上林山栄吉衆議院議員 29期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


衆議院本会議(29期)

23期本会議 - 24期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  0回発言      0文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  0回発言      0文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  0回発言      0文字発言
  第41回国会(臨時:1962/08/04-1962/09/02)  0回発言      0文字発言
  第42回国会(臨時:1962/12/08-1962/12/23)  0回発言      0文字発言
  第43回国会(通常:1962/12/24-1963/07/06)  5回発言   6180文字発言
  第44回国会(臨時:1963/10/15-1963/10/23)  0回発言      0文字発言

       29期通算   (1960/11/20-1963/11/20)  5回発言   6180文字発言

本会議発言一覧

第43回国会 衆議院 本会議 第14号(1963/03/08、29期)

ただいま議題となりました石炭鉱業合理化臨時措置法の一部を改正する法律案外二法案並びに炭鉱離職者臨時措置法の一部を改正する法律案について、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のように、本院は、過ぐる三十六年十月、第三十九回国会において、エネルギー消費構造の変革に伴………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第17号(1963/03/26、29期)

ただいま議題となりました地方自治法第百五十六条第六項の規定に基づき、鉱山保安監督署の設置に関し承認を求めるの件につきまして、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知の通り、石炭鉱山の保安を確保し、災害を防止するためには、現地監督組織を整備拡充することが最も効果的であ………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第25号(1963/05/23、29期)

ただいま議題となりました石炭鉱害賠償担保等臨時措置法案並びに臨時石炭鉱害復旧法の一部を改正する法律案について、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。石炭鉱害問題については、従来臨時石炭鉱害復旧法を中心として諸般の対策が講ぜられ、着々その成果をあげてきたのでありますが、昨………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第27号(1963/05/28、29期)

ただいま議題となりました石炭鉱山保安臨時措置法の一部を改正する法律案について、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。石炭鉱山保安臨時措置法は、石炭鉱山における保安設備の整備促進をはかるとともに、保安確保の困難なため廃山する石炭鉱山に対し、その廃止を円滑に行なわせるための………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第42号(1963/06/28、29期)

ただいま議題となりました石炭鉱業合理化臨時措置法の一部を改正する法律案外四法案について、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。今回提案された五法案は、石炭鉱業の深刻な事態に対して、さきに今国会において成立した石炭鉱業合理化臨時措置法外三法律の改正に引き続き、合理化計画に………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(29期)

23期委員会 - 24期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第37回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  10202文字発言
 第38回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 43) 14回発言  80338文字発言
 第39回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 12)  4回発言  12198文字発言
 第40回国会 48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員 23) 14回発言  40574文字発言
 第41回国会 17回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  5回発言  13031文字発言
 第42回国会  5回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第43回国会 49回出席(長 26 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23) 11回発言  59456文字発言
 第44回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    265文字発言

  29期通算 204回出席(長 38 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員122) 51回発言 216064文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 逓信委員会
           100回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員 56) 43回発言 177643文字発言

 予算委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 55)  3回発言  27525文字発言

 石炭対策特別委員会
            39回出席(長 38 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    265文字発言

 災害対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言   6245文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4386文字発言


委員会委員長経験

 石炭対策特別委員会委員長(第41回国会)
 石炭対策特別委員会委員長(第42回国会)
 石炭対策特別委員会委員長(第43回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 逓信委員会理事(第38回国会)
 逓信委員会理事(第39回国会)
 逓信委員会理事(第40回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第37回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1960/12/16、29期)

議事進行。森本君の勉強ぶりにはわれわれかねてから立場こそ違え敬意を表しておる一人ですが、公開の席上で速記録が残るので、一言注意を申し上げて、もし善処願えれば幸いですが、善処願えないとするならば委員長に…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1960/12/21、29期)

大臣の出席を要求したのですけれども、参議院の予算委員会の関係で政務次官がおいでになったということでございますから、私はかねてから政務次官の地位というものを高く評価をいたしておる一人でございますが、そう…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1960/12/26、29期)

私は、この前の委員会において政府側に質問したことについて資料を要求しておきますから、次回の委員会までに提出を願いたいと思います。それは、三十五年度中に簡易郵便局を特定無集配局に昇格させた各府県別の数と…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1961/02/08、29期)

私は、昭和三十六年度の所管事項について郵政大臣から説明を承りましたので、これに関連して、数点についてお伺いをいたしたいと思います。言うまでもなく、郵政大臣は、郵政大臣であると同時に国務大臣であられる…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1961/02/09、29期)

私は太平洋ケーブルの問題について昨日郵政当局を相手に質問を重ねたのでありますが、現段階においては不明な点もありましたので、国際電電当局に二、三伺っておきたいと思います。第一に伺いたいのは、どこまでが…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1961/02/22、29期)

三十六年度の今度の国会に、郵政省が予算関係の法案を四件、その他を六件、合計十件出しておりますが、その中にはきわめて国民生活と密接な関係のある重要法案も相当にあるようでございまして、これは近来にない郵政…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第13号(1961/03/22、29期)

関連して。ただいまの森本君の質問に対して政府当局の答弁を聞いていると、その論旨が明確でない。将来に対する計画というものが、私どもから見ると不安な点がある、こういうふうに考えるので、一言お聞きしておきた…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第15号(1961/03/24、29期)

決して無理に質問するわけじゃないので、私は質問は山積するほど持っているのですが、できるだけ簡明に一部の問題だけをこの際質疑をいたしたいと思います。これは大臣が来ましたならば、あとでまた大臣に最終的答…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第16号(1961/03/28、29期)

時間の関係で平板式に並べてお尋ねしますから、並べてお答え願いたいと思います。まず第一点は、大臣のおるところでも大体私申し上げてこれに確約されたように思うのでございますが、との機会に再確認しておきたい…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第17号(1961/03/29、29期)

私は、幸い大臣、政務次官、事務次官も見えておられますので、いろいろな問題について質疑をしてみたいと思います。まず最初に、いろいろ論議されておるようでございますが、私は保険という以上は、民営といわず、…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第21号(1961/04/12、29期)

関連。ただいまの問題は私はきわめて重要な問題と思いますので、一言お伺いしておきますが、私どもの法律常識をもってすれば、これは聴取料を郵政省の従業員が、いわゆる役人が受け取った瞬間に公金とみなすべきもの…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第22号(1961/04/21、29期)

私は、郵便法の一部を改正する法律案、すなわち郵便料金の値上げ案について、政府の所信をただしてみたいと思うのでございます。これに関連して申し上げたいことがたくさんあるのでありますけれども、時間の関係で残…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第23号(1961/04/24、29期)

本日の六人の参考人の方々の貴重な御意見を拝聴したのですが、大体この程度の値上げはやむを得ないのじゃないだろうか、部分的にはこうしてもらいたいという点もあるけれども、まあこの程度の値上げはやむを得ない、…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 逓信委員会 第24号(1961/04/25、29期)

議事進行。ただいまの資料ですね、これは未確定なものであるけれども、それが今度の値上げの基礎になっているとすれば、その資料を早急に一つ当委員会にお出しを願いたいと思います。それから未確定の要素があるから…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1961/03/04、29期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました昭和三十六年度一般会計予算外二件に対し賛成し、日本社会党並びに民主社会党提案の予算組みかえ案に反対の討論を行なうものであります。まず、私が本案に賛…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1961/05/15、29期)

私は、仲裁裁定完全実施を内容とする四百十八億余の補正予算案並びに当面の重要な案件について、自由民主党を代表して、池田総理外各大臣に質疑をいたしたいと思います。まず、私は総理大臣にお尋ねをいたします。…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1961/10/16、29期)

時間の関係で、岡本委員の御了解を得て質疑を若干いたしてみたいと思います。それは、昭和三十六年五月二十九日及び三十日の強風に際し発生した火災同年六月の水害または同年九月の風水害に伴う公営住宅法の特例等…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第13号(1961/10/24、29期)

私は、天災融資法に関連いたしまして、お尋ねをいたしてみたいのでございますが、幸い、大臣の代理として、この事情に最も通じている政務次官が御出席でございますから、お尋ねをしたいのでございます。桜島を初め…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1961/10/27、29期)

関連して。大臣がお急ぎでなければ遅配、欠配の対策としてこの前施政方針が述べられましたので、ただいま問題になりました機械化の問題についてじっくり質疑を試みてみたかったのでありますが、この問題だけに限って…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1961/10/07、29期)

私は、理事諸君の御了解を得て、この機会に一言政府の所見をただしておきたいことがございます。それは、今回政府が提出されました法案の一つでございますが、昭和三十六年五月二十九日及び三十日の強風に際し発生し…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1962/08/02、29期)

ただいま井出委員から本年度の災害対策の国庫負担が幾らであるかという質問に対して、官房長官から九十億円程度であろうというお話があったのでありますが、それは七月一ぱいの災害は含んでおるものと見て差しつかえ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1962/05/07、29期)

藤井君の質問に関連して発言を許していただいたわけでございますが、私は、塩業の問題、特に塩業整備の問題について、去る予算委員会において大蔵大臣、専売公社総裁、今非常に熱心な答弁をしておられる谷川監理官、…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1962/02/08、29期)

本委員会で二回ほど問題になりました三十六年秋季年末闘争等におけるおもなる被処分者の非違行為概要について、私も、少しばかり角度を変えて質疑をしてみたいのであります。おそらく処分する方も、処分される方も…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第9号(1962/02/21、29期)

この際、資料要求をいたしておきたいと思いますから、審議に間に合うように一つ出していただきたいと思います。教育テレビに関する番組一覧表、これはラジオの方もやっていますから、ラジオの方の番組も。それから…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1962/02/22、29期)

この前の逓信委員会で、処分問題について私質問をいたしたわけですが、その際、郵政局にまかしてある、結果並びにその数字というものはまだ手元に集まっていない、これからぼつぼつそういう資料が集まるだろう、こう…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第13号(1962/03/07、29期)

私は、今大臣が言われたように、役人にも長所も短所もあるのだから、反省の期間を得るならば役人から採用してもよろしい、同時にまた民間からも、適任者があれば、今栗原君が言われるような意見を尊重して、やはり新…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第15号(1962/03/13、29期)

関連して。NHKは、この、予算関係の書類は郵政大臣に出す、そして郵政大臣は、意見を付して内閣を経てこれを国会に提出する、こういうことになっております。そうすると、その郵政大臣の修正の意見を付することが…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第16号(1962/03/14、29期)

郵政大臣に瞬間の都合でお伺いしますが、三十七年度NHKの予算はおおむね妥当である、こういう意見書がついて当委員会に提出されておるわけです。おおむね妥当であるというのをどういうふうに解釈しておられるか。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第17号(1962/03/15、29期)

関連して。今の料金策定の根本の問題は、あなたの御答弁のようなことでも説明はつくと思うのですけれども、私は、もっと一皮むいて、料金改定の基礎を考えておかなければ紛淆を来たすおそれがある、こう思うのでお尋…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第18号(1962/03/28、29期)

NHKの決算について若干質疑をいたします。まず第一に、固定資産百五十九億九千七百余万円でありますが、これは言うまでもなく土地建物がその主たるものであると思いますが、これはいつの評価をもって帳簿に記載…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第19号(1962/04/04、29期)

NHKの決算について、この前当委員会で私が質問をしたのに対して、郵政当局がお答えできなかった問題についてお答え願いたいのでありますが、それは国際放送に関する問題であります。国際放送の交付金の交付が、三…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第20号(1962/04/11、29期)

私はNHKの決算の問題に直接関連して、二回にわたって、一方遠慮しながら、質疑を試みたのでございますけれども、NHKの答弁が不十分であるので、きょうは場合によっては、会計検査院を呼んで真相を明らかにした…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第22号(1962/04/18、29期)

請願は、国民が国会を通じて政府に強く伝達する、要望する大事な窓口なんですが、時間の都合、やら諸般の都合やらで、とかくこれが簡略になりがちであるわけであります。それはやむを得ない事情もあるので、あまりや…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第25号(1962/07/10、29期)

ちょっと了解を得ましたから。この問題は、一つ大臣から御研究の上で答弁していただかなければならぬ問題だと思うので、私は多くを申し上げませんが、NASAの法的性格といいますか、法的地位はどういうものである…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1962/08/22、29期)

関連して――。目的がよければ手段はどうでもいいという考え方は、これはいかなる場合でもとらざるところでなければならぬじゃないかという主張を、私は従来から持っておるのですが、ただいまの森本委員との質疑応答…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1962/08/28、29期)

関連――岡田委員と郵政当局との質疑応答を承りまして、明確を欠くうらみがありますので、少しばかり質問いたします。その第一点は、無線通信士は通信を行なう以外に何をやっておるかという質問に対して、レーダー…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1962/08/29、29期)

私は、三十六年三月三十一日現在の財産目録について若干お尋ねいたしますが、私の質問に対して時間ができるだけかからぬように、ありのままを一つお知らせ願いたいと思います。決して悪意を持って質問しているのでは…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1962/11/10、29期)

関連して。私は、この問題については、白紙であり、大局的に考えていきたいという態度を持っておるのですが、ただいまの政務次官の大柴委員に対する答弁の中で、今の段階でこういう問題で郵政省が関与することが、放…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 逓信委員会 第9号(1962/12/07、29期)

それぞれ熱心なる質疑応答が参考人との間にかわされたようでありますので、角度の違った点から、あるいは問題によっては補充的な意味で、質問をしてみたいと思います。私は、まず三浦知事に伺いたいのですが、三浦…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1963/01/31、29期)

本委員会において、各委員から熱心に論議せられた例の仙台放送の問題について、私は、郵政大臣に対しまして、その後の調整が責任を持ってそれぞれの人たちがやっておるかどうか、あるいは見通しは現段階においてはど…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1963/02/07、29期)

関連して……。そういう議論になってくれば、私は郵政当局に質問をしておきたいと思います。沿革から言えば、これは言うまでもなくその地域の有力者、ことに人格的な手腕のある有力者、こういう者が主として請願に…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1963/02/21、29期)

本問題は重要な問題であるわけですが、大臣が御出席でありませんから、結論的には他日またお聞きする場合があるかもわかりませんが、そうした前提のもとに御出席の政務次官ないし事務当局から、それこそ率直な、正直…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第21号(1963/05/15、29期)

関連して一言だけ。大臣、いまの株式の質疑応答ですが、どうなんですか。これは国際電電のほうからお答え願ってもけっこうなんですけれども、増資の場合は、ほとんどいまの持ち株の人に一対一か幾らか知らぬが、比率…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第22号(1963/05/22、29期)

私は、有線電気通信法の改正に関連しまして、若干質疑を試みたいと思います。まず第一に、有線放送電話は、御承知のとおり沿革を考えると放送が主体であった。ところが、いつの問にか電話をこれに利用するようにな…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第23号(1963/05/29、29期)

公衆電気通信法及び有線電気通信法の一部を改正する法律案について、私は先日当委員会において質疑を試みたわけでございますが、不明確な点がありましたので、この点をまずただしてから残余の一、二の質問に移りたい…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第24号(1963/05/30、29期)

私はまずNHK当局に伺いたいのでございますが、固定資産が三十六年度末に比較をいたしまして七十八億増加になっておる。これはあとに説明してあるように、いろんなものをつくったからそういう結果になったんだ、こ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第25号(1963/06/06、29期)

私は、公衆電気通信法及び有線電気通信法の一部を改正する法律案について、先日から郵政大臣をはじめ政府当局に質疑を試みておるのでありますが、その答弁があいまいでありないし不明確な点が多いので、さらに継続し…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第29号(1963/06/19、29期)

私は与党だから、郵政事業に対しては、表裏ともに前向きで協力申し上げてきておるつもりでございますが、郵便貯金法の一部を改正する法律案に対しては、積極的に強い批判を持っております。そういう立場から質疑を試…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第30号(1963/06/20、29期)

昨日に引き続いて郵便貯金法の一部を改正する法律案について質疑を続行いたしたいと思います。私は、この法案に出ている部分だけをとってみても、郵政大臣が説明されるように、十分預金者の保護あるいは育成という…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 逓信委員会 第35号(1963/07/04、29期)

郵便年金の問題について関連してお尋ねしてみたいのですが、三十六年、三十七年、三十八年、三十九年――四十年はいいとして、三十九年は来年度の予算編成をするから言えるわけですね。その四年間の郵便年金の実績と…会議録へ(外部リンク)

第44回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1963/10/18、29期)

ふつつかな者でございましたが、石炭問題の非常に困難な事態に、委員各位の非常なる御理解を得まして、やっと石炭問題もあるところまで解決をしたかに見える次第でございます。これはひとえに委員の方々の御理解と心…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(29期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22