田中織之進衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  1回発言   7090文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   8090文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  2回発言  15180文字発言

本会議発言一覧

第33回国会 衆議院 本会議 第12号(1959/11/27、28期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程せられました外務大臣藤山愛一郎君の不信任決議につきまして、提出者を代表いたしまして趣旨説明を行なわんとするものでございます。(拍手)まず、決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第10号(1960/03/03、28期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となっております昭和三十五年度一般会計予算三案に対しまして政府原案並びに民主社会党の組みかえ動議に反対、社会党提出にかかる予算組みかえ動議に賛成の討論を行ないたいと存じます。(拍手)まず、政府予算案に対して第一に指摘しなければならない点は、その編成過程………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  2)  1回発言   2057文字発言
 第30回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言  27158文字発言
 第31回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  0)  1回発言   8563文字発言
 第32回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  3回発言  18006文字発言
 第33回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 11)  8回発言  61731文字発言
 第34回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  5)  5回発言  46507文字発言
 第35回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言  11811文字発言
 第36回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  28期通算  82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 59 委員 23) 20回発言 175833文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 54 委員  1)  5回発言  76291文字発言

 議院運営委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  4回発言  17428文字発言

 国土総合開発特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  23385文字発言

 日米安全保障条約等特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  18006文字発言

 外務委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言   3605文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  18550文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2057文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4700文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  11811文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第29回国会)
 予算委員会理事(第30回国会)
 予算委員会理事(第31回国会)
 予算委員会理事(第32回国会)
 外務委員会理事(第33回国会)
 議院運営委員会理事(第33回国会)
 予算委員会理事(第33回国会)
 議院運営委員会理事(第34回国会)
 予算委員会理事(第34回国会)
 予算委員会理事(第35回国会)
 予算委員会理事(第36回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1958/08/28、28期)

関連して。先ほどからの本件に対する答弁を伺っておりますと、あまりにも現地の警察からの一方的な報告を取り上げておると思うのです。警察庁長官に伺いたいのですけれども、この報告には、少くとも十五日の事態につ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1958/10/29、28期)

私、実はこの国会が始まる直前に、中華人民共和国の国慶節に招かれまして、去る十五日に日本へ帰ってきたのであります。しばらくではありますけれども、日本を離れて、祖国の政治の歩んでいる姿を見てきた立場から、…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1959/03/03、28期)

私は日本社会党を代表いたしまして、政府提案の昭和三十四年度一般会計予算案、同特別会計予算案、並びに同政府関係機関予算案の三案に対して、反対の意向を明らかにせんとするものでございます。まず今国会に提出…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1959/07/03、28期)

ちょっと関連して……。私もこの問題についてなお官房長官あるいは内閣の総務長官等が出席した上で今後の対策の点は赤路委員に続いて質問をいたしたいと思うのですが、一応事務当局でなお明らかにしてもらいたい点…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1959/08/11、28期)

関連して……。七月三日に私もこの問題で質問を申し上げ、そのときには水産庁の方は次長が出られた。その意味で、長官はそのときの事情を御存じないのでありますが、ここで相沢主計官をわれわれがとっちめておって…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1959/09/11、28期)

本件については、赤間委員から熱烈な質問がありましたので、私あえて重複的な質問をいたそうとは考えません。しかし、赤路君からも指摘しましたように、本件の事故が発生いたしましてからいよいよこれが掃海に着手す…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1959/11/21、28期)

福永参考人に二点ばかりお伺いいたします。先ほど述べられました一九四一年当時の南北ベトナムにおける日本軍の現地調達、それがどういうような状況であったか。先ほどいわゆる五百ピアストルの新円、特別円の関係の…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1959/12/10、28期)

長らく議運にごぶさたいたしたのでありますが、山下君とかわって委員会に出てみて、私どもが議運の委員をしておった当時と、国会の重要な問題である会期の問題等に対する、特に与党側の諸君の考え方が変わっているこ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1959/12/23、28期)

今の長谷川君のような御意見もあると思うのですけれども、それはこの委員会として、この法案の付託についての議長の諮問を受けて討議に入る段階にいけば、私はそれでもいいと思うのです。それをまずやることもいいで…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1959/12/27、28期)

この問題については、山崎君の言われるように、会議の民主的な運営の関係から見て、そういうことが乱用されてはならないという立場で、一事不再議の原則というものが、民主主義の会議運営の原則としてあることは、わ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第7号(1959/11/25、28期)

ちょっと関連して。政府委員の答弁は少し納得できないのです。私まだ勉強しておらぬけれども、今ここに来ていただいた「臨海工業地帯開発公団設置について」という、通産省、運輸省、建設省、三省から出された資料に…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第9号(1959/12/02、28期)

関連して。その点について、この前の前の委員会でありますか、長谷川委員からも質問をいたしたのでありますけれども、三十四年度の予算を要求するときは法律の根拠はどこに置かれておるわけですか。その点は、現に…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第10号(1959/12/04、28期)

経企庁長官もお見えになったようでありますから私は伺いたいと思いますが、最初に、今審議をいたしておりまするこの臨海地域開発促進法案は議員提案でございまするけれども、すでに昭和二十五年に制定し実施されてお…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1959/11/14、28期)

私は社会党を代表いたしまして、本予算委員会の最後の質問に立ったわけであります。実はこの委員会の今までの質疑を通じまして、私どもの党といたしましては、岡田春夫君が取り上げましたベトナム賠償の問題に関する…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1960/01/29、28期)

参議院と衆議院との配分関係はどういうふうになっておるかということが一つと、それから海外出張の旅費の関係で、実は私、別に予算委員会にも関係しておりますけれども、昨年度予算委員会の海外調査に旅費をもらって…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第35号(1960/05/11、28期)

本委員会で今問題になっておりまする三池の争議の問題につきましては、久保浩君が会社側と気脈を通じた暴力団によって、警察数十名のおる面前で刺殺された事件直後に、二日間参りました。それから去る四月七日に、第…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 内閣委員会 第42号(1960/05/17、28期)

私どもが数年前から政府に対して強く要望いたしておりました部落問題の対策のために、今回自民、社会、民社の三党提案によりまするこの問題の根本的な調査と抜本的な解決策を樹立されるための審議会の設置法案が提案…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1960/02/19、28期)

この際、本予算委員会の議事運営について、私ども社会党の立場から一言申し上げまして、委員長初め、特に政府側の善処を求めたいと思うのでございます。申し上げるまでもなく、本通常国会の最大の課題は、昭和三十…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1960/03/01、28期)

私、質問に入ります前に、ただいま官房長官から報告のありました、予算を伴う法律案の残余の案件については、おそくともきょう一ぱいに提出をしていただかないことには、予算委員会の締めくくりをするわけには実は参…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1960/09/10、28期)

私は警察行政に関連をいたしまして、きわめて緊急な問題について質問をいたしたいと思うのでありますが、時間もだいぶ経過いたしておりまするので、できるだけ簡潔に御質問申し上げますから、答弁される側においても…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22