井伊誠一衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  1回発言   2316文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言   2316文字発言

本会議発言一覧

第47回国会 衆議院 本会議 第2号(1964/11/20、30期)

ただいま議長から御報告のありましたとおり、本院議員渡辺良夫君は、去る十一月四日、にわかに逝去いたされました。まことに痛惜の至りでございます。私は、諸君の御同意を得て、議員一同を代表し、つつしんで哀悼のことばを申し述べたいと存じます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  3回発言  19592文字発言
 第47回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  1回発言   7365文字発言
 第49回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員  6)  3回発言  12146文字発言
 第52回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言

  30期通算  89回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 59)  7回発言  39103文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 55)  7回発言  39103文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第51回国会)
 法務委員会理事(第52回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1964/03/12、30期)

今度いわゆる身のしろ金目的の誘拐を特に取り上げて、本国会に提案をされるようになりましたのは、どういう事情からでありますか。それからまた、被拐取者が殺害をされる、あるいは生死不明となる、あるいは睡眠薬…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1964/04/24、30期)

私はこの法案が出たときに、暴力団に対するところの対策、その基本的な方針について法務大臣にお伺いをしたいと思います。さきに三田村委員によってもその点質問されておるのでありますけれども、お答えがきわめては…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第34号(1964/05/14、30期)

遺言の方式に関する法律の抵触に関する条約が批准される、それに対応しての国内法として、いまの遺言方式の準拠法に関する法律案、これが出されておるわけでありますが、この遺言方式に関する法律の抵触に関する条約…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1965/03/09、30期)

裁判の執行制度の根本的な進め方について、その調査の状況をお聞かせを願いたいと思うのです。昭和二十九年にすでに法制審議会に対して、この根本的な制度のあり方について改善するところがあればどういう点を改善…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1965/12/24、30期)

私は、日本社会党を代表しまして、ただいま議題となりました二つの法案に対して反対の意思表示をしたいと思います。それは、この案件は、本来人事院勧告によりましてその施行の期日は五月の一日となっておるのであ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1966/03/16、30期)

私は、裁判所法及び裁判所職員定員法の一部を改正する法律案について若干の質問をいたしたいと思います。この裁判所法の一部改正の点では、地方裁判所に調査官を置くことにするということでありますが、この置かん…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第43号(1966/06/07、30期)

委員諸君の質問によりまして、大体のところは終わっておるように思うのであります。したがいまして、私のお伺いすることはほんの数点のことになったと思います。この執行官の法が実施せられますというと、まず役場…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22