竹内俊吉衆議院議員 29期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


衆議院本会議(29期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  1回発言    565文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  0回発言      0文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  0回発言      0文字発言
  第41回国会(臨時:1962/08/04-1962/09/02)  0回発言      0文字発言
  第42回国会(臨時:1962/12/08-1962/12/23)  0回発言      0文字発言
  第43回国会(通常:1962/12/24-1963/07/06)  0回発言      0文字発言
  第44回国会(臨時:1963/10/15-1963/10/23)  0回発言      0文字発言

       29期通算   (1960/11/20-1963/11/20)  1回発言    565文字発言

本会議発言一覧

第38回国会 衆議院 本会議 第38号(1961/05/11、29期)

ただいま議題となりました、日本国とグレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国との間の文化協定の締結について承認を求めるの件につきまして、外務委員会におけるる審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。一昨年七月、岸前総理の英国訪問の際に、日英共同コミュニケをもって話し合いの端緒を開きましたが、その会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(29期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第37回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第38回国会 29回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 27 委員  0)  1回発言    352文字発言
 第39回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第40回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45)  6回発言  21541文字発言

  29期通算  83回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 28 委員 53)  7回発言  21893文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            31回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 28 委員  1)  2回発言   7984文字発言

 運輸委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  5回発言  13909文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第37回国会)
 外務委員会理事(第38回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第38回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1961/05/24、29期)

関連質問。ただいま森本委員の御質問に対して監理局長から大体の説明がございましたが、この条約の最終議定書で今お話しになっております留保した国が十六カ国ですか、韓国を入れますと十七カ国あるわけでありますが…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1962/02/28、29期)

ドミニカ移民の帰還問題について若干お尋ねをしたいのでありますが、この問題は、申し上げるまでもなく、事志と違って帰国せざるを得なかった方々のお気の毒な境遇に対してどういう措置をとるかということとともに、…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1962/02/15、29期)

関連して。ただいま森本委員の御提案になった宇宙通信の調査につきまして、大臣の御答弁は少し消極的のようですが、自民党の私からも一つぜひともやっていただきたいと申し上げておきます。これは実は去年この計画を…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第17号(1962/03/15、29期)

関連して。森本委員と局長の質疑応答を聞いておって、局長は、カラーテレビの普及も法的な義務がNHKにあると、こう受け取れるような答弁であったように聞いたのですが、そういう意味であるならば、法的義務はカラ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第21号(1962/04/12、29期)

先般通信衛星に関して若干のお尋ねをしたのでありますが、その質疑応答から得た国際電電、電電公社並びに電波監理局の御答弁その他から、さらに二、三お尋ねをしてみたいと思うことがあります。まず、先般申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第22号(1962/04/18、29期)

今のことに関連してちょっと伺いたいのですが、この地上施設委員会の性格によってそれがきまってくるのだと思うのです。申し上げるまでもなく、NASAはアメリカの政府機関だ。ATTなんかとは違う。その場合に、…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第25号(1962/07/10、29期)

関連。二条さんは技術屋のオーソリティーですから、その点からお聞きしたいのだが、私は、鹿島の国際電電の施設は、これはマイクロウェーブに大いに支障を来たすものだという主張を当委員会でしばしばやって参ったの…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(29期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22