石野久男衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  1回発言   5615文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   5615文字発言

本会議発言一覧

第31回国会 衆議院 本会議 第36号(1959/04/07、28期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題になりました接収貴金属等の処理に関する法律案に断固として反対するものでございます。(拍手)本法案は、第十九国会以来五カ年間、すでに四回にわたって審議未了となった、いわくつきの法案でありまして、わが党は、占領軍によって接収された貴金属は、戦時中の供出貴金属と同様………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  3)  6回発言  32772文字発言
 第30回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  4回発言  26711文字発言
 第31回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  2) 11回発言  70857文字発言
 第32回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  6)  9回発言  51758文字発言
 第33回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  14157文字発言
 第34回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 21) 16回発言 103769文字発言
 第35回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  4回発言  25150文字発言

  28期通算 101回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 63 委員 38) 52回発言 325174文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            76回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員 20) 35回発言 225148文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 17) 16回発言  90901文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   9125文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第29回国会)
 大蔵委員会理事(第30回国会)
 大蔵委員会理事(第31回国会)
 大蔵委員会理事(第32回国会)
 大蔵委員会理事(第34回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第34回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1958/06/25、28期)

私は、経済基盤強化のための資金及び特別の法人の基金に関する法律案につきまして質問をいたします。質問の順序として大蔵大臣にお尋ねをしたいのですが、大臣は非常に時間の都合が悪いそうですから、高碕通産相に…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1958/06/26、28期)

私は、昨日高碕通産大臣にお尋ねをいたしました際に、外務大臣との関連事項で問題が残されておりますので、本日は外務大臣にこれからお尋ねしますが、その前に、大蔵大臣に――大蔵大臣は、たびたび、たな上げ資金は…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1958/06/27、28期)

私は、外国為替資金特別会計法の一部を改正する法律案に対しまして、日本社会党を代表して反対の意見を申し述べんとするものであります。本法案は、法案の中にも書かれてあるように、日本国がインドネシア共和国に…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1958/07/08、28期)

国税庁長官がお見えになっておりますので、お尋ねいたします。今、茨城県の古河市に飯島製糸という製糸会社がありまするが、この会社は、最近の製糸業界の不況のあおりを食いまして、ついに破産、倒産という形にな…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1958/09/10、28期)

関連で大臣にお尋ねいたします。今、佐藤委員の質問に答えて、大蔵大臣は、輸出の増強については、賠償問題等もからみ合せて、非常に明るい見通しがあるような返事をしておりましたが、その賠償問題とからみ合せて…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1958/09/11、28期)

私は総裁にお尋ねいたしますが、この春、私たちはたばこ耕作組合法を国会を通じて制定したわけです。その際、いろいろ問題のありました中で、特に地区の設定について非常に大きないろいろな問題がありまして、法案の…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1958/10/02、28期)

大蔵大臣が今横山同僚委員からの質問に答えた線を、まだ私も納得しない点がありますので、そこから一つ質問していきたいと思う。国会が始まってまだほとんどその運営に入っていないときに、大臣が会期の三分の一以…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1958/10/23、28期)

賠償等特殊債務処理特別会計法の一部を改正する法律案のこの改正された内容は、ラオスとの間に日本が結ぶ協定の問題についての処理の方法であります。この際大蔵大臣にお尋ねいたしますけれども、この種のラオスとの…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1958/10/24、28期)

大臣にお尋ねいたします。賠償等特殊債務処理特別会計法の一部を改正する法律案が本委員会に上程になっておるのですが、この法律案は、日本国とラオスとの間の経済及び技術協力協定に対する関連性の問題として、処…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1958/11/04、28期)

私は、時間を非常に詰められておりますから、簡単に土屋参考人にお尋ねいたします。土屋さんのお話によりますと、今度の外債発行に賛成される理由として、外貨の国際収支の健全性を将来にわたって確保するためにと…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1959/02/04、28期)

大臣の科学技術振興についての基本的なお考えを承わったわけですが、そのお考えの中には、いろいろ取り上げられているうちに、特に優秀な研究者を多数確保するということがうたわれておるわけであります。それと同時…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1958/12/16、28期)

関連で一つお聞きしますが、今お話を聞いておりますると、ほとんど整理の考え方で近代化の方向に進もうというふうにやられておるようでございます。私実はまだこまかいことはなにしておりませんが、公社の方では、そ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1958/12/18、28期)

時間の関係がありますから、関連して一問だけ参考人の方にお聞きいたします。公社の方は過剰生産がくるから整理をしようという考え方、その中で特にコストを一万円にまで下げようという一つのねらいがあるわけです…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1958/12/23、28期)

この機会に政務次官に一つだけお尋ねいたしておきたいのですが、もう三十四年度の予算がきまるということも聞いておりますし、私どもとしてはその中にはいろいろ問題になる点も多うございますが、一つだけ、今度の予…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1959/03/12、28期)

非常に時間がないようですので、一つだけ国税徴収法の問題について政府にお尋ねいたします。国税徴収法の改正は非常におそきに失した感がありますが、今度こういう改正が出たことは一応いいと思います。ただしかし…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1959/03/18、28期)

専売公社の監理官おいでになっておりますか。私はタバコのことで公社に少しお尋ねしたいと思うのですが、本年度のタバコは全般的に平年作はとれておるようでございますが、地域によりましては非常に不作のところがあ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1959/03/19、28期)

打ち切られては困ります。留保いたします。私は、非常に時間がないようでございまして、質問が中途半端になると思いますけれども、時間のあるだけ一つ大臣から簡潔な御答弁をいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1959/03/24、28期)

ただいま奥村委員から質問がありました点で、奥村さんは、与党の関係上、もっと突っ込むべきところをよう突っ込めない事情があったと思う。特に錦海塩業組合の問題につきまして、その企業が今後どうあるかということ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1959/04/01、28期)

大臣がお見えになるまでの間、少し為替の問題で局長にお尋ねしたいと思います。三十四年度の上期の外貨予算が二十三億九千八百万ドルということでございましたが、この前のときに私はちょっとその問題に触れてただし…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1959/04/07、28期)

管財局長にお尋ねいたしますが、接収貴金属の問題は長いこと本国会では問題になっていることでございまして、この問題について私たちがいろいろ問題にする点は、何といってもこの接収貴金属というのは、戦争が終った…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1959/06/10、28期)

専売事業に関する質問をする前に、最近茨城で非常に大きなひょう害がございまして、そのために約四億五千万くらいの農産物の被害が出ているので、その問題に対しての大蔵省の意見を聞きたいのですが、大蔵省の方から…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1959/07/02、28期)

長いこと科学技術の問題については最も熱心だといわれておられた中曽根氏が、今度大臣の職につかれて、しかも、科学技術の専任の大臣になられたことは、これは非常にけっこうなことだと思って、心からお喜びいたしま…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1959/07/07、28期)

先ほどからいろいろと災害に対する補償の問題で岡委員から質問いたしました。今災害に対する補償の問題が、安全委員会の方でいろいろと専門的に御研究なされているようでございまして、この補償の問題について、その…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1959/08/11、28期)

中曽根大臣にお尋ねいたしますが、先月の三十一日にコールダーホール改良型の発電炉の安全性に関する公聴会がありまして、それぞれの方々から賛否両論が出たことは、すでに私どもの承知しているところであります。新…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1959/09/11、28期)

関連して委員長に一つお尋ねしたいと思います。ファーマー氏の論文もいろいろあるし、先般原子力委員会が行いました公聴会、それから、その後学術会議で行いましたいろいろな討論、こういうような問題を含めまして…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1959/10/13、28期)

あとから参りまして、えらく時間をとらせますが、安川さんに一つお聞きしたいのです。今コンテイナーの問題で、皆さんの方ではコンテイナーをつけると百害あっても一利もないというような結論が出ておるそうであり…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1959/07/02、28期)

横山委員との間の経済に対する大臣のいろいろな見解の相違などについて、まだ私も関連して質問はしたいのですが、しかし、きょうは時間がありませんので、私はきわめて局所的な問題として起きておりますひよう害の問…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1959/07/04、28期)

ただいまの同僚議員の質問で、大体、米価算定の基礎について、政府の考え方に非常に大きなぐらつきがあることがわかったわけですが、その問題についてやりますといろいろ時間をとりますので、私は、今回の米価算定案…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1959/08/25、28期)

東海・近畿国政調査についての御報告をいたします。先般議長の承認を得て行いました当大蔵委員会の東海・近畿班の国政調査の概要を申し上げます。なお、別に報告書は印刷して配付いたしますので、詳細な点につきま…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1959/10/13、28期)

共済掛金の問題で今横山委員からいろ法律的な問題なんかで論議がありましたが、今奥村次官からの話によると、とにかく話はまとまろうがまとまるまいが、その建前でいくのだと、こういうお話です。これは納得しないの…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1959/12/11、28期)

岩瀬参考人にお尋ねいたしますが、素粒子論者の出しましたコールダーホール改良型発電炉の安全性についてという資料の検討、懇談の機会を作ってくれという話が出たというようなことでございます。これは後ほど、また…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1959/12/22、28期)

私は途中から参りまして、藤本先生、田島先生のお話をお伺いできなかったものですから、堀尾先生のお述べになられましたことについて、ちょっとお伺いしたいと思います。先生は、今度炉を認可、許可するにあたって…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1960/02/26、28期)

今、石川委員からいろいろと基礎科学の充実と発展のための大臣の構想を聞いたのですが、この際、私も関連してお聞きしておきたいのですけれども、日本の科学技術振興の一番問題になるのは、やはり基礎科学をいかに充…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1960/03/02、28期)

瀬藤参考人にお尋ねいたします。参考人は、原子力研究所のことにつきましては、産業界の出資した分くらいのものは自由に使えるようにという御希望を述べられたようでありますが、その産業界が出資した分くらいは自由…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1960/03/11、28期)

二つ、三つお尋ねいたします。先ほどお述べになられました中で、わが国の長期計画にとって、諸外国の長期計画の中では、ユーラトム計画の縮小過程というものを特に研究することが大事であろうというお話でございまし…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1960/04/06、28期)

関連して一点だけお尋ねしたいのです。診療エックス線技術者の実態調査の結果は、先ほど岡委員からのお話があったような状態が出ておりまして、国際防御委員会のものよりもはるかに上回ったような悪い状態が出ており…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1960/05/17、28期)

この際、中曽根長官にお尋ねをいたしますが、去る十一日の午後二時ごろ、茨城県の東海村原子力研究所あるいは原子力発電所の上空に怪しい双発のジェット機が飛来したということが伝えられております。着席〕会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1960/05/18、28期)

昨日お尋ねしましたが、ちょうど防衛庁関係の方、調達庁の方がおいでになりませんでしたので、きょう、引き続いてお尋ねいたします。委員長、まだ防衛庁関係の方が来ておられませんけれども、一つ、ぜひ出席してもら…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1960/02/24、28期)

私は、きょう大蔵大臣と通産大臣、企画庁長官に出てもらうように要求しておりましたが、通産大臣は分科会でやむを得ない事情があって出られないそうですが、企画庁長官は何か大阪の方へ行っておられるそうです。長い…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1960/03/01、28期)

ちょっと関連して。ただいまの査察に行きます場合に、マイクを持っていくということは何で悪いのだという政務次官のものの考え方について、これは基本的に人権の問題にも関係してくると思うのです。もしそのマイク…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1960/03/03、28期)

私はこの機会に一つ参考資料をお願いしたいと思います。それは、先ほど横山委員からお話のありました保険会社の課税の問題に関して、保険会社が運用益を相当大きく得ている。この運用益がどういうように出ているかと…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1960/03/15、28期)

先般経済及び技術協力のため必要な物品の外国政府等に対する譲与等に関する法律案の提案をなさいましたときに、「この法律案は、政府が、経済及び技術協力の効果的実施の一方策として行なう海外技術センターの設置等…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1960/04/12、28期)

政務次官にお尋ねしますが、港湾施設工事の問題に関係して大蔵省が起債の認可をいたしたようなものが、その後自治庁または農林省関係でその起債の許可を渋って地方自治体では認可が出ているからというので工事の段取…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1960/04/19、28期)

ちょっと関連して。堀委員から今厚生保険の問題について一つ財政的な大臣の所見を聞きたいという話があって、どうも勘どころにはさわらないようなお話です。私、この機会に、大臣に一つ財政的な見地から医療の問題…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1960/04/26、28期)

私は今の法律案で相当の質問があるのですが、大臣は十二時までだそうですから、きょうだけではちょっと質問が終わらないので、あと保留しますから、一つお願いします。この国際開発協会への加盟に伴う措置に関する…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1960/04/28、28期)

先般の委員会で質問が中断しておりましたので、引き続いて大臣にお尋ねいたしたいと思います。今度の第二世銀、国際開発協会への参加について、それの日本の国に及ぼす影響の問題で、先ほどからいろいろと尋ねてお…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1960/05/10、28期)

経済基盤強化の特別法人の基金について、特に今度の改正をしようとする農林漁業金融公庫の問題でございますが、農林漁業金融公庫の貸付のうちで、牧野の改良、造成にかかる事業に、今までどういうような貸付をしてお…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1960/05/12、28期)

今委員長から話されました三つの法律案のうち、経済基盤強化のための資金及び特別の法人の基金に関する法律の件について大臣にお尋ねいたしたい。先般の委員会のときに、この法律改正の問題に関連して、経済基盤強…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1960/08/31、28期)

荒木長官に、この際CP5の二号炉の問題についてお尋ねしたいと思います。長官は、先般東海村に参りまして、このCP5二号炉の問題をずっと見ておいでになったと思います。昨年の九月に炉ができてから、いまだに…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1960/09/01、28期)

昨日の委員会でCP5の問題につきまして質問いたしましたが、きょう政府の側から原研等といろいろと契約事項等について話し合いをして、その後の結果を、どういうふうになっておるかということを御答弁いただくこと…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1960/09/08、28期)

関連しまして通産大臣に一つ聞きたいのですが、通産大臣も、ただいま申されましたように、今までの政府の貿易外交、経済外交はアメリカに片寄り過ぎておって――今度は所得倍増もしなければならぬから、各国との間に…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1960/09/02、28期)

漁業協同組合、水産業協同組合法の第十八条に、組合は漁民をもって構成することになっておりますが、船主に雇われている、いわゆる漁船に乗り組んでいる漁業労働者の組合加入状況は今どんなふうになっているか、お聞…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書

質問主意書提出数

 28期(1958/05/22〜)  1本提出

質問主意書一覧

朝鮮問題に関する質問主意書
第31回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1959/01/28提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22