川野芳満衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言   5652文字発言
 第30回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言   5012文字発言
 第31回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  7回発言  13044文字発言
 第32回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言   3016文字発言
 第33回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)  2回発言   3901文字発言
 第34回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  0)  3回発言   4116文字発言
 第35回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言

  28期通算  81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員 46) 17回発言  34741文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員 36) 14回発言  28931文字発言

 商工委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言   4729文字発言

 大蔵委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   1081文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第32回国会)
 運輸委員会理事(第33回国会)
 運輸委員会理事(第34回国会)
 運輸委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1958/09/25、28期)

関連して。委員長の御希望もございますから簡単に御質問さしていただきたいと思います。ただいま羽田委員から交通税の悪税たることは詳細に述べられましたのでで、私もあの通りであります。そこでで、簡単に御質問…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1958/06/26、28期)

議事進行について……。本日の日程は参考人に対しての意見聴取がまず第一であったと存じます。従いまして、参考人の中には御多忙のところをお繰り合せの方もあろうかと思いますから、まず参考人の方に対しての質疑を…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1958/10/24、28期)

久保委員の質問に対して石井常務の答弁がございましたが、これに関連して一言だけお尋ね申し上げてみたいと思います。今回のダイヤ改正の目的というものが、長距離列車の混雑を緩和したい、ことに九州方面におきまし…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1958/11/04、28期)

私は質問の点が非常に多いのでございますが、きょうはあとに質問者がおられるようでございますから、二つの点についてお尋ねを申し上げてみたいと思います。今日外貨獲得という問題はまことに国策として重要な問題で…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1958/12/19、28期)

同僚議員の質問に対しまして、小倉副総裁から国鉄機構強化のために支社制をとる、こういう重大な発言がございましたから、私もこれに関連いたしまして、一言だけお尋ね申し上げてみたいと思います。今回の国鉄機構…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1959/02/19、28期)

日本国有鉄道法の一部を改正いたしまして支社制を強化する、すなわち支社長を理事とする、さらに大臣の権限を地方にある程度移譲して、そうして責任態勢をとらせる、こういう案を提案されましたことは私満腔の賛意を…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1959/02/26、28期)

私は日本国有鉄道法の一部を改正する法律案に対して、附帯決議を付して賛成いたしたいと存じます。その附帯決議の趣旨を簡単に説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1959/03/05、28期)

本法案の提出理由は、輸出貿易と工業生産との関連におきまして、国家的重要な港湾の特定の施設を国が特別会計を設けて直轄で緊急に整備することにある、こういう一つの目的が掲げられておるのでございまするか、国家…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1959/03/10、28期)

与党の一人でございまする私が、すでに予算案も衆議院を通過して参議院に送り込まれ、さらに揮発油税の増徴法案も提案されておる今日申し上げますことはいかがかと考えまするが、自由民主党の交通部会といたしまして…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1959/02/25、28期)

他の同僚諸君の質問がございましたけれども、私簡単に二つの点についてお尋ねを申し上げてみたいと思います。先ほど来御説明を聞いておりますと、地方のバナナの値段が高い、こういうこともこれは事実であります。…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1958/12/23、28期)

新聞の報ずるところによりますと、大蔵省の省議で、酒のマル公の撤廃、こういう方針がきまったというようなことが出ていましたが、マル公撤廃の問題について、撤廃の方針がきまっておるかという点をお尋ねしてみたい…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1959/10/05、28期)

私は鉄道管理局の問題について質問いたしたいのでありますが、時間の関係もございますので簡単に質問を申し上げます。どうか率直に御答弁が願いたいと思います。鉄道管理局の増設問題につきましては当委員会におき…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1959/11/11、28期)

関谷委員の質問に関しまして、私も一、二点関連質問をいたしたいと存じます。白ナンバー・タクシーの行為が違法であるということにつきましては、先般自民党の政調会におきましても、運輸省あるいは法務省、警視庁、…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1959/11/25、28期)

私は南九州地方の交通問題につきまして若干の質問をいたしたいと存じます。南九州地方より本土に乗り入れます線は、鹿児島、熊本を通じて本土に参りますいわゆる鹿児島本線と、宮崎、大分を通じまして本土に延びま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1960/02/17、28期)

私も管理局設置の問題につきましては当委員会においてたびたび発言いたしておりますので、この際さらに発言をいたしたいと考えますが、時間が非常におそくなっておりますので簡単に御質問を申し上げてみたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1960/03/16、28期)

私は関谷委員の質問に関連して一言だけお尋ねを申し上げたいと存じます。石原自治庁長官は先ほど、陸運事務所の一元化には異論がない、しかしそのかわりに占領政策の是正、こういう言葉をお使いになったのであります…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1960/04/15、28期)

実は私も、この重大問題については次回の運輸委員会で質問いたしたいと考えておったのでありますが、同僚長谷川委員から質問がございましたので、一言だけ私も要御望を申し上げておきたいと思うのであります。鉄道…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22