松平忠久衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  1回発言   5393文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   5393文字発言

本会議発言一覧

第30回国会 衆議院 本会議 第12号(1958/10/23、28期)

私はただいま議題となりました政府提案の小売商業特別措置法案に対して、日本社会党を代表して、総理並びに関係閣僚に若干の質疑を行わんとするものであります。(拍手)本法案は、大企業の代弁者である藤山愛一郎氏が、お門違いにも、中小企業振興審議会の会長として、昭和三十一年十二月二十四日、政府に対して行った答申………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  7)  8回発言  27744文字発言
 第30回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  2)  5回発言  26949文字発言
 第31回国会 46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員  7) 10回発言  39155文字発言
 第32回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)  4回発言  19411文字発言
 第33回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  1)  3回発言   9353文字発言
 第34回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  1) 12回発言  55436文字発言
 第35回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言

  28期通算 134回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事115 委員 19) 42回発言 178048文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           115回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事115 委員  0) 38回発言 158681文字発言

 決算委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  3回発言   7832文字発言

 農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  11535文字発言

 災害地対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 商工委員会理事(第29回国会)
 商工委員会理事(第30回国会)
 商工委員会理事(第31回国会)
 商工委員会理事(第32回国会)
 商工委員会理事(第33回国会)
 商工委員会理事(第34回国会)
 商工委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1958/08/22、28期)

議事進行について……。理事会に諮るときにあわせて諮っていただきたいと思いますが、本日の委員会は、何者かによって委員会を中止させようという計画があったのではないかと思う。それは、山田君が大阪に行っておっ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1958/09/09、28期)

次期戦闘機の決定の問題に関しまして川島、証人に御証言を求めたいと思います。御存じのように、当初この問題はノース・アメリカンとロッキードの二つがぐっとしぼられてきた。その後グラマンが途中から上りまして…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1958/09/16、28期)

同僚委員が皆さん御質問になりましたので、私は、重複を避けて、二、三の点についてお伺いをしたいと思います。第一には、ただいま台湾海峡で行われておる金門、馬祖の空軍の戦闘状態について、防衛庁長官としてど…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1958/06/24、28期)

ただいまの繊維産業の危機に関しまして、ちょっと関連して質聞したいのですが、今出ました、昨日の全国綿スフ織物工業者の危機突破大会で血の出るような叫び声が全国から集まった業者から託されたわけです。この大会…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1958/06/25、28期)

関連して。今の賠償のことですが、日本の政府の中で、どういうものを賠償にするかという区委員会か何かできていると思うのだけれども、そういう中にたとえば繊維製品を入れるとか入れるようにするとか、そういうこと…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1958/07/01、28期)

藤原さんにお尋ねしたいのですが、大体繊維の不況について先ほどからいろいろお述べになったので、そのきわめて深刻である様相は非常によくわかっておるわけでありますが、御質問申し上げたい点は、こういう不況の原…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1958/07/02、28期)

山本さんにお伺いしたいのですが、今の点なんですが、三団体ですね、共同の責任を持ったということになっておりますか、それとも当時伝えられるところによると、政府の承認並びに保証というものは、主として議員連盟…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1958/06/26、28期)

今度の蚕糸関係の臨時措置法案に関連しまして、若干大臣に質問したいと思いますが、今回の異常な需給関係のアンバランスというものが、今日のような臨時措置法にしなくちゃならぬということになっておりますが、この…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1958/10/08、28期)

今の賠償と日本の生産財の問題について、関連して質問したいと思います。今三木企画庁長官もこれを是認されたわけであるけれども、南方諸地域、ことにインドネシア、ビルマからは消費財の賠償繰り入れの問題を日本側…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1958/10/16、28期)

先日の高碕通産大臣の通商産業政策に関する所信の表明について、全般的な立場から質問をいたしたいと思います。今日の日本の経済の不況というものは、ひっきょうするにこれは需給のバランスがとれていない、アンバ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1958/10/28、28期)

公共用水の関係の法案に対して若干質問したいと思います。公共用水の確保の問題は、工場の発展あるいは鉱山の伸展ということによって、かなり広範な地域にわたって、漁民、農村等に被害を与えてきておる実情でありま…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1958/10/29、28期)

参考人の方に、ただいま御公述になりましたことについて若干質問したいと思うのであります。まず最初に公述された恩田さんにお伺いしたいのですが、あの地域において長い間鉱害を受けておる、その間防除施設も足尾…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1958/10/30、28期)

関連して。規制区域外における規制区域というものは、絶対にふやせないという解釈じゃないと思うのです。やはり規制区域というものは、いろいろな工業の発展によって、次々とできていくと思う。従ってその指定がなけ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1958/12/18、28期)

まず最初にお伺いしたいのですが、今までミシンと双眼鏡が対象になっているわけだからそこをお聞きしたいのだが、この業界が、いわゆるアッセンブル・メーカーというか、そういうものによって日本の労働賃金が非常に…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1958/12/19、28期)

若干時間があるようですから中小企業庁の長官にこの際お伺いしたいと思います。今来年度の予算折衝が始まっておるのでありますが、中小企業関係の予算折衝の段階において今日まで中小企業庁の要求されておる項目並…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1959/02/03、28期)

ただいま議題となりました軽機械の輸出の振興に関する法律案につきまして、諸君の同意を得まして対論をいたします。以下私が申し述べることを含みといたしはして、この法律家に賛成をするわけであります。御承知の…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1959/02/04、28期)

関連して。これは大臣のお話もあったのですが、私は石油会社のみならず、一般の日本の産業と外資との関係を見てみますと、御承知のように戦前において三菱石油が五〇%以上、たしか五一%外資が入っておったと思うの…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1959/02/06、28期)

今の問題で私は関連的に質問申し上げたいのですが、今長官の御答弁の中に、各土地によっていろいろな影響が違うというお話があった。私もまさにその通りだと思うのです。消費生協にいたしましても、購買会にいたしま…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1959/02/10、28期)

中小企業全般の金融について、若干お伺いしたいと思うのですが、大蔵省はどなたか来ておりますか。それからどうですか、支店長は訓練や何かよく行き届いているかどうか知らぬが、だんだん見ているとよくなってきて…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1959/02/13、28期)

前会に引き続いて留保した部分を御質問したいと思います。それは主として中小企業信用保険公庫の問題についてであります。事務の引き継ぎを受けてから約半年くらいになるだろうと思うのですが、その間非常にお忙しい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1959/02/26、28期)

最後の点について、ちょっと田中君の質問に対する答えが、私明確を欠いておったと思うのだけれども、この制度自体はあまりいい制度じゃない。従ってこれは時限法になったわけです。バナナにしろその他いわゆる特定物…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1959/02/27、28期)

関連して質問したいと思うのですが、岩武君も御承知のように、消費生協の法律の中には監督規定というものがかなり詳細に規定されております。第八章はことごとく監督規定である。九十五条から以下ずっと監督規定があ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1959/03/10、28期)

議事進行。――これは一つの特許庁とよく答弁の打ち合せをしてきて下さい。こんなものをここでもってぐずぐずやっておったって、時間ばかりとってしょうがない。そこで、明日までに特許庁との間によく答弁の打ち合せ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1959/07/03、28期)

関連して質問したいのですが、三百三十円を三百九十円にして六十円上げた、一割何分、二割近く上げたわけだが、こういうような例がほかの業種について――共同謀議の結果ですよ、二割近くぽんと上げたというような例…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1959/07/08、28期)

私は主として池田通産大由に御質問を申し上げたいと思いますが、まず第一に御心境を伺いたいと思うのです。池田通産大臣は今回の内閣改造に当りましては、われわれの了解するところでは、この内閣に入らないような態…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1959/09/09、28期)

私は、去る七月三日に参議院で問題になりまして、わが党の藤田進議員から大臣に緊急質問をした例の火薬類取締法に関する問題について、その後通産省で、どういうふうな方向で法律の改正もしくは施行細則の改正という…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1959/10/10、28期)

ちょっと関連して。大臣は研究中であるという御答弁でありましたが、私は同僚議員と同じように、ほとんど担保力も何もない人、こういうものが多いと思うのです。従って、これは保証協会を相当活用し、そのしりぬぐい…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1959/11/24、28期)

今小平君と秋山君の質疑応答を聞いておっても、今回の事件が非常に教訓になったからとか、われわれは教えられたからというような答弁をしているけれども、私はそういう態度はきわめて遺憾に思います。それは過去四年…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1959/12/01、28期)

関連。さっき板川君の質問に対して、大臣が答えられなかったのではなかろうかと思うのでありますが、開発銀行の資金を同じ公益事業に貸しておって、片一方は六分五厘、片一方は九分だ。額も非常に少ない。ほかの違っ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1959/12/02、28期)

ただいまの動議に対しまして、日本社会党を代表して賛成の意見を申し述べたいと存じます。提案理由の説明にもございましたが、ここ三年間で千人以上の人命が失われておるような火薬並びに花火等の爆発事故があった…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1960/02/16、28期)

今の問題で、この表によりますと約一・八%かその程度の保証協会の保証が、国民並びに中小企業金融公庫の貸し出しについて、ついているのですが、これは全部再保険は一つもしておりませんか。信用保険法第二条によっ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1960/02/17、28期)

私は中小企業振興資金助成法に関連して、この際大臣に伺っておきたいと思うのですが、御承知のように自由化によって一番そのしわ寄せを受けるのは中小企業ではないか、こういうことであります。そこで、中小企業の行…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1960/02/19、28期)

私は、日本の経済の根幹となっておりますことは、一つは鉄鋼だと思うのです。一つは米だろうと思うのです。この二つを解決すれば、大体日本の経済の基本的な問題がある程度解決できると思います。その中で鉄鋼につい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1960/03/01、28期)

アジアの経済を本格的に研究するというので、今度今まであった研究所を特殊法人とするということについて、若干の質問をしたいと思うのです。先般二月十七日であったろうと思うのですが、中共側の新華社電におきまし…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1960/03/04、28期)

資料要求をしたいと思いますが、今の関係の法律案について先般資料を出されましたが、その出された資料の中に、いろいろな経済の調査団体がございます。そういう経済の調査団体について、今日政府で一体どの程度の補…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1960/03/09、28期)

お忙しいところ恐縮ですが、若干御質問申したいと思います。今の質疑応答で大体お気持はわかりましたが、私当初伺っておったときは、東畑さんが引き受けられる心境というものは、あまり干渉がましいことではなくて、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1960/03/30、28期)

海外経済協力基金法案に関してこれから質問したいと思うのですが、海外経済協力の関連において、今まで、第二次世界大戦後いろいろ変遷をしてきていることは御承知の通りであります。そこで、私は、最も重要はことは…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1960/04/01、28期)

前会に引き続いて質問を続行したいと思うのです。本日伺いたいのは、日本は一体どういうような腹案を持って東南アジアの開発に臨むということになっておるのか。私は東南アジアと日本との関係というものは、一応賠償…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1960/04/15、28期)

この際、大臣がお見えでありますから、一応御意見を伺っておきたいと思います。それは、この割賦に関する新しい規定ができて、いわゆる消費拡大、生産拡大をはかる、こういうことでありますが、大体今までの日本の経…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1960/04/28、28期)

関連して。さっき東海林君から伺った合成繊維、化繊等への影響について、あなたがお答えになった点で、ちょっと私わからないのですが、自由化をやって参りますと、合成繊維、化繊というものは競合繊維であるから、こ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第41号(1960/05/13、28期)

私は天然ガスと石油とに関連してちょっと聞きたいのですが、それは自由化と日本の天然ガスあるいは石油資源というものとどういうふうな関係になるか。すなわち言いかえるならば、やはりこれからは自由化ということに…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第43号(1960/05/18、28期)

私は、去る三月五日に、ビルマ政府から財団法人農業機械海外技術振興協会にあてられた、いわゆるビルマにおける農機具のサービス・センターのビルマ政府の契約案が出されておりますが、これに関連して質問申し上げた…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 28期(1958/05/22〜)  4本提出

質問主意書一覧

千葉銀行不正融資並びに不正業務に関する質問主意書
第30回国会 衆議院 質問主意書 第3号(1958/10/25提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

中小企業向け金融機関の不正融資並びに不正業務に関する質問主意書
第34回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1960/02/15提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

全国信用協同組合連合会並びに永代信用組合の不正事件に関する質問主意書
第34回国会 衆議院 質問主意書 第10号(1960/05/25提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

全国信用協同組合連合会並びに永代信用組合の不正事件に関する再質問主意書
第34回国会 衆議院 質問主意書 第17号(1960/07/07提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22