国会議員白書トップ衆議院議員河野正>27期国会活動まとめ

河野正衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  2回発言   7393文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言   7393文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第35号(1956/04/19、27期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案になりました清瀬文部大臣の不信任案に対し、全面的に賛成の意を表せんとするものであります。(拍手)清瀬文部大臣の不信任の理由につきましてはただいま提案者の詳しく説明せられた通りでございまするが、その理由はあまりにも多く、述ぶれば枚挙にいとまないところでござ………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第54号(1956/05/24、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府提案の教科書法案に反対し、日本社会党辻原弘市君外九名より提案せられました修正案に対し強く賛成の意を表し、その討論を行わんとするものでございます。(拍手)政府原案の提案説明によりますと、本案は、教科書の検定、採択、発行等々の現状にかんがみ、教科書制度の整備改善を………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 10回発言  42881文字発言
 第23回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言   9470文字発言
 第24回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51) 24回発言 151114文字発言
 第25回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   4416文字発言
 第26回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  5) 17回発言  68517文字発言
 第27回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  3回発言  20862文字発言
 第28回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  1)  9回発言  67014文字発言

  27期通算 149回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 49 委員100) 67回発言 364274文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
           128回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 49 委員 79) 62回発言 340572文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  3回発言  14053文字発言

 運輸委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   9649文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 文教委員会理事(第26回国会)
 文教委員会理事(第27回国会)
 文教委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第14号(1955/07/28、27期)

引き揚げ後の援護対策等につきましては、私はいろいろな方法があると思うのでございますが、それを大きくしぼり上げましても、大体引き揚げ後の更生の問題をどう解決するか。資金等いろいろな面があると思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1955/05/13、27期)

質問いたします内容につきましてはただいま大西委員から質問がございましたので、私は重複しない範囲におきまして若干質問をいたしたいと思います。今度の紫雲丸事件はまことに不幸な事件でございまして、私ども全…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1955/05/17、27期)

先日紫雲丸事件が惹起されましたので、その責任の追及につきましては前回の委員会で政府当局に行なったわけでございますが、その後引き続きまして、岩手県下のバス転覆事件、あるいはまた今朝の駐留軍自動貨車と列車…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1955/05/24、27期)

ただいま申し述べられました松元事件その他につきましては、大体子供たちの人権の問題だと思うのであります。そこで私はさらに子供たちの人権の問題につきまして一、二、大臣がおられないので、次官に対しまして御所…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1955/05/27、27期)

先ほどに引き続きまして、最近起って参りましたワクチン禍の問題につきまして、一、二厚生当局に御質問いたしたいと思います。先ほど御答弁の中に、今回のワクチンは大体二十六年、二十七年がいわゆる研究時代であっ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1955/05/31、27期)

時間がございませんので、簡単に御質問を申し上げたいと思います。前回の委員会におきまして、私は、東京都初め、福島、高知等に続発いたしましたワクチン禍の問題につきまして御質問いたしたのでございますが、そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1955/06/07、27期)

御承知のように、今度京都大学の創立記念に対します一つの記念祭に対しまして、今回の不祥事件が起って参ったわけでございますが、こういった問題は、私どもが基本的に考えて参ります場合には、単に総長カン詰事件で…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1955/07/05、27期)

たまたま性教育の問題が出て参りましたので、その点につきまして一言大臣の御所感を承わりたいと考えます。性教育が必要であるということは、すでに異論のないところであると思いますが、たまたまそういったことが…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1955/07/12、27期)

軍事基地に関します二、三の点に関しまして、大臣に御尋ね申し上げたいと思います。軍事基地に関します基本的な考え方につきましては、それぞれ関係の委員会におきまして論究されておりますので、私は主として文教上…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1955/07/29、27期)

御承知のように、昨日の新聞を見ますと、伊勢湾の岸におきまして非常に重大な事故が発生いたしたわけでございます。私ども文教委員会の一人といたしまして、国政に参加いたしまして幾ばくの時日がたたない今日でござ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1955/12/06、27期)

私は文教行政の基本的な方針につきまして若干大臣に御質問を行いたいと思います。ただいま大臣からいろいろけつこうなお題目がたくさん並べられましたが、そういつたことを早急に実現していただくこともまことにけつ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1955/12/08、27期)

大臣も時間がおありのようでありますから、一、二件お尋ねいたしまして明確にしておきたいと思います。それは、先日も私御質問申し上げまして、大臣の答弁をいただいたのでございますが、私どもは今日の教育の民主的…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1955/12/13、27期)

関連して。教育の基本方針につきましては、先般も大臣に御質問いたしましたが、しかしながらその中で私ども非常に疑問を持ちますことが多々ございましたし、またただいま同僚議員でございます山崎委員からいろいろ基…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第5号(1956/02/17、27期)

前々回の委員会だと思いますが、その席におきまして、厚生次官は、ソ連におりまする抑留者に対する慰問品の問題につきまして言及されておりました。その中で、私見として申し述べられたのでございますが、一番早くし…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1956/02/07、27期)

大体の問題につきましてはただいま同志でございます野原委員から指摘されたことでございますが、関連いたしまして二、三の点につきまして大臣並びに当局に対しまして質問を続行したいと思います。今度の問題が起りま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1956/02/09、27期)

授業料の値上げが合理的であるかどうかということにつきましては、ただいまいろいろと計数を並べて小牧委員からそれぞれ開陳せられたところでございますが、私はさらに重ねまして、補足的にこの問題について若干の質…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1956/02/14、27期)

前々回の委員会でございましたが、私ども給食ミルクの横流し事件につきまして若干の質問を行なったのでございます。その質問に対しまして、今日なお具体的な状況が不明であるので、いずれ全貌がわかったならばいろい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1956/02/16、27期)

先般の委員会におきましても大臣にいろいろ御質問申し上げましたが、さらに引き続きまして、二、三補足的に質問申し上げまして、大臣の所感を承わりたいと思います。先日学問の中立性ということを若干大臣に御質問…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1956/02/21、27期)

ただいま上程になりました二案につきまして若干の質問をいたしたいと思います。まず第一に国立学校設置法の一部改正案のウイルス研究所の問題でございますが、法案の提案の趣旨から考えてみますと、ウイルスの探究…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1956/02/23、27期)

ただいま上程になりました日本学術会議法の一部を改正する法律案につきまして若干の質問を試みたいと思います。この提案理由を読んで参りますと、「日本学術会議の国際学術団体への加入、会員の選挙権及び被選挙権の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1956/03/03、27期)

本日の議題となっております就学困難な児童のための教科用図書の給与に対する国の補助に関する法律案につきまして、若干の質問を行いたいと存じます。御承知のように法案の趣旨は、経済的理由によって就学困難な児…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1956/03/06、27期)

私は軍事基地と文教に関連しまする若干の事柄につきまして質問をいたしたいと思います。まず第一に、文部省当局も御承知だと思いますが、この春には新しく学校の卒業生がたくさん出て参りますが、そういった卒業生…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1956/03/13、27期)

ただいま議題となりました義務教育費国庫負担法の一部改正に関しまして二、三お尋ねを申し上げたいと思います。まず第一点は、私が申すまでもなく提案理由の中に述べられたところでございますが、御承知のように今…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1956/03/14、27期)

ただいま議題となりました私立学校法の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由並びにその要旨を簡単に御説明申し上げます。そもそも、国家隆昌の基盤を教育に置かねばならないことはもとより説明を要しな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1956/03/16、27期)

ただいま提案されました学校給食法の一部を改正する法律案につきまして、若干の質問を行いたいと存じます。本案の提案の趣旨は、先ごろ大臣も御説明されました通りでございますが、本案によりまして、学校給食法の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1956/03/19、27期)

大臣は御承知のように、本法の提案理由の説明の中で、あたかも現行教育委員会制度を改正するというような説明を加えられておるわけでございますが、実際に見て参りますると、私どもの想像に反しまして、むしろ現行法…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1956/03/20、27期)

大臣の答弁を承わっておりますと、今度の改正法案につきましてはいろいろな人の意見を傾聴した、またいろいろの人々の陳情も尊重した、あるいはまた各種審議機関の意見も尊重したということを大臣は強調されて参った…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1956/03/27、27期)

先日の委員会から、大臣も御承知のように、矢内原総長以下十氏の声明につきましては、いろいろ論議がかわされたわけでございます。本日も木下委員の質問に対しまして、そのような学者の意見はあるけれども、今日自分…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1956/03/30、27期)

ただいま議題になりました教科書法案並びにそれに関連いたしまして、若干の質問を大臣に行いたいと思います。国民が真実を知り得ずあるいは真実を語り得ないというとき、ことに学問のあるいは思想の自由が守れない…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1956/04/04、27期)

関連して……。いろいろ今日まで芽ばえて参りました教育委員会の芽ばえに対して、ただいま小牧委員が指摘しましたように、ごっそりと芽ばえてきた芽をつみ取られる。その中で私は関連いたしまして、原案送付権の問題…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第30号(1956/04/24、27期)

著作権特例法案に対しまして若干質問を行いたいと思います。今度出て参りました著作権の特例法案は、いわゆるベルヌ条約の著作権法と米国の著作権法、この両著作権法をユネスコのあっせんによりまして調整していく…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1956/04/25、27期)

大臣御承知のように、先般の地方教育行政の組織並びに運営に関します法律、いわゆる教育委員会法というものがあのように変則的な形で審議可決されましたことは、事教育というものがきわめて重大な問題でございますし…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第32号(1956/04/26、27期)

著作権の特例法に関しまして先日から引き続いて御質問をいたしたいと思いますが、先日私が質問いたしましたいろいろの質問の過程、あるいはまたその後辻原委員から行われました質疑の過程、あるいはまた本日非公式で…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第35号(1956/05/08、27期)

ただいま高津委員から例の天皇誕生日の問題につきまして御質問があったのでございますが、これにつきましては高津委員からも御指摘がございましたように、逆コース、反動性、そういった傾向が一点の問題になるととも…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第36号(1956/05/09、27期)

この検定審議会の役割というものはきわめて重要でございますから、ただいまの問題に関連して一言お尋ね申し上げたいと思うわけであります。と申しますのは、検定審議会の使命というものはきわめて重大である。しかも…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第37号(1956/05/10、27期)

私は、今日まで再三出ておりました問題でございますけれども、新しい事態もございますから軍事基地、米軍基地もそうでございますし、最近では自衛隊の基地の問題もそうでございますが、そういったいわゆる軍事基地の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第44号(1956/05/22、27期)

時間がございませんから、提案者が提案されました修正案要綱三点を中心といたしまして、一点だけ御質問申し上げたいと存じます。御存じのように今度提案されました教科書法の中で、たくさんな問題点がございますが…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1956/11/21、27期)

基地に対しまする文教上の諸問題、なかんずく飛行機その他の爆音、いわゆる騒音の問題等につきましては、今日までしばしば本委員会におきましても取り上げられました問題でございます。ところが木月十四日、福岡の板…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1957/02/21、27期)

ただいまの問題に関連いたしまして二、三御質問を申し上げたいと考えております。先ほどから同僚委員によっていろいろと国鉄の汚職、疑獄等々が論議されて参ったのでございますが、そういったような国鉄当局の一部特…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1957/03/05、27期)

きょう総裁もお見えでございますから、総裁並びに当局に対しまして一、二所見を明確にさせていただきたいと思うのであります。今日国会審議が次々と行われておりますが、この国会審議を見て参りましても、きわめて大…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1957/02/13、27期)

関連して一言大臣の御所見を承わっておきたいと思います。ただいまいろいろ紀元節に関しまする論議がかわされたわけでございますが、もちろんこれは紀元節の設定の仕方、あるいは設定いたします根拠というものが、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1957/02/27、27期)

今回の南極観測につきましては、国民、朝野を問わず非常に大きな期待をもって見守ったわけでありますが、現地では永田隊長以下血みどろの努力をされておるにもかかわりませず、きわめて不安な状態になって参りました…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1957/02/28、27期)

国立学校の設置問題を中心として論議が進められて参りましたから、一、二お尋ね申し上げておきたいと思うのでございます。御承知のように今度国立学校設置法の一部改正の中で、東京大学の中に物性研究所が設立され…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1957/03/14、27期)

たまたま新潟医大におきます精精病患者の人体実験という問額が出て参りましたから、私もこの際さらに突っ込んでいろいろ御質疑をいたしまして、御所感を明らかにしていただきたいと思います。私は、この問題が非常…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1957/03/20、27期)

ただいま平田ヒデ委員からもいろいろ御質問がございましたが、私も重ねて二、三の点につきまして御質問申し上げてみたいと考えております。もちろん今回提案されました就学困難な児童のための教科用図書の給付とい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1957/03/27、27期)

先週来、御承知のように、就学困難な児童のための教科用図書の給付あるいはまた給食に関しまする国の補助等々の法案が通過いたしたわけでございますけれども、しかし根本的な立場から検討して参りますると、これはや…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1957/03/29、27期)

先般もこの問題につきまして関連をしていろいろ御質問を申し上げたのでございますけれども、私どもは単にそういった事態に対しまして追及のみを事とするわけではないわけでございます。私の願いますことは、患者がど…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1957/04/17、27期)

南極観測につきましてはわが国の国民はもとよりでございますが世界の各国におきましても非常に大きな注目をいたしておるわけでございますから、少くとも隊長以下隊員の方々が非常に御苦労なさって御検討をいただいて…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1957/04/25、27期)

ただいま上程になりました私立学校教職員共済組合法の一部改正に関しまして若干質疑を行なって御所見を承わっておきたいと思うわけであります。時間がございませんからあら筋のことを本日はお尋ね申し上げ、細部の点…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1957/05/11、27期)

関速いたしまして一、二お尋ねいたしたいと思うのでございます。不正常授業解消のためにいろいろと御処置を願った点に対しましては、もちろん私どもも異議のない点でございます。しかしながら今日の地方財政の実情の…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1957/05/15、27期)

ただいま議決されました私立学校教職員共済組合法の一部を改正する法律案に対しまする附帯決議を付するの動議を提出いたします。附帯決議の案文を朗読いたします。学校教育における私学の重要性とその財政的実情と…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1957/05/16、27期)

ただいまの法案につきまして、一、二質疑を申し上げまして、御所見を承わってみたいと思うのであります。それは今度の法案で、能力あるいは職務内容が同一なら同等の資格が与えられるということにつきましては異論が…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第27号(1957/05/18、27期)

ただいま議題となりました市町村立学校職員給与負担法及び地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案につきまして提案者に対し若干の質疑を行いたいと思うわけでございます。第一にお尋ね申し…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第28号(1957/07/09、27期)

御承知のように、本年の五月中旬ごろから、以来今日まで、北は北海道から南は九州の果てまで、四十六都道府県全般にわたりまして集団発生をいたしました例の流感の問題につきまして、若干の質疑を申し上げ、今後の対…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第30号(1957/07/11、27期)

先ほどからいろいろ前議がかわされたわけでございますけれども、こういった問題が起りましたことはまことに遺憾だというふうに言わなければならぬことを私どもは非常に残念に考えるのでございます。しかしながら先ほ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1957/11/08、27期)

ただいま休憩中でございましたけれども、録音機を通じて皆様のお耳にお通しいたしましたのは、福岡県の板付周辺にございまする商業高校における平常の授業、学習というものが、いわゆる基地の、ことにジェット機の騒…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1957/11/11、27期)

ただいま小牧委員から、沖縄における教育権の奪還の問題についていろいろ論議がなされたわけでございますが、もちろん沖縄の返還というのは早急に実現していただかなければならぬということは、わが国の国民感情の上…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1957/11/14、27期)

大臣はスポーツ大臣としていろいろ御専念されておりますことは、私ども全く御同慶の至りでございます。国民体力の育成強化の必要ということは、これは言を待たない事実でございまして、私どもがいまさらいろいろ申し…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第2号(1958/02/13、27期)

私は、今日フィリピンの諸島におきまして遺骨調査団が鋭意遺骨の収拾に当っておるのでございますが、それらの点に対しまして若干の質疑を行なっていきたいと思います。御承知のように、フィリピンは、常夏の国でご…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1958/02/12、27期)

ただいま鳥居長官からいろいろと今日までの南極観測に関しまする経過の報告が行われたわけでございますが、私はただいまの経過をいろいろ聴取いたしまして、今日までこの南極観測に寄せられました関係各位の御労苦に…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1958/02/28、27期)

南極の本観測を放棄して、今後この観測に対してどういう態度をとっていくかということにつきましては、いろいろ意見が開陳されたのでございますが、御承知のように、来年度南極観測に関しましてはすでに予算として二…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1958/03/07、27期)

本日で国立競技場法案が委員会を上るということでございますから、一、二御質問を行なって御所見を承わっておきたいと思います。御承知のように本法案は体育の普及振興あるいは国民の心身の健全な発達に寄与すると…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1958/03/12、27期)

わが国におきまして科学技術の振興がきわめて急務だということは、論を待たない事実でございますし、なおまた大臣も今日まで、この点につきましてはしばしば強調せられておるところでございます。すなわちこの一つの…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1958/03/14、27期)

御承知のように、来たる五月二十四日からアジア二十カ国の約二千名に及びます選手が参加いたしまして、六月一日までアジア競技大会が開催せられることになっておるのでございます。もちろん本大会の趣旨は、スポーツ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1958/03/28、27期)

ただいま鈴木委員からいろいろ御指摘がございましたが、私どももこの義務教育費国庫負担法の一部を改正することによって、教材費に国が一部の負担をいたしていただくことにつきましては、了承するにやぶさかではござ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1958/04/01、27期)

実は先回の本委員会におきましても、今後この問題を中止することはまことに残念である、従って永田隊長あるいは松本船長等が帰還されて、その上でいろいろ最終的な話し合いを進めて、もしできることならもう一度この…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1958/04/04、27期)

ただいま学校保健法に関しまして、大臣並びに当局側からいろいろ法案の趣旨御説明がございました。私どもはこういった法案の成立によって今後学校におきまする保健管理の面に一つの進歩が生まれて参ります点につきま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22