井岡大治衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  1)  6回発言  24683文字発言
 第30回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  3回発言   7466文字発言
 第31回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  0) 13回発言  50253文字発言
 第32回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  3回発言  13997文字発言
 第33回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  4回発言   8873文字発言
 第34回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  0)  7回発言  13791文字発言
 第35回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  1回発言   1087文字発言

  28期通算  72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 70 委員  2) 37回発言 120150文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 70 委員  1) 37回発言 120150文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第29回国会)
 運輸委員会理事(第30回国会)
 運輸委員会理事(第31回国会)
 運輸委員会理事(第32回国会)
 運輸委員会理事(第33回国会)
 運輸委員会理事(第34回国会)
 運輸委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1958/06/19、28期)

緊急質問をお許しいただきたい。志免炭鉱の問題について若干の緊急質問をいたしたいと思いますので、これをお許しいただきたいと思います。午前十時四十九分休憩会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1958/06/24、28期)

資料要求を一つ。国鉄の金沢局における敦賀の予算の乱費の問題があるわけです。この問題についての資料をお願いしたい。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1958/06/26、28期)

先ほど簡牛さんからお尋ねになったときに、四月運輸大臣の許可を得て調査委員会を作った、こういうように申されたように記憶するのですが、その通りですか。同時に先ほど発電所のことをお話になっております。発電…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1958/07/02、28期)

青山委員長さんにお尋ねをするわけですが、この委員会では速記録とか議事録をおとりになっておるのでありますか。それから、先の不安の問題でありますが、これは総裁は総裁の立場からそういうことをおっしゃってお…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1958/07/04、28期)

最近警察庁あるいは運輸省当局で、道路交通取締法の施行令の一部を改正するというようなことを承わつておるのでございますが、この点その通りでありますかどうか、まずお伺いをいたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1958/08/01、28期)

去る一月二十六日に紀伊水道で起りました南海丸の遭難事件について若干お伺いいたしたいのでありますが、それ以前に、審判庁の長官の方から、その後の海難審判の経過等で公表できる範囲内におけるこの問題の界議の経…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1958/10/03、28期)

先ほど久保君に対する御答弁の中で、部品等を購入する資金が不足しておる、非常に金が足らない関係がある云々、こういうようなお話があったと思うのです。そうしますと、航空法の免許基準のうちで百一条の三ないし四…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1958/10/07、28期)

もうなにの話は別として、この機会にお尋ねをするわけです。私は実はこういうつもりじゃなかったものですから研究はいたしておりませんが、たとえば今度の二十二号の台風によってかなり弱小私鉄は被害を受けておりま…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1958/10/21、28期)

海上運送法の一部改正で二十八条の共同行為を削除した理由、これを一つまずお伺いをしたい。従いまして各国とも定期航路につきましては同盟行為をしてこれを防衛する、それがひいては貿易の定安、伸張にも役立つ、…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1958/12/18、28期)

大臣が御就任なさったときに、港湾の整備が非常におくれておる、日本の経済を立て直すためにも、さらに発展さすためにも港湾の整備が急務だ、こういうように御所信を御発表なさって、その後御努力をいただいているこ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1959/02/10、28期)

その後の連合国からの再審査の請求がどの程度に出ておるか、お尋ねしたいと思います。それではすでに批准を了した国から、なお今後再審査の要請が出てくるかどうかという問題でございますが、ただいま申し上げまし…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1959/02/19、28期)

この法案は三十八国会に当委員会で国内旅客船の整備と拡充をはかるための決議案を私たちは出しました、それに基いて提案をなさった、こういうことでありますが、第一条の目的について少しお伺いをいたしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1959/03/03、28期)

法案に対する大体の質問は同僚委員から行われましたので、私はただ一点だけお尋ねをいたしたいと思います。今度の公団によって老朽船が代替建造をされていくわけですが、その建造された船、いわゆる所有が共有とい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1959/03/05、28期)

ただいま可決されました特定港湾施設整備特別措置法案に対し、私は自由民主党並びに日本社会党を代表して、附帯決議を付すべしとの動議を提出いたしたいと存じます。まず附帯決議の主文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1959/03/06、28期)

ただいま御提案になりました海上保安官に協力した者に対する補助、援助、こういうことでございますが、これに要する費用はどのぐらいかかるのか、今提案になった早々でございますから、政府の方で十分おわかりになら…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1959/03/10、28期)

関連。長官が十二時までだということですから、長官のおいでの間に一言お伺いをしておきたいと思います。まず大臣にお伺いしますが、自動車運送協議会が発足しまして、そこへ増車の問題についての諮問が行われたわ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1959/03/12、28期)

中小型鋼船造船業合理化臨時措置法案、こういう法案ですから、私は少くともこの法律は、中小型鋼船の造船業の合理化をはかる、近代化をはかる、こういうように考えておったのですが、この法律案全体を通覧してみます…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1959/03/17、28期)

関連質問。――次官がお見えになっておりますから一点だけお伺いしておきたいと思います。第一条に、「合理化を促進することにより、船舶の輸出の振興及び海運業の健全な発達に寄与する」こういうように明確に目的…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1959/03/19、28期)

私は自由民主党並びに日本社会党を代表して、ただいま議決されました中小型鋼船造船業合理化臨時措置法案に対し、附帯決議を付する動議を提出いたしたいと存じます。まず附帯決議案の案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1959/03/24、28期)

政府の法案に関する参考資料の中で、自動車運送事業者に対して当該自動車ターミナルを使用するように命じ得るものである、こういうように御説明をいただいておるわけですが、しかしこれは運送事業者に対しての命令で…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1959/03/26、28期)

お見えになっておられるところはどこですか、ちょっと教えていただきたい。先般来東京、大阪の今後の都市交通についてのあり方ということで審議会が持たれて、いずれも結論を得られたようであります。なお近く、名…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1959/06/17、28期)

その場合、今のバスの問題ですが、この間石井常務になぜこれを変えるのかという理由を聞きました。その理由の中に、ただいま副総裁のおっしゃったような理由でなくて、十和田を向うへ回す、こういうことが一つ。それ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1959/08/10、28期)

関連して。先ほどホワイト・タクシーの取締りについて、貨物自動車の場合も同様だ、こういうことがあったのでございますが、貨物自動車の免許の場合実績主義をとっておいでになるのか。たとえばこの会社を認める場合…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1959/09/10、28期)

関連して。大臣にちょっとお尋ねいたします。大臣は運輸大臣であると同時に国務大臣なんです。従って国鉄の問題だけでなしに、今石炭産業がどのような状態にあるかということは国務大臣として考えるべき時期にきてお…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1959/10/05、28期)

最近都市交通問題が非常にやかましくなって参っておりますし、ことしの総理大臣の施政方針にも、都市交通の近代化をはかる、こういう方針を明らかにされました。その理由には、いわゆる現在のようなままで放置するな…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1959/11/04、28期)

災害予算直接関係費だけをお話しいただいたのですが、今度の十五号台風で、非常に私鉄その他の災害が起こって、昭和二十五年、三十六年、あの時分の災害あるいは二十九年の災害、三十一年の災害、そういう場合に私鉄…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1959/11/18、28期)

東海道の新幹線の問題は、かねがね国鉄当局並びに運輸当局が非常に努力をされて、初年度において、すでに三十億とそのほかに六十億のお金を注ぎ込まれて、着々その歩を進められておるということについては、これは当…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1959/12/16、28期)

委員長の方で何か非常にお急ぎのようですから、私は、近く小委員会を小委員長さんが開いていただくようにお話し願っておることですから、簡単にお尋ねをいたしたいと思います。この間の委員会で、大臣が都市の高速…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1959/12/23、28期)

関連して。――そこでお尋ねをするのですが、これは運賃を値上げすると、ペイするものじゃないということなんですね。現在の減価償却並びにすべてを考えていくならば、現在の運賃の五倍くらいの運賃にしないとやって…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1960/02/10、28期)

官房長にお尋ねをするのですが、このほかに法案を用意されておるかどうか、お尋ねをしてみたいと思います。――――◇―――――会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1960/03/16、28期)

先ほど石原長官は、現在の陸運行政で陸運事務所を運輸省の方に統括したというのは、若干占領政策の行き過ぎな面もある、こういう意味のことを御答弁なさったのでありますが、私はもう一度この機会に陸運事務所ができ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1960/03/30、28期)

関連。長官にちょっとお尋ねしますが、海上における人命の保護あるいは財産保護のために準備をしておったんだ、こういうことですが、それでは会社側は三角から出港さすということの連絡があって承知しておったのかど…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1960/04/06、28期)

ごく簡単にお尋ねをいたしまして、なお残りましたら、次会にお尋ねすることにいたしたいと思います。今度の改正で、二十五条の二に、「運輸省令で定める営業所ごとに」こう書いてありますが、運輸省令で定める営業…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1960/04/08、28期)

今のお話は、結局臨時雇用制度というものを解消するという建前でなくて、依然として存置しておくという建前なんです、あなたの言うことは。ということは、事業の絶対量を確保していかなければいけないのでしょう。で…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1960/04/13、28期)

この間お伺いした二十五条の二の運行管理者の問題で、営業所ごとに週行管理者を定めるというのですが、運行管理者の基準点はどういうものか、この点をもう一度はっきりおっしゃっていただきたいと思います。―――…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1960/05/06、28期)

私は、もうほとんど同僚の議員がお尋ねになったことだろうと思いますが、二、三質問をお許しいただきたいと思うのです。もう一度、私は道路運送法についてお尋ねをするわけです。これは自動車局長とそれから法制局の…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1960/07/20、28期)

ちょうど辻官房長が来ておりますから、ちょっとだけ聞きますが、松山の空港の管制塔なんですが、ことしの三月に完成しているわけです。その際に雨気設備をしてないということ、従ってルームクーラーがつけてないわけ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22