佐々木良作衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  1回発言   3504文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   5893文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  2回発言   9397文字発言

本会議発言一覧

第33回国会 衆議院 本会議 第7号(1959/11/14、28期)

私は、社会クラブを代表いたしまして、政府提出の今次予算補正三案に対しまして、これを不満とし、わがクラブ独自の立場から、これら三案の編成替を求めるの動議を提出するものであります。(拍手)組みかえ案の内容は、すでに印刷物としてお手元に配付してありますので、御一読願いたいと存じまするが、要するに、政府原案………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第10号(1960/03/03、28期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、明年度予算政府三案に対しまして、配付資料の通りに組みかえの動議を提出するものであります。ただいまは、社会党の石村さんから、主として自由民主党、岸内閣の精神面の組みかえの要求が強く述べられましたので、私は、最も現実に即しまして、自由民主党、岸内閣におきましてもすぐに………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  2)  4回発言  10454文字発言
 第30回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  5)  4回発言  36046文字発言
 第31回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 16)  6回発言  33648文字発言
 第32回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  1)  2回発言   4057文字発言
 第33回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  2回発言  23841文字発言
 第34回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  7)  4回発言  98422文字発言
 第35回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  28期通算  92回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 60 委員 32) 22回発言 206468文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員  1) 14回発言  30534文字発言

 予算委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 27)  5回発言 100867文字発言

 社会労働委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  75067文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第29回国会)
 議院運営委員会理事(第30回国会)
 議院運営委員会理事(第31回国会)
 議院運営委員会理事(第32回国会)
 予算委員会理事(第33回国会)
 予算委員会理事(第34回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1958/06/19、28期)

それはあしたですか。あしたの議事は相談なかったのだけれども、あしたやるとおっしゃるのですか。ちょっと速記をやめて。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1958/06/28、28期)

石井さんか、曽我部さんか、どっちでもいいですが、お伺いします。今、朝日さんは出なくてもいいだろうというふうに考えておったと言われましたけれども、その判断は、だれがされましたか、曽我部さんですか。国会か…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1958/07/02、28期)

兼職は……。お尋ねいたしますが、この委員は、どういう待遇を受けておりますか。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1958/07/03、28期)

与党の理事の方にお伺いいたしますけれども、いずれにいたしましても参議院に起った事態でありまして、本日は衆議院にはまだ何の事態も起っておらぬわけであります。どうして本日ここで持ち出すような運びになったの…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1958/10/16、28期)

こういう事件が起る前の協議会におきまして、先月の二十六日の衆議院の社労の委員会で、わが党の小林進君の発言をめぐりまして、新潟鉄道局長の談話なるものが出ておって、これは国会の審議の問題について相当な問題…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1958/10/17、28期)

私、きのうも発言したわけでありますけれども、これから云々と言われますが、客観的に、われわれ政治家にとつて、言論機関に報道されるということはまことに重大なる問題で、現実にその現象が起きてしまつているわけ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1958/10/23、28期)

ちよつと念のために補足的にお伺いいたしたいのですが、さつき八木君の質問に対して、やはり公取の委員には司法出身の人がおることが好ましいと思うというお話がありました。同時にまた、審査都というものができてお…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1958/10/30、28期)

私は社会党の立場から、財政経済一般につきましての総括的な質問をいたしたいと思うのでありますが、この質問に先立ちまして、まず総理に一つ御要望を申し上げて、御所見を承わりたいと存じます。御承知のように、…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1958/12/18、28期)

去る九月三十日の新潟日報に掲載されました、国鉄の新潟監理局長の河村君が本院の小林進議員の院内の委員会における発言に対しまして誹謗する記事の問題につきまして、前国会でいろいろお話を承わったのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1958/12/23、28期)

重ねてですけれども、三項に、行政機構を拡充強化することというふうにきめられておりますね。行政機構を強化拡充することは困難だから、検討せよと水産庁に言われたのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1959/02/06、28期)

関連しますけれども、倉石さんは趣旨に賛成だというお話だが、政府と関係なしに議会というものは意思を議決できるわけですから、もしこの決議案が出ましたら、あなたはどういう態度をとられますか。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1959/02/24、28期)

わが党からも特別の理由を付してお願いしてありますから、一つ御承認願いたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1959/05/02、28期)

院議に諮り方は理由はなしですか。辞任の件願自由民主党公認候補として当選した私が今般自由民主党を除名されました以上衆議院の議席に留ることは選挙民を欺くものと考へますので衆議院議員を辞任致し所要の手続を…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1959/02/09、28期)

私は社会党の立場から岸内閣の諸政一般につきまして、総括質問のしんがりを承わりまして、質問いたしたいと存ずるわけでありますが、私の一般質問に入る前に、二月三日、本委員会におきまして、わが党の勝間田さんの…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1959/06/22、28期)

今浅沼書記長のお話によりますと、公党と公党の代表者が約束したのであるから、当然に公党としてその約束を守るべきである。そしてその約束というのは、実質的には、今お話がありましたように、衆参両院とも正副議長…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1959/07/01、28期)

福田総務長官にちょっとお伺いいたしますが、今委員長から提示されました案件の中で、公取の委員長の任命について同意を求めるの件であります。佐藤基君を長沼弘毅君の後任にいたしたいというのであります。その人柄…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1959/11/13、28期)

私は社会クラブを代表いたしまして、本委員会におきまして、ほんとうは私どもが抱いておりますところの外交方針に対する政府の態度につきまして、さらにまた今度の予算の中心的な問題でありますところり災害問題につ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1959/11/14、28期)

私は社会クラブを代表いたしまして、政府提案の今次予算補正三案に対しまして、これを不満として、わがクラブ独自の組みかえ要求の動議を提出するものであります。組替案の内容は、印刷物としてお手元に配付してあ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1960/03/22、28期)

今お話が出ておりますように、この法案は非常に重要な法案でありますので、私は十分に政府の意向を伺いたいと思うわけでありますが、本日はもう大かたお昼になりかけておりますし、今ちょうどこの問題の審議の仕方に…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1960/03/25、28期)

前回に続きまして質問をさせていただきたいと思います。前回の委員会におきましては、提案の二法案につきまして、特に法体系の問題を中心にして、基本的な政府のお考え方を伺ったわけでありますが、本日は具体的に提…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1960/03/29、28期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、日本社会党と民主社会党との共同提案になっておりますところの、けい肺及び外傷性せき髄障害の療養等に関する臨時措置法の一部を改正する法律案、つまり現行の臨時措置法を一年…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1960/03/01、28期)

私は民主社会党を代表いたしまして最後の総括の質問をいたしたいと存じますが、予算委員会並びにその他の委員会におきましても、総理大臣はまことに名答弁を続けられておるところでありまして、最近また外部におきま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22