志賀義雄衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

24期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

24期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言  18580文字発言
 第30回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  16564文字発言
 第31回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16) 11回発言  41052文字発言
 第32回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  12486文字発言
 第33回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   5290文字発言
 第34回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15) 13回発言  76567文字発言
 第35回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第36回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  28期通算  53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53) 34回発言 170539文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 52) 34回発言 170539文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1958/06/27、28期)

本日まで最高裁事務総長のお話を伺っておりますと、裁判書浄書の問題を事務的な問題のようにしぼってお話しでございますが、全国司法部職員労働組合のいろいろな機関紙その他情報で発表したものと、今日まで事務総長…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1958/08/09、28期)

警視総監。一言だけ伺いますが、この間日本共産党で大会をやったときに、とびらから盗聴機が出ましたが、あれは電波監理法違反になりますかどうですか。それをまず伺いたい。法務大臣に伺いたいのでありますが、日…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1958/09/09、28期)

去る八月三十日の文教委員会からきょうにかけて、公安調査庁、警視庁から、だいぶ共産党が和歌山の勤評事件その他で一番指導しておるというようなことも言われております。まず法務大臣に伺いますが、法務大臣は先日…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1958/09/26、28期)

竹内刑事局長に伺います。去る八月九日の当法務委員会において―松川事件について、当時被告の一人であつた佐藤一君が東芝工場で団体交渉に出席しておつた、そのことは諏訪労務課長のメモにもはつきりしておつたので…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1958/10/07、28期)

松川事件のことに関して、この前竹内刑事局長が私に答弁を約束されております。その前に伺いたいことがあります。去る九月二十六日の当法務委員会において、竹内刑事局長は、私の質問に対してこういう答弁をされてお…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1958/10/29、28期)

竹内刑事局長に、この前あなたがお約束なすった調査について伺いたいと思います。松川事件についての諏訪メモは、内容も今新聞に発表されております。ところで、そのほかに花井検事総長が新聞記者に対して、弁護人が…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1958/10/30、28期)

司法試験法の一部を改正する法律案については、これまで自民党の鍛冶君、または社会党の坂本君からいろいろ詳細な質問がありましたが、私として非常に心配になることが一、二あるのです。それは、法務省の責任ある方…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1958/12/18、28期)

時間がありませんから次会にやりますが、法務大臣が知事会に出られることについて、一つ希望いたしたいことがあるのです。と申しますのは、いつも法務委員会で法務大臣が言われることと、知事会その他検察官会議など…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1959/02/13、28期)

きょうの委員会の審議に入る前に、刑事局長にお伺いしたいのですが、きょう閣議で、朝鮮人の帰国問題について内閣の方針がきまったそうであります。これは人権を保護するという意味からやられるので、やむを得なかっ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1959/02/17、28期)

この登記所の問題について一元化ということでありますが、台帳法については罰則規定がありますけれども、保存登記の方についてはそれがないのですが、これを一元化すると、その間どういうことになりますか。何かその…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1959/02/19、28期)

今、三田村委員から発言がありましたが、この文書を見ますと、ちょっと普通に考えると、自分たちの俸給を引き上げるということに反対するというのはおかしいようなことでありますけれども、その理由がここに書いてあ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1959/02/24、28期)

前の問題に返りまして、きょう法務大臣の発言は、最高裁の人事運営の問題まで法務省が握るような――私見としきりに断わっておられましたが、そういう危険を多分に感ずるのであります。もう一つは、朝日新聞の社説…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1959/02/26、28期)

この法務委員会でここしばらく非常に大きい問題になっております裁判官の報酬問題について、東京地方裁判所の判事がなぜああいう決議をして、国会へ要望書として出してきたかということを考えてみますと、元来これは…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1959/03/05、28期)

私は、両法案に反対であります。裁判官の報酬等に関する法案について反対を表明すれば、当然検察官の俸給等に関する法律改正案の反対の趣旨も明らかになります。私は、本法案ほど不明朗な法案は最近ないものと思っ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1959/03/06、28期)

関連して人権擁護局長にお伺いいたしますが、大阪のスパイ工作事件について、辻警部補が落した文書ですね、その写しなんかは人権擁護局にございますか。それからもう一つは、有名な映画の木下監督が、たしか朝日新…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1959/03/12、28期)

きょうは公安委員長の青木国務大臣にも御出席を一週間も前から願っておったのですが、自分は何も事件の内容がわからないから、出たってしょうがないだろうというようなことを言われたそうであります。現に亀田得治参…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1959/03/13、28期)

きょうは公安委員長が出ておられますので、公安委員長に伺います。本国会再開後、参議院で亀田得治議員から緊急質問がありました大阪のスパイ事件について、昨日来柏村警察庁長官に伺いましたが、てんで話になりませ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1959/03/19、28期)

ただいま猪俣委員から鉄道公安職員の職務に関する法律に関して、これを廃案にしたい、こういう提案理由がありました。私は結論から申せばこれに賛成であります。猪俣委員も申されたように、このときには速記録をつけ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1959/08/10、28期)

ただいま坂本委員から質問がありましたが、これに引き続いて質問をいたします。今度は法務大臣も新任されたし、法務委員長も新たになられたわけでありますが、この際一つ希望を申し上げておきたいことがあります。…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1959/09/10、28期)

まず伺いたいのですが、今度の集成改正刑法の中に、今までアメリカの民政府、これに加えて琉球政府に対して転覆を企図した者は云云とあります。かりにこれを民立法でやる場合も一つの便法と考えられるのですが、幸い…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1959/12/01、28期)

今委員長も注意されたように、だいぶ逸脱した質問があったようで、時間が、地方行政委員会の関係でありませんから、明日続行することとして、きょう若干の質問をいたしたいと思います。なるべく簡潔にするために前…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1960/02/09、28期)

質問ではありませんが、法務省に伺います。先ほどの御説明の中で、特に法律に規定された名称がありますね。たとえば破壊活動防止法というのがありますね。それに対する調査費用というものは――この資料の四枚目の二…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1960/02/11、28期)

裁判官の報酬等に関する法律の一部を改正する法律案及び検察官の俸給等に関する法律の一部を改正する法律案の問題ですが、端数切り上げの問題でここに出ておるのであります。前々国会でありましたか、裁判官と検察官…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1960/03/01、28期)

関連して刑事局長に伺いますが、刑法の一部を改正する法律案の逐条説明書の二ページの終わりから二行目にあります「本罪の行為は「侵奪」である」という点でありますね。それについて説明がございました。それからも…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1960/03/08、28期)

第三十一国会のときに私から民事局長にお伺いしたことがあります。そのときには大蔵省から主計官も出られ、平賀君も出ておられました。これは、きょう渡辺さんが参考人として来ておられますので、政府の言うことがい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1960/03/11、28期)

この前の法務委員会で刑事局長に若干の点について報告していただきたいということを求めておきました。そのうちの下山事件以外の質問事項に対して、お答えを願いたいと思います。まず下山事件は別の機会にというこ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1960/03/29、28期)

逐条説明書の終わりの二行目のところをごらんいただきたいのでございます。「なお、本罪の構成要件としては、不動産の不法占拠という特別の類型の犯罪にすることも一つの考え方として検討されたのであるが、そうする…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1960/04/01、28期)

一昨日私は警察庁長官に会いましたが、地方行政委員会に出られて何かかぜをひいて声が出なくなったということで来られないそうで、はなはだ残念でありますが、江口警備局長が来ておられることでありますから伺います…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1960/04/07、28期)

関連して、――ただいま人事局長は、労働基準法にも超過勤務のことはきめてあるではないかと言われましたが、一体あんたは労働基準法をお読みになってそういう発言をされておるのですか。三十二条には「就業規則その…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1960/04/12、28期)

この前事務次長に伺いましたが、今度の法案について同意書を取られた、一部にそういうものがあるという事実はお認めになりましたね。そこで、この問題については、法案として今度出たのに、それに先だってどうして…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1960/04/14、28期)

まず委員長に申し上げたいのですが、一昨日大野委員が関連質問回をやり、自民党の田中伊三次委員が、志賀君ちょっと時間を五分ほどさいてくれ、あとはまた君にやってもらうからと言われて、そのことはちゃんと会議録…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1960/04/15、28期)

共産党は、この不動産侵奪罪を規定する刑法の一部を改正する法律案に反対します。当法務委員会に提出された法律案がいかにずさんであり、かつ危険なものであったかは、審議によってもうすでに明らかになったところ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1960/04/28、28期)

時間もたちましたから、きょうは簡単にやります。最初に、警察庁長官がいらっしゃいますが、昭和三十三年度の決算報告は、最近われわれの手元に届きましたが、警察庁の予算の使途について、何か会計検査院から指摘…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1960/05/12、28期)

三井三池の争議に関して、これまで法務行政上、特に人権擁護上重要な問題がいろいろ出ておるのであります。ほとんど枚挙にいとまないくらいの事件が起こっておるのであります。事の発端は、会社が生産阻害者として組…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

24期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22