国会議員白書トップ衆議院議員鈴木一>28期国会活動まとめ

鈴木一衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  1回発言   2953文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   1086文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  2回発言   4039文字発言

本会議発言一覧

第33回国会 衆議院 本会議 第7号(1959/11/14、28期)

私は、社会クラブを代表いたしまして、社会クラブ提出の補正予算案組みかえ動議に賛成いたしまして、政府原案に反対をいたします。(拍手)社会クラブの組みかえ動議の内容は、政府原案の欠陥を是正し、第一には、真に災害復旧に役立ち得る予算、第二には、罹災者並びに死亡者に対しても国の責任を果たし、援護金や弔慰金を………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第8号(1960/02/16、28期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、政府提案の昭和三十四年度予算補正二案について反対の意向を表明いたします。(拍手)わが党の反対理由はきわめて簡単でございまして、一つの問題に要約できるのでございます。それは、昭和三十四年度予算を通じて、政府はついに昨年七月の人事院の公務員給与改正勧告を無視し続けたと………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第30回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  1回発言  14665文字発言
 第31回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  3回発言  22086文字発言
 第32回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第33回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   2336文字発言
 第34回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  4回発言  21956文字発言
 第35回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  28期通算  86回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 86)  9回発言  61043文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50)  5回発言  41563文字発言

 予算委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  4回発言  19480文字発言

 文教委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 日米安全保障条約等特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第30回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1958/10/21、28期)

鉱山保安法の一部を改正する法律案について質問を申し上げたいと思います。先ほど渡辺委員からも質問があったようでございますが、第二十五条の三の行政代執行の際に、罹災者の死亡が確認されているというような場合…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1959/02/04、28期)

 順を追ってお伺いしたいと思いましたけれども、時間の制約もあるようでございますので、特に重要と思われる点だけお尋ねしまして、大臣から御答弁願いたいと思います。三十四年度の石油の需給関係というのはどう…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1959/02/19、28期)

石油資源開発株式会社法の一部を改正する法律案について質問いたしたいと思います。最初にお伺いしたいことは、政府がこの会社の債務を保証するということが要点になっております。こういうふうな法律案は今度の国…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1959/02/25、28期)

石油資源開発株式会社法の一部を改正する法律案についてお尋ねしたいと思いますが、十九日の委員会で若干お尋ねしまして質問を保留してありますのでそこから続けていきたいと思います。政府の御答弁では開発計画が…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1959/11/14、28期)

私は社会クラブを代表いたしまして、社会クラブ提出の補正予算案組替動議に賛成し、日本社会党提出の組替動議に反対をいたします。社会クラブの組替動議の内容は、政府案の内容の欠陥を是正し、第一には真に災害復…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第41号(1960/05/13、28期)

主として法案に直接関連のあることについて、若干お尋ねしてみたいと思います。今度のこの法律の改正につきましては、まだ質疑が終わらぬうちにどうのこうのと言うことはあれですが、大体私は趣旨はけっこうだろう…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1960/02/16、28期)

私は民主社会党を代表いたしまして、政府提出の昭和三十四年度予算補正二案について反対の意向を明らかにいたします。わが党の反対の理由はきわめて簡明で、一つの問題に要約できるのでございます。それは、昭和三…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1960/02/19、28期)

文部大臣が見えておりませんので、それじゃ運輸大臣から御質問申し上げたいと思います。国鉄の経営の問題でございますが、私から申し上げるまでもなく、国鉄は、国の動脈ともいわれ、陸上輸送の根幹をなしておりま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1960/03/03、28期)

私は民主社会党を代表いたしまして、政府提出の三十五年度予算三案並びに日本社会党提出の政府案組みかえの動議に反対し、わが党提出の政府案組みかえ動議の妥当性を立証し、これに賛意を表するものでございます。(…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22