横山利秋衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  1回発言   4409文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   4409文字発言

本会議発言一覧

第31回国会 衆議院 本会議 第31号(1959/03/27、28期)

ただいま議題となりました揮発油税法の一部を改正する法律案に対しまして、私は日本社会党を代表いたしまして、反対の討論をいたすものであります。(拍手)今回非常に政治問題化いたして参りましたこの揮発油税の増徴は、そもそも、昭和二十九年四月に、道路整備の財源等に関する臨時措置法に基いて、昭和二十九年から昭和………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  8回発言  94259文字発言
 第30回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  5回発言  31690文字発言
 第31回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 14回発言 114654文字発言
 第32回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  4回発言  62996文字発言
 第33回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 10回発言  79084文字発言
 第34回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24) 14回発言 124354文字発言
 第35回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   8438文字発言

  28期通算 106回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員106) 56回発言 515475文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 77) 45回発言 424714文字発言

 災害地対策特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言  13760文字発言

 決算委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  13435文字発言

 日米安全保障条約等特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  26594文字発言

 文教委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  13067文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  18355文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5550文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1958/09/16、28期)

関連して。左藤さんに私どもは言いたいのですが、今の決算委員長のおっしゃった意味はきわめて重要だと私は見ておる。あなたがそれに対して御答弁になったのは、ただグラマン社の宣伝ではない、それから二機の問題に…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1958/09/26、28期)

皆さんの要望もありますから、事実の問題を簡単に列挙してあなたの証言を求めたいと思います。通俗的に、飛行性能試験というのは何時間ぐらいと常識的に考えられますか。佐薙証人には長時間にわたり御苦労さまでし…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1958/06/20、28期)

たな上げ資金の法案の質問をいたします前に、佐藤大蔵大臣に対しまして一般的な御意見をいささか承わりたいと思うことがございます。その第一は、本大蔵委員会の運営についてであります。今日まで、本大蔵委員会に…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1958/06/24、28期)

本日はまず税制についていろいろこまかい点がございますので、あまり時間をとりたくないと思いますから、主税局長並びに国税庁長官に、恐縮ですけれども、簡明に一つ一つ御回答を願いたい。まず第一にお伺いしたい…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1958/06/27、28期)

それでは、先に運輸大臣にお伺いいたしたいと思います。この間大蔵大臣にお伺いをいたしました点は、二百二十一億の完全たな上げ資金のうちの道路、港湾について、大臣がなみなみならぬ御意見を持っておられるとい…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1958/07/03、28期)

この間同僚委員と一緒に皇居の中を見せていただきましたが、そのときに感じられた二、三の点を申し上げて、政府側の所見をただしたいと思うわけです。まず第一に、約六十三万坪ですか、この膨大な皇居の土地面積が…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1958/08/12、28期)

三笠は荒廃をしているそうでありますが、それよりも深く日本経済の荒廃の方が私どもにとってはきわめて重大だと思うのであります。そこで、いろいろと御質問があるのでありますが、時間を節約いたしますために、ま…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1958/09/11、28期)

関連して一つだけ……。あとで包括的に伺いますけれども、職場の課長さんに団体交渉の交渉権がないとおっしゃるのは、何法の何条においておっしゃっているのですか。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1958/10/16、28期)

今、与党側のお二人の御意見を伺っておりますと、お一人の人はこうおっしゃる、つまり国民の中に疑惑がまだ存していることは知っておるけれども、調査の方法がないから、こうおっしゃるわけなんです。これがいかぬと…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1958/10/02、28期)

いろいろとお尋ねしたいことがたくさんあるのでありますが、時間もあまりないようでありますから、率直に要点をとらえて御質問をいたしますから、そのように御承知願います。その意味で、私は、まず最初に、七月二日…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1958/10/24、28期)

私は、佐藤さんが大蔵大臣になられましてから、今回外債を約三千万ドル、百八億円の外債を募集せられるということになったのが、佐藤財政として最も佐藤さんの色合いというか、ものの考え方が明らかに出てきたものだ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1958/10/30、28期)

先般に引き続きまして、外債についての質疑をいたしたいと思います。私から委員部を通じてきょうじゅうに出してもらいたいとお願いをしておいたのですけれども、手元に来ていない。それは、今国が直接間接に将来外…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1958/11/04、28期)

今塚田委員から御質問がございましたが、私の立場も実は全く同感なんであります。この間私は大蔵大臣や政務次官にいろいろな角度から実はお伺いしたのですが、その意味でお二人にお伺いしたいのです。この間からの…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1959/06/12、28期)

関連して。吾孫子さんにお尋ねするんですが、あなたの話によれば、あなたが同席しているところで、田中委員長の話をした総裁が、少くともこの上田清次郎氏に対する私憤のことについて、少しも言わなかったことを新聞…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1958/12/16、28期)

時間がありませんから、あしたもまた話題が出ると思いますが、簡単に問題を提起しておきたいと思います。今の専売公社は、一方では塩が余っているのに、一方ではたばこが足らぬそうであります。どっちにしても、そ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1958/12/17、28期)

先般の委員会におきまして、あらまし質疑を終えてはおりますが、いよいよ法案を上げるに先たちまして、さらに念のために大蔵大臣に伺っておきたい点が二、三ございます。その第一点。先般の問題の焦点でありました…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1959/02/13、28期)

三法案に関連して、税法一般について質問したいのですが、大臣も政務次官もお見えになりませんから、事務当局に、事務的な意味において、少しあとの本格的な質問の布石としてお伺いしたいのです。最初は、ガソリン…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1959/02/24、28期)

道路整備財源確保の必要にかんがみ揮発油税の税率を引き上げる。これが本法改正の理由だそうであります。本委員会がこの揮発油税につきまして審議をすることは、すでにここ数年来毎期々々でありますから、その論争の…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1959/02/26、28期)

人にはいろいろ聞き方があるもんで、私は実は山下委員のような受け取り方をしなかったわけであります。そこで今野先生にお伺いするわけですけれども、あなたのお話は取った税金を何とか返すようにしてやれということ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1959/02/27、28期)

私は、今までいろいろ質問がございましたから、締めくくりの意味でありますから、飛び飛びに問題が移ります。大臣に最初にお願いをいたしたいのでございますが、もうイエス、ノーをはっきりしていただきますれば、す…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1959/03/03、28期)

愛知法務大臣並びに北島さんもいらっしゃるようでありますから御質問いたしたいのは、この間本委員会で佐藤大蔵大臣に私はただしたことがあるわけです。それは、法務大臣も御存じだと思うのですが、平年度が七百億、…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1959/03/05、28期)

それでは、日本輸出入銀行法の一部を改正する法律案について、若干関連事項を為替局長にお伺いをいたします。この法案は、日本輸出入銀行の業務の円滑な運営に資するため、資本金七十億円を増加することにとどまっ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1959/03/10、28期)

この際私は資料の要求をいたしたいと思うのであります。先般参議院におきまして岸内閣総理大臣の所得についていろいろと質疑がございました。その問題については今なお不可解のままになっておるわけであります。そこ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1959/03/12、28期)

先ほど、わが党の八木委員から、年金に関する膨大な提案理由の説明がございました。折しも本委員会は国家公務員共済組合法案の審議をいたしておるところであります。先般の本委員会で私も申したのでありますが、この…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1959/03/25、28期)

所得税法及び租税特別措置法はきわめて重要な法案でありますから、大臣の出席を委員部にお願いしておいたのですが、どうなりましたか。所得税法並びに租税特別措置法は、今度の税制改正の中で、直接税の中では大き…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1959/03/27、28期)

ガソリン税につきまして最終的な御質問をいたしたいと思います。いろいろと問題がございますが、長きにわたって審議をいたして参りました関係もございますから、一番残った問題点として、今回及び将来にわたる諸問…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1959/06/10、28期)

大臣のおいでを願ったわけでありますが、なかなかお忙しいと見えまして、やむを得ません。やや事務的にわたるかもしれませんが、当面の経済問題について二、三お伺いをいたしたいと思うわけです。最近のデノミ論争…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1959/07/02、28期)

ちょうど今から二年ばかり前でありましたか、一萬田大蔵大臣に神武以来の景気から不景気になったときの反省を聞きましたときに、政府としては二点をあげました。一つは景気観測機能を充実させるということであります…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1959/08/25、28期)

関連して。私はさっきから黙って聞いておったのです。私は長官に全国税の問題については古くから私の意見は申し上げているから、長官もよくおわかりだと思うのですが、さっきから聞いておって、やはり根本的に欠け…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1959/09/11、28期)

本題に入る前に、ちょっとほかの問題で恐縮ですが、管財局長にお伺いをしたいのです。今炭鉱の話を聞いておりまして感じたことがあるのですが、これほど石炭が不況で、政府の総合エネルギー対策が要望されておるとき…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1959/10/13、28期)

私は主計局長ないしは次長に御出席を願うように御通告をしておいたのですが、聞くところによりますと、予算の関係で今すぐには工合が悪いというお話でございます。きょうの問題は共済組合の掛金の問題であります。き…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第6号(1959/11/07、28期)

まだ大臣がおそろいでないようでありますから、途中からの質問になるかもしれませんけれども、まず大蔵大臣に質問をいたしたいと思います。時しも本日の新聞を見ますと、ロッキードに次期戦闘機が決定をしたという…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第10号(1959/11/14、28期)

今の辻原委員の質問に関連いたしまして、簡単に質問いたしたいと思いますが、私は現物と写真を持って参りました。これは南陽町の、今度決壊いたしました二十号や十六号などの決壊口の堤防の一部なんであります。この…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1959/11/05、28期)

先般本委員会で国家公務員共済組合法の新しい掛金率の問題について質問をいたしました。たしか十月十三日だったと思うのでありますが、そのころその委員会で私は委員長並びに奥村政務次官に要望をいたしました。それ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1959/11/12、28期)

総裁のお話、説明にもちょっと錯誤がある。それは、総裁のお話は日本全体のいわゆる塩業整備です。そういう点からいけば、私は総裁の意見もそうだと思う。しかし、先ほどの塩脳部長のお話のように、トン当たり回送費…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1959/11/17、28期)

税制について各般の点からただしたいと思うのでありますけれども、時間があまりありませんから、一つ簡明にお答え願いたいと思います。最近新聞に伝うるところによれば、税制については政府は二つの問題を決定し、…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1959/11/20、28期)

管財局長についでに一つ伺ってみたいと思います。先般来、災害対策特別委員会で、委員会に出ました国有機械、器具の交換、払い下げに関する法律案で、私どもの見解とあなたの方の法律案の基礎について非常に対立が…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1959/12/03、28期)

この間青色申告の取り消しの状態について政府側に調査をお願いしておきましたところ、まことにどうも私も一驚を喫したわけでありますが、それに関連いたしまして、私のところへいろいろと情報を提供して下さり、ある…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1959/12/09、28期)

最初に、この間本委員会で御質問いたしまして保留になっております点について、確かめたいと思います。その第一点は、青色の取り消しを受けて再審査請求をした場合に、個人と法人との間に区別があって、個人はその…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1959/12/11、28期)

関連して、ちょっとお伺いしたいのでございますが、今佐藤委員の質問に対して山際さんと大臣からこもごも御返事がございました。顧みれば、中央銀行法について審議を始めて以来、もう二年になんなんとしておるのであ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1959/11/11、28期)

私は田中先生にはもう十数年前から御指導を受けたことがございまして、きょう参考人としての田中先生にただいまから質問をいたしますことに、非常に苦痛を感ずるわけであります。しかし臼井委員からもお話しがござい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1960/03/18、28期)

私は事件の起こりました小牧の近くの者であります。少なくとも中京の人々は、一昨年あの下田で全日空機が墜落いたしまして、有能な中堅の名古屋市民三十有余名全員死亡という状態になり、今回また小牧でこういうこと…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1960/02/25、28期)

先般私は予算委員会で大臣に日米経済協力について意見を伺いました。その際にどうしてもまだ納得できなかった点が数点ございます。たとえば、日米経済協力というものが安全保障条約の第二条によって行なわれるのであ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1960/03/01、28期)

三十五年度の予算案で、税の改正法案は重油、原油の問題だけで、本年度はあまり具体的な論争がない。しかし、一番中心になりましたのが、二千百五十億円の自然増収がありながら、それをなぜ減税しないのかという点で…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1960/03/03、28期)

この間の本委員会で、私は、大蔵大臣と北島長官に出席を求めて、いわゆる隠しマイク――納税者の人格をじゅうりんする隠しマイクの問題について、責任ある答弁を求めて保留いたしておりましたが、その御返事をいただ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1960/03/10、28期)

時間がございませんから、一つだけ限定してお伺いをしたいのです。先ほど、金利について、海外に比べて日本は、実際はそう違いないけれども、確かに国内金利が高い、これが自由化によって影響を受けるから、金利を…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1960/03/22、28期)

国債整理基金に充てるべき資金の繰入の特例に関する法律は、毎年々々本委員会の議題になっておりまして、しかも毎年々々便宜措置の法律に終始をしておるわけでありますが、この際一つ政府にその将来についてのお考え…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1960/03/25、28期)

先ほど神近さんから、本問題につきまして、国有財産、国有林野事業等の汚職の問題についての言及がありました。私はそれに関連していろいろ発展をいたしますが、一つ、二つ前提として大臣にお伺いいたしたいのですが…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1960/04/12、28期)

法務大臣にお伺いいたしたいことがございます。先般、法務大臣は、先月の二十三日全国の財政経済係検事五十八人を招集して訓示をなさったと、新聞は報道し……。ております。実は、本委員会は、御存じのように、税…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1960/04/14、28期)

まず最初に、国家公務員等退職手当法の一部を改正する法律案につきまして、ほんの二、三点でございますが、お伺いをいたします。国家公務員であった人が公庫等の職員になる、そしてまた国家公務員に帰ってくる、そ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1960/04/26、28期)

私も今石野委員から質問が出たことを別な角度で聞きたいのですが、本件については、大臣はたしか本委員会で三回同じことを言っておられる。つまり一国間の援助をするということは適当でない。適当でないというか好ま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1960/04/28、28期)

関連して。石野委員の続きになるわけですが、前略してそのまま話を進めますが、どうもこの問題に関する限り、大臣のお話は説得力をあまり持っていない。いわゆる消極的理由をあげておられると私は思う。以下、短い…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1960/05/17、28期)

もうこの両法案については、いろいろな角度で大臣にもお伺いをしておりますから、総括的なお伺いをするよりも、少し具体的に二、三の点をお伺いしたいと思います。外債なりあるいは外資なり、これから言うならば、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第34号(1960/05/12、28期)

私は、総理大臣以下、各大臣に新安全保障条約の第二条、糸マ協力事項を中心といたしまして、各般の質問をいたしたいと思うのです。お断わりをいたしておきたいのは、各同僚の委員の皆様にもお断わりをいたしたいのは…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1960/02/22、28期)

私の質問は、主として日本とアメリカとの安全保障条約、いわゆる新しい条約の中に新しく挿入をされました経済協力の部面に集中をいたしまして、名大臣に質問をいたしたいと思うのであります。今日までの相互防衛条…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1960/08/10、28期)

本問題は今や全国的な問題であると同時に、単に学内の問題でなくして、地元におきましては社会問題であるという評価をされておるわけでありまして、先日七月十九日地元におきます私ども国会議員、衆議院側加藤鐐五郎…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 28期(1958/05/22〜)  1本提出

質問主意書一覧

港湾行政の合理化に関する質問主意書
第29回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1958/06/20提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22