押谷富三衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  1回発言   1165文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   1165文字発言

本会議発言一覧

第31回国会 衆議院 本会議 第29号(1959/03/25、28期)

ただいま議題となりました塩業整備臨時措置法案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法案は、まず第一に、塩またはかん水の製造者に、自主的にまたは勧告により一定期間内に製造廃止の許可を申請させ、この許可を受けて製造を廃止した製造者に対して公社が塩業整理交付金を交付する………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第30回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第31回国会 20回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 16 委員  3)  1回発言   1580文字発言
 第32回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第33回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 10)  1回発言   2847文字発言
 第34回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員 13)  0回発言      0文字発言
 第35回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  0回発言      0文字発言

  28期通算  87回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 44 委員 42)  2回発言   4427文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            53回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 17 委員 35)  1回発言   1580文字発言

 決算委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  0)  1回発言   2847文字発言

 懲罰委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第31回国会)
 大蔵委員会理事(第32回国会)
 決算委員会理事(第33回国会)
 決算委員会理事(第34回国会)
 決算委員会理事(第35回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1959/06/10、28期)

だいぶ時間が経過いたしておりますから、簡単に質問をいたします。学校法人、宗教法人等の公益法人の設立寄付行為の寄付に対する贈与税、並びに公益事業、たとえば社会福祉事業とか、そういうふうな公益事業に対す…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1959/12/22、28期)

関連して。今の水害事故、集中豪雨ということは聞きましだが、この倉庫がどの程度の浸水をしたか。お調べになっておったら、それをお示し願いたい。そこで、食糧事務所長あるいは農林省が預ける場合の倉庫にはいろ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22