板川正吾衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   4645文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   4645文字発言

本会議発言一覧

第34回国会 衆議院 本会議 第22号(1960/04/15、28期)

私は、日本社会党を代表しまして、ただいま議題となりました輸出入取引法の一部を改正する法律案について、岸総理以下関係閣僚に対して若干の質疑を行ない、本改正案が、貿易自由化に伴う過当競争の防止という名目のもとに、その実は、輸出入に関する国内取引に、企業間の協定の強化、すなわちカルテル体制の強化をはかり、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  1回発言   1760文字発言
 第30回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言  10597文字発言
 第31回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 13回発言  64077文字発言
 第32回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言   3855文字発言
 第33回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言  23584文字発言
 第34回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 11回発言  57781文字発言
 第35回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

  28期通算 126回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員126) 33回発言 161654文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           119回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員119) 29回発言 132477文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  15216文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8517文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3437文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2007文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1958/07/03、28期)

私は通商政策について高碕通産大臣に若干の質問をいたしたいと存じます。まず第一に、大臣は「今後における通商産業政策について」という所信表明の中で、「特に輸出の増進は、今後におけるわが国経済発展のため最…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1958/10/08、28期)

私は昨日の三木経済企画庁長官の所信表明に関連しまして、またただいまの加藤議員の質問に関連いたしまして二、三御質問申し上げたいと思います。三木長官は所信表明の中で、日本の経済の現状を、不況ではない、生産…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1958/10/16、28期)

私は過日大臣が所信を表明されましたので、これに関連いたしまして二、三質問を申し上げたいと存じます。まず政府は過般の九月九日の輸出最高会議で、本年度の輸出目標為替ベース三十一億五千万ドルから二十八億八千…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第24号(1959/04/01、28期)

私は河川改修費補助に関連しまして、目下東京都で行なっておる中川放水路工事について、若干の質問をいたしたいと存じます。建設省の本年度の予算を見ますると、昨年度より四百億円ほど非常に増加をいたしております…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1958/12/19、28期)

聞いておると原因がわからないから対策が立たない。しかし結果は毎日何ミリか沈下しておる。これは生命、財産にかかわる重大な問題だと思うのです。とにかく一日も早くその原因を突きとめることが大切だと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1959/01/31、28期)

私は昨日行われました経済企画庁長官と通産大臣の所信表明に関しまして、若干御質問を申し上げたいと存じます。両大臣とも所信の中で、日本の経済政策として、輸出政策が非常に重要であるということを再三強調されて…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1959/02/04、28期)

関連して。今の局長の答弁を聞きますと、今年度はやらぬが来年度は一つというようなにおいもあるようでありますが、電力関係の最近の経理事情等をちょっと見てみますと、工場等の大口消費については賃率が安い。一般…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1959/02/17、28期)

私は、一地方的問題のようでありますが、実は日本のたび業界に関する問題でありますので、若干時間をいただきまして、行田市のたび産業に携わる零細企業者の転業問題について、岩武中小企業庁長官に質問をいたしたい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1959/02/18、28期)

昨日に引き続きまして、プラント類輸出促進臨時措置法案について質問を申し上げたいと存じます。通産雀の本年度の予算等を見ましても、当初通産省の原案では、三十億円国が出資して、特殊法人を作り、それによって…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1959/02/24、28期)

大体三人の方とも結論として一日も早く成立をしてほしい、こういうことのようです。私どももこの法案の損失を補償する制度を確立するということについて反対はしておらないのであります。その点は同感であります。た…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1959/02/26、28期)

プラント類輸出促進臨時措置法案の大体私の質疑は終ったのでありますが、参考人を呼びました結果、参考人の意見等を聞いた上で、最後に一つ確認をし、質問を一、二申し上げて終りたいと存じます。参考人によって明ら…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1959/03/05、28期)

ただいま議題となりました輸出品デザイン法案について若干の質問をいたしたいと思います。まず第一にお伺いいたしたいことは、この法案はなぜ必要か。こういう理由を説明願いたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1959/03/10、28期)

私は輸出品デザイン法案について、三点ほど補足的な質問をいたしたいと存じます。この特定貨物の品目でありますが、当面五品目を予定しておるとこの問答弁をされた。この五品目別になぜ輸出入取引法による共同行為…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1959/03/24、28期)

私はただいま議題となりました特許関係十法案に関しまして、若干の質問をいたしたいと存じます。御承知のように今次提案をされました特許関係の法案は、特許行政上画期的な大改正であります。法案改正の準備のため…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1959/03/26、28期)

特許庁長官にお尋ねをいたしますが、先日私が質問したときに、長官の答弁の中で、特許庁の出願処理七年計画、すなわち四十一年度における残存未処理件数が実用新案と特許においては一・二年分ある。私は、これは半年…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1959/03/27、28期)

大蔵政務次官にお伺いしますが、大蔵次官のお話を承わっておると、特許行政に非常に御理解を持っておられるようであります。しかし、数字を見ますと、どうも話は話、金の方は金の方という感じがするのです。大体三十…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1959/07/03、28期)

ただいまの点に関連して質問したいのですが、値上げ分を不払いした場合に、販売店がそこに配達をしない、このことで、公正取引委員会が各新聞社の重役に、配達どめの指令はいけない、こういう指示をした、こういうふ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1959/08/10、28期)

私はただいまの勝沢委員の質問に関連しまして、一、二質問を申し上げたいと思うのであります。それは、公取の権威というものを私どもは守っていきたい、こう思うのです。多分御承知と思うのですが、日刊東洋経済とい…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1959/09/09、28期)

私は電気料金の問題について公益事業局長に一言お伺いしたいと思います。実は電気料金の問題で少し詳しく質問したいと思ったのですが、本日は侍間もないようでありますから、一点だけこの際お伺いをしておきたい問題…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1959/12/02、28期)

私は最近頻発する交通事故の問題に関しまして、またその交通事故の中で非常な災害をもたらしております踏み切りの問題等に関連しまして質問を行ないたいと思いますが、最近陸上交通の分野で自動車が急激な進出をいた…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1959/11/10、28期)

私は通産大臣に対しまして二点ほど要望を申し上げておきたい、こう思うのであります。大臣が就任以来、災害問題あるいは石炭不況対策問題、貿易自由化問題等をめぐりまして非常に多難である今日、努力をされていると…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1959/12/01、28期)

最近ガス料金、電気料金、こういった公益事業の料金値上げがしばしば報道されております。御承知のようにガス料金、電気料金、これは独占物価であります。もしこれが値上げをされると消費者はこれを他から買うという…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第32号(1960/04/27、28期)

五、六分まずお伺いしたいのですが、今度の三池の争議の起こった原因というのは、一体どういうふうに理解されておりますか。一つ労働省、通産省、警察庁長官にお伺いします。どういう理由で、この争議は起こっておる…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1960/02/10、28期)

私は、去る二月五日当委員会において、通産大臣と経済企画庁長官の恒例によるあいさつに関しまして、若干質問を申し上げたいと存じます。まず第一に、池田通産大臣にお伺いしたいのでありますが、御承知のように所…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1960/02/19、28期)

私は前会に引き続きまして池田通産大臣及び菅野企画庁長官、それから公取委員長に若干の質問を申し上げたいと存じます。まず、池田通産大臣に貿易自由化の問題についてお伺いいたしたいのでございますが、今回の為…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1960/03/02、28期)

一楽さんは時間の関係もあるようでありますから、一つだけお伺いします。先ほどのお話を承っておりますと、政府が貿易為替の自由化をすると、日本の農業を非常に圧迫するおそれがあり心配している。しかし、政府の…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1960/03/08、28期)

私は最近東京都内で問題となっております薬の、主としてビタミン、ホルモン、肝蔵薬等成人の保健薬の割引販売の問題に関連しまして、この際関係当局の見解をお伺いいたしたいと存じます。御承知のように、戦後衛生…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1960/03/25、28期)

関連して。総理にただ一点だけお伺いしたいと思うのです。中小企業の対策の重要法案として、今回商工会法案を出されたのでありますが、予算の面を見ますと、先ほど勝沢委員が申し上げたように四億円である。これは…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1960/04/13、28期)

私は、最近かずかずの雑誌あるいは業界誌、新聞等で、観光地の自動車道をめぐって使用の独占が認められるかいなかということで大きな紛争が起こっていることを伝えていることを知っております。これは運輸行政が混乱…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1960/04/14、28期)

前の質問者も触れられておるようでありますから、私は簡単に本問題について質問をいたしたいと思います。まず、本改正案に対する基本的な態度でありますが、御承知のように、三十一国会で、特許法と工業所有権に関…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1960/04/19、28期)

私は、自由民主党、日本社会党、民主社会党を代表しまして、ただいま可決をされました弁理士法の一部を改正する法律案に対する附帯決議を提案いたしたいと存じます。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1960/04/28、28期)

ちょっと関連して。繊維原料の自由化について新聞で承知しているだけなんですが、自由化に踏み切るときは、業界では通産大臣の池田さんに一任する、繊維産業というものは、国内産業としても非常に重要でありますし、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1960/04/26、28期)

私は実はまず石原国務大臣にお伺いいたしたいと思っておったのでありますが、きょう所用があって出席できないということでありますので、曽我参事官にお伺いいたしたいと思うのであります。曽我さんは最近三池の現地…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22