山下春江衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  1回発言   3506文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  1回発言   2854文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  2回発言   6360文字発言

本会議発言一覧

第31回国会 衆議院 本会議 第23号(1959/03/06、28期)

ただいま議題となりました十法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。まず、糸価安定特別会計において昭和三十三年産の生糸及び繭を買い入れるための経費の支払財源の一部に充てるための一般会計からする繰入金に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 本会議 第27号(1959/12/26、28期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、議題となりました、社会クラブ提案の、日米安全保障に関する新条約調印前に衆議院の解散を要求する決議案に対しまして、反対の趣旨を明らかにいたそうとするものでございます。(拍手)そもそも、衆議院議員の任期は、憲法の定めるところによりまして四年間となっておるのでありまして………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 13)  4回発言   4617文字発言
 第30回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  9)  3回発言  12503文字発言
 第31回国会 50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員 21)  6回発言  15569文字発言
 第32回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第33回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 12)  2回発言   1814文字発言
 第34回国会 77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 58)  2回発言  11251文字発言
 第35回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  1回発言  10607文字発言

  28期通算 190回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 71 委員119) 18回発言  56361文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 59 委員 23)  8回発言  12662文字発言

 社会労働委員会
            56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56)  5回発言  23022文字発言

 日米安全保障条約等特別委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  0回発言      0文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  1)  5回発言  20677文字発言

 農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第29回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第30回国会)
 大蔵委員会理事(第31回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第31回国会)
 大蔵委員会理事(第32回国会)
 大蔵委員会理事(第33回国会)
 大蔵委員会理事(第34回国会)
 大蔵委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第4号(1958/09/26、28期)

関連して伺いたいのですが、後藤さんのお話は私遅刻してよく承わりませんでしたが、林さんのお話を聞いておりますと、中国側では日本人に非常にあたたかい処遇をしてくれているようで、まことにけっこうでありますが…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1958/07/08、28期)

私は、ただいま可決せられました国有財産法第十三条第二項の規定に基き、国会の議決を求めるの件に対して、附帯決議を付するよう動議を提出いたします。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1958/09/10、28期)

先般議長の承認を得て行いました当大蔵委員会の国政調査、東北班の調査の概要を申し上げます。詳細な点につきましては皆様のお手元に報告書を配付してありますから省略させていただき、簡単に問題となるべき点にとど…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1958/09/11、28期)

議事進行について。専売公社が、いろいろ、公共の福祉という公社の大きな使命の上に立って、事業の合理化等をお考えになって、収益を上げるという考えにお立ちになることは当然のことでありますが、そういう点に立…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1958/10/30、28期)

野倉さんと平出さんは、外地で非常に長い間、生きるために御苦労された様子を今伺いましたが、心から御同情申し上げ、よく健康で再び帰ってきていただいたことを、心からお喜び申し上げます。そこで、まず平出さん…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1958/10/14、28期)

私は、たばこのことを二、三お伺いしたいんでございますが、質問がさっぱりまとまっておりませんから、懇談的質問だと思って、ざっくばらんにお答えをいただきたいと思います。たばこの益金が国家財政の非常に大き…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1958/10/21、28期)

関連して。今賀屋さんからの御説明で、三十四年度は二十三億程度を要求しておるということでございましたが、充足率が悪いので充足率を高めたいという御希望はわかりますし、この二十三億をどういうふうにお使いか…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1959/01/30、28期)

未帰還者に関する特別措置法案起草の件について、小委員会における経過及び結果について御報告申し上げます。一昨日の小委員会におきまして、慎重に検討の結果、ただいまお手元に御配付いたしてあります通りの法案…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第4号(1959/02/25、28期)

きょう赤津さんの御説明で、私どもも、何か島の中にいて話を聞くほど非常によくわかりまして、わかるにつれても、一体どんな苦労をしておられるかということは想像に余るものがあります。先ほど外務省のお話では、射…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第6号(1959/04/09、28期)

引き揚げ問題と簡単に申しますけれども、日本の敗戦によってこうむりました非常に大きな悲劇を、とにもかくにも、ここまで収拾、調整してきた援護局の果した非常に大きな仕事に対して、私どもは、顧みて今さらながら…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1959/03/18、28期)

関連して。今、社会党さんが大臣待ちだそうですから一点だけお尋ねしておきます。所得制限のところで、たとえば農村で夫がなくなりました未亡人が、婚家にいかにもいづらい。それで子供を二人連れて実家に帰って農…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1959/03/19、28期)

私はこの際、ただいま議決になりました国民年金法案に対し、自由民主党及び日本社会党を代表いたしまして、附帯決議を付したいと思います。国民年金法案に対する附帯決議会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1959/02/26、28期)

ただいまの公述の中で、藤本参考人と中西参考人とは自動車の立場がお違いになると思います。中西参考人は大きなトラックの方でいらっしゃるのに、何回も絶対反対というお言葉がございましたが、私が伺っておって藤本…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1959/12/10、28期)

私ども本委員会は、かつて留守家族援護法を制定するにあたりまして、未帰還者の消息不明に対しましては、国の責任において調査究明をするということを制定いたしておるのであります。ことしの春以来、小野田元少尉、…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1959/11/20、28期)

関連して。私は、今の河野委員の御発言の前段のところの、樹木があればこの損害が起こらなかったかもしれないという御発言に対して私も自来ずっとそういう気持でばかりいたのですが、昭和三十一年だと思います。第…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1960/03/30、28期)

精神薄弱者の問題が長い間政治の光の外にほうり出されていまして、この精薄者を持つ親たちは、世論も必ずしもこの精薄者に対する同情と理解がない社会情勢でありましたために、精薄者を生みました母親などは暮夜ひそ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1960/04/28、28期)

私は、自由民主党、日本社会党、民主社会党を代表いたしまして、修正案について説明をいたします。修正案の案文はお手元にお配りいたしてありますので、朗読は省略させていただきます。御承知の通り、木改正案の成…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1960/09/09、28期)

この三十四国会の何となく重苦しい国会を経過いたしまして、新しく池田内閣が誕生いたし、その掲げられた非常な大きな柱として、社会保障の非常な大きな推進と減税、これは国民がほんとうに待望していたスローガンで…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22