池田禎治衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  2回発言   5169文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  2回発言   5169文字発言

本会議発言一覧

第33回国会 衆議院 本会議 第17号(1959/12/11、28期)

私は、社会クラブを代表いたしまして、ただいま提案されました会期延長の案件につき、反対の討論を試みんとするものでございます。(拍手)大体、毎国会におきまして会期の延長が行なわれて、その会期の延長をめぐって常に紛乱が起きておることは、これは与党、野党ともに大きな責任のあるところであります。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 本会議 第22号(1959/12/21、28期)

私は、社会クラブを代表いたしまして、ただいま上程されました衆議院議長加藤鐐五郎君不信任決議案に賛成の意見を述べんとするものであります。ただ、この際明確にいたしておきたいことは、先ほど、提案者でありまする山花秀雄君から、加藤議長不信任案の趣旨弁明の中におきまして、デモ規制法を提案した、浅沼稲次郎君以下………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  3) 10回発言  14551文字発言
 第30回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  1)  6回発言  17031文字発言
 第31回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  9) 20回発言  22149文字発言
 第32回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  5)  8回発言  13951文字発言
 第33回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  1) 11回発言  31632文字発言
 第34回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  5) 15回発言  21375文字発言
 第35回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言   8228文字発言
 第36回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  2回発言   2182文字発言

  28期通算 143回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事119 委員 24) 74回発言 131099文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           120回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事119 委員  1) 71回発言 122873文字発言

 運輸委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  3回発言   8226文字発言

 逓信委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 日米安全保障条約等特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第29回国会)
 議院運営委員会理事(第30回国会)
 議院運営委員会理事(第31回国会)
 議院運営委員会理事(第32回国会)
 議院運営委員会理事(第33回国会)
 議院運営委員会理事(第34回国会)
 議院運営委員会理事(第35回国会)
 議院運営委員会理事(第36回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1958/06/12、28期)

ちょっとその前に事務総長にお尋ねしますが、今度の選挙で当選をした人で、逮捕状が出て院の許諾を求めるものが政府から回付されておりましょうかどうでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1958/06/16、28期)

政府が衆議院において発言を求めて演説をするということは、これは国会のしきたりなんですから、政府が一方的に、総理大臣の所信表明だけをもって、そうして他の閣僚の方を兼ねて申し述べるということは、これは国会…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1958/06/17、28期)

昨日も議論したのですから繰り返しはいたしませんけれども、こういうことは、責任ある政党内閣のもとにおいていけないことである。ただ山本君からも申し上げましたように、やらぬというものを無理に綱をつけて引っぱ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1958/06/19、28期)

これは今まで非公式な話をしておって、自由民主党としても、経済基盤の法案は、前国会において大蔵大臣が趣旨説明を財政演説の中で行い、実質的には大蔵委員会で幾たびか審議を重ねて、経済情勢に変化があったとして…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1958/06/23、28期)

それは、そういうことでもし守られないなら、守らせる方法があるのです。かつてGHQ時代には、名前が出た者は、一たん内命が下ったものまでも取り消しておった。全部許さない。それをやったために、その次からは、…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1958/07/02、28期)

郵政大臣と、ほかに郵政省からだれが見えておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1958/07/03、28期)

この国会は、御承知のようにわが社会党よりは、少くとも一カ月以上というところの要求が出されて、与党である自由民主党の方から、そんなに要らないじゃないか、二十日間でいいじゃないか、こういうお話があって、そ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1958/07/04、28期)

社会党といたしましては、この国会の成立当初の経緯に顧みまして、また今日の段階からして、きょう十二時までがこの会期の有効期間でありまするから、私どもといたしましては、重ねて反対の理由は申しませんけれども…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1958/07/08、28期)

時間の関係といいますけれども、会期は十二時まであるのであります。私は、山本君から述べられましたから申しませんけれども、会期がなくなるときに特別委員会を作っておいて、このような重要な緊急質問には時間がな…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1958/09/27、28期)

国務大臣の演説に関する件につきましては、わが党はかねてから総理大臣の施政方針の演説、外務大臣の外交演説、大蔵大臣の財政演説、経企庁長官の経済演説、これを要求して参りました。ところがきょうの両党の国会対…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1958/10/01、28期)

これは時間は……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1958/10/07、28期)

わが社会党といたしましては、この特別委員会の設置につきまして、すでに検討いたしました結論といたしましては、少くとも海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会、科学技術振興対策特別委員会、国土総合…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1958/10/16、28期)

ただいま議長さんから御発言が特にございました。私どもは、今回の警察官職務執行法の一部改正の提案の経過につきまして、今なお大きな疑義と、政府の提出上の違法というものに対する考え方につきましては、毫も変っ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1958/10/17、28期)

昨晩おそくまで国鉄の関係者、官房長官にお待ちを願つたことは大へん恐縮でございました。あなた方に関係のない案件のために非常に手間取つたということは申しわけないところと思つて、深くその点はおわび申し上げま…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1958/10/23、28期)

今、八木君の質問に対する御答弁というものは、私にいわせると、単なる行政的な答弁です。公取の委員が、それぞれ長いから昇進をしていくというか、栄転をしていく、これは私は阻止しようとは思いません。しかし、横…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1958/11/01、28期)

御趣旨のほどはよくわかりました。党の方にも伝えまして、協力するようにいたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1959/06/10、28期)

ちょっと私はこの際お尋ねしますが、志免炭鉱の払い下げの問題をめぐっていろいろ世上に議論が流れておる。しかし今総裁の話によると、価格の点については私と大臣との間以外には話をしておらない、こういうようなお…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1958/12/18、28期)

従来、わが党は、この特別委員会につきましては、どうしても万やむを得ざるもの以外は、特別委員会を作ってはいけない、恒久的に五年も六年もかかるような委員会は常設委員会にすべきだ、こういうことを主張して参り…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1958/12/23、28期)

今の次官の答弁は牽強付会の答弁です。そういう答弁は、この委員会では通りませんぞ。あなた方、農林水産委員会ではそんなことで通っても、この委員会ではそんなことでは通りません。無礼なことを申されるな。国会の…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1959/01/23、28期)

あそこは狭いから、根本的にやり直さなければならぬけれども、そのうちの一棟をこわして新しく建てて、そこに相当数を収容して、あとは二年計画、三年計画で……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1959/01/27、28期)

私の方としては対立候補を用意しておりましたが、この際、諸般の事情から考えまして、これを撤回することを一言つけ加えて申し上げておきます。なお、新委員長の候補者には、自由民主党から臼井荘一君を推薦して参…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1959/01/29、28期)

本日の新聞を見ますと、各紙とりどりですが、何か栄典法を自社両党の共同提案にするやに、しかも、それは議院運営委員会で了承しているということが報道されております。先ほど理事会では、松野内閣総務長官と佐藤副…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1959/02/03、28期)

これは、きょうの留保については私も同意いたしますけれども、このILO条約批准については、しばしば国会においても論議されているところでありまして、自由民主党の同意なくして遷延、じんぜん日をむなしくしてい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1959/02/05、28期)

きょう私は労働大臣に御出席を願うつもりでおりましたところが、予算委員会において、わが党の委員から労働大臣の出席を要求しておるということでありますので、きょうはやむを得ません。私は、すみやかな機会に労働…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1959/02/06、28期)

労働大臣にはなはだどうも恐縮ですが、労働問題懇談会というのは、何でやっているのですか。法律ですか。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1959/02/26、28期)

私の方は、これは重要法案として記名採決を希望いたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1959/03/03、28期)

この際、記録にとどめておいていただきたいのですが、先ほどの理事会におきまして内約を得ました、明後日の本委員会に、ILO条約の批准決議案、並びに非核武装の決議案、及び埼玉県におきまする議員緊急逮捕の問題…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1959/03/06、28期)

今、わが党から本院に対して、国際労働条約第八十七号批准に関する決議案というものを提出している。これは自民党の方で、いまだ党議がきまらないから、待ってくれ、待ってくれというので、もう何十日間というほど、…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1959/03/10、28期)

社会党はつつしんで鳩山先生の葬儀に対して敬意を表しまして、本会議を休むことに同意をいします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1959/03/12、28期)

文教のはどうなんですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1959/03/17、28期)

これは、かつて一回、参議院において予算案の審議中に、衆議院において補正を出したということはあります。しかし、それは私らから見ると、前例にしないということであって、やはりその例からいきましても、そういう…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1959/03/24、28期)

決議はいいのですが、決議を何かみやげみたいにするので困る。決議されたことは必ず政府が実行するだげの言質をとらなければだめです。ただやりっぱなしであったのでは、国会の権威もなければ何もない。私は、国会で…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1959/03/25、28期)

それは私は、オホーツク海におけるさけ、ます漁業に関する決議案については、両党で話し合いができるまで待つとしても、国際労働条約の批准に関する決議案については、この際自民党の態度を明らかにしてもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1959/03/27、28期)

それは場内交渉で……。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1959/03/31、28期)

六時を目途として。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1959/05/02、28期)

異論はありませんけれども、前に公聴会等の前例がありました。私は、自己の選出都道府県に行かないということは厳格におきめを願つておかないと、よくそういうことで混淆して、自分の選挙区ではないから、同じ府県で…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1959/09/10、28期)

時間がないそうですから私は簡単に御答弁をいただくならば簡単にするが、ただし皆さんの方でそれができない場合は残念ながら続行いたしたいと思います。まず運輸大臣にお尋ねいたします。実はこの問題についてはこ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1959/10/05、28期)

僕は要らぬことを言うようですが、実は運営委員会では、過去の前例等にも照らして国会から現地に派遣するということをきめたのです。その場合におきましても、従来こういう非常に混雑のときに見舞に行くと、かえって…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1959/06/22、28期)

これは、前国会におきましても、この委員会を設置するかせぬかという基本的な問題について触れて、当時の会議録に残っておるところであります。私どもは、そういうものを検討いたしまして、十分な所見を申し上げたい…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1959/06/24、28期)

官房長官はそういうことを言っておられますけれども、今日のような状態では、いかに政府が参議院構成の国会であるといっても、国会が開かれた以上は、ことに安保条約のような非常に重大な問題を控えておるのですから…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1959/06/25、28期)

私どもは、今日の重要段階に当って、外務大臣、大蔵大臣のそれぞれの当面する問題について所信の表明を求め、それに対する質疑を行いたいという主張は今日も変りありません。ただ、政府においても与党においても、社…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1959/06/30、28期)

私どもは、常任委員長の辞任があれば、選挙を行うことが当然のコースかと心得ております。国会法におきましても、明らかにこれを規定しておるのであります。ただ、今回は両党間の話し合いもあって、できるだけその煩…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1959/07/01、28期)

一言ごあいさつを申し上げます。江崎前委員長は、第二十九回特別会の昨年六月十二日に議院運営委員長に選任されまして以来、その円満なる人格と強い信念とをもちまして、終始誠意をもって当委員会の円滑なる運営に…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1959/07/03、28期)

異議ありません。なお、各種委員の選挙は、先例によりまして、その手続を省略して議長において指名することと相なります。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1959/10/29、28期)

先ほどの話し合いがありましたから、私は固執をいたしませんが、約束した時間の中で、浅沼稲次郎君が再登壇までして、ずいぶんスタンド・プレーをおやりになった。その関係で自分の同僚や後輩のやる時間までとってし…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1959/11/10、28期)

この問題については、先般わが社会クラブから自由民主党並びに政府に対して申し入れをいたしております。この法案は、言うまでもなく、前国会におきまして審議未了、廃案となったものであります。その法案を、この短…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1959/11/26、28期)

昨晩の外務委員会における紛争というものは、私はまことに遺憾なことであると思っております。私どもは、一面におきましては、社会党が退席した後にも、あくまで理事会の開会を要求しまして、社会党を加えた三党の理…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1959/11/28、28期)

加藤議長にお尋ねをいたします。まず、わが社会クラブは、本日の国会対策委員会におきまして、昨日の安保改定阻止国民会議の暴力的な国会乱入に対して、基本的態度というものを次のように決定いたしました。一、暴徒…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1959/12/10、28期)

私は、国会というものは、召集のときに会期をきめて、このルールの中で勝負を決する、これが国会の規律をきめる厳粛な宣誓だと考えるのです。それで常会は百五十日間とし、臨時会の場合は、何日間とするかは事前に協…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1959/12/11、28期)

私どもも、十三日間の延長ということはどう考えても賛成できません。ただいま柳田君からいろいろと申されましたが、私どもは、従来の国会の会期延長に伴う混乱というものは、確かに野党側におきましても責任がなかっ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1959/12/17、28期)

私は、この際、加藤衆議院議長に一言お尋ねいたしたいと思います。議長は、先ほど議長の職権をもって、去る十一月二十七日の国会乱入事件に対する責任の所在を明らかにする旨を表明されました。私は、国権の最高機関…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1959/12/21、28期)

私の方でも質疑を許可せられるように、この際要望しておきます。人選につきましては、今確定しておりませんが、大体武藤武雄君が質疑に立つのではなかろうかと考えておりますので、その場合はさようお取り上げを願い…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1959/12/23、28期)

法案審議の前に、私はこの際、議事進行に名をかりて一言議長にただします。それは、昨日の本会議において、議長は、ヤモリ新治郎君、その前には田中オリノスケ君、その前には小沢サエキチ君――これは笑いごとじゃ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1959/12/26、28期)

慰留と申しましても、いたずらに慰留するだけでなく、これは一定のめどがつかなければならないものであることは当然であると思います。御承知のごとく、会期は明日をもって終了いたします。私は、この際、重ねて申し…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1959/12/27、28期)

ただいまのお話を聞いていると、いわれなきことを憶測されております。たとえば、議長不信任案の問題についてはどうしたか知らぬがと言われる。知らぬというならそのままにしてもいいが、私は議長不信任案の問題も申…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1959/12/29、28期)

これは、この前大ぜいで、河野一郎君あるいは吉田茂君などが出かけるときに出たのです。いずれ研究しようということになっておったのですが、やはり椎熊君の言う通り、何か一応の基準を作って――本年浅沼稲次郎君な…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1960/02/09、28期)

加藤前議長が再び自由民主党に復党された、これは議長、副議長の、従来の申し合せによる党籍離脱の問題が解消されたと見てのことだろうと私は思います。ついては、新しい議長、副議長は、党籍の問題についていかなる…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1960/02/16、28期)

できるだけそういうふうにしたいと思いますけれども、まだ諮つていませんから……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1960/02/25、28期)

別にありませんが、国会議員が開会中に旅行するということは、私は、原則として、許すことは間違いだと思う。私はかつて社会党にあって、浅沼君の訪中請暇に対してまっこうから反対した。政党の首脳部ともあるべき人…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1960/02/26、28期)

法制局長にちょっとお尋ねしますが……。今まで政府側ばかりに聞いておるので、政府側の答弁しか聞いておりませんが、政府側の答弁によりますと、審議の対象になる議案は「承認を求めるの件」だ、条約文はその内容…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1960/03/01、28期)

小林君のは意見ですから、そのことについては、意見を自由に表明されてしかるべきだと思います。ただ、私が一点不満に考えることは、安保の委員会に匹敵すべき権威ある委員会を作るべきだ――議院運営委員会が権威が…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1960/03/15、28期)

これは理事会できめたのですから、賛成します。しかし、首都圏整備審議会というものの法規的の内容から言うと、こういうふうなものは今後も続けられるのですか。このことは検討を願いたい。また、首都圏整備審議会と…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1960/03/18、28期)

これは日程の前にやったらどうですか。本日は、これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1960/03/29、28期)

北陸地方開発促進に関する決議案につきましては、まだ私は承っておりません。初めてです。それでは、中国地方開発促進に関する決議案だけを本日上程することにいたしまして、田中角栄君外二十名から提出されており…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1960/04/05、28期)

この際、石原国務大臣に一言質問をいたします。大牟田のいわゆる三池の労働争議が非常な深刻な場面になっていることは、まことに遺憾であります。労働争議そのものについては本委員会は何ら関知するところでござい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1960/04/07、28期)

私は、今さらこんなことを繰り返しても、しょせんは不可能だろうと思っておりますが、前回の委員会でも、私は自民党と社会党の一つの意見を提唱しておる。法律をもってデモを規制するということは望ましくない、この…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1960/04/13、28期)

委員長の提案は異議ありませんが、ただ、この提案に伴って、この際、衆議院議長の心境を一つ伺いたい。ただいま佐々木盛雄君から提案されましたいわゆるデモ禁法は、提案者みずからが冒頭において述べておるごとく…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1960/04/15、28期)

私の方は、きょうは質疑は留保しておきます。本日は、これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1960/04/20、28期)

菅家さんの御提議に別に異議はありませんが、私の方で一つ法制局長に申し上げておきます。憲法第七十三条の「三 条約を締結すること。但し、事前に、時宜によっては事後に、国会の承認を経ることを必要とする。」…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1960/04/27、28期)

関連して。今の菅家君の発言によりますると、国家公安委員長ないし国家公安委員は、警察法に基づいて、内閣総理大臣の指揮権限下にある、従って、国権の最高機関である国会と緊密な連絡をとることは当然であると言わ…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1960/07/18、28期)

この会期の決定について、私どもは一昨日の理事会におきまして原則的には了承しましたけれども、こういうことは異例中の異例であって、かようなことは前例としてはならない。しかし、前例としてはならないと言いつつ…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1960/07/22、28期)

わが党は、先般臨時国会の召集前にいわゆる三党首会談を行ない、さらに三党の国会対策委員長会談におきましても、大体各党の了承を得たそのもとにおきまして、国会正常化に関する決議案を本委員会に提出をいたしてお…会議録へ(外部リンク)

第36回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1960/10/17、28期)

第三十六国会の召集にあたりまして、私は内外の相次ぐ不祥事件にかんがみて、私どもが第三十四国会の終わりごろに提出をいたしました国会自粛に関する決議案、これは三十五国会にも提出し、今回の三十六国会にも提出…会議録へ(外部リンク)

第36回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1960/10/24、28期)

重大な意義あらしめるために、起立でやろう。また、公明選挙に関する決議案の趣旨弁明は、日本社会党の杉山元治郎君が行なうことに取り扱うに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22