石川次夫衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

28期本会議 - 29期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   4570文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   4570文字発言

本会議発言一覧

第34回国会 衆議院 本会議 第21号(1960/04/07、28期)

私は、日本社会党を代表して、今回毎日新聞社を集団暴力をもって襲った問題に関連し、緊急質問をせんとするものであります。(拍手)岸内閣が発足当時、汚職、貧乏、暴力のいわゆる三悪追放を、まことに軒高たる意気をもってスローガンといたしましたことは、まだ記憶に残るところでございます。しかしながら、今や、岸内閣………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

28期委員会 - 29期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第30回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    631文字発言
 第31回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  5回発言  12169文字発言
 第32回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第33回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   7259文字発言
 第34回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  8回発言  35323文字発言
 第35回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   4934文字発言
 第36回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  28期通算  63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63) 17回発言  60316文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 12回発言  39283文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  4回発言  14444文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6589文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第30回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1958/10/24、28期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となっております河川法の一部を改正する法律案につきまして、賛成の討論をいたしたいと思います。近時砂利の需要の増大に伴いまして、河川における砂利の乱堀、…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1958/12/18、28期)

大臣に一つだけお伺いをしたいと思います。九月一日の建設委員会の議事録によりますと、地建の局長及び各道府県の土木部長の会同をいたしまして、三十三年度予算の繰り上げ施工の方針をきめて、それぞれ実行をさせ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1959/02/17、28期)

計画局の関係で若干御質問いたします。この前大臣が出られまして、大体私の質問したいことの大半は、山中吾郎委員から質問をいたしておりますので、残余の部分について若干質問したいと思います。最初に、現在の都…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1959/02/24、28期)

今の首都高速道路公団のことに関連してお伺いいたします。幼稚な質問になるかもしれませんが、首都高速道路公団を作るということは、ことに都市計画局の持っておる経輪抱負いかんという意味で計画局の方で担当される…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1959/03/04、28期)

関連して。次官の答弁を疑うわけではないが、念には念を入れて伺いたい。と申しますことは、向うから公文書でもって確かに取りつけておる。八路線を向うの責任においてやるという答弁があって、信頼をしてよろしいわ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1959/03/18、28期)

関連して。先ほど大臣から、量的な需要じゃなくて、質的な需要を調べて住宅政策の転換をはかるというお話があって、非常にわれわれも賛成なんです。それで、ちょっと調査の仕方といいますか、それについて要望を一言…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1959/12/04、28期)

まだ正規の法案として出ておりませんけれども、新聞その他で相当問題にされて、関係者の方面では相当取りざたをされておるという問題一、二について、まず当局から現在進捗している状態及びその意向を伺いたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1960/02/26、28期)

科学技術の必要性といいますか、このごろ特に真剣に取り上げられまして、今度の予算の要求では台風防災科学技術、宇宙科学、基礎電子工学、核融合、海洋科学技術、対ガン科学技術というような六つの重点を特に取り上…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1960/03/11、28期)

大塚参考人から大へん啓発されることが多い御意見を伺ったのでありますが、安全基準で、いわゆる国際放射線防護委員会、ICRPの一応の基準がわれわれの参考になったのですけれども、それだけでは、御意見のように…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1960/05/17、28期)

今、石野委員の方から詳細に質問がありましたので、私は、重複いたしますから、半ば要望のような形で、一つつけ加えておきたいと思います。実は、この点につきましては、昨日の内閣委員会で、私も防衛庁長官に対し…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1960/05/18、28期)

関連してちょっと。今の質問で大体尽きておりますが、ただ、私も一昨日内閣委員会で質問をした、それに対する一応公式の回答であるというふうに見てよろしゅうございますか。――――◇―――――会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1960/03/04、28期)

この前の前の委員会で、砂原委員の方からすでに道路の財源の問題については質問が終わっておりますので、重複を避けて一、二の点だけちょっと伺いたいと思います。と申しますのは、この前三十四年度の道路関係の予…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1960/04/01、28期)

山中委員の質問に関連いたしますけれども、先ほど総裁の方の御答弁によりますと、道路公団が有料道路として設定をするのは、経済性と観光的な見地からというお話があったのですが、この経済性というのがよくわからな…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1960/05/13、28期)

政府提案にかかる地代家賃統制令の一部を改正する法律案について質問いたしたいと思います。実は大臣の法案の説明を見ますと非常に簡単で、そのあと住宅局長の方からいろいろ説明があったのですが、そのパンフレッ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 内閣委員会 第41号(1960/05/16、28期)

ただいま山中委員の方からいろいろ、入会権の問題、契約金の収受の問題について質問があったのですが、そのときの防衛庁からの御回答によりますと、…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1960/08/31、28期)

私は資料の要求だけをちょっとお願いしたいと思います。ちょうどほかの委員会に出ておりましたので、大臣の所見を承ってなかったものですから、明確なことは言えませんけれども、大体お話を伺いますと非常に積極的で…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1960/09/01、28期)

関連して。住宅局長にちょっと質問したいのですが、「『今一世帯一住宅』の実現へ」という資料をいただいたばかりで、詳しいことは検討してありませんので、ほんの思いつきで質問をし、かれがた要望をしたいと思って…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22