飛鳥田一雄衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  1回発言   4957文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   4957文字発言

本会議発言一覧

第33回国会 衆議院 本会議 第14号(1959/12/01、28期)

私は、日本社会党を代表して、いわゆる黒いジェット機に関して生じた国民の疑問をここに呈し、その回答を求めんとするものであります。(拍手)元来、この黒いジェット機U―2は数年前から日本及び西ドイツに配置せられておったものでありますが、今、急速に国民の胸の中にその大きな黒い翼を広げ始めましたのは、同機が藤………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  3)  4回発言  39367文字発言
 第30回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  3回発言  12257文字発言
 第31回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  0)  1回発言   7284文字発言
 第32回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  2回発言  10648文字発言
 第33回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  5) 10回発言  77995文字発言
 第34回国会 55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 54) 14回発言 115616文字発言
 第35回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  32522文字発言

  28期通算 104回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員 65) 36回発言 295689文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員 20) 21回発言 158304文字発言

 日米安全保障条約等特別委員会
            37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37) 11回発言 102894文字発言

 懲罰委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言  10978文字発言

 法務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  23513文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第29回国会)
 内閣委員会理事(第30回国会)
 内閣委員会理事(第31回国会)
 内閣委員会理事(第32回国会)
 内閣委員会理事(第33回国会)
 内閣委員会理事(第34回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1958/07/03、28期)

国家公務員法等の一部を改正する法律案について、提案の趣旨及び理由を申し述べます。本案の改正内容は非常に簡単であります。すなわち条文をお読みいただけますならば明確でありまして、国家公務員法第七十二条及…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1958/08/01、28期)

特別国会が終りましてから、今日に至りますまでの間に出ました幾つかの疑問について御質問をいたしたいと思います。まず第一にお伺いをいたしたいと思いますことは、新聞などで拝見をいたしますと、来年度の予算を…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1958/06/26、28期)

全司法の労働組合幹部諸公に懲戒解雇が出、あるいは停職の問題が出たことに関連いたしまして、最高裁の横田事務総長にお伺いをいたしたいと思います。まず第一にお伺いをいたしたいのは、先般衆議院の内閣委員会で…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1958/06/27、28期)

昨日、裁判書の問題についていろいろお伺いをしたわけですが、その事務総長のお答えを要約いたしますと、書記官は裁判所の浄書については責任があり、逆に言えば浄書をさせることは、裁判を裁判官がやっているという…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1958/10/21、28期)

関連して。今茜ケ久保さんの質問に関連してお伺いしたいのですが、今長官は米軍の駐留いたしておりますためにいろいろな被害が生じますことははなはだ遺憾である、そしてとうとい生命が侵されようとしている、あるい…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1958/10/23、28期)

今石橋さんの質問あるいは中原さんの質問に対する総理の御答弁を伺っておりまして、幾つかの疑問が出て参りました。まず第一に安保条約の改定その他は憲法の制度の中で行う、こういうことを御答弁になりながら、片一…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1958/10/31、28期)

関連して。今赤城長官は政治ストというようなことを軽々しくおっしゃったのですが、これは私非常に重大だと思います。今警察官職務執行法に対して、国民は賛否いかなる意見をも自由に表明し得る権利を私は持っている…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1959/03/24、28期)

もう時間もありませんし、原則的な御議論はほぼ皆さん方と同じですから、個条書き的に伺いたいと思います。安保条約を改正していくに当って、基地の問題をどう取り扱うかということはかなり重要だろうと思います。外…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1959/09/10、28期)

私も東京湾の入口で同様な掃海訓練が行われたことに関して御質問を申し上げるつもりでおりましたが、石橋君の佐世保の問題でほぼ同様でありますので、あえてそれは繰り返しません。ただ、今石橋君の質問を聞いている…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1959/10/05、28期)

浅井さんに一つ伺いたいと思いますが、この間私北海道へ行きまして、いろいろなお役所の責任者の方、あるいは組合の方、こういう方からいろいろなお話を伺ったわけです。しかし受田君や石山君のようにエキスパートで…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1959/12/23、28期)

およそ、先般委員長が取り次いで読まれました本件事案を懲罰に付する理由、この理由というものが非常に不明確でありまして、人を処罰しようとする以上、その起訴状にも当たるべきこの理由が不明確なままで審議が進む…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 懲罰委員会 第5号(1959/12/24、28期)

今、委員長の御尽力で議長の理由に対する一応の解明があったわけであります。しかし、この解明はほとんど意味をなさないのではないか、こうわれわれは考えざるを得ません。すなわち、ほかの幾つかの点は除きましても…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1959/11/06、28期)

防衛庁の方がまだ見えておりませんから、中曽根さんに伺いたいと思いますが、東海村のコールダーホール型の原子炉を設置されるということについて、科学技術庁の方で公聴会をお開きになった。その公聴会をお開きにな…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1959/11/10、28期)

赤城長官に伺いたいと思いますが、前回の委員会において私が、サイドワインダーをいつ持ち込むのか、こういう点について伺いましたところ、長官は、今のところわからぬ、こういう御説明でありました。そして補足的に…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1959/11/20、28期)

ちょっと関連さして下さい。今おのおの法仲的な根拠が違うから別々の作戦を立てる、こういうお話ですが、そういう御答弁の中には、もしもの場合両軍の上に最高司令部のようなもの、たとえばNATOの場合におけるよ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1959/11/24、28期)

今の加藤局長の御説明を聞きましても、昨年来検討をして大体三百機ということはきまっておった、こういうお話です。ところがすでにきまっておるものを、現実には源田さんは御存じにならずに出発をせられた。それだけ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1959/12/03、28期)

ちょっと関連。今総理は、はずされたのはAだけだ、うそじゃありません、こういうふうに僕がヤジったのに対して答えられたのですが、私たちのところに入った情報によれば、F104AもCも全部エア・ディフェンス・…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1959/12/08、28期)

実は源田さん、赤城さんのいらっしゃるところで、防空空軍、戦略空軍、あるいは戦術空軍等の基本的な問題について伺いたい、あるいはロッキードの問題になっております改造のことについても伺いたいと思っておりまし…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1959/12/11、28期)

今木原さんや受田さんから価格についてのいろいろな質問がありました。それはいかに国費を節約するかということに問題が集中されていることだろうと、こう私は思いますので、それに関連して、時間もありませんから、…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1959/12/15、28期)

調達庁の長官、さらに行政管理庁の方に伺いたいと思います。去る十月十五日に参議院の内閣委員会で矢島議員の質問に答えられて、今臨時国会中に調達庁の機構等についての具体的な結論を出して報告する、こういうふ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1960/03/08、28期)

総理府設置法の一部を改正する法律案、すなわち訴願制度調査会の存置期間をさらに延長せんとする問題についてお伺いをいたしたいと思います。元来この訴願制度調査会を設置せられるにあたって、すでに問題点は明ら…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1960/03/11、28期)

ちょっと関連して。関連と言えるかどうか知らないのですが、この際教えておいていただきたいと思うのです。科学技術庁の所管しておられる範囲内で、日本以外のアジアの地域で、原爆の爆発実験あるいは地下爆発実験な…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1960/04/08、28期)

大臣もお見えになりませんので、いろいろな点について総合的に伺いたいと思いますから、きょうは資料を御提出をいただきたい意味で、資料の要求をさせていただきます。まず第一に、本案件の一番重点になっておりま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第7号(1960/03/15、28期)

今、松本君からも、石橋さんからもお尋ねいたしたところですが、今回の安全保障条約の改正は、国防の基本方針に何ら変更をもたらさないという御説明であったように思うのですが、いかがでしょうか、もう一度……。…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第16号(1960/04/11、28期)

それでは、一つ伺いますが……。それから、同時に、この規定が、日本国のみの了解かということでございますが、そうではございません。日米両国ともはっきり了解しております。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第18号(1960/04/14、28期)

防衛庁長官も出席要求をしておきましたから、お見えになりましたら始めます。――きょう私が質問を始めますに際して、総理、外相、防衛庁長官らに一つ二つあらかじめお願いをしておきたいと思います。それはほかで…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第19号(1960/04/15、28期)

今、加藤局長から地図の御提出がありましたが、加藤局長にお伺いをいたします。ICAOは、国連の専門委員会ではないでしょうか、あるいは、専門委員会に類似する機構だと考えてよろしいのではないでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第20号(1960/04/19、28期)

先般、私は、事前協議の秘密性、さらには、時代錯誤と申しますか、そういったものについて質疑をいたして参りました。続いて、核装備に関する事前協議について伺いかけたところで終わりました。最後に藤山外相は、事…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第24号(1960/04/27、28期)

今防衛庁長官は、他国の上を飛ぶようなことがあれば領空侵犯である、だから飛ばないはずだ、こうおっしゃった。ところが、今岡田君か示された自衛隊航空図の四九八、この四九八の下の備考欄を見ますと、こう書いてあ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第28号(1960/05/04、28期)

関連ですから、ごく簡単に二つだけ教えていただきたいと思います。高橋さんに伺いますが、第六条の交換公文の中で「戦闘作戦行動」という言葉が使われておりますが、このミリタリー・コンバット・オペレーションズ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第29号(1960/05/06、28期)

今、石橋君と滝井君の質問を聞いておりますと、非常に解せない御答弁が出てきたと思いますが、まず第一に、現行安保条約における「日本国内及びその附近」という言葉と、今度の新安保条約における「日本区域」という…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第31号(1960/05/09、28期)

石橋君が、私設海軍の問題について、政府に事実をあげて、いかに信頼と協力の関係に立つとおっしゃっても、現実にはそれを裏切る行動が数多くあることを立証いたしました。私も同様な意味で、すでに政府に申し上げて…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第33号(1960/05/11、28期)

今の御報告に関連をして、私たちもまた一、二伺いたいと思います。この日本にあるU2はそうした領空侵犯行為等に使われていない、こういうお話でありましたが、事実はこれを裏切ることばかりであります。たとえば…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第36号(1960/05/18、28期)

内閣委員会で、塔乗員の養成については困らないか、足りなくなるようなことはないかということを、再三、石橋君や私が伺っているはずです。そのたびに、絶対にさようなことはございませんと、あなた方お答えになって…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1960/07/29、28期)

きょうは休会中でもありますので、緊急な国民が焦眉の急として心配をいたしておりますことだけに限って一、二伺いたいと思います。そのまず第一は、先ごろソビエトの沿岸あるいは領海、こういうところで撃ち落とされ…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1960/08/31、28期)

それでは調達庁の長官に一つこまかいもので恐縮ですが、横浜にあります田奈の弾薬庫の問題について見通しを伺いたい、こう思います。先日と申しますか、三十日の日にたしか横浜市の市長さんが江崎さんのところに伺っ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22