国会議員白書トップ衆議院議員森本靖>28期国会活動まとめ

森本靖衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  7) 11回発言  76472文字発言
 第30回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  3) 10回発言  30914文字発言
 第31回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員 15) 22回発言 130258文字発言
 第32回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  4回発言  28755文字発言
 第33回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 12) 18回発言  86295文字発言
 第34回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 19) 17回発言 128511文字発言
 第35回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  2回発言   9536文字発言

  28期通算 131回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 72 委員 59) 84回発言 490741文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 逓信委員会
            73回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 72 委員  1) 57回発言 412428文字発言

 決算委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53) 22回発言  64385文字発言

 日米安全保障条約等特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1500文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    279文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2298文字発言

 国土総合開発特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1105文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8746文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 逓信委員会理事(第29回国会)
 逓信委員会理事(第30回国会)
 逓信委員会理事(第31回国会)
 逓信委員会理事(第32回国会)
 逓信委員会理事(第33回国会)
 逓信委員会理事(第34回国会)
 逓信委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1958/06/25、28期)

ちょっと労働省の方にお聞きいたしたいのです。この二六四ページの不正行為をした職員というのでありますが、まず最初にお聞きしたいのは、こういう労働基準監督署等における経理の自治監査というものは、大体どうい…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1958/06/27、28期)

三十一年度決算に対する質問でありますが、私はその前に、当面国鉄当局の支出の件について、不当なる支出がありはしないかということでうわさをされておる問題がありますので、その問題を緊急に質問したいと思います…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1958/09/02、28期)

ちょっと簡単に聞いておきたいと思います。先ほどの防衛庁から出ております「次期戦闘機の選定について」という資料の問題でございますが、この資料の中で、鈴木さんも問題にしておりましたが、F11F―1Fという…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1958/09/09、28期)

証人にまず最初にお聞きしたいことは、F86戦闘機について先ほど来この委員会において岸国防会議議長との間にいろいろ質疑応答がありましたが、われわれが知っている範囲内においては、すでにこれはもう時代おくれ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1958/06/19、28期)

まず最初に、郵政大臣にお聞きしたいと思います。それは、選挙が終りまして直後に、前の田中郵政大臣が新聞に談話を発表いたしまして、非常に大きな反響を呼んだわけでありますが、しかも各社の論説あるいはそれぞれ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1958/06/25、28期)

前会の大臣の所管事項説明に対する質問で、全逓の問題についての質問を行いました。質問に入る前に私はちょっと資料を要求しておきたいと思います。郵政省関係の日本逓送株式会社の陣容とその構成、その資本、営業成…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1958/06/27、28期)

この前に私が大臣にも御忠告を申し上げたように、今日の政府が一方的に首を切った者が、労働組合においてこれが正規の代表機関であるかどうかについては、過日あなたは予算委員会におけるわが党の楯代議士の質問に対…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1958/07/03、28期)

この法律については参議院でも審議をし、当委員会においても審議をし、審議がかなり大詰めに入っておる段階でありますが、そこで重要な事項だけを最後に質問しておきたいと思います。この法律については、御承知の…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1958/07/10、28期)

私の方から若干の質問がありますが、その前に委員長に私の方から要望しておきたいと思います。本日の委員会を開会するということはすでにわかっておったはずでありまするが、そういう委員会に対して大臣も政務次官も…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 逓信委員会 第9号(1958/08/12、28期)

今委員長の注意が二回にわたったわけで、今後政府としても十分注意をしてくれると思いますが、公社の方が、総裁、副総裁が来られぬということで、総裁、副総裁は千代田丸の団体交渉ということでありますが、そういう…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1958/09/11、28期)

この間の委員会でちょっと質問をしようと思いましたが、ちょうど総裁が用事があって来られなかったので残念でしたが、きょうは来られておりますので、ちょっとお聞きしておきたいと思います。まずその前に、何か今…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1958/10/16、28期)

この戦闘機の問題については、もともと超党派的に一つ徹底的に究明をしようということでここまで究明をしてきたわけであって、まだ高橋委員が言うような、ここで打ち切って決議云々の段階にはなっておらぬと思う。先…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1958/10/27、28期)

ちよつと関連して。官房長官から今、新しい機種を選定する委員会については、財政的な問題等があつてその委員会の設置は今のところ考えておらないという意味の答弁があつたわけでありますが、それについてもう一ぺん…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1958/10/08、28期)

この問題については私も相当質問がありますので、後日行いますが、きょうは緊急の問題について聞いておきたいと思います。それは、先ほど大臣なり公社の総裁の方から災害についての説明があったわけでありますが、実…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1958/10/17、28期)

先ほどの寺島委員の質問に関連をしてちょっと聞いておきたいことがありますが、かりにNHKにカラーを許可した場合には、その受信料はどうなりますか。それから委員長にちょっとお聞きしたいと思いますが、この間…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1958/10/22、28期)

有光参考人にお伺いいたします。先ほどの御意見の中で、大体全部このくらいの程度ならよろしかろうというような陳述がございました。有光さんは元文部次官で、そういう方面に詳しいので特にお聞きしたいと思いますが…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1958/10/24、28期)

きょうは時間もだいぶ迫りましたので、今松前委員の方から言われましたように、この問題についてはまだ浜田局長の方からも答弁を保留されておりますし、それから今の前田参考人の答弁を伺っておりましても、まだだい…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1958/10/27、28期)

中華人民共和国との郵便物の協定の問題については今大臣から御回答がありましたが、中共との郵便物の協定については現在できないといら理由が、今の情勢からしては云々ということでありまして、どうもはっきりしない…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1958/10/29、28期)

文部大臣にはこの委員会に来られましてまことに御苦労でありますが、今回の放送法の改正については教育行政にも非常に関係がありますので、そういう観点から文部大臣に二、三の質問をしてみたいと思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1958/10/30、28期)

第四十九条の二は非常に重要な問題であって、この放送法の今度の問題における非常に重要な条項の一つです。その重要な条項の一つの中における、しかもその政令の内容が現在検討中であって、ここで回答できないという…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 逓信委員会 第9号(1958/10/31、28期)

今、小沢さんの方から質問をしておりまするのは、この間も、たった一日といえども録画というようなことについてやるということは非常に困難である、録音ということについても困難である、そういう参考人の御意見が出…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1959/03/03、28期)

法務省関係についてちょっと聞いておきたいと思いますが、まず先ほどお話がありました法務省の中におきますところの自己監査という制度は、どういう格好になっておりますか。[委員長退席、高橋(英)委員長代理着…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1959/03/20、28期)

関連して。今、事務局長が、その天川氏に頼んだ書類が出せないということでありましたが、出せないという理由は、それが国防会議の機密書類であるから出せない、こういうことですか。事務局長は御存じかどうかわか…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1959/03/26、28期)

関連して伺いますが、先ほどから高橋証人の答弁を聞いておりますと、その調査団の報告書の中にはグラマンの報告書もあったというようなことを言っておるわけであります。ただ、委員長が今、言っておりますのは、そう…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1959/03/27、28期)

今、田中委員長が言われたことは非常に重要な問題でありまして、私は田中委員長を信じておるものでありまするから、今の発言は全部真実であると考えます。これが真実であったといたしますならば、少くとも内閣は責任…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1959/06/12、28期)

関連して。委員長は委員長席で、今、常識で判断をせられたと、いろいろ言われましたけれども、私は委員長に、一言、言っておきたいことは、この間の九日の理事会において話し合いをしたことは、常識で判断をするなら…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1958/12/16、28期)

ただいま大臣から全逓との年末闘争の終結についての御報告がありましたが、郵政省と全逓信労働組合とがこの年末を控えての一応の妥結ということについては、これは私は国民の立場から、そのよしあしは別として、内容…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1958/12/18、28期)

これは会計検査院の方からも出てきてもらって、そうしてちょっと会計検査院としての御意向をいつも伺うのが慣例でありますが、まだ出てきておらぬようでありますので、出てきてから質問をすることにして、その前にち…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1958/12/23、28期)

この放送法の改正案についてはかなり審議をせられましたけれども、大体最後も近づいてきたようなことでありますので、今までの重複を避けまして、聞いておかなければならぬ点だけ要点のみを聞いてみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1959/02/03、28期)

ただいま議題となりました放送法の一部を改正する法律案に関し、私は日本社会党を代表して、自由民主党橋本理事提出にかかる修正案並びに政府提出の原案に対して反対の意を表するものであります。元来ラジオ並びに…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1959/02/18、28期)

大臣の施政方針に関係をいたしまして、簡単にお聞きしておきたいと思います。それというのは、今郵政省の設置法の一部を改正する法律案が内閣委員会において審議をされておりますので、これは内閣委員会において質…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1959/02/25、28期)

関連して。七・八%あるいは六%の増というのは、郵便増収というものを前年度に比較して六%ないし七・八%増収があるということで予算を見積っているわけでしょう。その予算の中に、あなたのさっきの説明では、二十…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第9号(1959/02/26、28期)

簡易生命保険法の一部を改正する法律案について質問をいたしまするが、残念ながら大臣が参議院の関係で見えておりませんけれども、一応大臣と同じということで政務次官の方から答弁を願いたいと思います。まず最初…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1959/02/27、28期)

今の金丸さんが言われました加入者の会でありますが、これは今度の予算に組んであるというお話でありますが、今年が初めてですか。それから、そういう質問はやめにして、もとへ戻します。きのうこれは政務次官の方…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第11号(1959/03/04、28期)

先ほどの公社法三十条の解釈の問題については、これは副総裁の解釈は私は非常におかしいと思いますので、この問題を明確にしておきたい、こういうふうに考えておりますが、この三十条の解釈については、どうせ時間も…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第14号(1959/03/11、28期)

今の値上げの問題が盛んに論ぜられておりまするが、その問題については私が日をあらためて質問をすることにいたしまして、ちょっとお聞きしたいと思いますが、今度のラジオとテレビのNHKの長期借入金でありまする…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第16号(1959/03/13、28期)

この予算案についてもだいぶ審議をせられまして、だんだんと審議も終りに近づいて参りましたが、まず私はこの予算案の予算総則の点から質問をしていきたいと思います。予算総則の第二条で、六十七円を八十五円に値…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第17号(1959/03/19、28期)

時間もあまりないようでありますので、簡単に質問をいたしますが、今、橋本委員から質問があったことに対しまして参考人の方からすべて了承というようなことがありましたが、むろん国際電気通信の重要な使命というこ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第18号(1959/03/25、28期)

公社の方にちょっとお聞きいたしますが、今何か集線装置というやり方によって公衆電話を行なっておるようでありますが、それを御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第19号(1959/04/28、28期)

私は、きょうのこの請願に関係する一件を質問いたしまして、それから次に電波の件について若干質問いたしまして、それから三番目に電電公社の今回の機構改革の件について若干質問いたします。政府の方ではそのつもり…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第20号(1959/05/02、28期)

それでは、政務次官はまだ来ていないようですけれども、一応副総裁に質問をいたします。この間の電電公社の機構改革に伴うところの今回の新陣容の問題ですが、人間の問題ということでなしに、機構そのもの――この…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 逓信委員会 第21号(1959/05/04、28期)

きょうはあまり時間もないようですから、簡単なことだけを先に聞いておきたいと思いますが、今回の定款の改正で専務理事が三名置かれまして、理事が相当多数になったわけであります。そこで私はあらかじめ会長にこう…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1958/12/17、28期)

関連して。今の森小学校の問題について、これは私の国の問題でありますので、ちょっと文部大臣にお聞きしておきたいと思います。今堀委員から言いましたように、この小学校については先生でない人が現実の問題として…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1959/07/02、28期)

新しい大臣と政務次官を迎えまして、今大臣から所管事項の簡単なる御説明がございましたが、これについて、いろいろ基本的な問題等についての質問がたくさんございますけれども、もう国会も末期になりましたし、近く…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1959/07/06、28期)

それでは電気通信監理官がおられますので聞きたいと思いますが、この委員会において前の大臣、政務次官に対しまして私の方から国際通信の基本的な路線というものをどうするかということについて郵政省としては早く確…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1959/09/10、28期)

私はカラー・テレビについては聞くつもりはなかったわけですが、今大臣からそういうふうに、大体将来の問題については白紙であるということの御答弁がありましたので、ちょっとお聞きしておきたいと思います。今NT…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1959/10/13、28期)

この災害のことでちょっと聞いておきたいと思います。この義援金の募集ですが、私もこの問自分の選挙区に帰っておりまして、ずっと郵便局を各局回ったわけでありますが、この義援金の募集をする場合に、おそらくこれ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1959/11/13、28期)

関連して。防衛庁長官は、今そういうふうな答弁をしておりますけれども、先ほど来、田中委員も言いましたように、この決算委員会においてグラマンの問題を最初にわれわれが持ち出したときには、グラマンは艦上艦載機…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1959/11/18、28期)

簡単なことですが、今度のロッキードの場合に、こちらの方で、向うの部品を全部持って参って組み立てて作るというのがどのくらいで、それから、具体的にこちらで製造工程から一切行なうというふうな計画は、どうなっ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1959/11/20、28期)

ちょっとお伺いしますが、会計検査院から、この報告書以外に口頭で注意された事項が、三十二年度についてはありますか。ちょっと、調達庁にお聞きしたいと思います。調達庁は、今度防衛庁の外局になったわけであり…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1959/12/11、28期)

ちょっと局長にお伺いしたいと思います。先ほど四者が話し合いをしておるという話があったわけですが、四者というのは、結局防衛庁と通産省と川崎と新三菱と、この四つが話しをしておる、こういうことですか。それ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1959/12/16、28期)

まず会計検査院と食糧庁長官に聞きたいと思いますることは、先ほど来のお話によりますると、すべて亡失、亡失という言葉が出て参りました。少なくとも米の六千四百九十九俵、それから麦の一万七千二百五十二俵という…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1959/12/22、28期)

ちょっと、所長にお聞きしておきたいのです。これは刑事局長にも聞いておってもらいたい。この前、私が質問したときには、連絡をした、こういう御答弁をした。今日は押谷議員の質問に対して、あなたは告発をした、こ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1959/12/23、28期)

簡単に証人にお尋ねしますが、先ほどの砂野副社長、それから土崎取締役ですか、それが十一月の七日に防衛庁、通産省の方と会った。こういうことでありまするが、そのときに、おそらくあなた御存じないかもわかりませ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1959/12/12、28期)

三十六条で結ぶ場合、その当該従業員の過半数が云々というけれども、全逓の組合が結成されておるところがほとんどなんだ。その場合に、その結ぶ相手はだれですか。そこで私は先ほどの問題に返るわけですが、要する…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1959/10/30、28期)

大臣にちょっとお聞きしておきたいと思います。それはこの間の新聞に、足立民放連会長が岸総理に会いまして、放送法の改正についての意見具申をした、総理はこれに対して検討する、こういうふうな答えをしたというこ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1959/11/06、28期)

今、会計検査院の報告で、全然注意事項がないということでございましたが、書面による注意事項でなしに、口頭その他による注意事項というものはなかったですか。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1959/11/10、28期)

まず最初に、電電公社の副総裁がおりますので、けさ私は新聞を見まして姫路の相生の電報電話局長がなくなられたことについてここに哀悼の意を表しておきたいと思うわけでありますが、ただしかし、この自殺の原因とい…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1959/11/17、28期)

ちょっと関連して。この監察の成績の保存期間はいつまでですか。ことを実証づけるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1959/12/01、28期)

今の改訂電信電話拡充第二次五カ年計画の問題については、日を改めて詳細に質疑を行ないたいと思いますが、ついででございますので、公社の方から説明をここで願っておきたいと思いますことは、集団住宅電話の試行と…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1959/12/04、28期)

大へん参考人には御苦労さんでございましたが、映画会社の御意見と、それからやはりテレビを放送しておる放送会社の方との意見が全く相対立をしておるというふうにとらざるを得ないわけであります。そこで永田参考人…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1959/12/08、28期)

今、理事国に当選をしたという大臣の御報告がありましたが、ちょっとそれに関連をして聞いておきたいと思います。今の電気通信監理官の郵政省の制度は、電気通信監理官のもとにどういう人がおって、どういう仕事をし…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1959/12/15、28期)

関連して。この間も社労委で質問をして、人事部長は今言ったように答弁しておったのですが、この三十六条協定は、大臣も、労働基準法の団体交渉と公労法上の団体交渉と二通りあるという珍無類な法律解釈をしたわけで…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 逓信委員会 第9号(1959/12/22、28期)

きのう懸案の全逓の問題が、一応郵政省と全逓労組との間に公労委のあっせんによって解決が、一応のめどがついたということについては、私も同慶の至りであります。私は、これでまあ非常に年賀郵便あるいは郵政業務と…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1959/11/13、28期)

政府の方は政務次官が一人ですか。郵政事業というのはこれは御承知の通り、はがきなりあるいはまた封書なりを配る、昔のいわば逓送のやり方である。それから貯金事業、保険事業というのは経済的なそらい弓問題を含…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1960/02/05、28期)

今の点ですけれども、食糧庁長官、政務次官はそういうふうに言っておりますけれども、この船橋の事故を食糧庁が発見したのが、昨年の二月ないし五月でありますから、それからこの決算委員会で取り上げて、そうして取…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1960/02/24、28期)

ちょっと国鉄当局にお尋ねしておきたいと思いますが、国鉄の無料パスは、今一体どのくらい発行されておりますか。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1960/02/26、28期)

今建設の問題がありましたが、私の方は資材問題についてお聞きしたいと思います。昭和三十二年度の電電公社の資材購入量は何ぼですか。――ここは決算委員会ですから、大体そういう点については、すぐ答弁ができるよ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 決算委員会 第21号(1960/05/13、28期)

総理に尋ねたいことは一ぱいございますけれども、本日は時間がないようでありますから、簡単に尋ねたいと思いますが、先ほど来各委員の言われておりますように、また総理も答弁に言われておりますように、綱紀の粛正…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第3号(1960/03/30、28期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案せられました四国地方開発促進法案につきまして、賛成の討論をいたすものであります。四国地方の後進性と停滞性については、提案説明においてすでに述べられた通…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1960/02/09、28期)

私は今の簡易郵便局の問題について、ちょっと大臣に質問をしておきたいと思います。今、上林山委員が言っておられましたように、この手数料を引き上げるということについては私も賛成でありますし、また手数料は少…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1960/02/10、28期)

大臣のこの所管事項の説明に対して、若干の質問を行ないたいと思いますが、その前に、大臣にちょっとお聞きしておきたいと思います。放送法の建前から、私たちは、NHKの放送にしても、民間放送にしても、その放…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1960/02/23、28期)

今、当委員会に有線放送に関する小委員会を設置するということが決定されたわけでありますが、二月十六日の委員会において、大臣は、やはり何らかの形のものを、作るかどうかわからぬけれども、とにかくこれについて…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1960/03/01、28期)

大臣にお聞きいたしますが、今度の電信電話設備の拡充のための暫定措置に関する法律案件の十二ページの附則で「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約第三条に基く行政協定等の実施に伴う公衆電気通信法等の特…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1960/03/08、28期)

なかなか詳しく御説明を承ったわけでありますが、あとからそういうふうに理屈をつけてこれをこしらえたということはわかりますが、いずれ今の総裁の説明について、私もう一ぺん速記録を読み直してみてこの問題につい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第11号(1960/03/09、28期)

そうすると、この五十五条の八の自営の場合は、自営でない場合の半分、こういうことですね。長いこと言われたけれども、はっきり言うと……。一方が四十五万円ということになったら半分の二十二万円か二十三万円、五…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第12号(1960/03/15、28期)

関連して。大臣がよく法律をたてにとるので、僕もその法律をたてにとって聞いてみたいのですが、第三十条の二項の「前項の給与は、国家公務員及び民間事業の従業者の給与その他の事情を考慮して定めなければならない…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第13号(1960/03/16、28期)

この予算案を審議いたします前に、予算の中の総則の第十三条であります。「駐留軍の放送役務に対し、契約金の」云々というのがあるわけであります。これの具体的な説明をまず協会側から伺っておきたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第15号(1960/03/29、28期)

ちょっと電電公社に聞いておきますが、電電公社の方の現在の地域給についてはどうなっておりますか。それから先ほど浅香先生からもお話がありましたように、級地の低い方へ配置転換をする場合は、大体一年間級地の…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第17号(1960/04/27、28期)

この日本電信電話公社法の一部を改正する法律案については、すでに大臣から提案理由の説明を受け、松田監理官から逐条説明を受けておりますので、それに従って私の方から質問を進めていきたい、こう考えるわけであり…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 逓信委員会 第18号(1960/04/28、28期)

さっそくきのうの続きでありまするが、その前に、大臣にお聞きしたいと思います。この公社法の改正によりまして外資を導入するということについて、大臣として、一体どの程度まで日本の政府の中における大蔵大臣と話…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第32号(1960/05/10、28期)

簡単にお尋ねいたします。ケーブルの半分と半分が日本と韓国であるということを今言われましたけれども、実際問題として、これが管理権というものがアメリカにあるというように言われておりますが、アメリカが管理権…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1960/07/23、28期)

ちょっと簡単に聞いておきたいと思いますが、この間の安保条約、それから新行政協定で問題になっておりましたNHKの夜間の米軍放送について、その後向こうさんとの話し合いにおいて現状はどうなっておるか、御説明…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1960/08/10、28期)

この間、人事委員から数年ぶりにベース・アップの勧告が政府にあったわけであります。これは国家公務員に対するベース・アップの勧告でありますが、同じ国家公務員でありましても、この委員会の所管事項でありまする…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 28期(1958/05/22〜)  2本提出

質問主意書一覧

地方公務員法に関する質問主意書
第33回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1959/10/27提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

農業委員会の職員の任免に関する質問主意書
第34回国会 衆議院 質問主意書 第7号(1960/05/10提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22