飛鳥田一雄衆議院議員 29期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(29期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  0回発言      0文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  0回発言      0文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  0回発言      0文字発言
  第41回国会(臨時:1962/08/04-1962/09/02)  0回発言      0文字発言
  第42回国会(臨時:1962/12/08-1962/12/23)  0回発言      0文字発言
  第43回国会(通常:1962/12/24-1963/07/06)  0回発言      0文字発言
  第44回国会(臨時:1963/10/15-1963/10/23)  0回発言      0文字発言

       29期通算   (1960/11/20-1963/11/20)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(29期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第37回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言   2576文字発言
 第38回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  5) 15回発言 155819文字発言
 第39回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  0)  5回発言  46208文字発言
 第40回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  9)  5回発言  46707文字発言
 第41回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  20206文字発言

  29期通算  69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 50 委員 19) 27回発言 271516文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

内閣委員会
            61回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 50 委員 11)  21回発言 200499文字発言

法務委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)   3回発言  10561文字発言

外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   2回発言  30261文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  30195文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

内閣委員会理事(第37回国会)
内閣委員会理事(第38回国会)
内閣委員会理事(第39回国会)
内閣委員会理事(第40回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第37回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1960/12/16、29期)

裁判官の報酬等に関する法律に関して一つ、二つ伺っておきたいと思いますが、今度お示しになりました裁判官の号俸、これは裁判官の報酬等に関する法律第二条に基づくものだろうと思います。しかし、この号俸をお示し…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1961/03/14、29期)

まず第一に、原子力委員会に原子炉安全専門審査会を設置する問題にからめて冒頭伺いたいと思いますのは、御存じの原研の第二号炉CP5の問題であります。このCP5は、アメリカのAMF社から輸入をいたしまして、…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1961/03/17、29期)

どうも時間がおそくなってすみません。時間がありませんから、ごく並べて伺います。今の問題は、実は私の地元で起こっている問題なんですが、公の印も押してあり、そうして現実に長官もお認めになるように、疑惑をこ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1961/03/28、29期)

ちょっと資料をお願いしたいのですが、これは緒方さんの話にも幾らか関係するのですが、人権を尊重するという意味で、私たちよく被疑者の人や弁護士の方から不満をぶちまけられるわけです。と申しますのは、検察官が…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1961/04/11、29期)

ちょっと関連して。今ミサイル攻撃を受けたような場合には日本の自衛隊ではほとんど能力がない、こう今防衛局長がお答えになったわけです。そしてそういう場合には外野のアメリカ班に出てもらうのだというお話だった…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1961/04/21、29期)

防衛二法について質問をいたします前に、ほんのわずかな時間でありますが、新島の問題を伺いたいと思います。新島についていろいろな問題が起こっておりますことは御存じの通りでありますが、当然、新島試射場に付…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1961/04/24、29期)

防衛庁の方に防衛二法の問題について伺いますに加えて、去る二十一日藤沢市に米軍ジェット機が墜落いたしまして民家に非常な被害を与え、あまつさえ貴重な人命を失うに至ったわけであります。この点についてまず詳細…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1961/04/25、29期)

もう緒方さんや田口さんから基本的な問題を伺いましたし、あとには石橋君がやはり基本的なことを伺う予定ですから、私は三つだけごく簡単な事実を伺っておきたい、こう思います。まず第一には、今も田口さんのお話…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第31号(1961/04/26、29期)

関連して、二つばかり伺いたいと思います。まず第一に、憲法十九条だったと思いますけれども、日本国民は思想、信条の自由を国によって保障されているはずだと思いますが、この点はいかがです。一体反共という考え…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1961/05/10、29期)

今回の法案について、われわれの理解のできないところが一、二ありますので、御説明を伺っておきたいと思うわけです。この条約に基づいて、国際連合との間の犯罪の防止及び犯罪者の処遇に関するアジア及び極東研修…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第33号(1961/05/11、29期)

今のオリンピック道路のことですが、石山君に頼んで聞いてもらおう、こう思っていましたら、石山君は用があって出ていってしまいましたので、一つだけ伺いたいと思います。それはこのオリンピック道路の予算は、朝…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第37号(1961/05/19、29期)

ちょっと大蔵省の方に一つお願いがあるのですが、金融機関資金審議会の今までの活動状況を、われわれがよく知れる程度の資料を一つ至急この委員会にお出しをいただきたいと思うのです。それを拝見した上でまた伺いま…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1961/05/26、29期)

まず一番最初に調達庁の長官に伺いたいと思いますが、今度の法条で地位協定の十八条の五項(g)項、これが生じたことによって船舶及びその運航等から生ずる損害については、日本政府に対して請求をするのではなしに…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1961/05/31、29期)

ちょっと関連――提案者の間で意見の全然違う説明をせられては困る。今、田中さんの説明によると、「継続」というのは、起こる事件の間にその行為する者の意思が加わっている。すなわちそこには一貫した意思が流れて…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1961/06/01、29期)

関連して――今田中先生の言われた破防法の第二十七条を見ますと、「公安調査官は、この法律による規制に関し、第三条に規定する基準の範囲内において、必要な調査をすることができる。」こう書いてあるわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1961/02/22、29期)

私はこの一般質問の中で、新安保下における軍事基地の動向についていささか伺いたい、こう考えておりました。ところが突然昨夜からけさにかけてのニュースにおきまして、無視することのできない重大問題が発生いたし…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1961/10/12、29期)

政府提案の連合国占領軍等の行為等による被害者等に対する給付金の支給に関する法律案、これについて主として御質問を申し上げたいと思います。ごくしろうとの考え方ですが、法律というのは世の中に出されますとなか…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1961/10/17、29期)

私は日本社会党を代表して、特殊海事損害の賠償の請求に関する特別措置法、この問題について反対の意思を表示したいと思います。この法案は、申し上げるまでもなく、新しい安全保障条約に基づく地位協定十八条五項…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1961/10/20、29期)

関連して伺いたいのですが、今石橋さんが最後に述べた意見とからむ問題ですが、この調査会を進めていくのに、一番妨げになるのは何といっても官僚主義だとこうおっしゃったのですが、官僚主義の出てくる原因は幾つか…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1961/10/30、29期)

まず最初に防衛庁の長官に、横浜市にあります上瀬谷の通信隊の問題について伺いたいと思います。これは参議院の方ですでに相沢君がいろいろ伺っておりますので、私が別に新しく伺う必要はないと実は考えておったので…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1961/11/30、29期)

調達庁の長官、お急ぎのようですから、ごく簡単に二、三伺いたいと思います。ついせんだって厚木の飛行場から飛び立った米軍機が、横浜の瀬谷というところに墜落をいたしました。この問題について大和、綾瀬、座間…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1962/03/06、29期)

国際民間航空条約についていささか伺いたいと思います。この条約を拝見いたしますと、三十五条に貨物の制限というものがあります。この貨物の制限を見ますと、「軍需品又は軍用器材は、締約国の許可を受けた場合を…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1961/12/21、29期)

先般防衛庁に、B52の日本飛来について伺いましたが、その後どのようなお調べをなすったのか、それから伺いたいと思います。一月二十六日の航空情報の写真なんかをごらんいただきましてもわかりますように、空中…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1962/03/15、29期)

ちょっと関連して。今山内さんに定員外の職員という言い方で説明をなすったのですが、公安調査庁では、この定員外の、いわゆる調査活動費で臨時的に調査を依頼したり、あるいは一定の期間調査をやらせたりするような…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1962/04/10、29期)

それでは臨時司法調査会設置法案の問題について、一、二質疑を申し上げたいと思います。まず、この臨時司法制度調査会の目的を見ますと、法曹一元、裁判官等の任用制度の改善、さらには給与関係の改善、こういうよ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1962/04/25、29期)

いろいろなことを伺いたいのですが、まず最初に、先般小田原で起こりました自衛隊機の墜落の問題について、防衛庁長官に伺いたいと思います。自衛隊機の航行について、いろいろな航空法の条文の適用除外が出ており…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1962/09/19、29期)

最近U2型機が再び世界に姿を現わしました。二年前は東西頂上会談をぶちこわしてしまいましたし、ことしもまた全面軍縮への道を非常にけわしくしそうだ、こういう点でかなり重要な問題だと考えるわけです。しかも、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(29期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12