松本一郎衆議院議員 29期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 29期(1960/11/20-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


衆議院本会議(29期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  0回発言      0文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  0回発言      0文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  0回発言      0文字発言
  第41回国会(臨時:1962/08/04-1962/09/02)  0回発言      0文字発言
  第42回国会(臨時:1962/12/08-1962/12/23)  0回発言      0文字発言
  第43回国会(通常:1962/12/24-1963/07/06)  0回発言      0文字発言
  第44回国会(臨時:1963/10/15-1963/10/23)  0回発言      0文字発言

       29期通算   (1960/11/20-1963/11/20)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(29期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第39回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  2回発言   4095文字発言
 第40回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)  2回発言   6739文字発言
 第41回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 14)  1回発言   4039文字発言
 第42回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第43回国会 67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員 52)  0回発言      0文字発言
 第44回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  29期通算 145回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員123)  5回発言  14873文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 40)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
            44回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)  0回発言      0文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 20)  3回発言   8134文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  2回発言   6739文字発言

 災害対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 農林水産委員会委員長(第44回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 科学技術振興対策特別委員会理事(第41回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第42回国会)
 法務委員会理事(第43回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第43回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第39回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1961/10/11、29期)

大へん時間がおくれまして御迷惑で恐縮でございますが、幸い長官も先生方もおそろいの機会でありますので、科学技術基本法の問題について、一、二お伺いしたいと思います。いわゆる人文、社会科学も考え合わせると…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1961/10/18、29期)

関連して。先生方から大へんけっこうな御高説を拝聴いたしましたが、一、二お尋ねしたいと思いますことは、いわゆる科学技術の基本法を作るというわれわれのねらいは、日本が非常におくれておる科学技術の水準を先進…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第13号(1962/04/18、29期)

私は法務委員をやっておりますので、法務委員会で一度法務当局の見解を伺おうと思っておりましたが、ちょうど幸いですので、お尋ねいたします。先ほど竹内刑事局長な、また柏村警察庁長官なりのお話で、いわゆる運…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第16号(1962/04/26、29期)

大へんごけっこうなお話を伺っておりましたが、二、三の点についてお伺いいたしたい、こう存じます。吉村教授にお尋ねいたしますが、運動員の実費弁償と労務員あるいは事務員の報酬、日当という問題でございますが…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1962/10/10、29期)

時間がないですから、簡単に申し上げます。菊池さん、長らく御尽力いただいて感謝いたします。また角田さんも、労働組合運動を通じて職員の待遇改善にお骨折りでございまして、御礼を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(29期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 29期(1960/11/20-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22