大西正道衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  8回発言  80952文字発言
 第30回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言  19094文字発言
 第31回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  9回発言  59814文字発言
 第32回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言  15513文字発言

  28期通算  34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 21回発言 175373文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 21回発言 175373文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1958/06/20、28期)

かが国の外交は、日中問題にしても、あるいは沖縄の返還の問題にしても、その他賠償の問題にしましても、非常に行き詰まって八方ふさがりの中に選挙をやったのですが、ああいう非常に不手ぎわな自民党がよく選挙に勝…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1958/06/27、28期)

沢田全権にはきょうは大へん暑いのに御苦労さまです。沢田さんには、非常にむずかしい日韓間の問題につきまして、全権としてかねてから御苦労なさっておるのでありますが、私はこの際その御努力に対しまして、感謝と…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1958/07/03、28期)

人道問題、人道問題ということを非常に軽々しく言っているが、人道問題ということをどういうふうに考えているのか、私はちょっと疑いたくなってくる。政治折衝に影響があるから人道問題を差し控えなければならぬとい…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1958/07/04、28期)

賠償によって独占資本がもうけようがだれがもうけようが、結果としてそういうことになることは私は何ら異議はない。しかし賠償協定もできないし、まだ国会の批准もないときに、すでに現地において額がきまって、そう…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1958/07/11、28期)

三人の参考人の方からいろいろと李ラインの問題にからむ事情を聞かしていただきまして、田中さんからはこの問題の概括的な御報告でありました。また政府に対しての強い要望もございました。寺下さんからは幸いにして…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1958/07/28、28期)

だいぶ中近東の問題について承わったのでありますが、アイクの教書を見ますと、派兵をすることは、これはよほどの重大なことである、しかしこの危険を冒してもなおわれわれはこの際断固派兵するのだ、こういう非常に…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1958/07/30、28期)

私の質問も重複を避けまして、日韓問題について総理に聞きたいと思います。その前にまくら言葉を一つ。五月三日の韓国の民議院選挙は、これは与党の勝利に終ったのでありますけれども、御承知のようにあの選挙は、…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1958/08/30、28期)

この間の緊急総会には藤山外務大臣みずから出席されましていろいろ御奮闘の結果、最悪の事態の回避がなったことは御同慶にたえぬところであります。しかしあの解決までの過程を見ますると、新聞も藤山外交けがの功名…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1958/10/17、28期)

大した問題ではないのですから、気軽に御答弁願います。ラオスの政情ですが、これは私の知る範囲ではパテト・ラオというのがありまして、今の政権に対しましては、あるときは協力をいたし、あるときはこれに対して…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1958/10/29、28期)

その前に、今、次官もアジア局長も帰ってしまった。大臣が予算委員会へ出なくちゃならないというのであれば、次官でも置いておくか、局長を置いておくか、どっちかの責任者に来てもらいたい。まず金三奎さんに。今…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1958/12/19、28期)

私の質問の問題点は、安保条約とそれから日韓問題であります。時間が三十分余りですから、十分突っ込んだ質問もできないのは残念ですが、かいつまんで申し上げます。外務大臣は、これまでいつも機会あるごとに、年…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1959/01/30、28期)

きょうは大臣が不在ですから、事務当局に日韓問題の二、三の点と、それから保安庁長官に少し質問いたします。まず保安庁長官にお伺いいたしますが、去る二十二日でありましたか、また朝鮮海峡における拿捕が始まっ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1959/02/18、28期)

私はこの際、移民政策並びに東南アジア開発の問題について、若干関係局長に聞いておきたいと思います。具体的に申しますが、先般外務省の調査員として森徳久氏がラオスのボロバン高原の調査に参られまして、その詳…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1959/02/27、28期)

在外公館のことについて一つだけ聞いておきますが、れはラオスのことです。昨年私はラオスに行って参りまして、向うの事情をつぶさに見聞して参ったのでありますが、今回専任の大使が任命されるようでありまして、こ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1959/02/28、28期)

白熱した論議で、私もそういう問題についてお聞きしたいのですけれども、時間がわずか十分そこそこですから、しごく簡単にきょうは申し上げてみたいと思います。私のお伺いしたいのは、ちょっと問題が大きいのであ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1959/03/06、28期)

大臣がおられぬようですから政務次官にお伺いいたしますが、日赤の井上外事部長が、赤十字の国際委員会において、いろいろと努力をしておられるようでありまして、その話し合いの経過が、新聞を通じて断片的に報告が…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1959/03/10、28期)

それに関連しまして、今この帰還が実現するかしないかということは、一にかかって北鮮赤十字の出方いかんにあるということを言っておられるのでありますが、私どももこの際北鮮赤十字が弾力的な態度で国際赤十字のあ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1959/03/13、28期)

この間の参議院の予算委員会で、わが党の議員の質問に答えて、総理は、在日米軍に加えられた攻撃は、同時にこれは日本に加えられた攻撃と見なす、こういうことを言っておられるのでありますが、この総理の見解に対し…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1959/03/25、28期)

今佐々木君からの御意見のように、ソ連の提案に対しては私ども納得できない数々のものがあるのでありますが、こういうふうな非常に不当な提案がされるその根底には、やはり歴史的に考えてみなければならぬ問題がある…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1959/07/03、28期)

アジア局長、保安庁長官、大臣にかわって次官にお答えを願いたいと思います。私は朝鮮の問題についてこの機会にお伺いしたいのであります。今わが国と朝鮮の問題は、北鮮送還の問題、それから釜山に抑留されている漁…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1959/07/10、28期)

初めに忘れない先にお願いしておきますが、島津日赤社長を参考人として呼んでいただくことをあとでお諮り願って、おきめ願いたいと思います。今日は日赤の社長が見えないのですが、前委員から質問のありましたよう…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22