取引法六十六条に伴う認可基準を出してもらいたい、こういうふうに要請をしておいたのでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1958/04/02、27期)

大臣は、地方行政委員会へ呼ばれているそうでありますから、大臣に関連いたします重要な問題について、簡単にお伺いをいたします。国家公務員共済組合法案、この中で最も重点的な問題は、御存じのように、一般公務…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1958/04/03、27期)

国家公務員共済組合法案に対する修正案を朗読いたします。国家公務員共済組合法案の一部を次のように修正する。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1958/04/04、27期)

先般、石野委員から政府側に対して質問がございました、政府関係金融機関の職員の退職手当につきまして、引き続き理事会においていろいろと討議を重ねて参りました。本日は国民金融公庫、中小企業金融公庫、農林漁業…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1958/04/17、27期)

大臣に伺いますが、あなたは古荘頭取にお会いになったことがありますか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1958/04/18、27期)

正力国務大臣に本委員会へおいでを願いましたのは、すでに御存じのように、先般千葉銀行事件につきまして調査をいたしております当委員会に出て参りました森脇将光証人が三月十八日、「中洲の喜可久において、ある会…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 27期(1955/02/27〜)  3本提出

質問主意書一覧

恩給法に関する質問主意書
第22回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1955/03/29提出、27期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

財団医療法人に対する相続税その他課税上の取扱に関する質問主意書
第22回国会 衆議院 質問主意書 第19号(1955/07/04提出、27期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

名古屋港の附加率運賃に関する質問主意書
第24回国会 衆議院 質問主意書 第6号(1956/03/24提出、27期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22