有馬輝武衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   3296文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  1回発言   3206文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言   6502文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第29号(1956/03/30、27期)

私は、ただいま議題となりました余剰農産物資金融通特別会計法の一部を改正する法律案外三法律案について、日本社会党を代表いたしまして反対の討論をいたさんとするものであります。(拍手)最初に、余剰農産物資金融通特別合計法の一部を改正する法律案について、反対の理由を明らかにいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第27号(1957/03/30、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題になりました揮発油税法案並びに地方道路税の一部改正法律案に対しまして、反対の討論をいたさんとするものであります。(拍手)まず、揮発油税法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 13回発言  15918文字発言
 第23回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言    405文字発言
 第24回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)  5回発言  24185文字発言
 第25回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51) 22回発言  95581文字発言
 第27回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   8206文字発言
 第28回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  3回発言   6429文字発言

  27期通算 177回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員177) 46回発言 150724文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           104回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員104) 19回発言  72171文字発言

 建設委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 10回発言  14934文字発言

 農林水産委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  6回発言  15890文字発言

 社会労働委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  5回発言  14973文字発言

 予算委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  13894文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  15213文字発言

 外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   3649文字発言

 地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1955/03/28、27期)

二点につい、お伺いいたします。これは官房長にお伺いいたしたいと思います。暫定予算の説明で人件費事業費その他の経常的な経費について最小限度組んだということでありますが、せんだっての委員会におきまして、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1955/05/10、27期)

私は、三点についてお伺いしたいと存じます。その一つは、河川費が六億八千八百十五万円、それから災害関係が五十億も減額されておりますが、少くとも政府においては、恒久的な立場からのこれらの事業の推進の構想を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1955/05/23、27期)

私は三点についてお伺いいたしたいと存じます。第一点は、公共夢業費でも、七億近くのもの、それから災害関係でも四十一億のものが減額されておって、この点については各委員から今御質問があったととろであります。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1955/05/30、27期)

今の点に関連して、大臣にお伺いしたいと思います。私がせんだって大臣に、現在の建設省の定員についてお伺いいたしましたときに、非常勤あるいは常勤的な職員の問題と関連いたしまして、少くとも労務過重になってお…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1955/06/07、27期)

今の質問に関連して、二点ほどお伺いいたしたいと存じます。今、官房長は、住宅公団との関係で、身分的な問題については、公団の総裁が採用するのであるから、自分たちとしては努力はするけれども、それをはっきり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1955/06/08、27期)

先はどの瀬戸山委員の宅地造成に関する質問に関連しまして、一言だけお伺いいたしたいと存じます。この公団の業務に関する第三十一条、特に第二号は、この公団設立について、大臣から強調して御説明があったところ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第27号(1955/07/09、27期)

河川局長にお伺いいたします。災害の基本対策につきまして、抜本的な政策が講じられなければならないということは、これは私たちが出て参ります前の議事録をずっと参照いたしましても、常に論議されておるところであ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第29号(1955/07/13、27期)

それでは私から簡単に御質聞いたします。この前河川局長にお伺いいたしまして、災害復旧費の関係と治山治水との関連づけについて、懇切な答弁がありました。私はこの問題について一言だけ大臣にお伺いしておきたいと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第32号(1955/07/20、27期)

ただいまの御説明で超過勤務時間その他についても、他の事業所に比較して過重な状況にはないという御説明でございました。一応その御説明を了承いたしたいと存じます。ただ希望として申し上げておきたいのは、私がこ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第33号(1955/07/21、27期)

本多先生にお伺いしたいと存じます。先ほどのお話の中で、国土開発という理念と縦貫という言葉に関連してお話がございました。国土開発という立場からものを考える際には、相当考慮しなければならないという、否定的…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1955/05/10、27期)

事務所の方の人件費は六千七百万増ということでしたが、その内容をちょっと御説明願いたいと思います。さらにいろいろ節約をしておられますが、外郭団体に直接間接にいろいろ補助をしておられる、あるいは奨励金な…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(1955/05/31、27期)

今の問題に関連しまして、川俣委員の方から充実する考えがないかという御指摘がございました。この点に関連しまして、たとえば農業災害につきましても、本年度から府県単位のものを郡単位にまでおろして調査すること…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第27号(1955/06/18、27期)

私緒方参考人に簡単に一言だけお伺いいたしたいと存じます。先ほどお話の中に、強制割当が農民の間で、気持の上で相当の圧迫になっておる、これが取り除かれるならばというような形で、いわゆる納得し得る条件という…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1955/12/09、27期)

先ほど大臣からお話がありました、保険未加入者並びに加入者に対する補償の期間でございますが、赤路委員からも触れられたのでありますけれども、最高六カ月、二十八年の慣例に従ったということでございましたけれど…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1956/03/03、27期)

このたび砂糖消費税法の一部を改正する法律案が提案されておりまして、その砂糖の取引の実情に即するような徴収方法に改めることになっております。私、本日はこの中で第一種甲類のいわゆる黒砂糖の徴収方法について…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1956/03/08、27期)

先ほど春日委員の質問に対しまして、外務省の課長から冒頭で、アメリカとの折衝については鋭意努力しておるということであります。またアメリカを仲介に立てて韓国との問題を解決するように努力しておるというお話で…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1956/04/27、27期)

今国会に、議員提案といたしまして外資に関する法律の一部を改正する法律案を提案いたしまして御審議を願っておるわけでありますが、これに関連いたしまして、若干の質疑をいたさんとするものであります。この法案…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1956/05/08、27期)

本日はせんだっての質問に引き続きまして、地金輸出の問題につきましてお伺いいたしたいと存じますが、その前に、この前の質問の中で、日経金が開銀と興銀に対しまして借り入れを提携後に申し入れた事実について、調…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第41号(1956/05/31、27期)

私は日本軽金属の外資提携の問題につきまして、石橋、一萬田両大臣に御質問を申し上げたいと存じます。この件につきましては、昨年の商工委員会におきまして、同僚議員である八木君からも質問がされておりますし、ま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第42号(1957/04/20、27期)

私は先ほどから滝井さん並びに横山君から質問された基本的問題を中心として労働大臣にお伺いいたしたいと存じます。それとあと森永さん並びに林野庁の方にお伺いいたしたいと存じますので、十分御用意をしておいてい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第44号(1957/04/24、27期)

藤林先生に一言だけお伺いいたしたいと存じます。このたびの裁定では、林野を除きまして全部、予算単価と実行単価は大きく開くべきではないから、将来合理的に縮小きれることが望ましいということをうたっておられま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第50号(1957/05/14、27期)

時間がありませんので私も簡単に質問いたしますから簡単に御答弁をいただきたいと思います。総理と官房長官にお伺いいたしますが、先ほどから総理は、企業当局が今回の処分については十分な調査をいたし慎重に処理し…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第53号(1957/05/17、27期)

時間の制約があるようでありますから、私もなるたけ簡単にお伺いいたしますので、次官並びに事務当局の方々も簡明に御答弁をいただきたいと存じます。冒頭に、この厚生当局の御努力に対して敬意を表しておきたいと…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第54号(1957/05/18、27期)

私は国立公園法に基きまして、自然公国法案の府議に当りまして、二、三の点についてお伺いいたしたいと存じます。この国立公園法の特別保護地区の指定について、厚生省はどういった観点から見詰められておるのか。非…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1957/02/12、27期)

私は大臣の財政演説を中心といたしまして、特に食糧管理特別会計の問題につきまして、二、三お尋ねをいたしたいと存じます。大臣はその財政演説におきまして、特に「産業活動及び国民生活の面における不均衡を是正…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1957/03/01、27期)

私は、本日は大蔵大臣に、徴税の際における会社概況説明書の問題につきまして若干お伺いをいたしたいと存じます。この点につきましては、詳細な面については、国税庁長官並びに担当課長からお伺いしたいと思いますけ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1957/03/08、27期)

私はせんだっての委員会におきまして、会社概況報告書の様式の問題につきまして、国税庁が計画しておるところの報告書の内容につきまして大臣の見解をお伺いいたしたのでありまするが、その際の答弁によりますると、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1957/03/19、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、所得税法の一部を改正する法律案、法人税法の一部を改正する法律案並びに租税特別措置法案に対しまして、きわめて簡単に骨子だけを述べまして、反対の討論をいたさんとするもの…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1957/03/22、27期)

私は、今回の揮発油税の増徴に関連いたしまして、若干の点をただしたいと存じます。最初に、道路局長が見えていないそうでありますから、関係課長からお伺いいたしたいと存じま、が、ワトキンスの調査団の勧告に基い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1957/03/27、27期)

簡単に伺いますが、一千万円の回収状況について、どうなっているか、この点をまず伺いたい。先ほど平岡君から、士屋知事外関係者を国会へ参考人として呼んでもらいたいという御要望につきましては、理事会に相談い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1957/03/28、27期)

時間が制約されておるそうでありまして、ただ問題の端緒に入るだけに終るかもわかりませんけれども、自余の問題につきましては、日ソ漁業交渉の結論を見た暁におきまして、農林水産委員会その他で詳しくお尋ねをいた…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1957/03/30、27期)

その前にちょっと――ただいま修正案が小山委員より御提案になりましたが、この課税対象をどの程度に見るかという点につきまして、過ぐる合同委員会において通産大臣と運輸大臣との間に意見の食い違いがあったことは…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第40号(1957/05/18、27期)

今の問題についてもそうでありますが、肥料の価格の問題につきましても、先ほど井出委員の質問に対する御回答で、納得がいかない点が二、三あるわけであります。その点につきまして、もとに戻るようでありますけれど…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第49号(1957/09/11、27期)

私は、一般の労働情勢につきましては、石田労働大臣からお伺いすべきでありますが、本日は、大蔵大臣から、大蔵省の職員に対して正しい労使慣行を打ち立てるために、とのような態度で臨んでおられるか、この点につい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1957/10/05、27期)

関連して。今岸本さんは、一年間の分をやりくりやって農林省が予算の配分を適当に考え、また西の方には早場その他の問題はないのだから、やりくりすれば何とかやれるだけの予算をやってあるはずだというような御答弁…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1957/03/28、27期)

最初に大久保国務大臣にお伺いいたしたいと思います。それは現在御承知のように、非常勤職員は大体昭和三十六年以来の行政整理の結果もありまして、本来には仕事の質も量もまた時間的にも、定員内の職員と同じような…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1957/03/29、27期)

その中に農地局の五百六十六名というものは含まれておりますか。次に、農林省として八百七十七名と九百七十名の増を要求されたということでありますが、この中でおもな要求のところはどこどこでございますか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第22号(1957/04/03、27期)

今中村委員、田口委員、楯委員、山田委員から、益田市に起りました今回の事件を契機として水質汚濁の問題について御質問があったわけでありますが、部長の御回答を聞いておりますと、いろいろ検討を進めておるけれど…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第47号(1957/06/05、27期)

私はただいま川俣委員から米麦価についての御質問がありましたが、これに関連いたしまして今年産の麦価の問題についてお伺いいたしたいと存じます。私、よその事情を知らないのでありますが、今度鹿児島県に帰って…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1957/03/18、27期)

私はただいまの野原君の質問に関連いたしまして、要点だけを簡単に御質問いたしたいと存じます。まず第一点でありますが、政府が調停案を拒否しまして、しかも仲裁申請が非常におくれた理由についてお伺いいたした…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1957/04/27、27期)

私は一昨日来質問が続けられております今回の仲裁裁定の問題、これが結論が出ますまでの経緯、そして政府が今度の予算措置をなされた根本的な態度、それから四現業に対しまして移用、流用で済まされたこと、おもにこ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1957/11/08、27期)

最初に私は斎藤さんにお伺いいたしたいと存じますが、それは在外公館の布陣の充実ということについてであります。この点につきましては、三十二年九月一日現在で、アメリカなどでは五十四名、イギリス大使館では三十…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1957/11/06、27期)

あとから銀行局長にお伺いしますが、最初にきのうお話をしておきました余剰農産物の問題につきまして、政務次官の方からお話をいただきたいと思うのですが、岸総理が帰られて、この問題については大蔵、農林等関係各…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1958/02/25、27期)

私は、日本貿易振興会の問題について、一、二お伺いしたいと思いますが、通商局長がお見えになっているようですから、具体的な点については、通商局長からお伺いいたします。問題は、今度政府が立てられました新長期…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1958/03/05、27期)

佐藤さんに一問だけお伺いしたいと思います。問題は、食管特別会計の赤字について、よく中間経費の問題その他が論ぜられるのであります。しかし、御承知のように、昭和八、九年当時二四%から二二%くらいあった中間…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1958/04/10、27期)

私は農林省関係についてお伺いいたしたいと思いますから、官房長とそれから食糧庁の武田さんにお願いいたします。最初に岡部さんにお伺いいたしたいと思いますが、横路委員からの常勤と非常勤的常勤との取り上げ方の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22