国会議員白書トップ衆議院議員今澄勇>30期国会活動まとめ

今澄勇衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  1回発言  10693文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  1回発言   8220文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  2回発言  18913文字発言

本会議発言一覧

第47回国会 衆議院 本会議 第5号(1964/11/25、30期)

私は、民主社会党を代表して、佐藤総理の所信表明に対し、内政、外交にわたって質問いたしたいと存じます。すでに多くの質問も出たことでありますから、まず私は、問題を現在の最も重要課題である経済政策、特に財政金融、証券市場対策、物価対策にしぼり、堀り下げて政府の見解をただしたいと思うのであります。(拍手)佐………会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 本会議 第5号(1965/10/16、30期)

私は、民主社会党を代表して、今国会の最も重要な課題であると考えられる日韓問題に論点をしぼりまして、わが党の立場を明らかにしつつ、総理をはじめ関係各大臣の所信をたださんとするものであります。(拍手)わが党は、これまで日韓両国間に横たわる幾多の懸案を解決し、その友好関係を増進するため、国交の正常化をはか………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  1回発言  18737文字発言
 第47回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第49回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第51回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第52回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  30期通算  64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 36)  1回発言  18737文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 36)  1回発言  18737文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第48回国会)
 予算委員会理事(第49回国会)
 予算委員会理事(第51回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1964/01/31、30期)

中共問題については、昨日来いろいろと審議が行なわれました。私は、太平洋を隔ててはるかかなたにあるアメリカと、一衣帯水の日本では、フランスの承認にからむ中共に対する態度については、多くの開きが出ることは…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22