鍛冶良作衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  2回発言   4051文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  2回発言   4051文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第27号(1964/04/28、30期)

私は、ただいま提案せられました法務大臣賀屋興宣君に対する不信任案に、自由民主党を代表して、反対の討論を試みんとするものでございます。(拍手)ただいま承っておりますと、不信任の第一の理由は、このたび賀屋法務大臣が提案せられた暴力行為等処罰に関する法律等の一部を改正する法律案が、大衆運動を弾圧する目的の………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第30号(1964/05/15、30期)

ただいま議題となりました遺言の方式の準拠法に関する法律案について、法務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、遺言の方式の準拠法を定める各国の規定を統一することを目的とする遺言の方式の抵触に関する条約の批准に伴い、これに沿うよう国内法上の措置を講じようとするものでありまして、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  2)  1回発言   3576文字発言
 第46回国会 70回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事 35 委員 32) 18回発言  46617文字発言
 第49回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  1)  2回発言   9764文字発言
 第50回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 49回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 43)  9回発言  37412文字発言
 第52回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   1000文字発言
 第53回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  30期通算 136回出席(長  1 代理理事 3 代理 0 理事 49 委員 83) 32回発言  98369文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
           101回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事 48 委員 50) 28回発言  75643文字発言

 決算委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  1回発言  13526文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言   9200文字発言

 懲罰委員会
             2回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 懲罰委員会委員長(第51回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第45回国会)
 法務委員会理事(第46回国会)
 法務委員会理事(第49回国会)
 懲罰委員会理事(第50回国会)
 法務委員会理事(第51回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1963/12/17、30期)

刑事局長にお伺いいたしますが、近来、地方の景気がいいせいでございまするか、各地において、婦人会であるとか部落会であるとかいう名義で、バスでいろいろなところへ遊びに行く風潮が非常に出てまいりました。これ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 決算委員会 第28号(1964/06/25、30期)

きょうは富山県から長野県にわたっておりまするいわゆる黒部奥山国有林のことについて承りたいのであります。そこでまず第一番に聞きたいのは、宇奈月から黒部奥山へかけて、たしか嘉賀堂から先は国有林になってお…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第9号(1964/05/13、30期)

関連して。いまの沖繩の問題ですが、抽象的にはなるほど日本人であって、被選挙権はある。だが沖繩におるときと、日本にきているときと違いますよ。沖繩においてもあるかということを、第一番に聞きたい。沖繩におれ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第12号(1964/06/11、30期)

提案者に一、二承りたいのですが、第一、第二の修正でございますが、多数できまったものを私はあえて反対する考えはありませんが、私は原案がいいと思っておるのであります。なるほどここに書いてありますように、多…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1964/02/11、30期)

ちょっといま、技術者がどうとか、それはどういうことですか。それは雇いですか。それでは質疑を継続いたします。坂本君。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1964/02/18、30期)

ちょっと……。いま私、この参考書類を見て、裁判官以外の職員の四百六人ですね、これは一ぺんに欠員ができたわけではなく、おいおい重なってきたものだろうと思うのですが、四百六人に今度は百三十五人ですから、五…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1964/02/21、30期)

関連して。これは考えてみるとたいへんむずかしいので、ここで明らかにしておかなければならぬと思うのですが、何を補償するのですか。それを明らかにしてもらいたい。無罪になった場合に、拘束された者に補償をやる…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1964/02/25、30期)

この補償額ですが、四百円以上一千円以内ときまっておる。きめる標準はどういうところに置かれるのですか。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1964/03/05、30期)

いま委員長からお述べになったように自由民主党、日本社会党及び民主社会党共同提案をもって附帯決議案を提出いたしたいと思います。案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1964/03/10、30期)

こまかいことから逐条的に疑問のところを聞いて、はっきりしておきたいと思います。第一条の四号ですが、「この法律において「逃亡犯罪人」とは、引渡犯罪について請求国の刑事に関する手続が行なわれた者」、この…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1964/03/13、30期)

関連して。いまのを聞いておると、「其」はいわゆる憂慮させられた者をさす、こういうことですね。所有を意味するのですか、その者の所有の財物、こういう意味ですか、これはちょっと重大だと思うのですが……。そ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1964/03/17、30期)

議事進行。他の議案の審議中に、何か特別なことがあると言われるので、私はどんな重要なことだろうと思って聞いておったのだ。大臣なり刑事局長がみずから携わったことに対して質問されるならば、それはなんだろうけ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1964/03/26、30期)

暴力行為等処罰に関する法律等の一部を改正する法律案に対して質疑を行ないます。近く……(「大臣が来ないのに質問をやるのか」「議事進行」と呼び、その他発言する者多く、聴取不能)できるのかどうか、その点を…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1964/03/31、30期)

ちょっと関連して。簡易裁判所について先ほど来の質問は、私もいつも注意しておるところで大賛成です。ところが、横山君と違った方面でもこれは見てもらわなければならぬ。この簡易裁判所というものをきめたのは、い…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1964/04/02、30期)

この前請求した資料をちょうだいしましたので、これについて質問をしたいが、これはちょっと研究しなければできませんので、この次に譲って、こまかい点で条文についてお尋ねしたいと思います。第一条ノ二の二項に…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1964/04/23、30期)

御意見の違うところは、お互いの意見ですからなんですが、簡単に一つ、二つお聞きしたいと思います。まず内藤さんにお聞きしたいのは、いわゆる一括して暴力とおっしゃったが、私は本法を主として申しますが、目的…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1964/04/24、30期)

私も総理にいろいろとお聞きしたいと思って考えておりましたが、先ほど来の質問で大体触れておりまして、それからまた先日来の関係大臣及び政府委員の方々への質問で大体触れておりまするが、きょうせっかくおいでく…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第36号(1964/05/19、30期)

いまのは、手形訴訟だったら専属管轄でしょう。専属管轄は訴訟手続だけかな。それからなお手形法につきましては、手形振り出しの当時、現在取引のない銀行を支払い場所にする場合もこれは多々あることでございます…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第45号(1964/06/26、30期)

別にこれで質疑がないようですから、質疑打ち切りの動議を提出いたします。本動議に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1965/08/06、30期)

ちょっと関連して。先ほど来聞いておりますと、たいへんこの事件によって徴税方法を反省してみた、そうして、けさの新聞を見ると、特別管理班を設けた、たいへん御勉強になっておるようですが、いまの御答弁を聞いて…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1965/08/12、30期)

私は、これからアリゾナ号と明興丸衝突事件について関係当局にお聞きしたいと思うのでありますが、海上保安庁からは概略の書類が出まして、これを読んでみたのでありまするが、いま少し書類じゃなくて――これに基づ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1966/04/07、30期)

関連して。いまの問題ですが、これは現実においてずいぶん行なわれて、われわれから見ると、目に余るものがあるのです。ところが、ようこれを押えられないようなふうなんだ。ここでひとつ大臣にどうでも押えてもらわ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1965/12/22、30期)

先ほど大竹委員からの質問に対してのお答えを聞いておりますと、裁判官は四・八%、検察官は四・二%、こういうことでしたね。人事院の勧告は六・四%ですね。そこで一般職のほうはどれだけ平均上がっておるのか、こ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1966/03/03、30期)

関連して。先ほどから聞いておるが、どうもまだわからぬところがある。どういうことをさせるのだね。もっと簡単に、むずかしいことでなくて、率直に、具体的に判断が足らぬものだからその判断を補充してくれという意…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1966/03/04、30期)

法務省並びに警察庁の責任の方に承りたいのですが、近来いわゆる暴力団狩りというものが相当行なわれましたので、国民もたいへん安心しておるようでございます。それまでにはわれわれもずいぶん見かねることがあって…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1966/03/10、30期)

関連。参考資料の、先ほど言われた八を見ますると、いままで最高裁判所の裁判官をやられた方も載っておるのですが、これを見ますと、最初の三淵先生が長官になられたときの十五名の裁判官のあれを見ますと、どうも在…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1966/04/19、30期)

関連して、この際片づけておいたほうがいいと思いますので、質問します。いまの点からいうと、それはなるほど上場しておらぬ株は、株の値段はできませんから、普通、株はこれをもって価格と認めますということで、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第32号(1966/04/28、30期)

布井さんに一点だけ伺いたいと思いますが、手続のことです。第一は、いま雪入さんからお話しになりましたが、また先ほど加藤参考人からも出ましたように、唄実当事者で争ったものを決定するのではなくて、今後法律…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第33号(1966/05/06、30期)

だいぶ質問が出ましたけれども、ぜひ聞かなければならぬと思っておるところを一応確かめておきたい。私はこの法律はたいへん実情に合うことをきめられたものでけっこうな法律だと思っております。しかるに、諸所か…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第48号(1966/06/22、30期)

まず改正案の第一について聞きたいのですが、どうもわかりにくい条文でありまするので、一とおり刑事局長から、これはどういう意味でどういうねらいでやられたのか承りたいのであります。たとえば、これは極端な例…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1966/07/11、30期)

ちょっと資料の要求をしてみたいのです。刑事局長にお願いするのですが、先ほどから聞いておって、一番大事なことは――沖縄における問題です。沖縄の裁判所の管轄権とアメリカ軍政府の裁判権、その管轄権を明瞭にす…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1966/11/16、30期)

ちょっと私はこの発言について意見がありますから、述べさしてください。よろしゅうございますか。まず、開発銀行の総裁のほうからお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22