神近市子衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  8)  7回発言  35084文字発言
 第30回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  3回発言  19736文字発言
 第31回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 17) 11回発言  20445文字発言
 第32回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  5)  2回発言  19049文字発言
 第33回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  6)  7回発言  39567文字発言
 第34回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 31) 13回発言  51152文字発言
 第35回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   3196文字発言

  28期通算 110回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員 76) 44回発言 188229文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 決算委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員 20) 24回発言  76751文字発言

 法務委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 10回発言  54192文字発言

 大蔵委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  5回発言  25159文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  29240文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2887文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第29回国会)
 決算委員会理事(第30回国会)
 決算委員会理事(第31回国会)
 決算委員会理事(第32回国会)
 決算委員会理事(第33回国会)
 決算委員会理事(第34回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1958/06/25、28期)

私は法務省の方にちょっとお伺いします。法務省の関係では非常に事項が少いのです。省内関係ではほとんど金額が少く、不正な使用なんということもほかの各省に比べればかわいらしいほどなんで、あんまり私は非難し…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1958/09/02、28期)

私も同じような問題について、広岡国防会議事務局長にお尋ねをしようと思います。ただ、さっきから何か非常に議論が沸騰いたしまして、私どもの委員会のこの企画がどういうところにあるかということがぼかされたよう…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1958/09/09、28期)

私も国防会議議長に二、三お尋ねしたいと思います。私どもは今、小川委員が問題にいたしました政治優先の点で一番初めにこの問題に関心を持ったのでございますが、いろいろ調査をしておりますと、それがやや形が変り…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1958/06/23、28期)

関連して伺いたいのですが、今ちょっと御説明になったのは、逮捕状、略式命令、支払命令を合計して百七十万件とおっしゃったのは、これは二十三年当時の数字でございますか、それとも現在の数字でございますか。合計…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1958/07/01、28期)

今日警察庁からここへ報告が出ております。多分増井さんが御作成下さったのだろうと思います。今ざっと拝見したところですけれども、時間も切迫しましたので、あまり詳しく御質問できませんから、要点だけちょっとお…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1958/07/08、28期)

愛知法務大臣に対して、二点の事項についてはっきりした御返事を承わりたいのでございます。一つは、請願も出ておるはずでございますけれども、府中に建つ予定の婦人補導院の問題でございます。これは前国会で通り…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1958/08/09、28期)

私は、このごろの日本の国内情勢について非常に憂うべき事態がたくさん起りつつあるということについて、二、三御質問したいと思います。大臣とか長官とかあるいは局長とかいう高位にいられると、町の声というものが…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1958/10/16、28期)

今、高橋委員から、この問題で社会党が、何か自民党に対して謀略的なことをしているというようなことをおっしゃったようですけれども、私どもはあべこべに、社会党が自民党に利用されているというような非難をずいぶ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1958/10/27、28期)

関連して。官房長官にはあとで質問する事項がたくさんあつたので、私は控えようと思つていましたけれども、この天川という人がイカサマの人だということは非常にうわさにも出ているし、疑いも持たれているのです。た…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1958/10/29、28期)

私は昭和二十八年の十一月五日の夜明けに徳島の八百屋町で起りました、俗にラジオ商殺しという名で呼ばれております事件につきまして、人権擁護局の鈴木局長それから法務省の方々に少し御質問いたしたいのでございま…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1959/02/13、28期)

ここに出ておるのは三十二年の十一月二十七日と、それから十二月七日と、十日、これははっきり出ているのです。その前の一回だけは十一月の紅馬車で会っておる。それはちゃんと会っておる。それを思い出せないのです…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1959/03/03、28期)

昨年の法務省の決算報告は、非常に不当事項、不正行為が多かった。不当事項は五件、不正行為も非常に多かったのですが、今年はただ一件しかあがってこないということは、法務省の行政管理が非常によくなったのか、ほ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1959/03/05、28期)

関連して……。今、鈴木委員から年度末の金の使い方について御質問があっているようですけれども、これは年々出てきている現象でして、そして、すぐ次のページにもう年度末の購入が出てくるわけなんです。それと一般…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1959/03/10、28期)

関連して。長官にちょっと御感想を伺いたいのですが、百里を私はまだ見ておりませんけれども、一部の反対――二軒ぐらいのところが、まだ滑走路の中にあるはずでございます。それでこの防衛庁の土地収用については、…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1959/03/12、28期)

朝からずいぶん、長い間お疲れのようですから、私はつまのつもりで二、三お尋ねしようと思います。さっきからあなたは証言々々とおっしゃっていらっしゃるのですが、参考人でいらっしゃいます。ですから、気をゆる…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1959/03/20、28期)

関連して。その永盛調査団の報告の中に――今、あなたは参事官会議で聞いたとおっしゃったのですけれど、あのときはダグラスとロッキードを調査に行って、あとから、グラマンを一日でもいいから調査にいってくれとい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1959/03/27、28期)

官房長官と防衛長官と両方のお返事が非常にニュアンスが違うのです。たとえば四月十二日の決定を、官房長官はこの前も同じでしたが、どうやら考え直してもいいようなことをおっしゃる。ところが防衛長官は、内定は内…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1959/06/12、28期)

私は山田委員の動議に対して補足いたします。今、小川委員が触れられている十河総裁の田中委員長に対する非難ですか、反論ですか、それは当委員会の成立そのものを危うくする言動だと思うのです。十河総裁の言うたと…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1959/02/18、28期)

今次官からいろいろ事情聴取の御発表がありましたので、別にその点で不満足のわけではございませんが、すでに承諾した者が、あるいは売り渡した者が農民の中の百三十六人、その中の二十七人というものが別になってい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1959/04/09、28期)

この問題は前に質問主意書に対する御返事をいただきましたが、この請願者の首藤雄平という人は、それに対して非常に不満の意を表して、再度こういう請願書を出したのでございます。この前の御答弁によりますと、十…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1959/05/09、28期)

関連して。――今青少年者の犯罪のことが出ておりまして、これは売春防止法にも関係のあることなんですけれども、やくざとか愚連隊とか、今ちようどそういう一件が私のところに持ち込まれております。やくざや愚連隊…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1959/10/13、28期)

今、安川社長から、ごくあらましの御報告をいただきましたが、私は、日本で初めての原子力発電炉であり、そして、これが決定されまして以後、最近の情勢は世界的に非常に違ってきていると思うのです。特に導入されよ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1959/09/10、28期)

きょうは沖繩県民の人権の問題から高田の看護婦さんやタイピストの人権の問題まで論議されまして、まことに国会の中は人権擁護の花盛りのような感じがいたしますけれども、一歩外に出てみますと、至るところはなはだ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1959/11/17、28期)

私は、原子力関係については専門的な勉強もいたしませんし、私が一番大きな関心を持つのは、安全であるかどうかということです。私ども女でございますから、住民あるいは従業員に対しての安全というものを第一に考え…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1959/12/11、28期)

私も岩瀬参考人にちょっとお尋ねいたしたいと思っておったのですけれども、その点、大体石野委員の御質問で尽きたように思います。若い人たちが自由な批判をすることは非常にたっといのだ、それはぜひ十分に考慮され…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1959/12/22、28期)

堀尾先生にちょっとお伺いいたします。この前、坂田先生がおいでになったときに、既存の学問の上では疑問はない、大体の見通しは立てられる、けれども、原子力に関する限りは、学者といえども全部しろうと同様だ――…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1959/11/11、28期)

私は問題が変わって、自治庁ではないのですけれども、コールダーホールの原子炉についての安全性の答申が一昨日出ましたので、いろいろ原子力委員長にお尋ねしたいことがあったのですけれども、きょうはおいでになら…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1959/11/18、28期)

この問題は、参議院で扱われたものを見ても、今日のいろいろな御答弁を聞いても、私は基本的なことが間違っていると思うのです。たとえば、私どもがグラマンの問題のときにいろいろ調べてみていると、どうも心理的に…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1959/12/02、28期)

この間、この委員会だったか、科学技術の委員会だったか、どちらかで、佐々木さんが、大体専門部会の関係の学者方は学術会議の会員で――あとでは、あれは関係者と言ったのか、会員と言ったのか、はっきりしないとお…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1959/12/08、28期)

今御答弁になっていた情報の中で、ちょっとお尋ねしてみたいことが一、二ございます。この韓国代表部を日本に設置するということについては、いろいろ外交上の問題がたくさんあったということを私は記憶しております…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1960/02/17、28期)

関連といえば、私の質問も関連ですけれども、さっきの兵庫県の御崎あるいは余部の道路工事の問題については、非常に典型的なおかしなことだと思います。駐留軍は、別に必要としなかったし、そして地元の人たちも、別…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1960/02/19、28期)

大体今小川委員の御質問で要点が明らかになったと思うんですけれど、会計検査院にお尋ねいたしますが、この四つのケースが今出ておりまずけれど、全体として裁判所関係は何件くらい御調査になって、この四つが出てき…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1960/02/26、28期)

ちょっと関連して。同じ事項の中でございますが、これは会計検査院と両方にお伺いするのです。砂利だの砂だの買い入れるときに、いつでも高い方を買っているんですね。それでずいぶん国費を乱費しているということに…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1960/03/30、28期)

今、淡谷委員から申し上げましたように、当委員会で何年かいろいろの調査その他にあずかっておりますと、一体これでいいのかというような疑問が問題点として出てきたわけなんです。そして今日御出頭願って御意見を伺…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1960/04/01、28期)

私は、きょうは大へん勉強させていただくつもりだったのですけれども、ちょっと余儀ない用事でおくれたので、質問を控えていたのですが、今小島先生のお話で、一八一八年のフランスの決算に関する制度が確立されたと…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1960/04/08、28期)

関連して。きのうかきょうの新聞で、私は県はちょっと今記憶にないのですが、こういう記事が載っていたのです。ある町村で議員手当を増額して、それが不当だから、これは返却すべきだという勧告が、県からいったわけ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第20号(1960/04/20、28期)

大体論議は出尽くしているのですけれど、私も、決算が報告に毛のはえたもの――毛のはえたものがおかしいということですけれど、少しほかの報告よりは念が入っていますから、そうだろうと思うのですけれど、今論議を…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1960/03/10、28期)

今の堀委員のお尋ねとひょっとしたら重複するかもしれませんが、さっき自由化が行なわれれば外国銀行の活躍が非常に盛んになるだろうというお話があって、それから、ちょっと金利の差がありますから、当然のことだと…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1960/03/25、28期)

ただいまの三つの改正案あるいは法律案について、主として行政、面のことでいろいろ伺いたいと思います。これは国有林と民有林と問題が二つに分かれると思うのですけれども、最初に国有林の戦前、戦後の状態につい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1960/04/12、28期)

関連して。ちょっと今の問題に似たような問題が最近起こっているように聞いておりますので、国税庁の方に伺いたいと思うのです。日本橋の区内で起こったことなんですけれども、中小企業者の滞納の問題で、日本橋の…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1960/04/14、28期)

私は、七年ぐらいにわたって検討されている旧令による陸軍共済組合の女子職員の問題について、二、三お伺いしたいと思うのです。これは、ここへたくさん資料が出ておりますけれども、終戦のときに旧令による共済組…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1960/05/12、28期)

ただいまの問題の法案につきまして、それ自身ではないのでございますが、それに関連したことで二、三大臣に――これは御質問というよりもいささか陳情的な形になりますが、ちょっとお伺いしたいのです。これは旧令…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1960/03/01、28期)

私は人権擁護に関する問題でこれから少し質問をしたいと思うのですけれども、その前に委員長にちょっとお断わりしておきたいことは、ここに小島前委員長もおいでになるのですけれども、法務委員会に参りますと、私の…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1960/09/01、28期)

関連して。私はこの問題のことは、現地も知らないし、存じません。ただ、初歩的な御質問なんですけれども、今お二人の参考人のお話を伺っていると、その許可権が河川法によって自治体、県知事にあるということはよく…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 28期(1958/05/22〜)  1本提出

質問主意書一覧

政府の請願尊重に関する質問主意書
第31回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1958/12/16提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22