武藤武雄衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

28期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  2回発言   6901文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  2回発言  15278文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  4回発言  22179文字発言

本会議発言一覧

第33回国会 衆議院 本会議 第12号(1959/11/27、28期)

 私は、社会クラブを代表いたしまして、ただいま上程されました藤山外務大臣不信任案に賛成をいたすものであります。(拍手)今回の臨時国会は、重要なる案件といたしまして、災害対策及び生活の危機にあえぐ石炭離職者の対策を中心とする補正予算案と、南ベトナム賠償支払い協定の承認に関する件の、わずか二件が中心であ………会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 本会議 第23号(1959/12/22、28期)

私は、社会クラブを代表いたしまして、昨日議員立法として自由民主党佐々木盛雄君外四名の諸君より提出されました国会の審議権の確保のための秩序保持に関する法律案について、ただいまより質疑を行なうものであります。まず第一に、この法案は、議長が先般議院運営委員会において議長試案の形で提出をされた第二回目のA案………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第7号(1960/02/11、28期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、去る二月一日北海道夕張炭鉱に発生いたしました痛ましいガス爆発事故について、並びに、鉱山保安全般に及んで質問をいたすものであります。冒頭に、私は、党を代表いたしまして、犠牲となられました三十五名の御遺族に対し、心からお悔やみを申し上げるとともに、いまだに生死不明のま………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第20号(1960/04/05、28期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、三井三池に発生したピケ隊の暴力による流血の惨事と、翌二十九日発生をいたしました暴力団による殺傷事件は、きわめて遺憾なことでありまして、取り締まり当局の不見識と怠慢を強く指摘いたすものであります。(拍手)特に、全国民は、テレビ、ラジオ、新聞等の報道により、この惨事に………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第30回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言   7051文字発言
 第31回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23) 11回発言  39707文字発言
 第32回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   6961文字発言
 第33回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  1回発言    898文字発言
 第34回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員  3) 14回発言  72949文字発言
 第35回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第36回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1550文字発言

  28期通算  98回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 47 委員 51) 31回発言 129116文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 47 委員  1) 14回発言  61488文字発言

 建設委員会
            48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 48) 15回発言  53719文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1550文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  12359文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 商工委員会理事(第33回国会)
 商工委員会理事(第34回国会)
 商工委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第30回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1958/10/15、28期)

災害問題について、若干質問をいたしたいと思いますが、最初に建設大臣の考え方をお尋ねいたしたいと思います。災害発生が毎年のように行われまして、特に今年度のような集中的な災害の被害を受けますと、繰り返し…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1958/10/17、28期)

ちょっと関連して。きのう私ちょっと触れたのですけれども、埼玉県の美笹村ですか、川口の奥で、堤防を自衛隊が直したのがありますね。決壊を始めまして、半分ぐうい決壊して、そうして自衛隊が出動して土俵を積んで…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1958/10/22、28期)

関連して。先ほど採取料金は二億円くらい入ると言われたのですが、それは都道府県に入るですか、国庫に入るのですか。それからもう一つは、私特に山奥に入った方の河川に行ってみたのですけれども、先ほど運賃が九…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1958/12/18、28期)

担当の方にお伺いしますが、先般の二十二号台風の査定の状況ですね。それらの一次査定、二次査定も進んだと思うのですけれども、その査定の状況、あるいはこの前の変則国会の途中でだれか聞いたかもしれませんが、私…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1959/02/18、28期)

関連して。だれが考えても、あの道路はおかしな道路です。時間はかかると思いますけれども、埋め立てに要した費用、それから建設した費用、それから商店に貸し与えた権利金、そういった収入のバランスがどのくらいに…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1959/03/04、28期)

最初に、くどいようですけれども、次からずっと質問していくのに関連がありますから、先ほど山中委員が質疑をいたしましたように、新しい公団の運営に対して非常に重要な、実際運営と管理の立場双方に大きな権限を使…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1959/03/06、28期)

ただいま徳安次官の方から、この前の質疑に対して統一的解釈を表明されたわけですけれども、やはり東北開発株式会社の社名変更を理由にして前例がある、こういうことであります。しかし、これはこの前も山中委員も指…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1959/03/13、28期)

この前質問をいたしまして御答弁を願ったのを、多少また確認の意味で御質問をすることをあらかじめ御了承を願いたいと思いますが、まず最初に住宅政策の基本について御質問をいたしたいと思います。この前の政府の御…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1959/03/17、28期)

最初に、東京都の建築局長にお伺いしたいのですが、自民党さんの方はどういう見解でいるか知りませんが、われわれは都や市側の建築局長には、こちらで管理や何かについてお尋ねをしたいということで来ていただいたの…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1959/03/18、28期)

ほんとうにしばらくぶりで大臣がおいでになりました。今まである程度次官を通じまして御答弁のあった点もありますけれども、非常に重大な点でありますと、次官は、それは総理大臣または大臣の国の根本的政策でありま…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1959/03/20、28期)

最初に、大臣に御質問いたしますが、この前大臣は、私の質問に答えまして、今度の家賃の調整、あるいは割増し賃料といろいろ出ておりますけれども、これは新しい住宅を建てる場合の、いわゆる住宅政策の財源にすると…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第21号(1959/03/24、28期)

私は、日本社会党を代表して、本案に対して反対の討論を行うものであります。まず第一には、今回の改正のいわば眼目ともいうべき公営住宅入居者のうち、収入超過者に対する措置についてであります。すなわち改正案…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第22号(1959/03/25、28期)

土地区画整理法の一部を改正する法律案の中で最初にお聞きしておきたいのは、今回の改正によりまして、公共施設の用地を土地区画整理事業により造成した場合において、施行者は、その公共施設の管理者に対して、土地…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第24号(1959/04/01、28期)

だいぶ時間がおそくなりましたが、あと二十四日まで開かないそうでありますから、今度の国会でぜひ討議しなければならぬ重要問題ですので、長くなりましたが、一つ御答弁いただきたいと思います。できるだけ簡単にい…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1959/09/10、28期)

ずっと質問があるのですけれども、今の河川局長の答弁に関連して質問いたします。ただいま原形復旧だけでなく、改良も含めていきたい、去年の災害でも、建設省としてはそういう方針でやられた。実際に復旧した跡を…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1959/12/02、28期)

私は社会クラブを代表いたしまして、ただいま議題となりました火薬類の取り締まり強化に関する決議案に賛成をするものであります。あらためて申すまでもなく、火薬類による災害は、その被害の甚大なること、残忍な…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第32号(1960/04/27、28期)

冒頭に先ほど赤松議員の、私の本会議の質問の中で負傷者の数において事実に相違するというお話がありましたけれども、これは私実際に現地に行って当日の模様を聞きまして、しかも重傷、軽傷を問わずだれかれの差別な…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1960/02/23、28期)

団長が事故でまだ御出席ないようでありますから、かわって御報告いたします。北海道炭礦汽船株式会社夕張鉱業所第二坑の爆発事故調査に関し、派遣委員を代表して御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1960/03/08、28期)

それでは大臣が来る前に多少事務的なことについて質問をいたしておきます。今回の重油ボイラーの設置の制限等に関する臨時措置法の一部を改正いたしまして、三カ年延長ということと、内容においては小型ボイラーを…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1960/03/09、28期)

参考人の方をお待たせするのもいかがかと思いますので、先に参考人の方にお伺いいたします。石炭協会の石松会長さんにお伺いいたしますが、このボイラー規制法の延長を三年と限定いたしまして、それと今度政府が出…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1960/03/16、28期)

大臣にちょっと質問いたします。前回の委員会で、このボイラー規制法の三カ年間延長の問題にからみまして、たとえば、特に火力発電関係で、三十八年度以降稼働する専焼ボイラーの設置について、この前大臣は、これを…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1960/03/22、28期)

相当時間がたっておりますから、特に重要な点だけ御質問いたしたいと思います。最初に、組織の問題ですけれども、これは商工会議所の方と、それから高橋貞治さんに御質問したいと思います。結局大都市の場合、先ほ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1960/03/28、28期)

冒頭に植村さんに御質問をいたしますが、私は今度合理化審議会が答申をいたしました内容の中で、二、三点質問したいと思います。答申の第十六項目に、非常に強い言葉で答申が出されておるわけですが、それを簡単に…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1960/04/01、28期)

この間参考人を呼んだときにも、この問題に触れたのですけれども、重ねて冒頭に大臣に質問と意見を申し述べます。今三井の合理化の問題が大へん深刻な社会問題になっているようですけれども、これと関連して、結局…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1960/04/04、28期)

労働省の安定局長さんおりませんか――それではあとからお見えになると思いますから、ちょっと前会に引き続いて通産大臣に御質問をいたしたいと思います。ただいま三池の実態等もお聞きいたしまして、この合理化の…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1960/04/06、28期)

自由民主党、日本社会党、民主社会党を代表いたしまして、ただいま通過をいたしました石炭鉱業合理化臨時措置法の一部改正法案の運用をなお確実ならしめるために、附帯決議を付したいと思います。朗読をいたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1960/04/14、28期)

私は、自由民主党、社会党、民主社会党を代表いたしまして、本附帯決議案に対して賛成の意見を申し述べる次第であります。ただいま附帯決議の提案者の説明がありました通りでありますけれども、商工会を設置すると…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1960/04/15、28期)

今回提案をされました割賦販売法案は、割賦販売そのものは最近非常に大幅に利用され、伸びておるわけでありますけれども、法案としてこれを保護するという立場をとることは、全く新しいことでありますから、相当内容…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1960/05/06、28期)

大臣はまだいないようですが、長官の方でわかれば……。本法は第二条で割賦販売を定義し、第九条では割賦販売の標準条件を公示することになっておるが、標準条件は指定商品ごとに告示されることになっておるわけです…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第42号(1960/05/17、28期)

最初に田和参考人にお伺いをいたしたいのでありますけれども、今度設立されました紡績安定協力会ですか、これの設立の目的を少し詳しく御説明願いたいと思います。従来終戦後の協会の結束というものは、為替割当と…会議録へ(外部リンク)

第36回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1960/10/23、28期)

私は先般九月二十日福岡県の豊州炭鉱で起こりました六十七名死亡の大惨事発生の根本原因につきまして関係大臣の答弁を願いたいと思うのであります。時間がございませんから、最初に要点を申し上げまして、答弁をあと…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22