長谷川峻衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

26期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  1回発言   1806文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言    296文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  1回発言    308文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  3回発言   2410文字発言

本会議発言一覧

第33回国会 衆議院 本会議 第12号(1959/11/27、28期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、外務委員長小沢佐重喜君解任決議案に対し、反対の討論を行なうものであります。(拍手)このたびの第三十三回国会は、伊勢湾台風災害予算、ベトナム賠償の二議案を大きな柱として開かれたのであります。しかも、このベトナム賠償協定の審議に当たる外務委員長に、重厚誠実な人柄と、議………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第38号(1960/06/17、28期)

ただいま議題となりました国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案に対する修正案について、提案の理由並びにその内容を御説明申し上げます。まず、修正案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 本会議 第5号(1960/07/22、28期)

ただいま議題となりました国立国会図書館法の規定により行政各部門に置かれる支部図書館及びその職員に関する法律の一部を改正する法律案の提案の趣旨について御説明申し上げます。本法律案の内容は、今般新たに行政管理庁に国立国会図書館支部行政管理庁図書館を設置しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

26期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 16)  8回発言  25113文字発言
 第30回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  7)  5回発言   6904文字発言
 第31回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 20)  3回発言   2111文字発言
 第32回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 10)  2回発言    493文字発言
 第33回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  7)  9回発言   7158文字発言
 第34回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員 21)  8回発言  12600文字発言
 第35回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  2回発言   5441文字発言
 第36回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  28期通算 163回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 78 委員 85) 37回発言  59820文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            86回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員 38) 18回発言  15517文字発言

 運輸委員会
            61回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 31) 15回発言  26600文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  15518文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2185文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 日米安全保障条約等特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第29回国会)
 運輸委員会理事(第30回国会)
 運輸委員会理事(第31回国会)
 議院運営委員会理事(第32回国会)
 運輸委員会理事(第32回国会)
 議院運営委員会理事(第33回国会)
 議院運営委員会理事(第34回国会)
 議院運営委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1958/06/26、28期)

関連してちょっとお伺いしますが、今簡牛さんが一番最後に言われた新栄鉱業の問題ですが、新栄鉱業の経営者はだれですか。それから先ほどの総裁の御説明を聞きますと、終戦直後運用炭が足りないためにこれを引き受…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1958/07/01、28期)

私のお尋ねしたいのは、現に工事を継続中の路線でなく、建設工事未着手のもの、及びいわゆる調査線といわれる路線についてであります。私の承知している範囲では三十一年二月二十四日の鉄道建設審議会の建議によって…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1958/07/31、28期)

運輸大臣にお尋ねをいたします。運輸大臣は就任以来、御就任のごあいさつをお伺いして以来きょうが運輸委員会で初めてお目にかかるわけですが、まず第一に、先ほど国鉄総裁から御報告がありました、問題になっており…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1958/08/16、28期)

この際私は当委員会の決議をもちまして、全日本空輸機遭難事故に関する件について万全の措置を講じたいと考えておる次第であります。ここに決議の案文を朗読いたします。全日本空輸機遭難事故に関する件会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第1号(1958/07/04、28期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いずに、田口長治郎君を推薦したいと存じます。委員長田口長治郎君に本席をお譲りいたします。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第2号(1958/07/17、28期)

今度の引き揚げは、報道機関によって大々的に取り上げられて、国民注目の的となっておったのですが、その最大なる原因は、中共からの引き揚げが、これをもって集団的なものとしては最後のものである、これが一つ。さ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1958/08/11、28期)

閣僚懇談会の決定で、海外生存残留の消息について、在外公館を通じて一斉調査を始められた。これは、私はせんだって第二十一次引揚船を迎えたときに、その報告会を藤山外務大臣などお呼びしてここでやった。そのとき…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1958/06/28、28期)

その前にちょっと。いろいろ話を聞いておると、議運が、この逮捕許諾の問題につき、非常に長引いたということも、われわれの怠慢じゃない。その間に、こういう検察当局あるいは警察当局の間に、非常な行き違いがあ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1958/10/07、28期)

私は大臣がこの委員会に第一回においでになりましたときに、やはりバス並びに私鉄運賃十三社の問題に触れて、運輸行政に直接当られる大臣としての御覚悟をその際にお尋ねしたのです。その際に大臣は、運輸省において…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1958/10/17、28期)

これに関連して聞いておきたいと思います。相次ぐ全日空の事故――今度の事故は幸い死傷者もなく大したことはないですけれども、この前三十三名死んだ事件といい、今度の事故といい、この前の事故以来――日本の航空…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1958/10/24、28期)

二十五日の鉄道建設審議会がいよいよ開かれるやに私は承わっております。これは今までこの委員会で何べんとなく、早い機会に会全体が組織されて、昭和三十三年度の調査線の中から着工線が決定されて、わが国の運輸行…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1958/10/07、28期)

科学技術振興だけを常設にしたいという社会党の御意見のようです。海外同胞については考えておるのだが、社会労働委員会でというようなお話が出ておりますが、私は従前から、海外同胞の委員をしておった関係で、こと…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1958/10/17、28期)

私は、議事協議会で新潟の局長の問題が取り上げられたことは、非常に不敏でしたが、きのう知つたのです。大体、終戦後いろいろなものが民主化されているが、役人の世界だけは民主化されていない。私は運輸委員をやつ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1959/03/24、28期)

関連。今オート三輪とか自家用車の話が出たが、たとえば池袋のかいわいには、バスが十台、二十台と朝車庫なしに並んでいるのです。それをわれわれが追い越したり何かするところを見ますと、ターミナル法案は発着所の…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1959/04/28、28期)

この委員会は、昨年の特別国会以来、志免鉱業所問題については、自民党、社会党の委員から熱心に論議されてきたところであります。しかし運輸大臣から国鉄に対して、民間会社に払い下げをすることを指示してから非常…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1959/06/10、28期)

関連してお尋ねしますが、この前四月二十八日にここで私は決議文を読み上げたのですけれども、その場合には、払い下げの問題は白紙に返すというふうに私は了承しております。出炭量の問題については、八百万トンと千…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1959/07/20、28期)

先刻、図書館運営小委員会を開きまして、国立国会図書館職員定員規程の一部改正の件について審議いたしましたので、その経過並びに結果について簡単に御報告申し上げます。まず、規程改正の要旨について申し上げま…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1959/10/24、28期)

今度の臨時国会は、何といっても、災害対策という国民が非常に待望し、注目している問題、あるいはまたベトナム賠償、あるいは石炭離職者対策等、大きな問題があるから、それをやるために五十日、しかも、円満な御協…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1959/10/26、28期)

私の方でも、質問する者が、問題がたくさんあっても、あるいは本人の意思で災害に重点を置くかもしれない。これはわからぬ。ですから、今までの慣例に従って、まず与党がやることになっておったのだから、この際やら…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1959/11/10、28期)

そういう意味で、取り扱いだけ慎重にしましょう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1959/11/26、28期)

軍縮決議案の際も、三党で案文について相談しているんですよ。それから思いましたら、これもやはり各党へ持ち帰って研究するというのが筋じゃないですか。何もこっちが上程したくないとかなんとかいうことじゃなくて…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1959/11/28、28期)

山野君、君は、上司として現場を確認しなければ何でも報告できないと言うが、事務的な仕事は下僚に命じてやらせる、その報告を上司が自分の責任において出すのだ。私は、君の信頼する下僚が報告したことを、一切ここ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1959/12/10、28期)

先ほど柳田君が政友会以来の話や警職法の話を出したが、私は、二十七日議長が出した声明書は、われわれ国会にいる者がけんけん服腐しなければならぬ御教訓だと思っておる。これはわが議会史上いまだかつてない反憲法…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1959/12/23、28期)

私は、議長の試案としてここに国会周辺のこの問題が提出されて以来、議運が担当すべき問題じゃないかと思って主張してきたのです。そこでいろいろ時間がかかっている間に、今のような地方行政の話とか、あるいは浜地…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1959/12/24、28期)

一つだけ御質問いたします。ということは、今度集団暴行が行なわれまして、議長の責任がしきりに言われたのであります。私は、これは見解を多少異にしておりまして、強盗が部屋の中に入ってきて、いろいろかっぱらっ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1959/12/26、28期)

私は、その問題につきまして、ちょうど最初に議長が電話を聞いて、いささかあわてておる姿を見たのであります。先ほどの懲罰委員会の模様といい――私は二時間ほど前に懲罰委員会を偶然のぞきましたが、どなたかの発…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1959/12/27、28期)

議長、副議長の間に話があるでしょう。そこで、今受理しながら慰留中である、しかも、あなたも理事をやっておる理事会でそういう話を一つもしないで、委員会にぽっと出して議長に強要するということはおもしろくない…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1960/03/09、28期)

今度の国有鉄道法の一部を改正する法律案の提案というのは、結局世界銀行から命を借りるために提案されたということですね。そこで、昔から外国資本が今まで全然入らなかった、そういう先例がなかったかどうか。私の…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1960/04/06、28期)

航空局長にちょっとお尋ねします。せんだって小牧の航空管制官が逮捕された。最近釈放されましたけれども……。私は週刊誌「コウロン」などを見ましても、これは非常に月給が安いですね。大学を出た者が深夜作業まで…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1960/04/15、28期)

国鉄総裁にお尋ねしたいと思います。総裁は、ゆうべは七十七才のお祝いで、非常にお元気で、百才まで生きて、日本の交通行政を今から一生懸命におやりになるというお話で、非常にけっこうであります。そこでお尋ねし…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1960/05/06、28期)

大体箱根山の問題については、前に限定免許に対する法制局の解釈、その当時この委員会において二、三議論されたのでありますが、何しろ天下の耳目を沸かしておる箱根山でもありますし、委員会として何かしゃべると、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1960/05/26、28期)

関連して。関谷さんの質問に関連いたしますが、私は今、和達長官の話を聞いていまして勉強と知識の向上が第一番に必要で、さらに施設、さらに情報、こう三つに分けてお話があったのですが、三陸海岸は御承知のように…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1960/01/29、28期)

昭和三十五年度の国立国会図書館予定経費要求について、図書館運営小委員会における審議の経過及び結果について御報告申し上げます。まず、昭和三十五年度国立国会図書館の予定経費の要求総額は、十億九千八百二十…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1960/02/26、28期)

私は、きょうは、修正権の問題をめぐって法制局長の話を聞く非常に大事な冒頭の説明会だと思うのです。それに対する結論みたいなものが、池田さんの質問に対して出てしまったけれども、私はこの際、国会法において今…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1960/04/26、28期)

佐々木君の質問に関連して、あわせて答弁を願いたいと思います。ということは、従来私の聞いておる範囲では、あの地下鉄は、ときどき必要に応じて、一昨々日だけでなく、やられたように了承しておる。皆さんはおわか…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1960/07/22、28期)

昨日の図書館運営小委員会におきまして審議いたしました案件について御報告申し上げます。まず、国立国会図書館法の規定により行政各部門に置かれる支部図書館及びその職員に関する法律の一部改正の件について御報…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1960/10/14、28期)

第一は、今の三浦法制局次長の御説明によりますと、連呼行為の場合に、個人演説会、街頭演説会の告知をする午前八時から午後の八時まで、その場合、実際活動として、従来ならば何々党の公認候補何の何がしということ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22