浜地文平衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  4回発言   7562文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  4回発言   7562文字発言

本会議発言一覧

第34回国会 衆議院 本会議 第12号(1960/03/15、28期)

ただいま議題となりました奄美群島復興特別措置法の一部を改正する法律案につきまして、地方行政委員会における審査の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。奄美群島の復興事業は逐次推進を見つつあるのでありますが、御承知のように、群島経済がはなはだ脆弱でありますため、産業資金の融通は円滑を欠き、これが同島………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第13号(1960/03/18、28期)

ただいま議題となりました公営企業金融公庫法の一部を改正する法律案並びに市町村職員共済組合法の一部を改正する法律案について、地方行政委員会における審査の経過及び結果の概要を御報告申し上げます。まず、公営企業金融公庫法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第16号(1960/03/29、28期)

ただいま議題となりました地方税法の一部を改正する法律案につきまして、地方行政委員会における審査の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。本案は、国民負担の軽減をはかるために昨年行われました所得税の減税に対応して、昭和三十五年度以降において住民税の減税を行なうことを主眼とし、その他、所得税法及び法人………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第38号(1960/06/17、28期)

昭和三十五年五月のチリ地震津波により災害を受けた地方公共団体の起債の特例に関する法律案につきまして、地方行政委員会における審査の経過及び結果の概要を御報告申し上げます。本案は、今回のチリ地震津波による災害を受けた地方公共団体に対して起債の特例を認め、もってその財政運営に遺憾なからしめようとするもので………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第30回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第31回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言
 第32回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第33回国会  8回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第34回国会 15回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第35回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  28期通算  58回出席(長 30 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            30回出席(長 30 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 地方行政委員会委員長(第32回国会)
 地方行政委員会委員長(第33回国会)
 地方行政委員会委員長(第34回国会)
 地方行政委員会委員長(第35回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 28期(1958/05/22〜)  1本提出

質問主意書一覧

伊勢の神宮に奉祀されている御鏡の取扱いに関する質問主意書
第36回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1960/10/18提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22