伊藤卯四郎衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  1回発言   6602文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言   6602文字発言

本会議発言一覧

第49回国会 衆議院 本会議 第4号(1965/08/03、30期)

私は、民主社会党を代表して、政府の所信表明に対して、国内問題として不況対策、物価対策と、外交は日韓とベトナム問題と、最後に、佐藤総理の政治姿勢について、率直に総理にお伺いをいたします。政府は、大局的見地から、これらの重大問題について具体的に解決策をお持ちであろうと思いますから、責任のある御答弁を願い………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    177文字発言
 第46回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49)  9回発言  50431文字発言
 第47回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言   5034文字発言
 第48回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 10回発言  31453文字発言
 第49回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言    166文字発言
 第51回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  6回発言  27470文字発言
 第52回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  7回発言  27328文字発言

  30期通算 131回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員131) 37回発言 142059文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 石炭対策特別委員会
            81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 81) 31回発言 114505文字発言

 商工委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  5回発言  24947文字発言

 内閣委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  1回発言   2607文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1963/12/11、30期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1964/02/14、30期)

本日まで審議をされてまいりました石油、ガス等に関する問題等については、同僚の各位からそれぞれ質、問がされてまいっておりますので、私はそれと重複をできるだけ避けるようにいたしまして、きわめて具体的に内容…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1964/02/28、30期)

時間がないということでございますから、きわめて具体的な問題を二点だけお尋ねいたします。昨年の通常国会のおりに、池田総理に私は、通産省に従来つくられてあるエネルギー部会ではエネルギー界の混乱を解決する…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1964/04/08、30期)

いま議題になっております本法案につきましては、同僚各位から相当詳細にわたって質問されてあると存じまするので、私は、大筋の五点について質問をして、大臣の御意見を伺っておきたいと存じます。金属鉱業は、銅…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第65号(1964/10/09、30期)

私の質問時間は三十分ということにいたしておりますから、質問をごくしぼりまして、三点だけにいたしましてお伺いしょうと思います。内容を具体的に少し説明を申し上げながら質問したいと思いますのは、大臣に十分御…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1964/03/11、30期)

天日さんにお伺いしたいのですが、天日さんがさつき公述されたとき最後に言われたこと、どうもちょっと聞き捨てならぬことだと感じたことは、いまの状態であれば事業団は破綻せざるを得ない、こういうことをおっしゃ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第10号(1964/03/25、30期)

労働大臣にこれから四、五点の問題点について御質問をいたしたいと思いますが、実は通産大臣が一緒であると、関連することが多いので能率的にも、また政策の上からいってもそれがいいと思いますけれども、通産大臣が…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第15号(1964/04/20、30期)

私はこれから五、六点質問を大臣にいたしたいと存じますが、私が質問をしてまいります内容については、大臣自身ももう耳の穴にたこが寄ったというほど各同僚から聞かされておられるわけでございます。私もまた同じよ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第21号(1964/05/28、30期)

さっきから質問をだんだん伺っておりますと、どうもAの鉱害かBの鉱害かということについては、常識をもって解決するよりほかにしようがないじゃないか、こういうような大臣なり政府側の答弁のようでありますが、そ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第22号(1964/06/11、30期)

ただいま説明されました石炭対策強化の決議に対しまして、民社党を代表いたしまして賛成の意見を申し述べたいと思います。ちょうど幸いに、福田通産大臣以下政府委員もたくさんおられるようであります。この際何点か…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1964/11/09、30期)

これより会議を開きます。私が年長者でございますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1964/12/17、30期)

私は最初に、有沢団長御一行が最も困難な炭鉱問題で長期にわたって調査に御苦労願いましたことを、心からその労に感謝したいと思います。二点だけこの機会にお伺いをしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第8号(1964/12/19、30期)

神田厚生大臣は十一時半までということだそうでございますので、一点だけお伺いしたいと思います。御存じのように、炭鉱には若い労働者が就職を求める者がほとんどないということになっております。それから熟練技…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1965/01/26、30期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されるまで委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1965/02/18、30期)

ごく簡単なことですから、実は資料の要求をしたいと思っております。それは、いま滝井委員の質問によってかなり明らかになってまいりましたからその点を省くことにいたしますが、開発銀行、それから中小企業金融公…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第8号(1965/03/10、30期)

二、三点、私の確信していることを申し上げて、もしそれが先生方の専門的に勉強されておられる点と違っておったら、ひとつお教えを願いたい、こういう意味でお伺いいたしたい。私は、炭じんの爆発とガスの爆発は、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第11号(1965/03/18、30期)

時間の関係等もございますから、二点ばかりにしぼってぜひお伺いをしておきたい、こう思います。先にちょっと、多賀谷委員と石炭局長との論争を伺っておりまして、これは私の考え方を申し上げておくだけですけれど…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第14号(1965/03/26、30期)

時間の関係があるそうですから、二点だけお伺いいたします。一点は、政府から本国会に、通産省の所属機関として総合エネルギー調査会設置法案を出しております。ところがそのほかに、石炭鉱業審議会、石油審議会、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第18号(1965/04/08、30期)

鉱害の問題については、政府委員はもちろん大臣ももう耳の穴にたこのできるほど聞かされておられるので、十分御承知だと思うのです。しかし、一地域の問題じゃないかという考え方が役所の中でも、また国会の中でもあ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第21号(1965/04/27、30期)

時間の関係で、参考人の方々にもたいへんお気の毒だと存じますが、二、三点ちょっとお聞きいたします。最近、御存じのように、三池炭鉱の炭じんの爆発、それから夕張、伊王島のガス爆発等があり、私どもそれぞれ見…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第22号(1965/04/30、30期)

三点だけごく簡単に質問をいたしたいと思います。本産炭地域振興事業の法律案を成立さすにあたりまして、その内部に存在しておる問題等について、どうしてもこれをよりよく成功さすために明らかにしなければならぬ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第26号(1965/06/02、30期)

一点だけ。私は、常平生、炭じんとガスの爆発は、その対策を万全に立ててあれば絶対防止ができるという持論を持っております。これについて、過般から、政府から委嘱された有沢調査団その他関係の調査団やら、また先…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第27号(1965/06/18、30期)

大蔵大臣がたいへんお急ぎになるようですから、ごく簡単に二点だけお伺いをいたしておきます。一点は、御存じのように、炭鉱のなくなったあとに炭鉱に取ってかわる近代工業を誘致しようというので、工場団地という…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1965/07/30、30期)

これより会議を開きます。私が年長者でございますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1966/01/28、30期)

これより会議を開きます。私が年長者でございますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1966/03/23、30期)

石炭問題の基本的な解決策については、いずれ後日論議を尽くし合おうという話し合いをいたしておるわけでございますから、本日私は、炭鉱労働者の緊急な問題、さらにまた、今後の人的老朽、老廃を防止する問題、これ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第10号(1966/04/06、30期)

時間も相当たっておりますから、石炭の根本政策の問題については後日大臣に出席を求めてお伺いすることにいたしまして、いま審議されておりますこの合理化法の改正案の一、二点についてのみちょっと伺っておきたいと…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第12号(1966/04/13、30期)

局長が答弁されておられる点で、隣接鉱区から消滅しておる鉱区に炭があるからその部分を増区をしてくれという場合は、これはきわめて明らかになっているのですが、それでなくて、それと全然反対なほうに炭がある、し…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第13号(1966/04/14、30期)

三木通産大臣は、石炭対策の根本問題については相当検討されておられると思います。この間大臣の所信表明を見てみますと、石炭の安定化対策、鉱害復旧対策、産炭地域振興対策等を見れば、一応書きものとしてはまあま…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第15号(1966/04/21、30期)

堀坂さんにちょっとお伺いいたします。あなたのところで工業用団地として造成された土地で、一番安いところで坪当たり幾らぐらいするか、一番商いところで坪当たり幾らぐらいするか、それから、平均してどのくらい…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1966/07/11、30期)

斎藤さんの御意見を伺うことができなかったものですから、ひとつ質問をさせていただきたい、こう思っております。いま御存じのように、大手を中心に十九工場にそれぞれ監視員を三交代で送って、生産制限の監視をさ…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1966/07/27、30期)

石炭審議委員の皆さんが非常に苦心の作を答申されておる点は労を多としたいと思いますが、石炭問題の根本的な解決の将来性については、残念ながらこれではできないのじゃないかと私は確信しております。と申しますの…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1966/07/28、30期)

時間がきわめて限られておりますから、二点だけお伺いしたいと思っております。政府は当然国会の議決を尊重して、これを忠実に責任を持って実施するということ等については、先ほど答弁をされておいででありますけ…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1966/08/11、30期)

関連して通産大臣に一点だけお伺いしておきたいと思います。同僚各委員からかなり詳しく突っ込んで質疑等が行なわれておりますが、私が一点お尋ねしようとしておりますのは、赤字補給金の問題についてです。炭鉱の…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1966/08/12、30期)

参考人の方々には忙しいところを二日間も御出席いただきまして、非常に感謝をいたしております。二日間にわたる陳述を大体伺い、きょうまた同僚委員からの相当突っ込んだ質問に対してお答えをいただいておりますか…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1966/10/17、30期)

労働大臣に二つの問題についてだけちょっとお伺いしたい。一つは、炭鉱労働者の特別年金法の提出について。さきの小平労働大臣は、できるだけ早くこの法案は提出いたします、こういうことを言っておられます。私は…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1966/10/27、30期)

受田議員の承認を得まして、三、四点関連質問をいたします。けさから質疑応答を伺っておりますと、官房長が防衛庁の政治の責任者であるがごとき、すべての支配権を持ってやっておるがごとき答弁ぶりでございます。…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22